アシックス タイガー。 株式会社アシックス 会社情報

asics

アシックス タイガー

鬼塚喜八郎、鬼塚株式会社を設立 1949 1945年戦争から復員した後、1949年に神戸市に鬼塚商会を創業。 同年改組し、資本金30万円、社員4名で「鬼塚株式会社」を設立。 後にアシックスの社名の由来となった「もし神に祈るならば、健全な身体に健全な精神があれかしと祈るべきだ "Anima Sana in Corpore Sano" 」という帝政ローマ時代の風刺作家ユベナリスの言葉は、鬼塚喜八郎の戦友で当時、兵庫県教育委員会保健体育課長の堀公平氏が、事業について相談を受けたときに例えに出した箴言。 この言葉に鬼塚喜八郎は感銘を受け、スポーツによる健全な青少年の育成を目的に、本格的にスポーツシューズを作る動機付けとなった。 マラソンシューズ発売 1953 当時、日本の運動会では座敷足袋をベースにした運動用足袋が使用されており、オニツカも座敷足袋をベースに底にラバーを貼付け、アッパーには耐久性のある素材を使用し吊りバンド構造を採用するなど、マラソンに必要な機能を備えた 「マラソンタビ」を発売した。 同年マラソン・駅伝専用シューズ「タイガー印 マラップシューズ」を発売。 スピードと持久力を必要とするマラソン走法に適したシューズであった。 アッパーは綿の3倍の強度と足蒸れを防ぐビニロン材を使用し、踵部にはスポンジを使い、長距離の疲労軽減するように工夫した。 その後、1958年に発売した「本革レース用マラップ」はソールにラバースポンジを採用し、更に屈曲性、軽量性、衝撃緩衝性を飛躍的に向上させた。 マラップは「マラソンアップシューズ」の意味。 マラップシリーズはこれ以降、1981年の直系シリーズ「ソーティ」発売まで、様々な先進的な素材を採用する。 ラバースポンジ採用シューズ発売 1956 ソールが水を吸収せず、弾力性を保つ合成ゴムスポンジ「ラバースポンジ」を初めて採用したシューズ。 それまでのラバーソールと比べ、飛躍的に軽く、衝撃緩衝性が向上された。 スプリントに適し、跳躍筋を守るトレーニングシューズとして、アッパーの足沿いを考え、ベロ裏にはスポンジ材を追加し、上質皮革を全面に使用している。 その後ラバースポンジは軽量でクッション性や耐久性の高い素材のため、マラップにも使用し、現在のスポーツシューズにもスタンダード素材として多く使用している。 日本代表選手にも提供された。

次の

asicsとオニツカタイガーとアシックスタイガーの違い

アシックス タイガー

出典: アシックスタイガーのスニーカーシリーズの中から、人気シリーズとその特徴もまとめました。 それぞれ個性があるため、スニーカーを選ぶ際には参考にしてください。 ・ゲルライト5:1993年発売の軽量ランニングシューズ、フィット感がありカラフルなデザインが多い ・ゲルライト3:2分割のスプリットタンが特徴、機能性とデザイン性を兼ね備えたシリーズ ・ゲルマイ:1990年代に人気を博したゲルマイの復刻版、足首に靴ひもを通して絞るデザインが個性的 ・ゲルカヤノ:名作のランニングシューズシリーズ、ニット素材を使うなどデザイン性の高いモデルも ・ゲルビッカー:1980年代のトレーニングシューズをベースにしたシンプルデザイン ・ゲルPTG:1983年発売のバスケットボールシューズをベースに、タウンシューズとして発展 出典: アシックスのスニーカーは機能性抜群な上に、カジュアルでファッションとしても便利に使えるアイテムです。 デザイン自体は基本的にシンプルなものが多く、レトロな雰囲気を醸し出せるデザインになっています。 また、アシックスのスニーカーの魅力的なポイントは豊富なカラーバリエーションです。 色の展開がとても豊富で、コーデに合わせて好みのカラーを選べます。 おしゃれに決めよう!アシックスタイガーのスニーカー10選 ここからは、ファッションのポイントとなってくれるおしゃれなアシックスタイガーのスニーカーを紹介します。 自分の好みに合うスニーカーを探してみてください。 アシックスタイガー ゲルカヤノ 5OG HBX アシックスの名作ランニングシューズ「カヤノ」シリーズの中でも人気の「カヤノOG」の復刻版。 HYPEBEASTのオンラインストア「HBX」とのコラボモデルです。 スリムなシルエットで、履き心地はもちろんのこと、ファッション性のあるデザインで、おしゃれなカジュアルファッションのポイントに使えます。 細身の形状で、幅広足の方は、1cmぐらい大きめのサイズを選ぶと履きやすいでしょう。

次の

株式会社アシックス 会社情報

アシックス タイガー

出典: アシックスタイガーのスニーカーシリーズの中から、人気シリーズとその特徴もまとめました。 それぞれ個性があるため、スニーカーを選ぶ際には参考にしてください。 ・ゲルライト5:1993年発売の軽量ランニングシューズ、フィット感がありカラフルなデザインが多い ・ゲルライト3:2分割のスプリットタンが特徴、機能性とデザイン性を兼ね備えたシリーズ ・ゲルマイ:1990年代に人気を博したゲルマイの復刻版、足首に靴ひもを通して絞るデザインが個性的 ・ゲルカヤノ:名作のランニングシューズシリーズ、ニット素材を使うなどデザイン性の高いモデルも ・ゲルビッカー:1980年代のトレーニングシューズをベースにしたシンプルデザイン ・ゲルPTG:1983年発売のバスケットボールシューズをベースに、タウンシューズとして発展 出典: アシックスのスニーカーは機能性抜群な上に、カジュアルでファッションとしても便利に使えるアイテムです。 デザイン自体は基本的にシンプルなものが多く、レトロな雰囲気を醸し出せるデザインになっています。 また、アシックスのスニーカーの魅力的なポイントは豊富なカラーバリエーションです。 色の展開がとても豊富で、コーデに合わせて好みのカラーを選べます。 おしゃれに決めよう!アシックスタイガーのスニーカー10選 ここからは、ファッションのポイントとなってくれるおしゃれなアシックスタイガーのスニーカーを紹介します。 自分の好みに合うスニーカーを探してみてください。 アシックスタイガー ゲルカヤノ 5OG HBX アシックスの名作ランニングシューズ「カヤノ」シリーズの中でも人気の「カヤノOG」の復刻版。 HYPEBEASTのオンラインストア「HBX」とのコラボモデルです。 スリムなシルエットで、履き心地はもちろんのこと、ファッション性のあるデザインで、おしゃれなカジュアルファッションのポイントに使えます。 細身の形状で、幅広足の方は、1cmぐらい大きめのサイズを選ぶと履きやすいでしょう。

次の