帰還 者 の 魔法 は 特別 です 漫画。 漫画「帰還者の魔法は特別です」6話のネタバレと感想!あらすじまとめ

漫画「帰還者の魔法は特別です」各エピソードネタバレ一覧|最新話まで

帰還 者 の 魔法 は 特別 です 漫画

ピッコマで配信している、アクション&転生&ファンタジーの漫画「帰還者の魔法は特別です」 原作 Usonan ( 귀환자의 마법은 특별해야 합니다 )、漫画 Wookjakga。 ラスボスの討伐に失敗し、人類は滅亡。 前回のあらすじは、ロマンティカの魔法でトレヴィリーが脱落。 魔剣士のアゼストは魔法を切り裂き順調に進む。 ロマンティカはデジールを排除しようとするが、彼にはなぜか魔法が効かないのだった。 詳しくはにてまとめてあります 目次• 漫画「帰還者の魔法は特別です」6話のネタバレ ロマンティカの魔法を回避したデジール。 彼は、速度を気にしすぎて気流のコントロールが甘くなり命中率がさがったことを指摘する。 すこし軌道をいじれば逸れるのだと。 何をしたのと驚く彼女。 彼は、ロマンティカの魔法を逆算したのだと話す。 ランク1で平民のくせに何言ってるのと彼女は怒る。 逆算というのは、魔法とルーンを理解し、標的よりランクがずっと上でないと不可能なのだ。 まして平民なんかが。 平民に侮辱されたと思った彼女は、また自分のまわりに魔法陣を作る。 ウィンド・ヴェノム(風の毒矢)と叫ぶ彼女。 魔法陣から鎖のついた風の矢が放たれる。 彼女が自分を信じないので、デジールはよく見ててと言い、右腕で何やら操作する。 気流を少しいじるだけで的を外れる、彼がそう言うと、矢は全て彼の周囲に刺さり、彼自身には一つも刺さらなかった。 驚く彼女。 コントロールを磨けばもっといい魔法使いになれると彼はアドバイスする。 悔しくて歯を食いしばるロマンティカは、本当に逆算されたのなら、実力差がかなりあるということだ。 他にも勝たないといけない相手がいるからと、そろそろ終わりにしようと近づくデジール。 涙目のロマンティカは、魔法を使えないデジールが私に勝てるわけないと訴える。 何度も攻撃すればいつか彼を倒すことができるのだと。 その言葉を聞いたデジールは、彼女が本当に強いことを知っていた。 今回の新入生の中でロマンティカに勝てるものは一人だけだろう、だがそれだけじゃ未来の悲劇を避けることはできない、彼女はもっと強くなれるはずだから、そのために今は俺が勝つのだ、と彼は考えていた。 ロマンティカの目の前まで近づいた彼。 彼女に見逃していることを3つ教える。 1つ、デジールにも魔法が使えること。 2つ、始めからデジールの敵はロマンティカでないこと。 そして彼は、氷上のソリ、滑り続ける力、グリース(潤滑術)、と言う。 グリースとはランク1の物理系魔法であり、臨海の摩擦力をなくす、超初級の基礎魔法の一つだ。 攻撃魔法でもない、そんな大したことのない魔法をどうしてと考える彼女。 ロマンティカを滑らせようとしているのかと、彼女はそれを阻止しようと足に力を込める。 しかし滑らない。 デジールは3つ目を話す。 この影の世界は魔法の競い合いではなくかけっこ大会であること。 グリース魔法はどこに使ったかわかるかと、デジールは彼女に聞く。 デジールがしょぼいので不発に終わったと答える彼女を、ブーッと言いながらニヤニヤ笑う彼。 正解は俺の身体、と答えるデジール。 意味がわからない彼女。 もし誰かが俺を後ろから押せばどうなると思う、と彼は再び聞く。 前につんのめる、とロマンティカは答える。 ではとても強く押せば、爆発のようにすごい衝撃が加わったのならどうなるか、と彼は言う。 するとデジールは自分の後ろに、ファイヤー・ボールを出す。 意味がわかったロマンティカは、バカじゃないのと彼を止める。 その爆発の速度でどこかにぶつかれば木っ端微塵になるからだ。 デジールはにこっとわらうと、さっき彼女が話していたように、この試験用の影の世界では何しても死なないことを教える。 つまり、そういうこと、という彼は爆発とともに猛スピードで前方に吹っ飛んでいった。 彼のいかれた発想に引きつった表情のロマンティカはその場に倒れた。 あいつ頭逝ってるわ、と。 一方その頃、順調に走り続けるアゼスト。 彼女は迫りくるものに気づき、やはりお前か、と剣を構える。 彼女が最弱体と呼ぶデジールが、もうすぐそこまで追ってきたのだった。 漫画「帰還者の魔法は特別です」6話の感想 謎のストーカーにアドバイスされるロマンティカ。 デジールは彼女をよく知っており、さらにこの先彼女が死んでしまうことも知っています。 なんとか彼女を強くしたい、そんな彼の気持ちが伝わるといいのですが。 ロマンティカは今はランク2ですが、潜在能力はかなりあるようですね。 デジールの話しぶりでは、彼女に勝てるのはアゼストしかいない、という意味のようです。 ではそのアゼスト相手にデジールはどうするのでしょうか。 かけっこメインなので、アゼストは度が過ぎた行為はしないと思いまずが、おそらく物理攻撃には彼の魔法逆算は効かないと思うので、彼女が剣で攻撃してきたら勝てない気がします。 このままこの魔法で駆け抜けていけるといいのですが。 それではここまで読んで下さってありがとうございました また次回もお楽しみに.

次の

帰還者の魔法は特別です

帰還 者 の 魔法 は 特別 です 漫画

漫画 Wookjakga 原作 Usonan アプリ ビッコマ 連載期間 ~連載中 ジャンル ファンタジー、バトル、成り上がり、レベルアップ 巻数 なし 2020年6月現在 アニメ なし 2020年6月現在 あらすじ・ネタバレ 舞台は、 最終決戦。 相手は 流星級破滅竜ボロミア・ナポール。 この戦いは10年もの間続き、たくさんの仲間と愛する人を奪ってきた。 戦いは、 デジールが魔法を分析し竜語魔法を封印してからは、一気に決着がついた。 生き残ったのは1億5千万人中、 たったの6人だけ。 その中でも、今回の戦いの 一番の功績者はデジール・アルマンである。 デジールがいなければこの影の世界をクリアすることはできなかった。 デジールは、 ランク3の魔法使いながら、竜語魔法をのパターンを分析し封印するなど誰も予想してなかった。 生き残った内の一人、ランク7の大賢者 ジョード・エクサリオンでさえ、そこまでの計算力ないというのに。 なぜ、それだけの力を持っていながら、デジールはランク3止まりなのか。 それは、彼が 平民だからである。 平民だから、差別が存在する世界で満足に教育を受けることが出来なかったのだ。 満足に教育を受けていることが出来れば、 もっと多くの人を救えたかもしれないのに… 六人が感傷に浸る中、事件は起きた。 突如として轟音が響く。 まだ影の世界は終わっていなかったのだ。 ドラゴンは倒したはずなのに、まだ終わらない。 それには訳があった。 ドラゴンの心臓は、死んだあと莫大なマナ 魔力 によって 爆発を引き起こすのだ。 これは、魔法じゃないから 防ぐことも不可能。 ドラゴンを倒したのが、人類史上初めてだったからこそ起きた悲劇だった。 こうして、 生き残った六人も死んだ。 はずだった… デジールは気が付くと、若き日の姿に戻っており、なぜかへブリオン学園の入学式にいた。 見覚えのある光景に、デジールは絶望する。 大陸一の魔法学園「 へブリオン学園」 10年以上も前に卒業したはずなのに… 今は 3613年。 あの地獄の影の世界が始まったのは 3616年。 その後10年間影の迷宮に閉じ込められていたから、世界が滅びたのは 3626年。 デジールは理解した。 13年前に戻ってきたことを。 そして、絶望した。 あの10年間は、あの地獄は! 数えきれない犠牲と努力は、何一つ報われることなくなかったことにされたんだと。 だが、落ち込んでもいられない。 3年後には影の世界が始まる。 それまでに、しなければならないことはたくさんある。 あの悲劇を繰り返さないために。 いま、地獄を一度味わった男。 死んだはずの男が世界を救う長い道のりがスタートした。 果たしてデジールは、影の世界で培った技術・力を用いて世界を救うことはできるのか!? 影の世界 人類が直面した最も危険な災害で、一種のパラレルワールド。 一年周期で発生し、その数は無限。 そして、それぞれの世界観を持つ。 軽々クリアできる影の世界も存在するが、信じがたいほどの災いが待ち受けていることも。 その 世界観はまさに過去の歴史と事件。 過去に起きたことが繰り返される。 過去の戦争を背景とした影の世界が発生したとき、それが過去で負けた戦争なら、影の世界の戦いで勝利を収めればいい。 影の世界にはすべて背景と目標があって、その目標を達成すれば影の世界はクリアとなる。 魔法学会は歴史に照らし合わせ、 影の世界を10等級に分けた。 等級が上がるほど難易度は高い。 影の世界の致命的な問題は、 絶えず世界を侵食するということ 侵食されるとその地は黒い霧でおおわれてしまう。 霧の中がどうなっているのかは知るすべもない。 分かっているのは、 侵食された地ではいかなる生命体も生きることが出来ないということだけ。 だからこそ、 影の世界はクリアしないといけない。 そして、影の世界をクリアするために回っているこの世を率いるのが、西方王国会と へブリオン学園。 影の世界はこの二つの機関で管理してる。 この二つの機関は対立関係にあって、影の世界をクリアし魔法石を得るために競い合っている。 主な登場人物 アゼスト・キングスクラウン 最後まで生き残っていた6人の1人。 氷属性の魔剣士で秘伝魔法を持つ。 剣術の実力は、ポーン級の騎士を上回る。 デジールとは入学試験で対決している。 口数は少なく、表情もあまり変化しない女魔剣士。 魅力 このマンガの面白いところは、 一度死んでしまった人間が、記憶を持ったまま過去に変えることで、未来を変えられる可能性があるというところにあると思います。 主人公は、もう二度とあの地獄のような経験をしたくないので、未来を変えるために必死に行動します。 また、 主人公が昔は平民だからと言う理由で満足な教育を受けられず、低ランク魔法使いだったけど、記憶がそのままなので、かなり強いんですよね。 そのため、 平民が貴族を倒していくという下剋上を見れるかもしれないんです。 弱者だったものが強者を倒すのは、何度見ても面白いですよね。 また、 ビッコマと言うアプリで連載されているので、全てフルカラーで読めて、一話一話が長いです。 そのため、 読みごたえがたっぷりあるのでそこも魅力の1つですね! 最後に ラノベが好きな方やファンタジー系が好きな方にお勧めできる漫画です! 私が今ハマっている漫画の内の1つです! 一日一話ずつなのがもどかしい笑 この記事を読んで少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです! ビッコマで連載されているので、無料で読めますしフルカラーですのでぜひ一度読んで見てください! 最後までお読みいただきありがとうございました.

次の

帰還者の魔法は特別です

帰還 者 の 魔法 は 特別 です 漫画

人類を襲った最悪の災害・影の迷宮にて、最後まで生き残った6人のうちの1人デジール・アルマン。 ラスボスの討伐に失敗し、人類は滅亡。 死んだはずの彼は何故か13年前に転生。 いずれやってくる影の迷宮に備えて、強い仲間を集め運命に抗うファンタジー漫画です。 毎週木曜日に最新話が更新されます。 見やすい様に一覧を作りました。 青字のところから各エピソード解説に飛びます。 漫画「帰還者の魔法は特別です」各エピソードネタバレ一覧 見返しなどに活用したり、どんな話なのかさわりが知りたい人向けです。 韓国漫画はピッコマ・LINEマンガで、日本漫画はまんが王国でという感じです。 それぞれの取り扱いの有無の関係で、このように使い分けています。 日本の漫画はやはり日本のサイトが充実しています。

次の