林檎 館 長野。 クラブ林檎館本店で新型コロナの感染者か Twitterで情報が出回る 真偽不明も店は営業を中止に

林檎館(長野市)の30代男性感染者は誰で名前と顔画像は特定?感染経路と入院先も調査

林檎 館 長野

林檎館(長野市)でコロナ感染!濃厚接触者は70人と推定 コロナウイルスの感染拡大が懸念されている林檎館について「朝日新聞DIGITAL」は次のように報じています。 長野市保健所は15日、 新型コロナウイルスの感染が確認された、 権堂町のキャバクラ「林檎(りんご)館」のスタッフ3人の 濃厚接触者が計70人にのぼることを明らかにした。 ただ、 感染者5人以上という厚生労働省の基準に満たないことから 「クラスター(感染者集団)ではない」 としている。 濃厚接触者の内訳は、 他のスタッフ29人や保健所に連絡した客ら34人など。 保健所は 「自宅待機をお願いしている」 とするが 「症状がなければ他の人が感染するリスクはない」 との立場だ。 このため、 保健所が毎日電話で経過観察をしているが、 買い物などの外出や同居する人との 接触はできるという。 (2020年4月16日配信) 上記の通り、濃厚接触者の70人は 症状が現れていないため、自宅待機 のみが要請されている状況です。 長野市の保健所は「無症状=感染しない」というスタンスですが、新型コロナウイルスは 未知の部分が多々あります。 そのため、一部からは 「無症状でも感染する」という意見が上がっています。 世間の反応 対応が緩いですね。 どんな組織でも、 危機感の無い、鈍感で想像力のない人間はいる。 そういった人間は、 自己保身を優先しがちで、さらに初動を遅らせる。 さらにさらに、 こういう人間は声が大きく、周りを威圧しがち。 さらにさらにさらに、 こんな人間が組織では出世しやすかったりする。 今回、コロナ蔓延のトリガーを引いているのは、 こんな、各組織の困ったちゃんのような気がしてならない。 キャバクラもテレビ電話とかで、 安い値段で営業すること等考えたら良いと思う。 お店がなければ、 キャバ嬢は個人でやってしまうかもしれないけれど、 そこは何かアイデアを考えられれば、需要はあると思う。 休業要請に見返りを求めるのはおかしくない派だけど、 要請蹴って濃厚接触三昧からクラスターかましたら 絶望的な罰金かますくらいでもいいんじゃないかな コロナ感染は誰?店長やキャバ嬢も? 林檎館では 2020年4月10日の時点で男性従業員の感染が確認されていました。 その後、4月13日には2人の男女(男性30代、女性20代)も感染が確認されました。 3人とも名前などの素性は公にされていませんが、20代の女性については キャバ嬢であることは明らかです。 というのも、感染が確認された2人の男性従業員のうち、一部では 「1人は店長ではないか?」という声が上がっているのです。 ネット上の情報は 根拠のない噂に過ぎず、確定情報ではないため、同店への問い合わせや個人の誹謗中傷などは控えましょう。 場合によっては、 名誉毀損などの問題に発展する可能性があります。

次の

林檎館で新型コロナ感染長野市権堂町の30代男性は誰?場所はどこ?感染経路は?

林檎 館 長野

「長野市権堂町、林檎館で新型コロナウイルス感染者」に関するツイート で確認された について、市が新たに発表した情報です。 ・2例目の30代男性 の飲食店「」に勤務。 症状発症後、4月7日・8日に出勤。 市はこの2日間に店を訪問した人は、症状の有無に関わらず に相談するよう呼びかけています。 発症後の7、8日にも同店で勤務していて、市は両日に来店した人は症状の有無にかかわらず、長野市保健所へ相談するよう呼びかけている。 昨日の段階では発症日を1日としていたが、ふだんの体温が高めだったことから、7日と訂正。 同市権堂町のキャバクラ「林檎館」で、両日に店を訪れた人は同保健所に相談するよう呼び掛けています。 ご覧の通り、長野市権堂町の林檎館で新型コロナウイルス感染者が確認されたことが報告されています。 感染者は、30代男性と公表されています(詳細はをご覧ください)。 これに対して困惑する声が相次ぎ、Twitterで注目を集める結果となりました。 「長野市権堂町、林檎館で新型コロナウイルス感染者」に対する世間の反応 「権堂町でコロナ出たんか…」 「林檎館で感染者出たのか」 「権堂町にもコロナ出てしまった…」 「長野県また出た。 コロナ感染者止まらない…」 「長野市権堂町もコロナ出たみたい。 危なくなってきた」 などの声があがりました。 やはり世間では、長野市権堂町の林檎館で新型コロナウイルス感染者が確認されたことに対して困惑する声が多く見られました。 最後に 今回は、長野県長野市権堂町の林檎館で新型コロナウイルス感染者が確認されたことについてご紹介させていただきました。 長野県内で新型コロナウイルス感染者が増加しているということで、住民の間で不安が広がっています。 都会・地方問わず、日本全国で新型コロナウイルス感染者が急増していますので、自分だけでなく家族や友人のためにも感染症対策を念入りに行いたいですね。

次の

クラブ林檎館本店で新型コロナの感染者か Twitterで情報が出回る 真偽不明も店は営業を中止に

林檎 館 長野

長野市は「新型コロナウイルス」の感染が確認された30代の男性が勤務していた飲食店を公表しました。 不特定の客との接触が考えられるとし、市は訪れた人に保健所への相談を呼びかけています。 感染者の30代男性が勤務していたのは長野市の繁華街・権堂町にある「林檎館」です。 男性は今月1日に37. 5度の発熱があってから検査を受けた9日までの勤務していました。 市は37. 5度は「普段と同程度」として、38度の発熱があった7日以降に注目し、濃厚接触者は7、8日に勤務していた店のスタッフ20人と同居の家族2人としました。 この2日間に訪れていた客の中にも濃厚接触者がいると見られ、市は訪れた人に症状の有無にかかわらず、保健所に相談するよう呼びかけています。 店は接客を伴う飲食店、いわゆる「キャバクラ店」で、来店客は1日当たり10人から15人ということです。 男性は客の案内などを担当していました。 発症前2週間以内は市外に出かけていないということです。 当初、市は濃厚接触者をスタッフ41人と同居の家族2人の合わせて43人としていましたが、「22人と不特定の客」に修正しました。 安倍首相の「要請」を踏まえ、長野市も繁華街で接客を伴う飲食店の利用を控えるよう、市民に呼びかけています。

次の