ジップ ロック 空気抜き。 食べ物を真空状態にするための方法は幾つかあります♪

ジップロックから空気を抜いて真空パックにする方法が話題に→ネット民「目からウロコ」「なるほど」の声

ジップ ロック 空気抜き

文=小川郁代、イラスト=ヤマサキミノリ、写真=井上大助 Report22 かさばる荷物を「ジップロック」で上手にパッキングしよう こんにちは。 六郎です。 山はまさに紅葉シーズン真っ只中。 まさに見ごろを迎えているところもあるのではないでしょうか。 一年のなかの限られた期間しか楽しめないからこそ、休みを合わせていつどこに行こうかとスケジュールするのが、毎年秋の恒例の悩みです。 さて、寒さがぐっと厳しくなってくると、どうしても荷物が増えてしまいますよね。 衣類の数も増えますし、それぞれの厚さも大きくなります。 必要なものを厳選するのはもちろんですが、いかにコンパクトに持ち運べるようにするか、パッキングの工夫も必要ですね。 かさばる衣類を「ジップロック」でコンパクトにできる? 普段から衣類などをバックパックに詰めるとき、種類ごとに分けて「フリーザーバッグ」や「イージージッパー」、「スタンディングバッグ」などのバッグ類に収納するのは、もうみなさんやっていますよね? 何が入っているか一目でわかり、濡れ対策にもなる収納法は、もうパッキング界の常識と言っても過言ではないでしょう! 「ジップロック」に入れるだけでも形や大きさが整いずいぶんコンパクトになりますが、今回はもう少し積極的に、空気を抜いてさらにコンパクトにパッキングする方法に挑戦したいと思います。 「衣類用圧縮袋」なども市販されていますが、「ジップロック」なら手軽に手に入るし、空気を手で抜くことで過度なストレスがかからず、衣類を傷めにくいと思います。 ダウンのパッキングにはフリーザーバッグがおすすめ かさ張る衣類の代表といえばダウンジャケット。 最近は携行性の高いコンパクトになるものも多く、専用のスタッフバッグが付属するものなどもありますが、バッグがついていないものや、スタッフバッグが大きくてもっと小さくできそうなもの、また逆に、スタッフバッグが攻めすぎていて(小さすぎて)、何度も出し入れするには面倒なときなど、「ジップロック」を使って収納してみましょう。 空気をたっぷり含んで高い保温性を引き出すダウンは、復元力が高いのが特徴。 そのため空気を抜いても元に戻ろうとする力が、ジッパー部分にかかります。 今回いろいろ試した結果、「フリーザーバッグ」を使うと、空気が入って膨らんでしまったり、うまく空気を抜くことができなかったりという失敗が少ないことがわかりました。 では、実際にやってみましょう。 このとき、ダウンを下につぶすようにして、ジッパー部分の下に3㎝程度空間ができるようにします。 ここですんなりバッグに入らないものや、上部に隙間が作れないようなら、サイズオーバーで、残念ながら今回のような「ジップロック」によるコンパクトパッキングはできません。 ジッパーと衣類が接触しないよう注意しましょう。 このときの向きが重要です。 空気を抜くにはバッグの底側から口に向かって行うのがよいように思えますが、そうするとダウンがジッパー部分を圧迫して、口が開いてしまいます。 少し時間がかかりますが、口の左右に開けた隙間から、少しずつゆっくり空気を抜いていきましょう。 100円ショップなどでも手に入る仮止め用の養生テープを、空気を抜いた状態でぐるりと貼り、はがしやすいように片方の端を折り返しておきます。 こうすると、さらにしっかりとまとめられ、ダウンが筒状におさまってパッキングしやすくなります。 さらにテープの色を変えたり、テープに中身が何かを書いたりしておけば、ダウンを使ったあとに再度空気を抜くときも、ほかのバッグと混じることはありません。 これで完成です。 これまでも収納するときに空気を抜いてはいたのですが、いつの間にか膨らんでしまうことや、バックパックの中で口が開いてしまうことがあったので、今回その原因と対策を考えました。 どうやら口を閉めるときに、ジッパー部分とダウンが接触していると、少しずつ空気が入ってしまうようなんですよね。 そのため、できるだけダウンを口の部分から離すようにする方法を考えたわけです。 もちろんジッパー全体をしっかり閉じるのを忘れないように。 空気を抜く際に、爪などでバッグを傷つけないよう注意しましょう。 また、この方法はあくまでも携行のための一時的なもの。 長期間保管する際は、保温力を劣化させないように、余裕のある袋に収納し、空気を含ませてダウンのロフトを回復させておくことが必要です。 またダウンや表地の質によってはこの方法が適さないものもありますので、メーカーの取り扱い方の情報や注意書きなどをチェックして行うようにしましょう。 ダウンのほかにも、化繊のインサレーションや、意外にコンパクトにしにくいフリースなども、同じようにパッキングしてみました。 この量が こんなにコンパクトに! これならパッキングにも余裕が生まれそうですよね。 かさばる防寒着に、「フリーザーバッグ」でできるお手軽コンパクトパッキング法。

次の

ジップロックから空気を抜いて真空パックにする方法が話題に→ネット民「目からウロコ」「なるほど」の声

ジップ ロック 空気抜き

グッズの収集家にとって、保管方法というのは永遠の課題。 如何に効率よくきれいにしまえるかが、その人の腕の拠り所と言える。 そんな俺も抱き枕カバーの保管については、今までちょろちょろネタにしてきたが…。 一つ困った問題があって、どうしようか迷っていたんだよね。 「袋詰めしたカバーをボックスに入れたいが、思ったよりも袋内の空気が抜けなくて場所をとる!」 と袋の空気を抜くことに。 なので今回、大量の袋詰め抱き枕カバーを限りなく真空にしてぺったんこにしてやろうと思った。 袋に入れて。 密封保管している方にはぜひとも試してもらいたい。 ジップロックはそのままだと空気が入って抜きづらい Omochiはね、がかなり好きでよく集めているよ。 本記事投稿時点で、数えたら60枚ちょっとのカバーを所持しているのだ。 新しいものを見つけると、すごい勢いでテンションが上がっていくのは枕erならではといえる。 しかしそれだけ集めていると、さすがに全部を使うわけにもいかない。 使わない分は、なるべく適切な方法でコンパクトにしまいたいわけ。 普段やっているしまい方は、こちらの3記事を良ければ参考にしてもらいたい。 この画像を見てもらいたい。 このボックスに袋詰めした抱き枕カバーを、これでもかと詰めている。 頑張れば20枚ほど入るのだが…。 すっごいぎりぎりな感じで、内部はぱっつぱつでぎっちぎちなんだよね。 しまえないことも無いけど、めちゃくちゃ無理やりに押し込む感じ? 保管する際に詰め辛いことこの上ないので、何とかならないかと思って考えた結果…。 「これ、一つの袋当たりの体積を減らせばいいんじゃね?」 と思いついた。 そんなことを思ったので、試しに袋内の空気を思いっきり抜いてみることにした。 空気抜き用の電動ポンプを購入したので、使い勝手を確かめるとともに実際に空気を抜いてみたよ。 当然だけど、自分の手だけで抜くより圧倒的に楽だった! 空気を抜いておかないと、無駄にかさが増えて邪魔だからね~。 似たようなことが、抱き枕カバーを袋詰めしたときにも言えるのだ。 カバーをそのままジップロックに入れると、余分な空気が入って膨らんでしまう。 そうすると、余計なスペースを取ってしまうのが容易に想像つくよね? 保管場所のドライボックスも、できるだけ多い枚数を入れて保管しておきたいので…。 空気で場所をとるっていうのは、あまりにもあほらしい。 先に見せたボックスの画像のように、元から結構キツキツな感じで詰めているので…。 ちゃんと空気を抜いておかないと、ボックス内に非常にしまいづらいのだ。 そういうわけで、何としても空気を抜く方法を考えていたわけ。 電動ポンプに空気を吸ってもらおう さて、ここから具体的にジップロック内の空気を抜いていく作業を。 先に言っておくけど、今回の方法は食品以外をジップロックに詰めたときにやってね。 下手すると、空気を吸い込むと同時に内容物まで吸い込む可能性があるから。 今回使うのは、こちらの小型の電動ポンプだ。 Amazonから2,000円前後くらいで売られている。 説明書がたどたどしい日本語だったので、恐らく中国製だろう。 写真の奥に映るのが本体で、上向きと横向きに口がついているよね。 上向きの口は空気を吸引し、横向きは逆に空気を吐き出す。 空気を抜くのも注入するのも、これ一本でできるシロモノ。 手前に映るのが、それぞれ大きさが異なるノズル。 質感は非常に安っぽいプラスチック製で、3つともつながっている。 使いたいサイズのノズルを本体の口にはめ込んで、スイッチを入れると使えるよ。 予め、ジップロックに詰めておいた抱き枕カバーを用意しておこう。 最低限ノズルが差し込めるくらいの隙間を空けつつ、他の部分は全て閉めておく。 写真の状態になったら、スイッチをオン。 するとすごい爆音とともに、ジップロック内の空気が吸われていく! かなり音がデカい 普通の掃除機並みにうるさい ので、やる時間帯に注意してくれ。 加えて取説には、 「20分以上の連続稼働は禁止」と書いてある。 妙に強力だからか、本体がちょっと熱くなりやすいためここにも注意な! 袋の厚みを比較すると地味に差がつく 1枚当たり、どれくらいぺったんこになるのか比較してみたよ。 左が自分の手で頑張って圧縮させたカバー。 右は電動ポンプで空気を抜いたカバー。 横から見た断面図だと、さしたる違いは正直ない。 内部のパツパツ感が分かりやすいようになるかと思い、袋ごと半分に折ってみた。 厚みはやっぱりほとんど変わりがない。 しかし、カバーのお尻の部分を見てほしい。 左のモノより、右のモノのほうが垂れさがって見えるのが分かるか? 袋の中って内部の空気量に応じて、手を押し返す反発力が変わってくるよね。 すると 手で圧縮したほうは空気が多いからか、反発が強めでお尻が浮いているんだ。 ポンプで空気を抜いたほうは、その反発が弱いからか垂れ下がっているというわけ。 これは実際にやってみると、見た目以上に変化がよくわかるよ。 ボックスに納める20枚分だとまずまずの違いに さっきボックスに入れるのは、最大で20枚だと言ったでしょ? 手で圧縮した20枚と、ポンプで圧縮した20枚だとどこまで差が出てくるか気になるでしょう。 両者を用意して、写真に収めたのでみていこう。 コチラが手で圧縮したバージョン。 見た目から言及すれば、平積みはともかく縦置きしたカバーがぐにゃぐにゃだよね。 袋に空気が抜け切れていないからか、上手く自立してくれないのでふにゃっとしてしまう。 詰めてみた感触は、やはりかなりぎっちぎちだな。 平積みのカバーを手で押すと、かなり強い反発力が手に帰ってくる。 その状態で蓋をしようとすると、若干閉めるのに難儀する…。 お次は電動ポンプでしっかり空気を抜いた20枚を、ボックスに詰めるよ。 御覧のように、横からボックスを見た時の断面図が違うよね。 特に縦置きしたカバーは、余計な空気を抜きまくると自立してくれやすくなる。 袋内のカバーの状態が固定化しやすくなり、袋を振っても中身がシャカシャカ動かなくなる。 一枚当たりの厚みも減り、ドライユニットを入れる隙間もできやすくなった! 加えて平積みのカバーを上から押しつけても、空気が抜ける音はほとんどしない。 蓋を閉めようとすると、明らかにさっきの状態よりスムーズに閉めやすく感激した! 素晴らしいじゃないか…。 省スペース化には袋の空気を抜くのは非常に大事! 思いっきり袋内の空気を抜くと、当然余分なスペースを取りづらい。 確かに一枚ずつで見れば、本当に小さな差でしかないが…。 十数枚と数を重ねれば、その差はだんだん大きくなっていく。 よってボックス内にしまう際にも、見た目上はともかく感覚でいえば結構な違いを感じ取れるように。 カバーに限らないが、やっぱり袋をたくさん使うならできるだけ中の空気は抜いたほうがイイ。 袋内の空気を抜く方法は、これだけでなく他にもいろいろある。 水につけて水圧の差で空気を逃がしたり、ストローで空気を吸ったりとね。 ただ手動だと、毎回用意するのも大変なのでおとなしく機械の力に頼ってみたよ。 こういう時、自動で動くものは本当に強いと思ったぞ…。 今回はここまで。 メッチャクチャぱっつぱつだったドライボックスが、いくばくかましになってよかった! ただそれでも20枚が本当に限度なので、しまう際にはお気を付けください。 抱き枕カバーもガッツリ真空パックにしたれ!.

次の

ポテトチップスに学ぶ珈琲豆の保存方法!ジップロックは実は良くない!?

ジップ ロック 空気抜き

【ビニール袋販売の専門店】 株式会社ヤナギはビニール袋販売専門の会社として47年の実績がございます。 業務用ビニール袋中心です。 ベテラン営業スタッフが疑問にお答え致します。 原則送料無料で最短当日出荷です。 食品を入れるチャック付き袋を中心に、アルミ袋や真空、レトルト、OPPテープ付き、片面透明片面アルミ、スタンドタイプなどございます。 【セイニチ製品の取り扱い量は日本最大級】 チャック付き袋のトップメーカーといえばセイニチ(生産日本社)。 弊社は セイニチ(生産日本社)の一次代理店であり、直販形式ですので、ユニパック、ラミジップ等 チャック袋の最短ルートとなります。 【ネット販売で豊富な実績】 インターネット販売20年、アクセス150万以上、顧客数12万社以上の実績がございます。 【印刷、特注サイズ製造可能】 ビニール袋印刷、ラベル作成、規格品にない特注サイズ製造も可能です。 ご相談ください。 【キャップ付き袋につきまして】 メーカー規制により当面の間、弊社でキャップ付き袋の購入履歴がない新規のお客様からのサンプル依頼、ご注文はお受けできなくなりました。 ご注文いただいてもキャンセルとさせていただきますのでご了承願います。 申し訳ございませんが北海道・沖縄は送料がかかります。 新規格 不透明、紫外線カット セイニチ製 環境商品 バイオマスマーク付き 透明、白の斜め大とアルミの10口径を追加 雲流、マットが出ました セイニチ製 厚さ0. 06ミリタイプを追加 赤、金、黒、橙、緑 クラフト アルミ チャック チャック 10kg10Lクラス アルミ チャック 気体遮断・エージレス スタンド チャック付き チャック袋のNo1メーカー セイニチ( 生産日本社)の製品です。 チャック付きですので何度も開けたり閉じたりできます。 ヤナギは セイニチの正規一次代理店ですので全種類のチャック袋の取り扱いが可能です。 メーカーは直販をしておりませんので 一次代理店直販のヤナギは 最短ルートとなります。 チャックなしOPP、真空袋、アルミ袋等 (一般) 1より2のほうが透明性が高いです 16はペンで文字が書けます (一般) (チャック)(一般)(ポリ袋) 売れ筋No7 (吊り下げ穴・テープ付あり) HEIKO クリスタルパック 売れ筋No5 (値下げしました!) (チャック)(ポリ袋) 新型チャック 縦長、横長、色付き (環境にやさしい水性パートコート) (合掌背貼り) (チャック)(ポリ袋) 環境 (バイオ (チャック)(ポリ袋) 不透明 (紫外線カット) (チャック)(一般) (色付)(ポリ袋) (スタンド) (チャック)(一般) (文字記載用)(ポリ袋) (ガゼット) (チャック)(一般) (最透明)旧型番MG (防湿・シリカゲル乾燥剤が必要なもの) (チャック)(一般) (スライダー) (合掌背貼り)(三方) (防湿・シリカゲル乾燥剤が必要なもの) 3のスタンドタイプが4です (気体遮断・エージレス脱酸素剤が必要なもの) 23〜25は袋の形が異なります (チャック) (防湿) (三方) (合掌背貼り)(三方 ) (チャック) (防湿) (スタンド) 売れ筋No9 (ガゼット) (気体遮断・エージレス脱酸素剤が必要なもの) (スタンド) (チャック) (気体遮断・エージレス) (三方) (チャック) (気体遮断・エージレス) (スタンド) (真空)(ボイル)(冷凍)(水物) 26〜28は耐熱温度が異なります (真空)(ボイル)(冷凍)(水物) 6と7は耐熱温度が異なり、6のスタンドタイプが8です (三方) (チャック) (真空)(ボイル)(冷凍)(水物) (三方) 売れ筋No8 (三方)(高温) (チャック) (高温) (三方)廃番予定 (三方)(高温) (チャック) (真空)(ボイル)(冷凍)(水物) (スタンド) 売れ筋No4 (100枚〜300枚単位) (気体遮断)(真空)(ボイル)(冷凍)(水物) 6と8の上位グレードとなります。 なお メール・FAX・お電話でもお受け致します。 (北海道は1,100円、沖縄は1,650円いただきます。 ) 代引きの場合、別途手数料として 1,100円 いただきます。 (代引きの場合ご注文より土日祝を除く3日以内に出荷)。 また特に指定がない限り日曜・祝日は避けてお届けしております。 別途の領収書を発行する必要がある場合にはご注文時にご連絡ください。 領収書の再発行はお受けいたしておりません。 個人情報は、弊社の業務遂行のためにのみ利用し管理しています。 個人情報は、事前の同意なく第三者への開示はいたしません。 代替品への交換もしくはご返金いたします。 サンプルは無料にてお出ししておりますので、無用なトラブルを避けるためにも不安な方は是非ともサンプル依頼をしてください。 詳細につきましてはもご覧ください。

次の