山洋電気 年収。 山洋電気株式会社の平均年間給与

【2019年最新】山洋電気の売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!

山洋電気 年収

上場企業 電気機器業の平均年収は640万円、平均年齢は41. 8歳です。 年齢別平均年収を推計する では、上記過去平均の数値をベースに、国の統計データに基づく賃金傾向を利用して年齢別平均年収を推計することにします。 山洋電気の年齢別平均年収(単位:万円) 年齢 年収 月収 賞与 30歳 419 29. 0 69. 8 31歳 433 30. 0 72. 1 32歳 446 30. 9 74. 3 33歳 459 31. 5 80. 3 34歳 472 32. 4 82. 5 35歳 485 33. 3 84. 8 36歳 497 34. 1 86. 9 37歳 510 35. 0 89. 2 38歳 525 35. 8 95. 2 39歳 542 36. 9 98. 3 40歳 559 38. 1 101. 4 41歳 577 39. 3 104. 7 42歳 594 40. 5 107. 8 43歳 611 41. 2 116. 5 44歳 628 42. 3 119. 7 45歳 644 43. 4 122. 8 46歳 661 44. 5 126. 0 47歳 678 45. 7 129. 3 48歳 689 45. 8 138. 5 49歳 695 46. 2 139. 7 50歳 701 46. 6 140. 9 日本の企業の給与は、通常、年齢が高くなるごとに右肩あがりで金額が増加する傾向があります。 この傾向を日本最大級の賃金調査である「」(厚生労働省)を用いて業種別に割り出し、山洋電気の平均年収と平均年齢を基準に年齢別平均年収を算出しました。 なお、上記の数値は、公表平均年収を統計値に基づいて機械的算出したものなので、企業単位の人事諸制度の特徴により、実態との乖離が大きくなる場合があることを考慮してください。 また、職種や役職の違い、人事評価、残業時間などの個別の状況によっても、当然平均年収が異なります。

次の

【2019年最新】山洋電気の売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!

山洋電気 年収

年 従業員数 平均年齢 勤続年数 年収 2018年 1459人 40. 9歳 17. 0年 604万8000円 2017年 1453人 41. 6歳 17. 1年 549万円 2016年 1399人 42. 5歳 18. 4年 586万4000円 2015年 1353人 41. 5歳 17. 4年 551万8000円 2014年 1292人 40. 4歳 17. 1年 506万8000円 2013年 1730人 40. 6歳 16. 6年 484万9000円 2012年 1706人 40. 2歳 16. 8年 541万2000円 2011年 1660人 39. 7歳 16. 8年 516万2000円 2010年 1674人 38. 9歳 15. 7年 388万5000円 2009年 1667人 38. 7歳 15. 6年 455万8000円 山洋電気の年収偏差値 3000社以上の上場企業における山洋電気の年収偏差値を算出いたしました。 このデータによって、山洋電気の年収が上場企業内、業界内、都道府県内においてどれほどの位置にあるのか相対的な状況を知ることができます。 都道府県別での 年収偏差値 47. 9 1895社中 山洋電気の年収偏差値は49. 5でした。 平均よりも少し低い収入状況です。 上場企業の中では少し低い水準ですが、世間一般の水準からすると平均的な水準といえます。 全国を対象とする上場企業全体の年収偏差値よりも、業種内や都道府県別の年収偏差値に注目した方が良いケースもあります。 全企業を含めてしまうとコンサル系や銀行業など高収入体質の業界も含めて対比することになり、その企業の実態を把握しにくくなるためです。 サービス業や小売り系は総じて低収入だったり、東京や大阪には年収2000万円に近い企業があったりと企業を取り巻く状況は様々であることを加味して判断すると適切な企業状況を知ることができます。 山洋電気の全上場企業中の年収ランキング 3000社以上ある上場企業の中での山洋電気のデータを上場企業別・業種別・都道府県別にランク付けしました。 山洋電気の平均年収 604万8000円、生涯年収 2億2196万3436円のランキングは以下の結果となりました。 年齢 月額給与 給与 年間 ボーナス 年間 年収 30歳 31万7198円 380万6376円 94万1960円 474万8335円 31歳 32万6243円 391万4920円 98万5047円 489万9968円 32歳 33万5288円 402万3465円 102万8134円 505万1600円 33歳 34万2155円 410万5864円 106万4627円 517万491円 34歳 34万7569円 417万830円 109万6724円 526万7555円 35歳 35万2983円 423万5796円 112万8820円 536万4617円 36歳 35万8397円 430万764円 116万917円 546万1680円 37歳 36万3810円 436万5730円 119万3013円 555万8744円 38歳 36万9926円 443万9123円 123万2987円 567万2110円 39歳 37万6745円 452万941円 128万836円 580万1778円 40歳 38万3563円 460万2760円 132万8686円 593万1447円 41歳 39万381円 468万4579円 137万6536円 606万1115円 42歳 39万7199円 476万6398円 142万4386円 619万784円 43歳 40万3660円 484万3930円 147万1139円 631万5070円 44歳 40万9586円 491万5033円 151万6250円 643万1283円 45歳 41万5511円 498万6136円 156万1359円 654万7496円 46歳 42万1436円 505万7239円 160万6469円 666万3708円 47歳 42万7361円 512万8342円 165万1579円 677万9922円 48歳 43万4029円 520万8351円 169万1956円 690万308円 49歳 44万1191円 529万4298円 172万9179円 702万3477円 50歳 44万8353円 538万244円 176万6401円 714万6646円 51歳 45万5515円 546万6191円 180万3624円 726万9815円 52歳 46万2678円 555万2137円 184万847円 739万2984円 53歳 46万5708円 558万8498円 184万9457円 743万7956円 54歳 46万5983円 559万1803円 183万8992円 743万795円 55歳 46万6259円 559万5108円 182万8528円 742万3635円 56歳 46万6534円 559万8412円 181万8063円 741万6475円 57歳 46万6809円 560万1717円 180万7598円 740万9315円 58歳 44万2521円 531万252円 167万7016円 698万7268円 59歳 40万7704円 489万2457円 149万4955円 638万7412円 生涯賃金・生涯年収:2億2196万3436円 30歳から55歳の年収推移を今一度確認してみましょう。 30歳の年収は474万8335円 35歳の年収は536万4617円 40歳の年収は593万1447円 45歳の年収は654万7496円 50歳の年収は714万6646円 55歳の年収は742万3635円 30歳から順調に伸びて50代前半で最高年収に達した後は定年に向けてゆるやかに減少していきます。

次の

山洋電気の給料年収【20歳30歳40歳】や役職階級(主任・課長・部長)の年収推移、理想の年収プラン

山洋電気 年収

スポンサーリンク 山洋電気のサラリーマンの住宅ローン借入額 山洋電気社員の場合はどれくらいのローンを組むのが良いでしょうか。 まず、住宅ローンを組むなら30歳あたりで組むと定年までに返済が終わるのでオススメです。 なので今回は山洋電気に勤めている、30歳で年収472万円のサラリーマンの場合で考えてみましょう。 住宅ローンは返済額が手取り月給の25%くらいまで抑えられていれば良いかと思うので、その場合の住宅ローン借入額を計算してみます。 ボーナスが4. 4ヶ月で年収472万円の場合は手取り月給が22. 1万円となるので、そのうち25%の5. 52万円をローン返済に回すということであれば比較的安全に返済できるかと思います。 月々5. 52万円返済のローン借入額 毎月5. 52万円返済の場合、金利1. 110%の35年ローンで計算すると ローン借入額は1920万円となります。 山洋電気で30歳の場合、この金額までなら返済の負担をそれほど心配せずに借りても大丈夫かと思います。 山洋電気社員の住宅ローン借入限度額 参考までに山洋電気で30歳のサラリーマンの借入限度額を計算すると4790万円で、この場合は月々の返済額が13. 8万円となります。 住宅ローンについてもっと詳しく知りたいなら も書いています。 年収を入力して計算することもできるので、違う年収の場合の住宅ローンの借入目安額を計算する場合はこちらも試してみてください。 人気の記事•

次の