臭い玉 スポイト。 臭い玉の取り方で安全な方法は綿棒?!簡単な方法はないか検証

自分で膿栓除去する方法/臭い玉を耳鼻科で取る場合は?

臭い玉 スポイト

ここでは 膿栓と喉の痛みの関係について解説していきます。 膿栓とはそもそもなんなのでしょうか。 咳をした時などに喉の奥から飛び出してくることがある球状の塊のことです。 これはつぶすと悪臭を放つために 臭い玉(くさいだま、においだま)という俗称を持ちます。 出てこない人、気づかない人もいるでしょうが 喉の両脇にある赤い部分、すなわち扁桃(口蓋扁桃)はでこぼこしていて凹凸があり このへこんだ部分に臭い玉は入っています。 この臭い玉の正体は細菌の塊です。 とはいっても免疫細胞にやっつけられ細菌の死骸の塊なので臭い以外は これ自体に悪い影響を与えることはありません。 膿栓は扁桃炎(扁桃腺炎)の時にもできます。 扁桃炎の初期には喉の痛みを感じることが多く ひどくなると喉の痛みで水も飲めなくなってしまうこともあります。 膿栓ができているのに気づくとこのために喉が痛いと勘違いしてしまいますが 扁桃炎で免疫と戦った結果、臭い玉ができているため、喉の痛みを引き起こしているわけではありません。 スポンサーリンク 扁桃(口蓋扁桃)の部位では常に外部細菌や、ウイルスなどを除去しようと働いています。 特に冬場は空気が乾燥し、細菌の付着したチリやホコリが 非常に舞い上がりやすくなっています。 このため臭い玉の量が多くなったり、またはいつもよりも大きめの膿栓が 形成せれる傾向にあります。 歯周病などに心当たりがないにもかかわらず 口臭が自覚される場合、膿栓の可能性は否めません。 臭いが気になり、とりたいと思われる場合 麺棒などで強引に取り除く事はおすすめできません。 強引に取ろうとすると誤って粘膜を傷つける恐れがあるからです。 お茶(緑茶、紅茶)や水、うがい薬でうがいをしてみましょう。 お茶の場合は口腔内の汚れを除去すると同時に カテキンの殺菌の増殖抑制が期待されます。 お茶、うがい薬で4回以上のうがいを1日に3度ほどすれば増殖を防げるはずです。 それと歯みがきをしっかりして食べかすなどを除去し 口腔内の清潔を保つことが大切です。 スポンサーリンク.

次の

膿栓のために喉の痛みを感じるのか?

臭い玉 スポイト

はじめまして。 今日、たまたま膿栓に関する日記を書いていたので、まさか…と検索してみると「あるんかいなぁ〜」っとのけぞった143人目の人間です T-T はっきり言って私は膿栓を取るスペシャリストです。 最後の1個まで全部自分で摘出する事ができます。 個人差があると思いますが、少し方法を披露します。 1.指で押し出す 一般的な方法ですね。 人差し指を扁桃までつっんで、引っ張って穴を広げて口を少し未動かしたりして押し出す。 2.舌の先で押し出す ひたすら舌の先で押し出す。 ただ、これは舌の長さや器用さでできる人とできない人がいるかも知れません。 ただし、これを繰り返していると舌の筋肉が発達し、その内できる様になります。 3.口で吸引する 口の形を変形させ扁桃部分に集中させ、一気に吸い上げます。 すると膿栓が吸い取られて出てきます。 1〜3の方法を組み合わせるとほぼ全ての膿栓は除去できます。 あと…穴の中にまだ膿栓が潜んでいるか潜んでないかも分かります。 膿栓が潜んでいる穴からは、何とも表現しがたい酸味の味がしみ出して来ます。 その味を感じたら奥の方に膿栓君が息を潜めています。 何も味がしない穴は空っぽです。 空っぽの穴は数ヶ月経つと酸味が出てきますのでそうなるとテクニックで取り出します。 私は人よりかなり舌が短いので、扁桃腺とかに舌は絶対届きません 上の表の前歯の歯茎まで 届かないぐらい短い で、今までは綿棒でほじってみたり、えずいたりして出していましたが、どうしても取れない奴がいて、吸出しにチャレンジしてみました。 …吸出しはスゲェ!大きいのから小さいものまで大量でした!そこで、私の吸出し方法を報告です。 くちを閉じて吐く感じにえずいてヨダレが口からでちゃいそうな瞬間に吸いまくる。 何回か失敗するが、コツが分かれば多少苦しいが出玉にニヤリな筈です。 吸うときはストローで思い切り吸う感じです。 大量のヨダレに混じって奴等に会えます。 この技をマスターしたらティッシュの浪費は増えるが価値ありですよ 簡単な取り方を教えます。 タンを吐くときってまずハナをすすり、喉奥に溜め込んだタンを「カーッ」 と勢い付けておクチ側に逆流させますよね。 そのときの要領でいいんです。 ただ、タンと違ってかなりの勢いをつけないといけません。 「クン、クン」とハナをすする要領で軽く喉を上に向かせます。 (「グァーーー」とは声ではありませんよ、あくまでも音です、音。 ) このときの勢いと来たらものすごいです。 皆さんの想像の斜め上を行きます。 場所は風呂がよろしいかと。 勢いがすごすぎて膿栓が飛び出す恐れがあるからです。 これをやると鏡で見えないような膿栓すら取れちゃいます。 超すっきりです。 あちこちに同じ内容を書き込んでいるので、アレなんですが、 一応こちらにも書かせてもらいます。 参考にしてみて下さい。 のどの反応もきつい方だったし・・・ 最近新たな方法を発見しました。 1.風呂で手桶をよだれ受けのように顎の下でかまえる 2.シャワーでのどの奥を刺激(口からあふれた中に臭い玉が ある可能性があるので、手桶で受けること) 3.てきとうな所でオエっとかグググっと喉にちからを入れて 口の中の水と一緒に手桶に吐き出す 4.手桶から臭い玉をピックアップする これだと苦しまずにすみました。 普通のシャワーヘッドでもいいですが、高圧になるマッサージシャワーヘッドだと咽頭を直接刺激できるので、収穫率が違いますw 是非おためしあれ 【ウォーターピック法】 粘膜を傷つける事なく効果的な家庭でできる膿栓摘出方法です。 《準備する物》? LEDペンライト…ハンズで500円くらい? 電動ウォーターピック…ネットで10000円程度で購入しました 上位機種だと思います。 生理食塩水…薬局で購入 《使用方法》 洗面台の前で生理食塩水をウォーターピックに装填し、最低出力で穴に向かって流し込むだけです。 ペンライトを使えば視認性UP。 仕上げに嗽薬で嗽すればさらにスッキリします。 ウォーターピックは出力が弱い物でもOKです。 もちろん歯間掃除に使い、膿栓除去と同じ要領で鼻うがいにも使えます。 更に高出力タイプなら頭皮の毛穴洗浄にも使えます。 ウォーターピックは若干高価でありますが、使用方法を工夫すれば償却できるとおもいます。 くれぐれもショートさせない様に注意してください。 TVで特集するみたいですよ。 米粒のような形で、つぶすとクサーイ。 なんと、放置しておくと全身の重大な病につながる恐れも。 意外な犯人と予防法を一気にお知らせ! 番組内容 ニオイ玉というものをご存じだろうか。 セキをしたときなどに、口からぴょーんと飛び出す、乳白色の小さな玉。 それが、なんとのどの奥でとんでもない悪さをしていることが明らかになってきた。 そのまま放っておくと、肌荒れ、腎臓病、心臓病、肩こり、失明など、さまざまな症状を引き起こす、とってもやっかいなものだったのだ!そのニオイ玉ができる場所が、おなじみの「扁桃(へんとう)」。 その驚きの実態と対策法を大公開! 出演者 【ゲスト】山瀬まみ,小林幸子,内山信二,【司会】立川志の輔,小野文惠,【語り】生野文治 都合により、番組内容、放送日時などが変更になる場合があります。 情報提供:Gガイド【10月16日更新】.

次の

先ほど膿栓が1cmぐらいあるのが出ました。1年に1回ぐら...

臭い玉 スポイト

扁桃腺の穴の中に溜まる「膿栓(臭い玉)」。 指や綿棒でほじくり出そうとしても、なかなか取れないもの。 下手をすると粘膜を傷つけて、扁桃炎の原因になることも……。 そんなときは、シャワーを使ってみましょう。 シャワーの水を当てると、臭い玉がコロッと出てくるかもしれません。 シャワーを使った臭い玉の取り方のコツ ・水圧を粘膜が痛まないギリギリの強さにして喉奥にめがけて当てる ・えづくくらいの強さが良いかも ・水を当てているとき「あーっ」と叫ぶと取れやすい ・なかなか取れないときは、膿栓ポケット辺りを指で押すと出てくる 当サイトでは口臭対策グッズ36種類を比較してランキングにしています。 興味があれば購入の参考にどうぞ シャワーを使って臭い玉を取っている方の体験談 悩んでいる同士のために俺の症例をかく。 臭いだまについては春、秋の2どほどひどくなる時期が毎年あったので それが膿栓が原因ってことに気がついたのはこの10年くらい。 とはいえ 膿栓事態は小さい頃からときどきのどからでてきた経験は当然あったのだけど ネット前の時代だからそれがどういうものなのかわからずだった。 まぁ、もんもんと生活してきたわけど、この夏からデンタルミラーの反対側つかって ほじくりだしてきたんだけど、ついでに歯もしっかりあらいたい欲求がでてパナソニックの 電動歯ブラシを買った。 効果絶大で口の周りのニキビ膿が激減したのと同時に歯由来の 臭いが激減したせいかさらに鼻の効きがよくなったのか、どうも膿栓をとっても膿栓が とりきれていない感覚になって、もんもんとするようになってきた。 で、デンタルミラーでのどの上咽頭をのぞいてみたら、なんとそこにも穴があって 膿栓がでかでかと見える。 だけどその膿栓が奥にあるということだけでなく上咽頭 なので自分でもどうしようもない場所なんだよね。 ってことで膿栓とってもまだ臭う、しかも慢性的な理由は上咽頭の膿栓が原因って ことがわかった。 近々病院いってみてもらうつもりだけど、いま一番気になっていること は上咽頭の穴がどれくらいふかくてそこにどれだけの膿栓がつまっているかだ。 もし、長年のつもりつもった膿栓が穴にみっちりつまっていてそれが奥まであったとして それをとりきれるのか?とりきって薬を塗布したらこのつらさから解放されるのか、いろいろと 思いが巡る。 もちろん膿栓はまたたまるだろうから定期的に通院しないといけないのかもしれ ないが、とにかく上咽頭を掃除してもらいたくて仕方が無い。

次の