東大 王 不祥事。 フジモン『東大王』での“態度”に批判続出「見るのやめた」「不快だ」(2019年12月21日)|BIGLOBEニュース

河野玄斗

東大 王 不祥事

「クイズ番組『』のチーフディレクターを務めるA氏が10月1日付けで制作局から総合編成室への異動を命じられました。 局内でも理由は開示されていませんが、彼は今年8月のロケで問題を起こしたばかり。 佐々木卓社長は9月17日に全社員を集めて緊急集会を開き、社を挙げて再発防止と信頼回復に取り組むことを誓った。 「昨年、佐々木氏が社長に就任して以来、TBSは法令遵守にくわえ、社内のハラスメントにも厳しく対応していく姿勢を打ち出したばかり。 集会では、社長自ら問題が起きた経緯を詳しく説明し、『放送局にとって視聴者の信頼こそが命』と呼びかけていました」(別のTBS関係者) その最中に、またしても人気番組に関わるTBSの社員が不祥事を起こしていたことが「週刊文春」の取材で明らかになった。 2017年4月に放送がはじまって以来、安定して高視聴率を叩き出し、世の「東大ブーム」、「クイズブーム」を牽引するヒット番組だ。 2人きりになった部屋で女性ADに…… 問題が起きたのは、今年9月11日に放送された「」のロケでのことだった。 番組関係者が語る。 その最中にA氏は宿泊先のホテルに20代の女性ADを呼び出し、密室で不適切な行為に及んだのです」 ロケにはMCで引率役のヒロミをはじめ、鈴木光、ら5人の東大王が参加。 アロハシャツを着て、オアフ島を巡りながら現地にまつわるクイズに挑戦した。 「2人きりになった部屋でA氏はADに関係を迫り、彼女は拒みながらもA氏の気持ちを静めるために上半身だけ裸になったといいます。 A氏は自宅謹慎を命じられ10月1日付けで制作局からの異動を命じられたという。 「出演者にトラブルの内容は知らされていません。 それどころか、局内でも事情を把握している社員はほとんどいない。 オンエアされた番組のクレジットにもA氏の名前は表記されたままで、外部に問題が漏れないようひっそり処分が下されていたのです」(別のTBS関係者) A氏は早稲田大学出身で、在学中にらと出会いコントグループの結成にも携わった人物だった。 「バラエティ番組での仕事ぶりには定評があり、『』には途中からディレクターとして参加。 芸人と親交が深く、後輩からも慕われる人格者だったのですが……」(同前) TBSが制作する映画の監督を務めるなど、将来を嘱望された有能な社員だったというA氏。 彼の知人や関係者は口々に「まさかあのAが」、「信じられない」と驚きの声をあげている。 「A氏にも言い分はあるようです。 事態を重く見た局はA氏を制作の現場から外し、別の部署に飛ばしたのです」(前出・番組関係者) 事情を聞こうとA氏に取材を申し込むと、「その件は会社と話し合ってお答えしようと思います」(A氏)と言ったきり、連絡が返ってくることはなかった。 改めてTBSに質問状を送り、A氏が職務上の立場を利用して女性ADの上半身を裸にしたことや、部署異動や自宅謹慎処分が下された事実関係などについて質したが、いずれの質問に関しても「一般社員の個別の人事案件については、お答えを差し控えます」(社長室広報部)と答えるのみだった。 タクシー運転手とトラブルを起こした若手社員も TBSが公にしていない不祥事はこれだけではない。 別のTBS関係者が言う。 「今年8月下旬、『東大王』にADとして関わったこともある若手社員Bがタクシー運転手とトラブルを起こし、警視庁管内で逮捕されている。 Bは運転手に暴言を吐いた上、運転席と後部座席を仕切るアクリル板を引き剥がし、走行中に路上に投げ捨てたという。 だが、以前からツイッターに会社批判や上司の悪口を書き込むなど言動が問題視される人物でもあった。 「暴行の事実はありません。 この事案は、相手の方とお話し合いの上、解決したものと承知しております」 信頼回復を掲げる前に、まずはこの隠蔽体質を改善すべきではないか。 「週刊文春」編集部/週刊文春.

次の

東大王チーフディレクター名前と顔画像が判明!セクハラはなぜ発覚した?

東大 王 不祥事

名 前 水上颯(みずかみそう) 生年月日 1995年8月19日 出 身 地山梨県身 長170cm 名門・私立開成高等学校卒業後、東京大学に入学医学部に在学中です。 その頭脳を活かして、テレビなどで幅広く活躍しています。 「最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王」(日本テレビ系)や「ネプリーグ」(フジテレビ系)、「クイズプレゼンバラエティー Qさま!! 」(テレビ朝日系)などのクイズ番組のほか、「オールスター感謝祭」(2017、2018・TBS系)などバラエティ番組にも幅広く出演。 そして、現在は 東大王チームに芸能人チームがクイズで挑戦する番組 「東大王」にレギュラー出演しているのです。 知識の幅が広く、他の東大生が間違えた難問でさえ難なくクリアする。 クールに淡々と正解していく様は見ていて気持ちがいい。 視聴率も好調で、彼がその一翼を担っています。 現在は大手芸能事務所に所属しているのですが、声をかけたのは元カリスマ予備校教師・林修さんのマネジメントチーム。 医師の国家試験にも合格したことを報告しています。 【文春砲】水上颯にスキャンダル!元カノA子は誰? 水上さんは、頭がよいばかりではなく、その甘いルックスで女子にも大人気だそうです。 そんな中、3年間、水上さんとつきあっていたという元彼女のA子さんが、文春に経緯を話しています。 A子さんは、どんな人なのでしょう?• 都内有名大学に通う女子大生。 A子さんが水上さんに 出会ったのは2016年5月。 A子さんが大学1年生、水上氏が大学3年生のときだったので、 2歳下の現在21歳または22歳。 水上さんはA子さんの魅力について 『他の子はサラダで、A子ちゃんはメインディッシュ』と例える存在。 そして、水上さんの彼女として、よく名前があがるのが、「小林彩子さん」や「佐藤さん」という方です。 が、アイドルといわれている小林彩子さんは1973年生まれで、22歳というかなりの年の差があるようで、条件にはあてはまりません。 さらに、「佐藤さん」とは中学のときに知り合った、静岡大学に通っているということですから、この方とA子さんも違うと思われます。 残念ながら、A子さんの名前や画像は、記事の中には見つかりませんでした。 ただ、モテモテの水上さんが 「メインディッシュ」と特別扱いするぐらいですから、 才女で容姿も端麗なのだと想像できますね。 【文春砲】東大王の水上颯と元彼女A子のラブラブ熱愛ライン画像! 水上さんとA子さんは、とても順調に交際を重ねていたようです。 水上さんは最初から積極的で、 みんなの前でハグをされて驚いた。 初デートでは恋愛映画を観に行き、その日に 颯さんから告白され、交際することになった。 月に1、2回はデートをしていた。 水上さんはA子さんに優しくていつも キュンとする言葉をいってくれた。 ちゃんと男性とお付き合いをしたのが初めてだった A子さんは夢中に。 こちらが2016年末に交わされたふたりのラインです。 A子さんはこのあと、マフラーをもらったそう。 クリスマスやバレンタインなどの記念日は必ずふたりで過ごしていたようです。 水上さんは、A子さんにとってまるで 「王子様」のような存在だったようです。 「東大の学園祭に行ったとき、颯君がファンに取り囲まれて写真を求められたことがありました。 私は遠慮したほうがいいのかなと思って後ろに下がろうとしたら、『そういうのやってないんで。 A子ちゃん、行こう!』と私の手をとって、一緒に逃げてくれました。 王子様みたいに格好良かった」 しかし、この後、水上さんのLINEや態度が「嘘つき」だったと言われてもおかしくないほどの豹変をとげます。 A子さんは生理が遅れていることに気づき、すぐに水上さんに電話して伝えた。 颯さんは『1、2週間後にまだこないようだったら検査してみて。 赤ちゃんにもよくないからストレスを溜めないようにね』と言ってくれた。 A子さんは水上さんの態度に安心し、 産もうと決意。 しかし、 その電話の後から水上さんの態度が急変。 忙しいことを理由に《その日は無理だ》と 会うことを断られ続けた。 A子さんは、電話で会ってほしいと懇願し、水上さんが1人で暮らす都内のマンションへ。 水上さんは終始 不機嫌な態度で、 『先寝てて』と言ってマンションを出ていってしまった。 A子さんは LINEで『朝まででいいから(側に)いて』とお願いしました。 水上さんは面倒そうに戻ってきて、 『タクシー代をあげるから、帰ってくれないか』と冷たく言われた。 水上さんは『距離を置いたほうがいいと思う』とも。 結局ひとつのベッドで一緒に寝たが、そっぽを向いて 『触らないで』と言われた。 帰るときも、ふたりの習慣であった キスやハグを拒否された。 これがそのときのlineのやりとりだそうです。 あの優しかった水上さんが、嘘のように冷たくなっています…。 このやりとりにショックを受けたA子さんは、ひとりで堕胎することを決意。 「パートナーと連絡が取れない」ことを理由に中絶同意書に一人でサインし、堕胎手術を受けたそうです。 15万800円の費用は、A子さんが全額負担し、水上さんは一切払っていないようです。 「何度も『よろこんであげられなくてごめんね』と赤ちゃんに謝りました。 全部、私がしっかりしていなかったのが悪いんです。 暗闇に放り出されたような恐怖と不安に押しつぶされそうでした」 【文春】東大王の水上颯は河野玄斗のスキャンダルでビビった? そして、さらに 最低だと思われても仕方ないことが起こります。 A子さんが堕胎した約2ヶ月後のこと。 水上さんは突然A子さんにlineで連絡を入れてきたのです。 「そういえば…生理ってあれからあった?ちょっと心配になった」という内容。 水上さんから連絡があったのは、 速報の約2時間半後だったそうです。 その 3日後には電話もかかってきました。 「『久しぶり』の一言もなく、 生理のことをしつこく聞いてきました。 私は腹が立って、『あなたが忙しすぎるから、全部ひとりでやるしかなかったんだよ』と伝えました。 だから、『ひとりでやるしかなかった』という言葉で手術を受けたことを暗に伝えたつもりでした。 それを聞いた彼は『ごめん』と何度も繰り返していました。 私が一人で中絶したことが伝わったのだと思います。 それを聞いた彼は口数が少なくなり、 『いままでありがとう。 じゃあね』と電話を切ったんです。 私のことを心配するフリをして電話をかけてきたくせに、颯君は自分のことしか考えていなかった。 私のことも赤ちゃんのことも、どうでもよかったんでしょうね」 それが、そのときのやりとりのlineです。 なんだか、自分の身の保身だけを考えているようです。 文春の取材に対して、水上さんはA子さんから「生理が来ない」とは聞いていないと拒否。 後日、改めて事務所を通して、次のような回答をしています。 「水上は、 2018年初頭から2019年4月までの期間、A子さん(回答書では本名)と交際をしていましたが、同年4月末に、本人同士で 真摯に話し合いを行い、お別れすることとなり、現在に至っています。 貴編集部からの『質問状』記載の質問の中には、 事実無根の記述が含まれており、十分な取材を尽くさぬまま、明確な根拠なく記事を作成・掲載しようとされていると言わざるをえず、極めて遺憾に存じます」 交際期間も1年とA子さんの証言とは食い違っていますね。 さらに、 『真摯に話し合いを行い、お別れすることとなり』とありますが、A子さんは「 最後のお別れは6月15日に電話で『じゃあね』と告げられただけです」と絶悔しさのあまり絶句していたそうです。 がんばれ田舎出身の都会っ子 豹変の使い方がおかしい。 意味が逆。 使う相手も間違っている。 水上氏のような人には使うべきでない言葉。 水上氏の顔を見ただけで幼いと分かる。 ついでだが、東大医学部など特別ではない。 私でも一科目白紙で合格している。 大学2、3年程度までの勉強は高校の時に終わっている。 東大医学部なんて毎年100人も入れる。 特別視するような人たちではない。 気の毒にも思える。 テレビのネタに使われ、あそばれている。 才能は人の役に立つことに使うべき。 灘校の方が学力が高く、人間的にも気軽に付き合える人が多かった。 灘高校出身者は元気に関西弁でべらべら話している。 笑いを取りたいなら灘高校出身者を出演させた方が良い。 開成高校出身者は人数が多くはなく、存在感がなかった。 偏見かも知れないが、賢い子どもというイメージがあった。 水上氏にも同じ印象を持った。 長々と失礼。 もてあそばれている水上氏の将来を考えてあげて。

次の

TBS「東大王」チーフディレクターが、女性ADへの不適切行為で“懲罰人事”

東大 王 不祥事

東大生タレントとして活動している河野玄斗さんが、元彼女を妊娠させ中絶を要求した際の言葉が思いやりがないと炎上する事態に。 医学部でもあるため命を何だと思っているのかとネットでも批判されています。 人生勝ち続けてきた男は初めての挫折を乗り越えることができるのでしょうか。 テレビタレントとしてだけではなく、youtubeチャンネルも開設しユーチューバーとしても活動、出版した『東大医学部在学中に司法試験も一発合格した僕のやっている シンプルな勉強法』も10万部を突破するなど、うまくテレビで得た知名度を利用していましたが、ここにきてその知名度が仇になってしまいました。 河野玄斗の言葉 元彼女の方の告発です。 (この方もタレントで20代後半とのこと。 文春はこの方の名前は匿名としてます。 ) 飲み会で出会ってその日に肉体関係を結ぶ。 その時の言葉が酷かった。 「産む(産んでもらう)のは難しいという話でした。 衝撃だったのは、彼が『今はまだ』 『悲しいとかの感情があるわけじゃない』などと言ったこと。 堕胎手術を受けたA子さんの心身のダメージは重く、仕事に支障をきたすようになった。 2人はその後月に1、2回の頻度で会っていたが、1年後、河野氏が別れ話を切り出したことがきっかけで、河野氏の通報のもと警察が出動する騒ぎに。 A子さんは警察で、「今後は弁護士を通して連絡する」という趣旨の上申書を書くに至った。 とのことです。 河野氏は妊娠・中絶の事実は認めましたが、相手女性が産みたいと言っていないという趣旨の発言をしているようです。 つまりまあお互い合意の上での中絶、避妊なしの性交渉ということを主張したいのでしょうか。 中絶により傷ついたA子さんのケアについては、 「責任は取ったと考えている」 「初期の頃は、定期的に7時間くらい電話して、そのまま実習に行くこともあった。 僕も精神的にすり減らしていた」 「彼女を傷つけてしまった事に対して、深く反省をしております」 と発言。 女性としては振られてしまったことの逆恨みもあるのかもしれません。 河野玄斗さんもここまで妊娠の責任を取る気がないとハッキリわかっているのであれば、避妊はするべきでした。 母親も時折テレビに登場して、子育てについてノウハウを語っていました。 年齢は現在23歳。 身長182センチでモデル並のスタイル 医学部でありながら司法試験にも一発で合格。 医学と法学を両立させたことについては、 医療技術が発展とともに医療ミスで泣き寝入りする患者も増えるだろうと先行きを予測し、医者と弁護士両方の資格があればそんな患者を救うことができると考えたからです。 勉強ができるだけではなく、きちんと将来と人助けを考えてて凄い。 と立派なことを言っていました。 頭の良さを証明するエピソードとしては ・0才10ヶ月でアルファベットを覚えて全問正解 ・1才で数字や文字に興味を持ち始めた(リンゴを見て、玩具で文字を当てた) ・2才で九九をマスター ・3才で足し算と引き算をマスター ・小学3年生で高3のテスト(微分・積分を含む公文数学高校基礎課程)合格 と枚挙にいとまがないです。 とはいえこれだけの経歴と人生の目標がありながら結局やってることは肩書ありきのタレント活動というのが虚しいですが、ただまあその辺の医者よりは高学歴タレントの方が稼げますしモテる状況にもなりますので、彼にとっては十分満足のいく進路だったんでしょう。 ただ最近の芸能人は以前ほど遊べないですよね。 その他大勢のタレントはちょっとした不祥事一発で退場となってしまうので、タレントのメリットは昔ほどはないように思います。 パズルでも飛びぬけた賢さを見せる河野玄斗さん。 司法試験にも合格していたので、数学だけでなく文系にも精通していましたが人の気持ちを読み解くことはできませんでした。 今回の元彼女の告発は賛否両論といった反応でした。 元彼女は都合がいい派の意見 ヤリチンを擁護する気は一切ないが、避妊しないことに同意してないって別にレイプされたわけじゃないし堕した後も会ってたんでしょ... ニュース — はむねこ🐹🐱 aoi62661127 河野玄斗に対する批判も 命を軽んじる方に、弁護士という立場でも医学に関わらないで欲しいです。 人として未熟すぎます。 テレビとか出ないでもっと学ぶべきこと学んでください。 視聴者としてテレビで見たくない。 あまりに情がない。 子どもを諦めさせられて捨てられて、警察で上申書かかされたら週刊誌に話したくなるのもわかります。 — Politics Politic34439734 鍵RT 河野玄斗訴えられても自分で弁護できるし妊娠させても自分で中絶手術できるやん。 はたまた、単なるサイコパスか。 面白おかしい話じゃないよ。 原因がどうであれ、女性の権利を侵害し、余計な苦痛に耐えさせることがいかに許されないことか。 河野氏は厳重に処罰されるべきだ。 — ttgtmkt ttgtmkt 性欲コントロールしてこそ、イケメン… — m orca626 あのー記事を読む限り、相手も20代後半の大人。 飲み会の後に合意で関係を持ち妊娠して、話し合いで中絶に合意。 その後も付き合って別れたと。 女性が被害者みたいになってるけど違うやろ。 別れが納得いかずこの行動に出てしまったのか?やはり、冷めてしまったとしても、誠意ある別れと対応が大事なのか。 せめてもの復習のつもりか。 — えこねこ EconecoNikoniko 別に日本の宝だし天才だから反省すれば全然OK — み IhCIE29dveWbZFd これが最近の東大生の実態か 東大も堕ちたものだ。 やはりこれも資本主義の病魔によるものか。 ならば労働者は団結しなければならない。 東大生のタレント化がヤバい 視聴率は取れますし、なおかつギャラも安く済むのでここ最近東大生のタレント化が顕著でちょっと恐ろしいです。 勉強ばかりやってきた人がいきなり広瀬すずと接触したら化学反応で壊れてしまいそうな気がするんですが大丈夫なんでしょうか。 日本の宝ともいえる優秀な方達ですが偏った人生を送ってきた方も多いので、変な誘惑で本分を見失ってしまわないか心配です。 「脳が発達していないから生きているものではない」 河野玄斗の「脳が発達していないから生きているものではない」という発言ですが、医学部のくせにという意見は分かりますが、ある種医者らしい割りきった発言です。 グロテスクな内臓なんかも「ただの肉の塊に過ぎない」と医者は割り切ってないととてもやっていけないです。 さて、道徳としてヒトをどこで生命として扱うですがこれは難しいですね。 体内で受精した段階なのか、生まれた直後からなのか、精子だって生命体と考えることもできます。 個人的に河野玄斗の言ってる事は理解できなくもないですが、中絶は相手女性の肉体も傷つけてしまうので、実際に言ったのであれば思いやりのない言葉でした。 ただこの方の場合勉強バカではなく要領の良い方なので、この発言をした証拠が残っているのかは分からないですね。 メールやLINEではないようなので、言った言わないの水掛け論になってしまうかもしれません。 以上河野玄斗さんの妊娠中絶トラブルでした。

次の