年賀状 2020 無料 イラスト。 2020年・無料の年賀状テンプレート【デザイナーが選んだ!】おしゃれ・かわいいイラスト&デザイン4選【ねずみ年】

年賀状2020無料イラスト P

年賀状 2020 無料 イラスト

年賀状デザイン・テンプレート素材サイト22選 1. Brotherの年賀状特集2020 『年賀状特集2020』は、1000種類以上の年賀状デザインテンプレートや、イラスト素材を配布している無料サイトです。 プリンターメーカーのBrotherが運営しています。 8つのカテゴリー(ベーシック年賀状、カジュアル年賀状、キャラクター年賀状、ビジネス年賀状、フォトフレーム年賀状、アート年賀状、空撮年賀状、年賀スタンプ)から、用途に合わせて年賀状デザインテンプレートを選べます。 どの年賀状デザインもクオリティが高く、2020年の干支である「子(ねずみ)」のイラストが入ったテンプレートも豊富です。 それぞれの年賀状印刷サイトによって割引クーポンや特典は異なるので、公式HPでぜひチェックしてみてください。 Digipri(デジプリ) Digipri(デジプリ)は、高品質の年賀状を安く印刷できる年賀状作成サイトです。 1032種類以上の年賀状デザインと、300点以上の年賀スタンプの中からお気に入りのデザインを選んで組み合わせられます。 年賀状テンプレートも豊富に用意されており、子(ねずみ)とゴルフがコラボした年賀状デザインはビジネスに使えそうですね。 1月8日以降に返信する場合は、季節のご挨拶として「寒中見舞い」を送るのがいいでしょう。 郵便局では、2019年12月25日(水)までに差し出された年賀はがきは元日に届けてくれます。 また、12月26日〜28日までに差し出された年賀はがきも、できるだけ元日に届けるよう取り組んでくれます。 日本郵便のでお届け日数の検索ができるので、心配な方はこちらでチェックしてみてください。 喪中の場合 二親等以内の方が亡くなった場合は「喪中はがき」を出すのが一般的で、11月から12月初旬までに送るのがマナーとされています。 しかし年内に急な不幸があったり、あるいは忙しくて12月初旬までに送りそびれてしまった方は、松の内を過ぎた1月8日以降に「寒中見舞い」を出してお知らせするようにしましょう。 まとめ 無料でもおしゃれでかわいい年賀状デザインや、年賀状テンプレートがたくさんありますね。 今回紹介したサイトを参考にして、2020年の子年(ねずみ年)にぴったりな年賀状を作成してみてください。 2020年が、あなたにとって素晴らしい年になりますように。

次の

年賀状(2021年丑年)が<無料>で作れる! 年賀状プリント決定版

年賀状 2020 無料 イラスト

ほんわか優しいイラストの年賀状を中心に、意外と幅広い種類の年賀状があります。 使いやすい絶妙なイラストなんです! 追記:迷路年賀状ありました!! 一番最初に紹介した郵便局の年賀状サービスに数枚ですが、迷路年賀状がありました• デザイナーの僕は2020年の年賀状印刷をどうするつもりなのか 去年作った年賀状のアウトライン(これに写真を合成した) 僕はデザイナーなのでデザイン自体は自分で作り、おたより本舗で印刷してもらいます。 (僕はいつも印刷会社に頼んでいるのでプリンターでずれないように印刷を調整するのが苦手なんです) 父の分を頼まれたら、郵便. jpでかためのデザインをいくつか選んであげて、自分で決めてもらうかな。 前はうちで印刷したりもしたけど、それもおたより本舗に頼んじゃいます。 昔は 「お金かけて印刷頼むのはなあ」と思っていたけど、プリンターはすぐ調子悪くなるのでもう印刷に関しては外注することに決めています。 今まで8000万枚の印刷をしているというケタ違いのお店なので、対応もしっかりしているし便利になるような文例などもあるので、おたより本舗おすすめです。 まとめ 無料の年賀状テンプレートの質が上がってるね! 調べていて思うのは、数年前より無料の年賀状の質が明らかに上がっているということです。 デザイナーの僕が仕事でデザインを作る時も、 テンプレートや過去に作った素材を使って効率よくデザインを作っています。 テンプレート・雛形が良いとグッとかっこいい年賀状が作れますのでぜひ利用してみてください! 2019年の年賀状はいつまでに出せば2020年の元旦に届くのか? 郵便局公式では2019年12月25日(水) ただし12月26日 木 ~28日 土 まででもできるだけ元旦に配達してくれます。 29日 日 以降に出すと、どうなる? 順番に配達されることになります。

次の

年賀状特集2021(令和3年)無料でダウンロード Canon Creative Park

年賀状 2020 無料 イラスト

年末が近づいて来ました。 年賀状の時期ですね。 コンビニで売っている年賀状作成の雑誌を購入している方は、 今年は郵便局のはがきデザインキットを無料で試してみてはいかがでしょうか? このソフトは完全無料なので、使わないと損です。 イラストや画像、テンプレートも1000点以上もちろん無料でついてきますよ。 郵便局のホームページからダウンロードするだけで使う事ができます。 ダウンロードは画面で促してくれる通りに進んでいけばいいだけなので簡単です。 なかには、ダウンロードすることが不安な方もいるでしょう。 たまにいるのですが、ソフトをダウンロードしたら、パソコンが壊れてしまうのではないかと心配する人です。 こういうソフトを入れるときのコツは、必要なソフト以外は右上のXボタンを押して、閉じてしまうことです。 具体的に言うとインターネットエクスプローラーだけ開いている状態で郵便局のサイトから無料でダウンロードします。 はがきデザインキットをインストール 最近こんなことはあまり言われていませんし、他のソフトを閉じなくても、インストールできてしまうので、 気にしていない人が多いようですが、基本は他のソフトを閉じることです。 そうすることでパソコンの安定が続きます。 郵便局のはがきデサインキットをインストールしたら、早速作ってみたいですね。 作ってというか、郵便局の無料ソフトがどんなものなのか、いじってみましょう! 通常の年賀状(はがき)作成ソフトと違って、簡単だと感じるのではないでしょうか? すべての操作が感覚的にできます。 うちに中学生の子供がいるのですが、マニュアルを何も読まなくても使いこなしていますよ。 友達に出す年賀状を、何回も作りなおして楽しんでいました。 送る人によってイラストを変えて何パターンも作っていたようです。 しまいには親の年賀状も作ってあげるというので作ってもらいました。 子供の感覚で作るので、選んだイラストが大人が出すには「うーん」と思うところがあっても、イラストの修正依頼を出すと、希望通りに仕上げてくれます。 話がそれてしまいましたが、「中学生でもそれほど簡単に使うことができる郵便局の無料ソフトでイラストも豊富についてきます。 」と、言いたかっただけでした。 自由にイラストが使えるのは本当にありがたいです。 ちなみに、宛名印刷もデータをCSVファイルで取り込むことができます。 使った住所録は履歴も管理できるので本当に便利です。 住所録をエクセルなどパソコンで管理していたら取り込めますので楽ちんですよ。

次の