王将 食べ 放題。 池袋【王将で餃子食べ放題】テイクアウト可能!大皿料理も飲み放題も付いて2000円以下♪

【餃子の王将】美味しい餃子の食べ放題♡幸せレポート(日本一の春日井店)

王将 食べ 放題

餃子好きならマストで利用したい!お得な女子会プラン/餃子の王将 池袋東口店 SNSでも話題の「女子会プラン」を目当てにやってきたのは、池袋駅東口から徒歩5分ほどの「餃子の王将 池袋東口店」。 店内は昔ながらの中華料理店といった感じで、気取らず親しみのある雰囲気。 全108席と広く、一人でも気軽に入れます。 しかも9月末までは水曜日限定で300円引き(池袋東口店のみ)というから驚きです!さらに「女子会プラン」という名前でありながら、男性利用もOK!男性の場合は2,000円(税抜)になります。 餃子と一緒に楽しみたいドリンクは、通常のメニューから選ぶことができます。 「シャンディガフ」「エクストラコールド」「ジンジャーハイボール」の3点以外なら、何でも頼めるそう! 一杯目に味わいたい「生ビール」はアサヒスーパードライ。 こちらも通常のフードメニューから2品チョイスできます。 「麻婆豆腐」、「油淋鶏」、「エビチリ」といった定番の中華料理を中心に20品がラインナップ。 ライスもありますよ。 このプランを利用する人は、みんなあっという間に食べちゃうからでしょうね。 「ジャストサイズメニュー」2品もそろったところで、まずはビールで乾杯! 餃子の主要食材はすべて国産で、ニンニクは100%青森県産、小麦粉は100%北海道産。 なお、「にんにくゼロ生姜餃子」もオーダーできるので、匂いが気になる人はこちらをどうぞ。 ショウガが効いていて美味しいですよ。 今回は、醤油味の京風ダレを。 通常の焼き加減で物足りない人は、しっかり焼く「よく焼き」などもオーダー可能。 混んでいなければ対応してくれますよ。 60分の制限時間が近づいてくると、デザートの「シューアイス」が運ばれてきます。

次の

王将裏メニュー「王将の餃子食べ放題&飲み放題」

王将 食べ 放題

予約方法&混雑状況(待ち時間) ネットから予約できるシステムなどはなく、電話をかけて予約しました。 その際、ドリンク飲み放題付きにするかどうかを尋ねられましたが、当日決めることもできるそうです。 場所は、小手指の駅からすぐ見えるイトーヨーカドーの2階。 席数が多く、カウンター席や中華風の背景のテーブル席、窓際のボックス席などがあります。 テーブルの上にはお酢やラー油などの調味料と店長さんからのメッセージがありました。 料理の味の調整をしてくれるそうで、濃いめ・薄め・辛め・辛さ控えめのリスエストができるとのこと!これは嬉しいサービス。 そういえば、今回食べたメニューではないですが、王将に宇治抹茶フォンダンショコラ(180円)もあるのか!とびっくりしました。 いざ実食!おすすめは酢胡椒とゆず風味! 注文は1度につき1人2人前まで。 「熱々の餃子が食べたいなら1人前ずつもおすすめです」と言われたので、食べ残しがないようにするためだけでなく、1番おいしい状態の餃子を食べ続けて欲しいという思いもあるのかもしれないな〜と感じました。 そう思うと、2人前までがベスト! そして、こちらが1回目の注文でやってきた餃子!最初のいくつかは調味料を何もつけずにペロリ! 2回目のオーダーももちろん2人前!2皿目からは、酢胡椒でいただきます!餃子の王将ではいつもこの食べ方!さっぱりとしていて、食べ放題には特に最適! 途中で味変したければ、「ゆず風味 餃子のタレ」を頼んでみましょう!こちらはテーブルの上にはセットされていないもので、スタッフさんに頼むと用意してくれます。 3皿目以降の餃子は、気のせいかもしれませんが、なんだかとってもぷっくりしていて、大きさが大きいような!?餡と肉汁もたっぷりで、とってもジューシー! 結局この日は、合計10人前を完食!ちなみに、レジの横でゆず風味のタレを販売しているので、気に入ったらお土産に購入するのもアリです! ちなみにこちらの餃子食べ放題は、いつまで開催されるイベントかハッキリ期間が決まっていないのだそう。

次の

2500円で食べ飲み放題が可能!?『餃子の王将』の宴会セットが神コスパすぎ!

王将 食べ 放題

餃子の王将をご存じですか? 全国に展開する、京都発祥の大衆中華料理屋さん。 足を運んだことがある方も多いのではないでしょうか。 なんと、水道橋にある店舗では、男性2,500円、女性は2,000円で120分間餃子が食べ放題、飲み放題なんです! コースは4名様から60名様までオーダー可能です。 できたて、大皿料理が5品つきます! 料理はレンチンではなく、仕入れた食材をその場で手作り調理しています。 前菜からはじまるコース仕立ての大皿料理をいただいてから、食べ放題がスタートとなります。 ビールはピッチャーでも頼めます。 回鍋肉 お肉もたっぷり、パンチのある味わいです。 エビチリ 添えられているキャベツの千切りで、さっぱりといただけます。 蒸し鶏 ごまだれで、鶏はふわふわでした。 付け合せは、こちらもキャベツの千切り。 日本らしさを感じさせます。 揚げ麺 放置しておくとかさが増えてしまいそうなので、アツアツのうちにいただくのがおすすめ! 上に載っているのは豚肉と野菜のあんかけ炒めで、八宝菜のような感じでした。 きくらげ・うずらの卵も入っていました。 そして唐揚げも! ただ、1人あたりの量はそんなに多くないので、普通の量食べられる人なら、まだまだ胃袋に余裕があるはず! いよいよ餃子食べ放題! 北海道産小麦粉を使用し、青森県産にんにくをはじめ、鮮度と品質にこだわった国産食材を使用し、焼き方にもこだわった餃子です。 1人前が6個なので、アツアツのうちに食べきれる人数分をオーダーするのがおすすめです。 待ち時間発生リスクは便乗テクで乗り切れ! 食べていることに夢中になっていて注文しそびれたり、店内のオーダーが集中していたりすると、食べ終わったのに餃子がなかなか来ない、なんてこともあるかもしれません。 餃子は一斉にたくさんの量が焼きあがるため、店員さんが餃子を運んでいるときに声をかけると、すぐ持ってきてくれることもあるので試してみてください! ジャストサイズメニューから1人2品選べて、シューアイスがつく、餃子食べ放題・ドリンク飲み放題の女子会コースは2名からオーダー可能で2,500円です。 デザートはやっぱり食べておきたい、大皿は食べられそうにない、という女性の方はこちらを選んでもいいかもしれないですね。 ブログはこちら!.

次の