マクドナルド 転職。 社員採用情報

マクドナルド社長が新入社員に「キャリアプランなんかいらない」と言い切った理由|新R25

マクドナルド 転職

社会人なら誰しも一度は、こんなことを聞かれたことがあるはず。 「 将来のキャリアプランは決まってる?」 うまく答えられずに悩んだり、「自分は将来が見えてないからダメなんだ…」と自己嫌悪に陥ったりしたことがある人も少なくないのではないでしょうか。 しかしあることがきっかけで、「 キャリアプランなんてなくたっていい」と強く思うようになったんだとか。 マクドナルドの人事部で働いていたころ、当時社長だった原田泳幸さんが入社式で披露したスピーチが今でも忘れられない。 原田さんはズラーっと並んだ新入社員を相手に、 「うちも含めて、世の会社の大半が君たちに『 将来のキャリアプランは?』って何度も聞いてきたと思う。 でも、 キャリアプランなんていらない。 だって将来のことなんかわかるわけないだろ。 俺だってわかんなかったよ」って言ったんですよ。 原田さんはマクドナルドの社長になるほど優秀な経営者だけど、ちょっと変わった経歴の持ち主で。 取り立てて高学歴なわけでもなく、経営とはほど遠い「電気技工士」としてキャリアをスタートしたんです。 そのあとAppleに転職して、数年後に突然マクドナルドに引き抜かれて社長になった。 そんなのは、原田さんからすると「 自分のキャリアプランにはなかった」と言うわけ。 原田さんはこう続けた。 「本当のキャリアプランというのは、 目の前のやりたいことにすべてを捧げることだ。 そうすれば、 キャリアは向こうからやってくる」って。 俺はそれを聞いて、感動しちゃいました。 俺は講演家としても経営者としてもまだまだ若いし、自分は最後発だと思っている。 だからまわりになんと言われても、 新しいものに飛びつくって決めてるわけ。 Twitterが流行ればTwitter、YouTubeが流行ればYouTubeをやるし、今ではInstagramで自撮りをバンバンあげて、TikTokまでやってる。 普通に考えたらイタいオヤジです。 でも、最後発からトップを狙うんだったら、 新しいものに全力投球する以外の戦術なんかない。 「優先順位をこう変えて…」とかややこしく戦術を練るのは、もっと能力が高まって、資産もあり余るほど増えてからすればいい。 生まれてはじめて野球のマウンドに上がって、いきなりチェンジアップを投げる人がいますか? 全力で投げれるようになったあとにチェンジアップを練習するのはアリかもしれないけど、 はじめはとにかく全力投球するしかない。 ビジネスの世界でも同じ。 難しい戦術なんか、ジジイが考えればいいんです。 原田さんの言うとおり、常に自分が一番燃えるものに全力投球していれば、ちょうどいいキャリアが向こうからやってくる。 その時々でエネルギーを注ぐ対象が変わったって、まったく問題ない。 だって、世の中は刻一刻と変わっていくのに自分が変わっていないということは、 今の世の中からズレてるってことじゃん。 それってダサくない? 戦術なんて、いつでも変わって当然。 もっと言うなら、その根底にある「 志」だって変わっていいんです。 よく考えてみてください。 「志」って、決めたらどこかに申請を出して、気持ちが変わったら変更届を出さなきゃいけないものですか? 違うよね。 「志」は、自分の心の中にしかない。 だから他人に遠慮なんかまったく必要ない。 ビジネスは、 まわりの期待を裏切った者だけが勝つんだよ。 俺が9年前に独立したときだって、誰も俺が今のような講演家になるなんて思ってもいなかった。 まわりの期待を裏切りまくって、ここまで進んできた。 俺はいつも、自分を 物語の主人公として捉えてます。 鴨頭嘉人の1番のファンは俺です。 毎日「俺がこんな人だったらな〜」って、心の中で思い描いた理想像を演じつづけているわけですから。 「こんな素敵な人がいるんだ」って、毎日自分に感動しながら生きてます。 みなさんも、自分自身を物語の主人公と捉えて生きてみてください。 「 まわりはまだ気づいてないけど、俺はヤベェ奴だ」って。 「 俺の価値は、俺が誰よりも知ってる」って興奮しながら毎日を生きてたら、常にMAXのパフォーマンスが発揮できて、それに見合ったキャリアが後から付いてくるんです。

次の

マクドナルドから転職!社員を辞めたい人におすすめの転職先を考察

マクドナルド 転職

マクドナルドの面接質問例• 自己紹介• マクドナルドで働きたい理由 なぜ他のお店ではないのか?• シフトに入れる曜日• 自分の長所と短所• マクドナルドでどのような店員になりたいのか? 面接をする人によって聞かれる内容も変わりますが、志望動機やシフトに入れる曜日は必ず聞かれるので、事前に答えを用意しておくことをお勧めします。 ファーストフード「マクドナルド」のアルバイト募集店舗 マクドナルドでは多くの店舗でアルバイトの募集をしています。 北海道 イオン北見店、網走店、帯広西5条店、札幌平岡店など89件 神奈川 湘南とうきゅう店、藤沢石川店、長後店、茅ヶ崎店、海老名店など226件 埼玉 北本石戸店、高坂駅前店、川越上寺山店、鴻巣店など184件 千葉 大網店、茂原店、あゆみ野店、上総牛久店、千葉都町店など154件 東京 調布北口店、吉祥寺店、三鷹店、明大前店、桜新町店など345件 愛知 豊田若林店、イオンタウン刈谷店、安城店、平手店など195件 大阪 新北島店、あびこ店、堺東店、大正店、通天閣前店、寺田町店など240件 福岡 イオン高松東店、横代店、中間店、福津店、門松店など97件 求人の募集状況は日々変化しています。 今日募集中の求人も明日には終了していることもあるので、気になる求人がある時は早めに応募することをおすすめします。 また、面接後に自分がイメージしていた仕事と違う時もありますが、 面接をしたからといって必ず働く必要はありません。 労働条件や実際の職場を確認後、あなた自身が納得した時のみ働けば問題ないので、求人には気軽に応募するようにして下さい。 ファーストフード「マクドナルド」のアルバイト求人を探すおすすめの方法 様々な店舗でアルバイトを募集しているマクドナルドですが、アルバイト求人を探す時にはスマホで気軽に求人検索ができる 求人サイトが便利。 しかし、求人サイトにはお祝い金の有無や求人エリアの違いなど様々なタイプのものがあり、利用する求人サイトによって大きな違いがあります。 マクドナルドのアルバイト求人が多く掲載され、求人内容が詳しく紹介されているおすすめの求人サイトはになります。 バイトルはテレビCMでもおなじみの業界最王手の求人サイトで、東証一部上場企業のディップ株式会社が20年以上運営している安心の求人サイトになります。 短期や長期、高時給のアルバイトなど、日本全国にある 100万件以上のアルバイト求人が常時掲載されており、マクドナルドの求人も数多く掲載されています。

次の

マクドナルドから転職!社員を辞めたい人におすすめの転職先を考察

マクドナルド 転職

埼玉県・東京都・群馬県で66店舗のマクドナルドをフランチャイズ経営する当社。 マクドナルドのお店で正社員として働くことに、イメージがわかない方もいらっしゃるかもしれませんね。 でも、実はこの環境ならではの魅力がたくさんあるんです。 まずは働き方。 業務内容や勤務時間の異なる「社員クルー」「リミテッド社員」「キャリアアップ社員」から働き方を選ぶことが可能です。 「キャリアアップを目指したい!」「接客・調理を追求したい」「育児しながら働きたい」など、あなたの希望を教えてくださいね。 加えて、マニュアルも充実。 調理・接客はもちろん、店舗マネジメントについてもマニュアルを完備しています。 イラストや動画なども活用し、未経験からスキルを習得できる環境です。 こうした環境により、22歳で店長となったスタッフも。 さらに、福利厚生も充実! 賞与年3回、産休・育休制度などに加え、誕生日・お年玉・端午の節句などのお祝い金も支給されます。 キャリアアップ社員の方には、各種のマネジメント業務もお任せします。 イラストや動画などを含むマニュアルがありますので、未経験の方もご安心ください。 また、マネージャーへの登用なども行ないます。 <スタッフ数> 1店舗当たり40名~50名のスタッフが在籍しています。 このうち正社員は3名~5名程度です。 日ごとのスタッフ数の目安は下記の通りです。 <スタッフについて> 社員は20代~30代が中心。 アルバイトスタッフは、学生から還暦を迎えている方まで、幅広い年齢層が勤務しています。 なかには20年以上活躍いただいているベテランも。 男女比は3:7程度となっています。 フランチャイズとしての強みを活かし、地域密着型の店舗運営を実施。 お客様はもちろん、働く人にもやさしい店舗づくりを心がけています。 今後、さらに店舗数を拡大していくためにも、新たな人材を複数名招いて体制を強化したいと考えています。 【リミテッド社員】業務内容はキャリアアップ社員とほぼ同様。 勤務時間を調整可能なので、保育園の送り迎えなどで時間に制限がある方でも安心して働けます。 【社員クルー】マネジメントには携わらない立場。 接客・調理業務に専念できます。 超過分は別途支給します。 超過分は別途支給します。 残業代は別途全額支給いたします。 各種マニュアルが充実していますので、未経験の方でも問題はありません。 キャリアアップ社員の場合、指示を受けなくても一連の業務をこなせるようになった段階(入社1年後が目安)で、マネジメントを学んでいきます。 マネジメントに関しても、マニュアルを完備しています。 このほか、年に6回以上実施される勉強会や技能コンテスト、マクドナルド本部での研修(1週間)などを通じてスキルを高めていくことができる環境です。 なかには、出産を経てリミテッド社員として入社したのち、「キャリアアップを目指したい」という思いからキャリアアップ社員となり、店長・マネージャーを務めている社員も。 各人の希望により、多彩な働き方ができる職場です。 入社理由としては、「学生時代にアルバイトをしていて、楽しかったから」「マクドナルドが大好きだったので、ここで正社員として働いてみたかったから」といったものがあります。

次の