ザ・ファブル 山岡。 【完結】漫画『ザ・ファブル』22巻ネタバレや感想|殺せなくなった最強の殺し屋の末路…

『ザ・ファブル』強さ(ランキングベスト10)最強なのはやっぱりあの男?

ザ・ファブル 山岡

【ザ・ファブル】は「ヤングマガジン」で連載中です! この漫画を知ったかっかけは、実写で映画化されて、その広告を見たのがきっかけです。 この漫画は、ある殺し屋組織の 天才的な殺しの才能がある青年が、組織のボスから殺しは一切禁止されて、大阪で普通の暮らしをすることを命じられます。 仕事のパートナーだった女性と、兄妹という設定で普通の暮らしをしようと頑張る中で、いろいろなトラブルに巻き込まれながら 人間らしくなっていくお話です。 今回は【ザ・ファブル】最新刊19巻のネタバレを紹介します。 山岡は妹ようこの両親の仇であり、殺しを楽しむような、恐怖心を持たない男で、その部下達もまた異常な訓練を生き残ってきた男たちで、そいつらに職場の同僚ミサキがさらわれます。 それを助けるために乗り込む佐藤と敵討ちにきたようこが山岡一味と対決します。 しかし山岡の部下のアザミはボスから山岡をなんとかするように命じられていて、佐藤とアザミは協力して山岡を追いつめますが逃げられてしまい、必ず戻ってくる山岡を迎え撃つため、佐藤兄妹と山岡の部下たちは手を組み殺しのリストにある人間達を守ろうと戦います。 最新刊の感想は、山岡側の人間だと思っていたアザミが実はとてもいい奴で、一緒に闘うことになるとは思ってもいませんでした。 少しずつ佐藤の正体がまわりにバレてきてしまっているのも今後の展開でどうしていくのか気になります。 印象に残ったシーンは、最後に アザミが佐藤の職場の社長を守るため住み込みで働かせてくれと面接に向かうシーンです。 元々は敵同士だったはずの佐藤とアザミが、昔からの仲間だったかのように信頼して協力しているのが見ていて微笑ましいからです。 好きな登場人物は、妹の ようこです。 佐藤には及ばないにしてもかなり強いのと、男をテキーラで潰して遊ぶ時のセリフや行動が漫画を読みながら笑えるくらい面白いからです。 この漫画の続きが読みたくなった理由は、読みはじめはただの殺し屋の話で、人がいっぱい殺されていくよくある漫画かと思いましたが、読み進めていくと登場人物のキャラが濃くて、ギャグ要素とか人間ドラマ的な展開があって続きが気になりました。 イメージが変わったところは、最初は心を持たないマシーンのような殺し屋だとおもっていた佐藤が、最新刊までいくと人間味が出てきて、頑張れと応援したくなるような存在になっていました。 結末予想は、佐藤が普通の暮らしを頑張る中で殺しの才能は失われていくけど身近な人間や大切な人を守る力を磨いていって最終的には殺しから足を洗い、ようこ、ミサキ、社長や周りの人達と普通の暮らしをしていく、そして幸せになっていくという終わり方だといいなと思います。 漫画【ザ・ファブル】を無料で読む方法! やっぱり漫画は絵付で読んだほうが断然おもしろいです!• 試し読みでは物足りない!• 最後まで読みたい!• さらに! 時間をかけてもいいから漫画をたくさん読みたい人には、「」がおすすめ! 無料入会で100ポイント+8,18,28日に各400ポイントずつ=900ポイント 一番多くポイントがもらえる電子書籍サービスなんです。

次の

ザ・ファブル第227話「覚悟の男…。」のネタバレ・感想・予想

ザ・ファブル 山岡

【ザファブル】19巻197話をじっくり読んで分かったこと 197話「空気の男」のだいたいのあらすじ 山岡が真黒組組員の水野から無理矢理奪った倉庫内で、山岡の手下のアザミと明の格闘戦が続いている。 アザミの攻撃を俊敏な身のこなしでかわした明だが、実はアザミとの間で読唇術を駆使したやりとりが行われていた。 その内容は、アザミは山岡の手下を装いながらボスの命令で明と組んで山岡を捉えようとしていたという衝撃の事実。 アザミと明からは少し離れた所で椅子にゆったり座り拳銃を手にしている山岡がいる。 この山岡の動きを封じようと格闘する振りを続けながら、明はそばに合ったハンモックの布を山岡に被せろとアザミに読唇術で伝える。 そして明は一瞬体を回転させハンモックの布を巻き取ると山岡に被せる。 視界を遮られた山岡だったが、大声でアザミに呼び掛けながら明がいると思われる位置に向けて拳銃を発砲した。 もう少しの所でこの銃撃をかわした明の動きに応じ、今度はソファにいたヨウコがテーブルの明のナイトホークに手を伸ばして掴む。 アザミはハンモックの金属フレームの部分を山岡に向けて投げつけようやくここで、明達側に付いたことを宣言する。 予想外だったアザミの裏切りに、今度は山岡の銃弾はアザミの方向へ向けて発射される。 アザミはこれを避けながら身をかがめた瞬間、ヨウコが明のナイトホークの銃弾を山岡に命中させる。 しかしこの銃の弾丸は手作りの模擬弾なので、本来ならば自動式拳銃であるナイトホークなのだが発砲後は示談の装填を自分の手でスライドを引いて行なうタイプだ。 このため素早い連続発射は出来ず、一気に山岡の動きを封じるには至らなかった。 2発目を装填したヨウコは、今度は山岡の足を狙って引き金を引き命中させ、山岡を転倒させることに成功した。 3発目を装填して構えたヨウコに対し、明は山岡はハンモックの布を被っているがだいたいは見えていると察知し、身を隠すように促す。 一人一人物陰に身を隠す中、明はアザミに対し山岡の拳銃の残段数を読唇術で問う。 2発と答えたアザミ、その時山岡の方から新しい弾倉を装填する音が聞こえてきた。 アザミはこの音は山岡の噓であり、予備の弾倉は持っていないはずだと明に伝える。 ハンモックの布を被ったままで立ち上がった山岡は、アザミの裏切りに対して呪詛の声をあげる。 この隙を利用してヨウコにナイトホークを渡すように指示した明は、それを受け取る。 その間に明に向けた山岡の銃弾が発砲され、明のカウントでは山岡の拳銃の残段はついに1発だけと考える。 しかしあと一歩のところで山岡は裏口のドアまで辿り着き、表の車を使い逃走した。 明は立ち上がって皆が無事かを確認し、ミサキやマツも無事だと分かり安心する。 そして今決着をつけないと今後まずいと考え、ヨウコの乗ってきた車で山岡を追うことにした。 車を加速させて逃げる山岡に対し、明とアザミが二人で仕留めようとヨウコの車に向かう。 197話「空気の男」の考察 愛銃・ナイトホークも手元になく、絶体絶命の窮地かと思われた明だったが、山岡の忠実な手下と思われていたアザミが味方に付くという、意表を突くところに「おお~」と思わず声が出てしまった。 ザ・ファブルの中でも腕利きの山岡に対し、流石の明も模擬弾のみのナイトホークでは苦戦を強いられた点にピンチに臨んだ明の本質が見られて良かった!! 明たちを油断させる為かとも考えられる山岡のハンモックかぶり状態だったが、実は弾倉の交換を偽装する事に使われたという芸の細かさに感心した。 腕と足をヨウコに撃たれた山岡が、そのひん死の状態で車を運転して逃げているので、きっと明はすぐに追いつくだろう、と充分に考えられる。 【ザファブル】19巻197話の購入者の感想をいくつかご紹介します! いきなり出だしから90度展開が変わったぞー。 すごいなこの展開。 早く続きが読みたい。 【ザファブル】19巻197話は無料で読める?漫画村の星のロミってどんな人物? 入国管理局は、著作権法違反で日本当局から指名手配された日系ドイツ人逃亡者を逮捕しました。 星のロミさんは、日本の漫画の違法視聴サイト「」の支配人だったと伝えられています。 今現在、巷では漫画村の疑似サイトが発見されています。 データ削除は勿論のこと、ウィルス除去の架空請求も多数来ることもあります。 数年前よりも現在はしっかりとウィルスが仕込まれている状態です。 【ザファブル】19巻197話はzip、rar、pdfなら違法ではなく読める? zip,rar,pdfをダウンロードして、圧縮ファイルを解凍した瞬間にスマホやパソコンがウイルスに感染するケースが最近すごく増えています。 とくにスマホはパソコンよりもウイルスに対する防衛意識が全体的に低いせいで結構被害者は多いんです。 今回は大丈夫だったとしてもこれまで、たまたま大丈夫だっただけです。 【ザファブル】19巻197話を安心・安全に読む方法は? 1:ザファブル19巻197話を書店で買わずに(書店で買って、部屋に置いて誰かにうっかり見られることもなく)安心安全に読みたいところです。 そこで、私がしている安心安全に漫画を見る方法をお伝えします。 ひやひやしたり罪悪感に苛まれて読むより、ずっと楽しく読めますよ!! 2:もだめ、zipやrar、pdfは不安で探せない…… じゃあ無料で読むことなんて出来ないってことだね!ってさっそく諦めたあなた。 でも諦めなくていいんです。 データ容量を気にすることなく、中には丸ごと1冊無料で読めるものもあります! 「今週の無料の本」というページに行くと全ページ立ち読みできる漫画が陳列されています。 これはアプリでなくプラウザでも読めます。 なのでMacを使っている方には嬉しい対応です。

次の

【ザ・ファブル】181話「掛け合う男・・・・。」絡み合う思惑・・・・。

ザ・ファブル 山岡

【ザ・ファブル】は「ヤングマガジン」で連載中です! この漫画を知ったかっかけは、実写で映画化されて、その広告を見たのがきっかけです。 この漫画は、ある殺し屋組織の 天才的な殺しの才能がある青年が、組織のボスから殺しは一切禁止されて、大阪で普通の暮らしをすることを命じられます。 仕事のパートナーだった女性と、兄妹という設定で普通の暮らしをしようと頑張る中で、いろいろなトラブルに巻き込まれながら 人間らしくなっていくお話です。 今回は【ザ・ファブル】最新刊19巻のネタバレを紹介します。 山岡は妹ようこの両親の仇であり、殺しを楽しむような、恐怖心を持たない男で、その部下達もまた異常な訓練を生き残ってきた男たちで、そいつらに職場の同僚ミサキがさらわれます。 それを助けるために乗り込む佐藤と敵討ちにきたようこが山岡一味と対決します。 しかし山岡の部下のアザミはボスから山岡をなんとかするように命じられていて、佐藤とアザミは協力して山岡を追いつめますが逃げられてしまい、必ず戻ってくる山岡を迎え撃つため、佐藤兄妹と山岡の部下たちは手を組み殺しのリストにある人間達を守ろうと戦います。 最新刊の感想は、山岡側の人間だと思っていたアザミが実はとてもいい奴で、一緒に闘うことになるとは思ってもいませんでした。 少しずつ佐藤の正体がまわりにバレてきてしまっているのも今後の展開でどうしていくのか気になります。 印象に残ったシーンは、最後に アザミが佐藤の職場の社長を守るため住み込みで働かせてくれと面接に向かうシーンです。 元々は敵同士だったはずの佐藤とアザミが、昔からの仲間だったかのように信頼して協力しているのが見ていて微笑ましいからです。 好きな登場人物は、妹の ようこです。 佐藤には及ばないにしてもかなり強いのと、男をテキーラで潰して遊ぶ時のセリフや行動が漫画を読みながら笑えるくらい面白いからです。 この漫画の続きが読みたくなった理由は、読みはじめはただの殺し屋の話で、人がいっぱい殺されていくよくある漫画かと思いましたが、読み進めていくと登場人物のキャラが濃くて、ギャグ要素とか人間ドラマ的な展開があって続きが気になりました。 イメージが変わったところは、最初は心を持たないマシーンのような殺し屋だとおもっていた佐藤が、最新刊までいくと人間味が出てきて、頑張れと応援したくなるような存在になっていました。 結末予想は、佐藤が普通の暮らしを頑張る中で殺しの才能は失われていくけど身近な人間や大切な人を守る力を磨いていって最終的には殺しから足を洗い、ようこ、ミサキ、社長や周りの人達と普通の暮らしをしていく、そして幸せになっていくという終わり方だといいなと思います。 漫画【ザ・ファブル】を無料で読む方法! やっぱり漫画は絵付で読んだほうが断然おもしろいです!• 試し読みでは物足りない!• 最後まで読みたい!• さらに! 時間をかけてもいいから漫画をたくさん読みたい人には、「」がおすすめ! 無料入会で100ポイント+8,18,28日に各400ポイントずつ=900ポイント 一番多くポイントがもらえる電子書籍サービスなんです。

次の