ジュン ジュン コカイン。 JunJunの薬物(コカイン)逮捕事件まとめ!出演番組&メイク担当の芸能人も!韓国籍で本名は李惇源!?

JunJunの薬物(コカイン)逮捕事件まとめ!出演番組&メイク担当の芸能人も!韓国籍で本名は李惇源!?

ジュン ジュン コカイン

ダレノガレ明美、白石麻衣、ATSUSHI(EXILE)、山本舞香、渡辺美優紀(元NMB48)など多くの有名芸能人のヘアメイクを担当しています。 インスタグラムでは、フォロワーが39万人以上おり、「妖怪じゅん子」など色々な面白い投稿をしていることでも有名です。 2018年11月に発売した書籍「ボスメイク: JunJunメイクで顔もココロもなめられない女になる」 (小学館)がヒットしており、テレビなどのワイドショーなどにも出演して親しみやすいキャラクターでも人気を博しています。 livepocket. 全国ツアーをしており、最終日はグアムでの開催を企画していました。 — 2019年 4月月30日午前8時02分PDT GENKINGさんと仲が良いことでも有名で、GENKINGさんとの関係を噂されたこともあります。 二人は関係を否定しています。 ちなみに、JunJunさんはオネエであると思われます。 IKKOさんなどをはじめ、美容関係で活躍するオネエの方が多いのは、美的感覚などが洗練されているということなのでしょうね。 逮捕報道でJunJunの国籍と本名が発覚! JunJunさんの国籍と本名がべつにあることがわかりました。 本名は、李惇源 (リ・ドンウォン) 国籍は、韓国 であることがわかりました。 複数の報道によると警視庁は29日、コカイン所持による麻薬取締法違反の疑いで、ヘアメイクアップアーティストのJUNJUN(ジュンジュン)こと、李惇源(リ・ドンウォン)容疑者を逮捕した。 調べに対して容疑を否認しているという。 引用元:WWD JAPAN. com JunJunさんはコカイン所持の疑いで逮捕されてしまいました。 その報道の際に、国籍と本名が発表されたのです。 岩本惇源は偽名だったのか? JunJunさんは、本の出版の際に「 岩本惇源」という名前を使っています。 この「 岩本惇源」というのは、偽名やペンネームのようなものになるのでしょうか。 どちらも違うと思います。 「 岩本惇源」という名前は本名で間違いないと思われます。 在日韓国人の方の場合、韓国名と日本名というものを使うことがあるのです。 実際に身分証明書に両方書き込まれることもあります。 隠していたのかどうかという問題では、人によって考え方も変わるので、一概には言えません。 ただ実際に在日韓国人の方に対して、嫌悪感を示す人がいたり、差別のようなことをされてしまうことを懸念して、隠しているという人もいるようです。 「岩本惇源」という名前が日本名でない可能性もなくはないのですが、それであってもほんの出版に使っている名前なので、ペンネームということになるので、 少なくとも偽名であることは否定できます。 — 2018年12月月15日午前5時12分PST 白塗りの「妖怪じゅんこ」はJunJunさんのインスタグラムでは定番キャラです。 こんな感じのおもしろ系の投稿がたくさんあるJunJunさんのインスタグラムですが、担当した芸能人の方と取った画像なども多いのが特徴です。 時間のある時にチェックしてみてくださいね! 全国ツアーはどうなるのか? JunJunさんが逮捕されてしまい、気になるのは「JunJun BOSSMAKE TOUR 2019」の予定はどうなるのかということですね。 幸い国内の予定はすでに終えており、残りの 最終のグアムの回が9月19日に控えていました。 逮捕をされて、誤認逮捕などで釈放ということにならない限りは、9月19日には勾留されていたり、保釈されても国外への渡航が禁止される可能性が高いので、9月19日のグアムというのは開催不可能だと考えられます。 逮捕されて、どのような処分をされるかわかりませんが、よほどのことがない限りすぐに復帰は難しいでしょう。 そのため、9月19日のグアムの公演は延期ではなく、 中止になる可能性が高いと考えられます。 今後、情報が入ったら追記しますね!.

次の

【麻薬】JunJunコカイン逮捕、所属事務所は契約解除を発表

ジュン ジュン コカイン

大学卒業後、一般紙を経て、2001年にファッション業界紙の日本繊維新聞社に入社し、総合商社や専門商社、セレクトショップ、服飾雑貨を担当する。 在籍中に第一子の長男を出産。 出産日前日まで出社し、同僚に「これから病院に行って来る」と言い残し、次の日に出産した。 10年にINFASパブリケーションズに入社して「WWDビューティ」編集部に配属、国産からオーガニックブランドまで担当するが、1年後に第二子の長女を出産。 産休・育休を経て復帰し、主に外資系ブランドを担当する。 「WWDビューティ」マネジングエディターに就任。 ビューティ編集部で学んだことは、女性の美への飽くなき探究心と、ビューティ企業のPR、発信力の高さ。 「WWDジャパン」に異動後は、シニアエディター、ウェブデスクを経て、19年4月から現職。 プライベートでは現在、小学6年生と2年生の母。 長男は弊社社員の子どもの中で一番年上となり、2人の子どもを持ちながらの働き方も弊社では初。 今後、これまでの仕事と育児の経験から、母親目線の記事を増やしていく予定.

次の

JunJunの国籍は韓国?コカインの所持で逮捕されて発覚!|SollaStudio

ジュン ジュン コカイン

強烈なキャラクターと確かな実力で芸能界で有名なメイクアップアーティストとして活躍をしていたJunJun。 そんな彼がまさかのコカイン所持で逮捕ということで、ファンの間にも相当な衝撃が与えられました。 芸能人からも支持されていたJunJunは、これまでにダレノガレ明美さんや乃木坂46の白石麻衣さんなどを担当していたということもあり、これからメイク業界に進もうと思っている方からするとかなり憧れの存在だっただけに残念ですね。 そんなJunJunのコカイン所持逮捕事件について、その内容をまとめながら過去の噂や現在についてをご紹介していきます。 逮捕されたことで韓国籍であったことが公開されたり年齢がバレたりと、ミステリアスな部分だったJunJunについての情報をどうぞご覧ください。 JunJunは大阪の生野区に、4人兄弟の末っ子として誕生したそうです。 一番上の兄は大阪・梅田に複数の飲食店を構える実業家ということで、兄弟そろってバイタリティー溢れる家庭だったようですね。 JunJunは本名を明かさずに活動をおこなっていましたが、実は逮捕されたことによって出自が韓国人だったということが発覚しました。 大阪+韓国籍ということもあり、ちょっとキナ臭さが充満してきました 偏見失礼します が、もともとは真面目な青年としてすくすく育っていたようです。 というのも、JunJunの父親は生野区で寿司屋を経営したそうなのですが、彼が生まれる前に他界。 母親がひとりで4人の兄弟を育てていたこともあり、みんな早くに独立して家計を助けようとしてそうなんですね。 また、JunJunの本名である「惇源」という名前は、近所にある寺の住職さんが付けたようで、その名前には「素直に真っ直ぐ生きてほしい」という意味が込められていたとのことです。 JunJunは2019年の7月13日にタクシーで恵比寿にある自宅まで帰宅する際、料金を支払うときにウッカリお金と一緒にコカインの入った小袋を渡してしまって逮捕となりました。 どうやら折り畳んでいた1,000円札の間にコカイン入りの袋が入ってしまっていたようなんですね。 いやいや、そこはもっと気をつけないと。。。 と思ってしまいますが、このタクシー運転手が不審に思って小袋を警察署に届け出た結果、ドライブレコーダーに残っていた画像とJunJunが一致して逮捕となったようです。 ちなみにこの逮捕に関してJunJunは容疑を否認していて、自分は薬物をやっていないと話していたそうですが・・・ まぁ、証拠がありまくりなので不起訴は難しいことでしょう。 また、これまで本名である韓国名や年齢は非公開としていましたが、この逮捕によってすべてがバレてしまいました。 最近、韓国や中国に出自をもつ人間たちの犯罪が明るみになることが多いのですが、JunJunもまた同じような人だったということになってしまって非常に残念です。

次の