はてな ブログ 稼ぐ。 はてなブログでの収入が10万円を超えたので色々とまとめてみるよ

【収入up】月3万円!はてなブログでもアフィリエイトで稼げる理由

はてな ブログ 稼ぐ

はてなで稼ぐなら有料版 まず最初にはてなブログには無料版と有料版があります。 有料版は最安で月額600円程度で使え、1アカウントで最大10個のブログを作ることができます。 単純に計算すると、ブログ1個60円ということですね。 また、はてなの有料版は、はてな運営会社側が挿入する広告が完全に非表示にできます。 これは、かなり大きなメリットです。 はてな有料版の人気が高いのはそれだけではありません。 はてなは有料版にすると、独自ドメインでブログを運営することができるんです。 そのため、アドセンスの申請用ブログとしても使えるんですね。 それでいて、カスタマイズも自由度が上がるので、ASPで取得した広告リンクも有利な場所に貼ることができます。 はてなブログでがっつりアフィリエイトはNG はてなブログのいいところは、読者登録やスター機能がついているので、他のはてなユーザーとのコミュニケーションがとりやすいということです。 つまり、はてなユーザーからの流入が見込めます。 それなりに自分から営業すれば 読者登録、スター、ブックマークなど 、そのお返しに読者になってくれたりブログ訪問してくれるユーザーも多いです。 このため、初めてのブログで、コツコツ続けることができるか不安な人は、ワードプレスよりもはてなの方が向いているかもしれません。 ブログはとにかく続けなくては稼げるものも稼げません。 この最初の難関で、はてなブログならモチベーションを維持しやすいという初心者ブロガーは多いです。 はてなは自分の財産にはならない ただし、はてなブログでブログを書いている限り、あくまでもブログははてな運営会社の方針に沿わなくてはなりません。 たとえ有料版を契約していたとしても、はてなの方針に合わない記事があれば常に削除されたり、ブログそのものを削除される可能性はゼロではありません。 一方、ワードプレスで書いた記事なら、自分の財産となりますので、どこの会社によってある日突然削除されるというようなことはありません。 とはいっても、はてなの有料版を使って独自ドメインで運営しているブログなら、はてなで削除されても、そのままドメインを引継ぎワードプレスに引っ越すということも可能です バックアップはとっておく必要がありますが。 はてなとワードプレス、コスト比較 次にそれぞれのブログ運営にかかる費用について、比較してみましょう。 はてなは無料版では基本的に稼げないので、有料版を使うとして、最安で毎月600円かかります。 独自ドメインで運営する場合は、それに毎年1,000円程度のドメイン更新料金が必要です。 ワードプレスの場合、レンタルサーバーが必要ですが、これはピンキリです。 安ければ250円で使える格安サーバーもありますし、安心できるサーバーを使いたい場合は、月額1,000円程度のサーバーを契約する方がよいでしょう。 そこにさらに独自ドメインの更新料金が加算されます。 結局コストで比較すると、はてな有料版とワードプレスって、それほど差がないんですね。 はてな無料版をお勧めしない理由 ここまではてなは有料版を使う前提でお話ししています。 ブログアフィリエイトで稼ぐなら、はてな無料版はどうやってもおすすめできないからです。 無料版でも広告を貼ることはできますが、かなり制約がありますし、一番稼げる広告位置ははてな運営会社の広告が表示されます。 それに、毎月600円という額は、その気になればすぐに稼げる 元が取れる 金額のはずなので、私は100%有料版をおすすめします。 はてなVSワードプレス結局どっちがおすすめ? それで、どっちがおすすめなのか、という話。 基本的にははてなよりもワードプレスをおすすめします。 しかし、例外もあって、ワードプレスよりもはてな有料版の方がいいだろうな、という人は次のような方です。

次の

はてなブログ・アフィリエイトで稼ぐ上で大事な事!

はてな ブログ 稼ぐ

はてなブログでアフィリエイトをすると? 世の中には様々な無料ブログサービスがあります。 その中でも 「はてなブログ」は非常に人気があるブログサービスの1つ。 アフィリエイトで稼ぐためにも、初心者ブロガーはこの「はてなブログ」は最適ですね。 確かに、はてなブログは初めてブログを始める人にとっては分かりやすい仕組みですし、とてもブログを書きやすい。 日本初のソーシャルブックマークの 「 通称はてブ」もこの「はてなブログ」が作りました。 過去にはアメブロ アメーバブログ が、アクセスを集めやすい無料ブログということで、様々なアフィリエイターがこぞって集客用に使いました。 しかし、はてブが流行りだした頃から、はてなブログも集客用に使えると気づいたアフィリエイターたちが、宣伝用にこぞって使うようになりましたね。 はてなブログは初心者にとってはいい無料ブログだけど… はてなブログが初心者に使いやすい理由は、記事を書きやすいということ。 他にも読者登録が簡単ですし、すぐにアクセスやコメントを貰いやすいというメリットがあります。 今ではあまり集客用、アフィリエイト目的でも効果のないアメブロですが、全く使えないということでもないです。 私は使いませんが……。 ちなみに、はてなブログも使いません。 はてなブログで書いているブログを時々読みますが、はてなブログで書いている75%の人たちは、他の無料ブログで書いている人たちよりブログのレベルが高いです。 ブログのレベルといっても色々とありますが、例えば読みやすい書き方をしている 段落の取り方 、タグ、カテゴリーを適切に使っているなどなど。 アメブロを使用している人は、段落を取りすぎて読みにくいブログが多いこと。 ブログというのは人に読んでもらって初めてブログとして成立します。 やはり読んで頂く人のことを考えてブログを書かないと、アクセスは集まりませんし、アフィリエイトでブログ収入も得られません。 はてなブログでアフィリエイトをすると文章力がなくなる? はてなブログは基本的にアフィリエイト 出会い系 は禁止です。 全てではないですが、A8ネットなどの商品を紹介して売るアフィリエイトが禁止ということ。 グーグルアドセンスやアマゾンアソシエイトは大丈夫です。 はてなブログも所詮無料ブログですし、他人の会社のブログサービスを使用しているのでどれだけブログ記事を書いても自分のブログにはなりません。 アフィリエイトでブログ収入を得たいと思いながら書いている人ばかりではありませんが、はてなブログでブログ収入を得たいと思っている人は少なくありません。 はてなProという月額に数千円を払ってブログを書いている人もいるぐらいですから、その目的はお金を稼ぎたい!という気持ちが大きいはずです。 はてブやはてなブログ内の読者登録に依存すると他で通用しなくなる ブログ収入を得るためにはブログにアクセスを集めなければならないのですが、アクセスを集めるためには魅力的なブログを書かなければなりません。 詳しくはこちらのに書いていますので参考にしてみて下さい。 魅力的なブログを書くには、とにかくブログ記事を書いて試行錯誤を繰り返さなくてはなりません。 はてなブログはハッキリ言って、読者登録人数さえいればそんなに魅力的なブログではなくてもアクセスは何とか増えます。 ここを勘違いして、 「私のブログは人気がある!」とか 「ブログでアクセスを集めるのは簡単!アフィリエイト余裕!」思ってしまったら、途端に文章力、収入も落ちてアフィリエイトでブログ収入が得られなくなります。 はてなブログで書いている人はレベルは高いが文章力は低い 文章力といっても、一流小説家やベストセラー作家が書くような文章力は必要ありません。 アフィリエイトでブログ収入を得たい人に必要なのは文章力 ライティング力 も必要ですが、1番必要なのはコピーライティングです。 簡単にいいますと文章で人の心を掴むということですね。 文章力といっても本当に基本的なことです。 句読点 句点は「。 」読点は「、」 をあまり使わずに文章が連続して並んで読みにくい人や、 「そういうこと」を 「そうゆうこと」と書いたりすることです。 いわゆる 「雑」ということですね! そんな人いるの?と突っ込みたくなるとは思いますが実際にいるんですよね…。 しかもそれが間違いで恥ずかしいという気持ちも感じていません。 誤字脱字は人間ですので多少は仕方のないことですが、基礎的な文章力がついていない人のブログを読むのは本当に疲れます。 そんな人のブログなんて読みたいと思うでしょうか? ブログに書く文章というのは、その人の性格や精神状態が正直に現れますので、会わなくても大体その人のブログを読めばどんな人かは分かります。 そういう人がアフィリエイトブログに何かの商品を紹介しても買おうとは思いませんし、そもそも最後まで読みません。 ブログを最後まで読まれるということ自体が本当は難しいことなのです。 最後まで読まれるためには、はてなブログの読者登録人数の多さでも、はてブの数でもなくて魅力的なブログの文章なんですよね。 はてなブログでアフィリエイトすると75%の確率で文章力と収入がなくなる原因のまとめ アフィリエイトでブログ収入を得たり、文章力をつけるためにはブログを継続して書いていくことが1番大切なこと。 はてなブログはブログを継続して書ける要素が満載です。 そのはてなブログの力で得たアクセスは、はてなブログ内でしか通用しないことを頭に入れて置くべき。 これは何もはてなブログだけとは限りませんが、他の無料ブログサービスでもいえることですよね。 1番のアクセス増加はやはり検索流入ですので、ここを意識してブログを書いていかないといつまで経っても文章力はつきませんし、ブログ収入も微々たるものになります。 例えるならば、 今の会社でいくら偉そうな顔で出世していても、所詮その会社だけで通用するノウハウしか身につかないということですね。 アフィリエイトでブログ収入を得たいのなら、はてなブログよりも ワードプレスでブログを書きましょう。 世の中には一定数で「なぜかはわからないけれど、そう書いてあるからそうなんだろう」という理解をする人がいて、これを読んだ何%かの人は貼られたリンクに飛んでワードプレスを始めちゃいます。 (それを「理解」と呼ぶか否かは別の話) きちんとした理解力や文章力や読解力のある人がツッコミたくなるのは織り込み済み。 コメント欄で真面目にツッコミを入れても時間の無駄です。 一定数の人たちはコメントについても「なぜかはわからないけれど、そうコメントしてるからそうなんだろう」と考えたりもしますが、それでも結局「ワードプレスの方がなんか良さそう」という雰囲気に釣られて結局リンク先へ飛び、ワードプレスを始めてみたりします。 それがわかれば後はもう何も言いません。 実践あるのみ。 そんなやり方は嫌だ!という人は、やらなきゃいいだけのことです。

次の

「 はてなブログ」アフィリエイトで月3万稼ぐ2つの最短ルート限定公開「収入で悩んでいる人向け」|副業家族とたまに

はてな ブログ 稼ぐ

「はてなブログを始めたけど、収入をどうやって得るのか分からない……」 こんな方に向けて、稼げるようになる手順をご紹介します。 初心者のかたが、徐々に広告収入が得られるようになる、おすすめの手順です。 わたしもこの手順でやって、副業ですが会社員の月収を超える金額を稼げるようになりました。 会社員の収入と合わせて、 年収は倍になっています。 年収を倍にするためにやってきたアフィリエイトのやり方を、順を追ってすべて公開します。 アフィリエイトで広告収入を得るための 全体像が、あたまの中に入ってくるようになると思います。 こんなご質問をいただきました。 質問 石黒さんのこちらの記事を見て、はてなブログではじめようとしています。 は、石黒さんのブログを見て終わりました。 でも、どうやって広告などで収入を得たらいいのか、やり方が分かりません。 どういう順番でやればいいのか、初心者にも分かるように教えてください。 答え ご質問ありがとうございます。 たしかに始めは、広告収入を得るやり方や仕組みってわからないですよね。 「調べてみても、どれからやっていいかわからない……。 」 といった感じではないでしょうか? わたしも、はてなブログをはじめて1年間は、まったく広告収入を得られていませんでした。 そんなわたしでも、はてなブログで稼げるようになった手順を、初心者のかたでも分かるようにご説明させていただきますね。 わたしが、はてなブログで徐々に成果を出していった方法です。 はてなブログで徐々にレベルアップして、広告収入を得ていく王道のやり方です。 はてなブログを使った広告収入で稼ぐには、以下の4つの順番でやることをおすすめしています。 アマゾンアソシエイト• 楽天アフィリエイト• Googleアドセンス• ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー) わたしもこの4つの順番で始めて、広告の収入を得てきました。 はてなブログで広告収入を得るための4つの大まかな流れ かんたんに広告収入を得る4つの手順について、ざっくり紹介します。 【ステップ1】楽天アフィリエイト• 楽天のアカウントを取得する(楽天の商品を購入できる状態であればOK)• 楽天アフィリエイトに 自分のサイトを登録する• おすすめしたい商品をさがす• 商品コードをはてなブログに貼り付けて、紹介してみる。 【ステップ2】Amazonアソシエイト• Amazonのアカウントを取得する(購入できる状態)• 10記事くらい書いたら、Amazonに「 広告を貼っていいか? 」という申請をメールでする。 合格通知がきたら、Amazonから紹介したい商品をさがす。 商品のコードをブログに貼り付けてみる。 【ステップ3】Googleアドセンス• 20記事、1000文字の文章を書きためる。 Googleに「 広告を貼ってもいいか」という申請をする。 Googleから合格通知を受け取る。 はてなブログに、自分で広告を貼る。 【ステップ4】ASPに登録する• 一番有名なASP(たくさんの広告を取りまとめている会社)のA8. netに登録する。 netネットの広告のなかから、紹介したい商品をさがす。 その商品を自分で購入する( 自己アフィリエイト)• 商品を自分で体感して、はてなブログにレビューを書く。 そのレビューしたはてなブログに、あなたが体験した商品の広告を貼る。 この上記の4つのステップについて詳細に解説していきます。 わたしの、はてなブログで1万円稼ぐまでの軌跡もご覧ください。 【ステップ1】楽天アフィリエイトで広告収入を得る 初心者のかたは楽天アフィリエイトからはじめてください。 2つの理由があります。 売れやすいから• 始めやすいから 【理由1】楽天アフィリエイトは売れやすい 楽天で購入する人が単純に多いので、売れやすいという特徴があります。 主婦に売れやすいという特徴があるのが、楽天アフィリエイトです。 楽天にログインしていれば、読者はパスワードを入れないでいいから、気軽に購入してもらるんですね。 読者は、「 いつも楽天で購入している!だから安心。 」という気持ちがあります。 だからこそ、たくさんの人に購入してもらえるチャンスがあるのです。 【理由2】楽天アフィリエイトは始めやすい 楽天で購入したことがある人であれば、すぐに楽天アフィリエイトを始めることができます。 はてなブログの初心者のかたには、とてもおすすめです。 楽天は、商品アイテムも豊富です。 売りたいアイテムがすぐに見つかります。 あなたが持っている商品で、おすすめしたいものを楽天で探してみてください。 すぐに見つかるとおもいます。 日用品、本、カー用品、食品……。 本当になんでもあります。 紹介できない商品のほうが少ないくらいです。 はてなブログで「おすすめしたい理由」を熱意をもって書けば売れます。 おすすめの化粧品• おすすめの本• おすすめの食材 など、家にあるもので紹介できそうなものを探してみましょう。 まずは、小さく売る経験が大事です。 売る感覚がつかめると、購入してもらえる記事の書き方がわかってきます。 まずは、「1つ」商品をはてなブログから購入してもらいましょう。 1つでも売れると、 ブログのモチベーションはまったく違うものになります。 楽天アフィリエイトの報酬はとても安い。 ほとんどが3%の紹介料 楽天アフィリエイトの商品は、紹介料が3%ほど。 楽天アフィリエイトは、報酬がとても安いです。 1万円の商品があなたのはてなブログから売れても、300円にしかならないということです。 わたしのはてなブログからは、楽天経由で商品が80万円ほど売れていたことがあります。 当時は1%だったので、8000円の収入にしかなりませんでした。 Amazonのほうが比較的、報酬率が良いです。 だんだんと高単価のアフィリエイトの広告に、シフトしていくことをおすすめします。 ライバルも少ない。 はてなブログから広告収入を得るという経験をするには、とても良い練習になります。 楽天の商品をはてなブログから購入してもらうことができないのであれば、高単価の商品を売ることはできません。 まずは、楽天アフィリエイトからはじめて、はてなブログから売る経験をしてみましょう。 楽天アフィリエイトの広告の貼り方はとてもかんたん 紹介できそうな商品をみつけたら、楽天アフィリエイトでその商品をさがします。 商品を見つけたら、コードをブログの HTMLに貼るだけです。 初心者でも、かんたんにきれいに「ボタン式のアフィリエイト広告」を貼れる、 もしもアフィリエイトのかんたんリンクがおすすめです。 はてなブログに、きれいに広告を貼れると、時間短縮になり、 広告のクリック率にも影響してきます。 もしもアフィリエイトのかんたんリンクのやり方について、詳しくはこちら 【ステップ2】Amazonアソシエイトに登録して広告収入で稼ぐ Amazonアソシエイトは、初心者にとてもおすすめです。 自分のおすすめの商品を紹介すれば、簡単に商品を得ることができるからです。 楽天同様、Amazonも商品アイテムも豊富です。 使っているユーザーもとても多いので、商品を購入してくれる人が多いという特徴があります。 アマゾンアソシエイトは、メールで申請して合格しないと商品を貼ることができません。 「アマゾンの商品をブログに紹介しても良いでしょうか? 」という申請をしなければなりません。 10記事を書いて申請すれば、合格することができるでしょう。 おすすめのやり方は、『この商品は絶対におすすめ!』というアイテムを、はてなブログで紹介してみることです。 あなたの おすすめしたいという気持ちを込めて、はてなブログに紹介してください。 簡単に商品を売ることができます。 本当に自分が他人に伝えたいという商品でなければいけません。 私は、音声入力に関する本を読んで、とても役に立った経験があります。 「 他の人にも読んで欲しい!」という気持ちを込めて、はてなブログで紹介しています。 音声入力に関する本が、毎月10冊ほど売れています。 もう一つのオススメが Amazon Primeを紹介して広告収入を得るやり方です。 あなたのはてなブログから、Amazonプライムの会員登録をしてもらえると、報酬が得られるサービスです。 Amazon Primeは、年間4,900円という料金で、以下のような特典が受けられます。 商品の送料が無料になる• プライムビデオで映画を見ることができる• Prime Reading(本が読める)サービス• 100万曲の音楽を聴ける とても濃いサービスです。 Amazonプライムの会員になるメリットを伝えてください。 あなたの、はてなブログから会員登録してくれる人が現れるでしょう。 Kindle Unlimitedという、電子書籍の読み放題のサービスのアフィリエイトも500円の報酬をもらうことができます。 キャンペーン中は、報酬額が上がることもあります。 もし、あなたがAmazon Primeを体験していないのであれば、加入して良さを体験してみるのもオススメです。 おすすめする熱意が読者に伝わり、会員登録に至ります。 アフィリエイトで稼ぎたいのであれば、 Amazonのサービスは徹底的に使いこなすことです。 Amazonで商品を購入しなくても、Amazonのサイトにアクセスをすることが大事です。 そうすれば、自然とAmazonを使うメリットを伝えることができます。 Amazonアソシエイトにどうしても合格できない」というかたは、もしもアフィリエイトから申請をすると合格する可能性が高くなります。 もしもアフィリエイトに合格してから、Amazonアソシエイトに申請を続ければいいのです。 SBIネット銀行の口座を持っている方は、 もしもアフィリエイト経由のAmazonアソシエイトの報酬の振込手数料が無料というメリットもあります。 Amazonアソシエイトの広告の貼り方 広告の貼り方はいたって簡単です。 アマゾンで紹介したい商品を検索して、コードをはてなブログの記事を書くときに貼り付けるだけです。 基本はコピペです。 カエレバという無料ツールを使えば、キレイに広告を貼ることができます。 アマゾンだけの広告だけではなく、楽天、ヤフーショッピングの広告も貼ることができます。 私が運営している2つのはてなブログは、約10万PV(ページビュー)ほどあります。 でも、約1万円ほどの広告収入です。 商品が20万円分売れても、得られる報酬は1万円ほどです。 労力のわりには大きく稼げません。 しかし、初心者の方が広告収入を得る経験をするにはおすすめです。 まずは、Amazonアフィリエイトで売る経験をしてみましょう。 【ステップ3】Googleアドセンスの広告収入で稼ぐ Googleアドセンスについてご紹介いたします。 初心者の方は、Googleアドセンスからやってみることをおすすめします。 なぜなら、一回広告を貼る設定をすれば、アクセスを集めるだけで収入が入ってくるようになるからです。 商品を売ろうとしないでいいので、かんたんに収入を得ることができます。 はてなブログの初心者の方にとてもおすすめです。 2020年、無料版のはてなブログでも合格している方が増えてきています。 Googleアドセンス広告のクリック単価について Googleアドセンス広告のクリック単価は、ブログのジャンルによって稼げる金額が違います。 例えば、わたしがはてなブログで運営しているサイトのジャンルは ライフスタイルです。 このジャンルのサイトは、大きく稼ぐ事はできません。 ライフスタイルのジャンルの表示される広告は、クリック単価が安いからです。 平均すると1クリック30円~40円ほどです。 ジャンルによっては、1クリック100円の広告もあります。 Googleアドセンスの広告を貼る手順 Googleが取り扱っている広告を貼るためには、Googleに申請をしなければなりません。 Googleに広告を貼っていいサイトかどうかを判断してもらうということです。 ブログサポート60のの受講者の方は、約20記事ほどでGoogleに申請しました。 合格をすることができました。 でも、20記事、1000文字以上書いても審査に通過できないかたもいらっしゃいました。 審査基準があいまいです。 2018年9月ころから審査が厳しくなりました。 Googleアドセンスのポリシーに違反していると、審査に通過できません。 しかし、Googleは以下のようなメッセージをくれるだけで、明確な助言をくれるわけではありません。 「サイトがポリシー違反をしている」 「あなたのはてなブログは、コンテンツが充実していない」 あくまでも「自分でポリシー違反しているところをさがしてね!」というスタンスなのです。 Googleアドセンスに受かるには、お問い合わせページを作ったり、プライバシーポリシーのページを作ったりしないといけません。 特にそのようなページを作らなくても合格した方もいます。 合格案内も、すぐにメールで届いたそうです。 なかには、合格通知が数週間かかる人もいるそうです。 わたしも審査通過の案内がくるまで、1週間ほどかかった記憶があります。 Googleアドセンスについて詳しく知りたいかたは、こちらの記事もお読みください。 レスポンシブデザインにしてGoogleアドセンスの広告を貼ろう はてなブログは、レスポンシブデザイン選択することをおすすめします。 レスポンシブデザインにすると、Googleアドセンスの広告を貼る作業もラクだからです。 レスポンシブデザインとは、スマホから見てもパソコンから見ても最適に表示されるデザインのことです。 なぜレスポンシブデザインがいいのか? レスポンシブデザインにする、と貼る広告数が少なくて済むからです。 スマホ版、PC版というようにそれぞれ広告を貼らないでいいのです。 通常、6箇所貼らなければいけない広告の設定が、3箇所の設定ですみます。 3つしか貼らなくても、合計6つの広告を表示させることができます。 スマホから見た広告:3つ• パソコンから見た広告:3つ 1回広告を貼る設定をしてしまえば、その後は何もしないで広告が貼られます。 しかし最初の設定が少しめんどくさいです。 私が開発したでは、動画とおなじ作業をするだけで、Googleアドセンスの広告の貼り付けを簡単に終わらせることができます。 【ステップ4】ASPに登録して広告収入を得る ASPで広告収入を得るのが、一番難しいです。 しかし、 高額な収入を得ることが可能な方法なので、最終的にはココを目指しましょう。 ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダーの頭文字です。 低単価~高単価の広告を扱っています。 まずはこちらの画像を見てください。 こちらの画像を見てイメージしながら下記の文章を読んでいただくと理解しやすいです。 例えば、あなたが洋服のレンタルサービスを使っていたとします。 そのサービスをASP経由で、あなたのはてなブログに紹介できます。 あなたのはてなブログの読者が商品が購入してくれると、あなたはASPから収入をもらうことができます。 これが広告収入の仕組みです。 もう少し詳しく、アフィリエイトの仕組みについて知りたい方は、こちらの記事もお読みください。 ASPはむやみに登録しても意味がありません。 むやみに登録してしまうと、情報が増えすぎて何をやっていいか分からなくなってしまうからです。 効率的に稼げる情報を得る方法があります。 それは、あなたと同じジャンルのブログをやっている人のマネをすることです。 例えば、あなたが通信料の節約のはてなブログをやっているとします。 「通信料 節約」で検索して、表示されたブログを調べてみます。 そのサイトがどうやって、ASPをつかって稼いでいるのかを調査するのです。 下記画像のように、広告にカーソルをあてると、ASPの会社名の文字が左下表示されます。 (GoogleChromeというブラウザを使っている場合) 下の赤枠の部分に「mosimo」というURLが表示されていますよね。 あなたも調査した記事を同じ商品を紹介したいのであれば、もしもアフィリエイトに登録して、上記の商品と同じ商品を紹介してみるのです。 これが、効率の良いASPの登録方法です。 ほかには左下のURLが「px. net」になっていればA8. net。 「valuecommerce」と表示されていれば、バリューコマース。 ASPに登録しておけば、広告(商品)の情報などを貰えます。 それをきっかけにして商品を知ることもあるので、登録しておいてもいいかもしれません。 わたしが一番お世話になっているASPは、 もしもアフィリエイトさんです。 商品が売れるようになってくると、ASPの担当者がついてくれて、情報をもらえたりします。 わたしは、 もしもアフィリエイトさんが独占している広告案件をアフィリエイトして、大きな成果をあげています。 めちゃくちゃ良い案件を、わざわざ連絡してきて、ご紹介してくださいました。 広告収入で稼ぐには!? ASPに登録して、ひたすらに案件を見ること! 無料で、いろいろな情報を入手できます。 とりあえずこの3つのASPに登録しておくことをおすすめします。 net• もしもアフィリエイト• バリューコマース 登録をして、ひたすらに案件を見ていくだけでも、圧倒的にアフィリエイトの成果が変わってきます。 どんな商品がどのくらいの報酬なのか? どんな商品が人気があるのか? 稼ぎたいなら、 案件を徹底的に調査することは大事です。 興味のあるジャンルを片っぱしから案件を見ていきます。 そうしないと、いくら記事を書いてもアフィリエイト広告を貼ることができません。 広告から逆算して記事を書いていくほうが、圧倒的に記事を書きやすいです。 このやり方が合っている人は、成果が早くでます。 動画でやり方をA8. netの登録方法を解説しました。  A8. netの広告の貼り方はこちらの記事をお読みください。 まずは自己アフィリエイトで広告収入を得よう! 自己アフィリエイトも大切です。 自分で、もしもアフィリエイトや、A8ネットの広告から、商品で申し込みをすれば、報酬が得られます。 もしもアフィリエイトさんであれば、本人OKとなっている案件から、申し込みをします。 何か申し込みをするときは、「もしもアフィリエイトやA8. netで申し込みができないか? 」を常に考えておきましょう。 報酬が得られるチャンスを逃してしまいます。 必ず、ブログで広告収入を得ている人が「どうやって稼いでいるのか? 」という調査を怠らないようにしてください。 この調査をすることで、肌感覚で稼ぎ方というのが分かってきます。 どういうジャンルが売れて、どう書けば売れるのかというのを知るためにも他サイトの調査を必ずしましょう。 真似することで、早く成果をだすことができます。 シミラーウェブで検索して、赤枠にライバルサイトのURLを打ち込んでみましょう。 そのサイトが「どのようなキーワードで検索されているのか」を、見ることができます。 これを、1日中見てるだけでも、 ぶっちゃけ稼げるようになるスキルは身につきます。 ひたすらに他サイトを調査してみてください。 なぜ、そのサイトが稼げるのか? を最短で知ることができます。 これをやるだけでも、圧倒的な差をつけることができます。 でも、早いもの勝ちです。 早く動いたほうがいい。 今すぐです。 もっともっと収入を上げたい方はこちらの記事もお読みください。 超具体的な稼ぎ方をお伝えしています。 誰にも負けない良質な記事を書こう! ある程度文章になれてきたら、良質な記事を書くことも大切です。 良質な記事でないと、Googleの検索に引っかからないのです。 あなたも、Google検索をしたことがあると思います。 役に立たない記事だったときに、すぐに読むのをやめてしまった経験はありませんか? 読者のためにならない記事ではなく、「読者の役にたつ記事」を書くことを意識してください。 ASPで働いている方は、さまざまなブログを調査しています。 良質な記事があれば、「商品を紹介してほしい!」とあなたに連絡がくるようになります。 わたしは、もしもアフィリエイトさんからご連絡をいただきました。 おすすめされた商品を、記事で紹介させていただき収入を得られるようになりました。 『このことならだれにも負けないっ!』という書けそうなを見つけてください。 そして、だれにも負けない記事を書いてください。 時間をかけて書いてください。 でも、あなたは「わたしには、だれにも負けないことなんてない」という言います。 いまから勉強して書けばいいんです。 いまの成長を書けばいいんです。 いまから、だれにも負けなくなればいいんです。 1番になろうとする気持ちが大事なんです。 まずは、小さい分野から1番になればいい。 まずは、その小さな領域で勝てばいい。 そういう良質な記事でなければ、検索されて読まれるようにならないのです。 常にアンテナをたてて、書けそうなことを考えておきましょう。 意識しないと、「稼げるネタ」は見えてきません。 誰にも負けない記事を書いていれば、検索の上位にあがってきます。 (3ヶ月くらいはかかる) 『誰にも負けない、良質な記事』を書く時間をとるようにしてください。 これは、本当に楽しい作業です。 あなたが頑張ったぶんだけ、読者はあなたを尊敬するでしょう。 稼げていない方は、こちらの記事で稼げない理由を分析してみましょう。

次の