韓国 ドラマ マスター ククス の 神。 韓国ドラマ|マスター・ククスの神のネタバレや最終回の結末!あらすじや感想も|韓流マイスター

韓国ドラマ

韓国 ドラマ マスター ククス の 神

【 マスターククスの神 あらすじと概要 】 『ククスの神』という漫画が原作となりドラマ化された事で注目を集めていた韓ドラ!! 若者達が復讐を主体に展開していくストーリーで、衝撃の結末に視聴者は息を吞みました。 田舎で、記憶喪失の父と母を持ったミョンイは、貧しいながらも父の作る美味しい麺 ククス を食べて幸せに暮らしていた。 ある日、ミョンイの母は、夫ジョンテが記憶喪失になった原因を探る為に、ギルドと接触する。 何の手がかりも得られなった母は、そのまま家に戻るが、そのあとを着けるギルド…。 その晩寝静まった頃に、ギルドによって放火された家は激しく燃え上がり、ミョンイだけが助かった。 その日から、幸せな家族を突然奪われたミョンイは名前を捨て、復讐の道を歩み出す…。 【 マスターククスの神 あらすじとネタバレ 13話~14話 感想 】 マスターククスの神 13話 ダヘの母親を殺したのが、デチョンであることを知っているギルド。 デチョンに、宮楽園の株の持分を、自分に譲るように脅迫する。 ダヘの助けで、総料理長をかけた戦いに勝ち、選ばれたムミョン。 ムミョンとダヘは飲み会を開き、ムミョンに宮楽園の密室について言う。 一方、ギルドを調べるうちに、ギルドがジョンテの名前で生きてきたことを知るヨギョン。 ダヘから、密室について聞いたムミョンは、こっそり入るが、閉じ込められてしまう! そこに、ムミョンを助けようとテハが現れる。 自分の母親の死に関する真実を、知ったダヘ。 デチョンに母を殺した理由を聞くが、デチョンは悪いと言いだがら息を引き取る・・・。 マスターククスの神 14話 密室に閉じ込められたムミョンを、助けるためにテハが密室に入ろうとした瞬間、ギルドがやってくる! しかしその時、デチョンが死んだとの連絡を受けたギルド。 密室を離れたため、無事に密室を出ることができたムミョン。 デチョンが亡くなって、遺言書が公開された。 遺言書には、デチョンが所有していた株の持分を、ダヘに相続するという内容が書かれていた。 驚くガンスクたち。 一方、テレビ番組に出たムミョンは番組を盛り上げ、人気シェフになり、宮楽園も人気店になる。 それに危機感を抱いたギルド、はムミョンを宮楽園から追い出そうと企む。 そして、ソ議員に会うギルド。 ギルドが、殺人犯と知っていたソ議員は、ギルドを追い込み始める。

次の

韓国ドラマ マスターククスの神 あらすじ 13話~14話 感想

韓国 ドラマ マスター ククス の 神

マスター・ククスの神 あらすじ 全話一覧とキャスト 韓国ドラマのキャストも紹介で最終回まであらすじをネタバレ! 最高視聴率9. 見逃した放送や続きの気になる方に楽しんで頂きたいとおもいます。 人気のドラマといえば黄金のポケット・トッケビなどですが、そんな人気ドラマや俳優情報なども配信していきます。 すべての韓ドラのあらすじを全話一覧から各ストーリー分けしながら配信していくつもりです。 管理人がオススメする放送予定などの韓国ドラマも公式動画をまじえ紹介しています。 各ドラマのあらすじ、ネタバレを口コミありでお届けしていきます。 キャスト情報などは詳細もご用意していますので楽しんでください。 「野王」「レディプレジデント~大物」「銭の戦争」などの原作者である、パク・イングォンの人気コミックを「感激時代~闘神の誕生」のチェ・スンデが脚色した。 「チャクペ~相棒~」「栄光のジェイン」などで正義感あふれる好青年を演じてきたチョン・ジョンミョンが両親の仇に敢然と立ち向かう主人公ム・ミョンを熱演。 ム・ミョンの復讐は、メディアや政界など多くの人を巻き込んでいく。 そして、ム・ミョン自身も、次第にその復讐心に飲み込まれて…。 悪辣なキム・ギルト役には、「鄭道伝<チョン・ドジョン>」の名優チョ・ジェヒョン。 その青年期を元B1A4のバロが演じたことも話題になった。 ム・ミョンを取り巻く友人たちの愛と友情の物語も見逃せない。 やむなくキム・ギルトの部下になるパク・テハ役に「チャン・オクチョン」のイ・サンヨプ、「イニョプの道」のチョン・ユミが検事のチェ・ヨギョン役を演じ、親友たちを見守るコ・ギリョン役には「アイアンマン~君を抱きしめたい」のキム・ジェヨン。 そして「六龍が飛ぶ」のコン・スンヨンがキム・ギルトの隠し子であるキム・ダヘを力演する。 お互いを思いやりながらもすれ違い、それぞれの闘いを続ける若者たちの姿が切なく心に響く。 また、宮中キジそばをはじめ卵麺や松の実ククス、竹の子ククスなど劇中に登場するさまざまな麺料理も見どころの一つだ。

次の

マスター・ククスの神 あらすじ 全話一覧とキャスト

韓国 ドラマ マスター ククス の 神

2020. , , ,• 0% 最高視聴率第16回9. 0% あらすじ 復讐のために麺(ククス)の神を目指す主人公の胸躍るサクセスストーリー! 同名漫画を原作とする作品で、復讐のために麺作りの腕を磨く男たちの愛と欲望を描くヒューマンドラマ。 バスも通らない山奥で、記憶喪失の父と母の3人で暮らすミョンイは、父が作った麺(ククス)を食べながら貧しくも幸せに暮らしていた。 そんなある日、母のオクシムは新聞で夫の財布の中にあった写真の人物を見つけ、夫の記憶と身元を明らかにするために、その人物に会いに行く。 その人物の名はキム・ギルド。 実はミョンイの父、ジョンテを崖から突き落として殺そうとした男だった。 ギルドはオクシムを尾行し、一家が眠った隙に家に火をつける。 地獄のような火の中でミョンイだけが生き残る。 ミョンイは自らの名を捨ててギルドへの復讐を誓う。 キャスト チョン・ジョンミョン :ム・ミョン ギルトに親を殺され、ギルトに復讐するため、麺職人として近づく。 チョ・ジェヒョン :キム・ギルド ミョンの父のレシピと人生を丸ごと奪った殺人犯。 チョン・ユミ :チェ・ヨギョン ミョンと同じ施設で育った友人で、検察官。 イ・サンヨプ :パク・テハ ミョンと施設で一緒に育った親友。 ダヘのボディガード。 コン・スンヨン :キム・ダヘ ギルトの一人娘。 父に反対されながらも密かに麺作りの修行をし、父の店に就職する。 トレンディドラマ。 モデル。 身長180cm、体重65kg、血液型AB型。 キルド役のチョ・ジェヒョンの悪役演技も欲望のままに生きて、殺人を犯すほどの狂気さがすざましい。 良心の呵責がぜんぜん見えないギルドには本当にぞっとさせられます。 ミョンとギルトの対決は常に緊張感いっぱいで、いつミョンの正体がギルトにいつバレてしまうかと思うと、見ていてハラハラの連続。 B1A4のバロがギルトの若い頃の役を演じているんですが、かわいい顔してその容姿から想像できない狂気の悪人ぶりはとっても注目すべきところだと思います。 ミョンとギルドだけでなく、2人の周辺の人々もそれぞれの事情や物語があり、次第にギルトの悪という中心に向かって複雑に絡み合っていくので、そのストーリーの展開にどんどん引き込まれていってしまいます。 また、養護施設で育った仲良し4人組の絆に感動、ストーリーが重いにも関わらず希望を持って輝いている姿がとてもいいのですが、強い絆から罪をかぶって刑務所へ行ったり、しかたなくギルトの部下にならざるを得なくなったりと、彼らもまた過酷な人生を歩まなくてないけなくなってしまうところが、彼らの苦悩や葛藤を見ているととてもつらくて、思わず涙してしまいます。 メインキャストの2人だけでなく、施設時代は無邪気で希望を持った彼らがどんな人生の行く末になるのかも注目したいところです。 元をたどれば料理ものドラマ。 見た目もきれいでおいしそうな麺料理が登場しますが、幸せを奪われた青年のダイナミックな復讐劇に目が離せません。 親の大事なレシピと麺を愛するミョンが、復習しても家族は戻ってきませんが、復習をやり遂げ立派な料理人として幸せになってもらいたいと見ながら切実に思ってしまいます。 ヨン・ウジン、gugudanのキム・セジョン、ソン・ジェリム、T-ARAのジヨン まずは30日間お試し.

次の