晴晴コンビ。 関西ジャニーズJr.のシュールキャラ石澤晴太郎くん★

年の差なんと“四半世紀”…唯一無二の異色ユニット『Quarter Century』誕生!「道を切り開きたい」(中日スポーツ)『晴晴”』ギタリスト寺田岳史と『LINDBERG』…|dメニューニュース(NTTドコモ)

晴晴コンビ

そもそも晴太郎くんが一発芸を披露するようになったのは、「タケノコ」のギャグがきっかけだったようです。 現在では、「プチトマト」や「いらっしゃいませ」や「ペリペリペリ、いやんあはん」などファンの間でも有名になりつつある代表的なギャグも多数あります。 小学3年生の頃から約1年半ほど、ダンスを習っていたこともあるそうですが、事務所に入所してからは振り付け師さんに「上手くなっていない」と言われ、伸び悩む時期もあったそうです。 しかし、高校1年生になった頃から自分の全身と心の中までを全部使うジャズダンスやコンテンポラリーダンスが1番気持ち良く踊れることに気付いたようで「曲の歌詞を色んな視点で解釈してその気持ちを込めて踊るのがめっちゃ楽しい!」と語られていました。 ジャニーズWESTのバックについて踊った際には「激しく踊りすぎ」と怒られたこともあるようですが、晴太郎くんのダンスは遠くからでも見ていて分かるほど全身を使われています。 全身を使って踊る中にも感情が入っているので、ファンの方も晴太郎くんのダンスに魅入ってしまうのかもしれませんね。 又、晴太郎くんはダンスだけではなくアクロバットも出来ちゃいます! アクロバットをする時には少し恐怖心があるようですが、その恐怖心を感じさせないほどのクオリティ!! 久しぶりにアクロバットをする時は、補助ありで何度か練習してから、その後補助なしで1人で練習してから本番に臨むようなので、かなり怖いようですね。 恐怖心がありながらもアクロバットをし続ける晴太郎くんは単純にすごいなあと思います。 現在高校2年生でまだまだ伸び盛りの晴太郎くんのダンス、アクロバットには今後も注目ですよ! 運動神経抜群! 晴太郎くんはダンスやアクロバットが出来るだけでなく、運動神経もいいんです! 以前放送された炎の体育会TV上田体育陸上部での関東Jr. との対決で出演。 関西ジャニーズJr. での選抜オーディションには受かったものの、関東Jr. との対決では惜しくも関西チームのメンバーには選ばれませんでした。 しかし、100mのタイムはなんと12秒76と俊足!! そして、足が速いだけではなく、サッカーとバスケも経験があり、得意なようです。 サッカーに関しては、クラブチームに所属し、トップ下でエースでキャプテンという非の打ち所がないポジション。 そんな運動神経の良さは、まいど!ジャーニ〜のスポーツ大会でも発揮され、レギュラーメンバーや先輩たちを差し置いて見事MVPを獲得!!! きっと、晴太郎くんは何でも出来ちゃう天才タイプです。 そして運動神経が良いだけではなく、頭も良いようなので、本当に天才かもしれません。 以前、雑誌の質問で将来の夢を聞かれると、 「歌って踊れる医者!」 と答えていたこともあり、あながち冗談でもない気がします…(笑) 顔も可愛くて、運動神経も良くて、頭もよくて、おもしろい…って世の中の男性を敵に回してますよね!!!!!! 才色兼備とはまさに晴太郎くんのこと!!!! 晴太郎くん、罪な男です…。 プロ意識が高そうな晴太郎くんですが、同じ学校の子であろう女の子との2ショット写真が出回ってしまいました。 2ショット写真は数枚出回っていますが、どれも晴太郎くん本人だと分かるものばかりな上に、写真に写る2人は密着しているので、それらの写真からは2人が付き合っているんだろうと安易に想像が出来てしまいます。 2ショット写真が出回ったのはわりと最近なので現在ももしかするとお付き合いが続いているのかも…?? ショックを受けたファンも少なくないようなので、バレないようにしてほしいですよね… さて、今回は関西ジャニーズJr. ジャニーズWEST 1st ドームLIVE 24から感謝届けます ジャニーズWEST CONCERT TOUR 2016 ラッキィィィィィィィ7 カテゴリー• 328• 114• 150• 119• 140• 107• 221• 292• 138• 127• 125• 122• 116• 119• 117• 101• 177•

次の

アイドルヲタクのひとりごと

晴晴コンビ

福本大晴は超秀才のジャニーズJr. !ジャニーズを目指すきっかけは? 福本大晴(ふくもとたいせい)は、関西のジャニーズJr. として活動するアイドルです。 のユニット「Aぇ!group」のメンバーとして活動しています。 多くのイケメンタレントを擁するジャニーズ事務所の所属ということでルックスバツグンの福本大晴は、頭が良いことでも知られています。 彼が通っていたとされる鳳高校は偏差値が65もあり、かなりハイレベル。 IQとイケメン度の両方が高い、ハイブリッドなジャニーズJr. として注目を集めています。 1999年10月16日生まれ、大阪府出身の福本大晴は、2011年にジャニーズへ入所しました。 福本大晴がジャニーズへ入所したのは、父親に勧められたことがきっかけでした。 母親やジャニーズファンの姉妹に勧められたり、本人が知らないうちに履歴書を送られていたりといったケースはよく聞きますが、父親に勧められたというのは、あまり聞かないレアケースですね。 そんな福本大晴がジャニーズ事務所で憧れる先輩は、山Pこと山下智久なのだとか。 「ジャニーズJr. になってよかったことは?」という質問に対する答えのひとつに「山下智久と喋れたこと」と語り、人気者の圧倒的なオーラにテンションが上がったことを明かしています。 また、「今までしたことのない経験ができたこと、そしてファンがうちわを作ってくれたこと」とも話しており、ジャニーズJr. のメンバーになったことで大きく世界が変わったことを感じさせます。 福本大晴は大阪市立大学に進学した?高学歴すぎると話題! 学歴面が注目されがちな福本大晴ですが、彼が人気を集めているのは、ハイスペックな面よりもユニークなキャラクターに理由があります。 イケメン、高学歴であるにもかかわらず「グループのお笑い担当」と言われる福本大晴は、何もにない場所を叩いて「見えない壁!」と言ったり、腹踊りをしたりと、アイドルとは思えぬギャグを連発し、ファンを楽しませているのだとか。 持ちネタは20個以上もあり、福本大晴と同じく関西ジャニーズJr. の石澤晴太郎と「晴晴コンビ」を結成し、漫才まで披露しています。 イケメンなビジュアルとはギャップのある関西人気質なキャラクターが、ファンには魅力なのでしょう。 実際のところ、ウケはイマイチのようですが、それにも関わらず果敢にギャグを披露する福本大晴は、ハートの強さも認められているようです。 福本大晴に彼女はいる?どんな女性がタイプ? ジャニーズファンの間では、その人気の高さが知られている関西ジャニーズJr.。 その中でも特に注目を集める福本大晴は、やはり彼女の存在が気になるところでしょう。 調べてみたところ、現在彼女と思われる人物や関連情報は、何もありませんでした。 国公立大学に入るため、アイドル活動を休止してまで勉強に励んだ上、たくさんのファンがいる福本大晴ですから、今は恋愛には縁がないのかもしれません。 そんな福本大晴が好きなタイプは「優しくて前向き、一緒にいて楽しい人」。 彼女ができたら、イルミネーションを見に行くデートに憧れているのだそう。 グループ結成を発表して早々、横山裕の企画・演出で行われた東京でのお披露目公演「僕らAぇ!groupって言いますねん」も好評だった福本大晴。 関ジュメンバーとしては、6月22日放送の「炎の体育会TV SP」に出演。 Aぇ!groupのメンバー・末澤誠也と、事務所の先輩であるKAT-TUN・上田竜也率いる上田ジャニーズ陸上部からの助っ人として、箱根駅伝で山の神と称された神野大地、下田祐太など実力派揃いの青山学院大学駅伝レジェンド軍と対決します。 また、6月24日放送の「クイズプレゼンバラエティー Qさま!! 本当に強い戦国武将ベスト15&大反響KESHiMASで激突!3時間スペシャル」にも出演。 現役国公立大生として難問にチャレンジします。 体力&知力の勝負を制して話題を集められるか、注目です。 <こちらもおすすめ!>.

次の

遠藤賢司実況録音大全第二巻|HMV&BOOKS onlineニュース

晴晴コンビ

ユニット名は結成時の2人の四半世紀という年齢差から命名。 小柳の存在は大先輩どころではなかった。 四半世紀の年齢差だったが、縁はあり、10代だった寺田がインディーズ時代に住んでいた寮に偶然、小柳が訪れたのが初対面。 「フェスのステージに一人で立つのは寂しかったので、小柳さんに『一緒に出てくれませんか』とお願いすると、『記念にいいじゃないか』と受けてくれた」と寺田。 フェスは互いのヒット曲を披露して終えたが、今度はユニット結成を小柳に直談判。 「勇気を出してというか、正気の沙汰じゃないですよね」と振り返る寺田に小柳は「オファーはうれしかった。 若者から声を掛けられるなんて。 でも正直、ちょっと考えましたけど…」と言いつつ、年の差25歳(当時)のコンビを組むことが決まった。 小柳は「(寺田は)音で会話できる気持ちの良い相方。 これだけの年齢差は後にも先にもお手本がない。 自分たちが先頭になるしかない」と決意を語った。 今回のCDに収録された3曲はいずれも寺田の作曲・作詞。 「キャッチーな詞にはこだわった。 2人で『90年代の音楽シーンを掘り返そう』をコンセプトにした」と寺田。 その真意を「かつて自分がリンドバーグの歌を口ずさんでいたように、クオセンの曲も歌詞も時代を超えて歌ってもらえるようなものにしたかった」と説明した。 親子と言っても不思議ではない2人。 世代間ギャップはないのだろうか。 小柳は「音楽的なギャップはないけど、『ザ・ピーナッツって知ってる? じゃシャボン玉ホリデーは』と聞くとあぜんとされました」と笑う。 寺田も「自分の親とほぼ同じ年ですからね。 せめて『ザ・ベストテン』なら」とツッコミを入れる息の合ったところを見せた。 2人はフジテレビの音楽情報番組「TUNE」(2日深夜26時55分)に出演する。

次の