パワプロ アプリ アサガミ。 アサガミ・キョウスケ

【パワプロアプリ】アサガミ・キョウスケの金特イベントや性能評価

パワプロ アプリ アサガミ

【パワプロアプリ】アサガミ・キョウスケのイベントと評価【パワプロ... モバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』 新シナリオ「逆境転生クロスナイン 十門寺東高校」本日配信! 「逆境ナイン」の島本和彦先生原案 完全オリジナルシナリオで登場! — Business Timeline パワプロアプリに登場するアサガミ・キョウスケの評価や入手できる特殊能力・金特のコツを紹介しています。 イベントやコンボで得られる経験点の数値なども掲載しているので、サクセスの参考にしてください。 株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、野球ゲームの定番「実況パワフルプロ野球」(以下、「パワプロ」)シリーズのモバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』で、熱血野球漫画「逆境ナイン」で知られる島本和彦先生が原案を書き下ろした新シナリオ「逆境転生クロスナイン 十門寺東高校」の配信を本日スタートしたことをお知らせします。 モバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』は、「パワプロ」シリーズでお馴染みの育成モード「サクセス」を楽しめる野球選手育成ゲームです。 島本先生とのコラボレーションは、2018年3月に人気コミック「逆境ナイン」とのコラボで誕生したシナリオ「全力学園高校」編以来、2回目。 「全力学園高校」のシナリオは配信以来、多くのお客さまに楽しんでいただいています。 「逆境転生クロスナイン 十門寺東高校」の新シナリオは、島本先生の原案を基にした完全オリジナルシナリオです。 新たに襲いかかる「逆境」をはねのけ、廃校の危機に直面する学校を救おう! また、今回の新シナリオの配信を記念して、島本先生へのオフィシャルインタビューを実施。 「私が全力で編み出した個性豊かなキャラクターをパワプロアプリに送り込みました。 熱いストーリーを展開してくれると思います!」と、貴重な制作秘話を語っていただきました。 詳細はインタビュー全文をご覧ください! ぜひともこの機会に『実況パワフルプロ野球』をお楽しみください。 生徒会長の黒周成穂は廃校を回避するための実績作りを提案。 ・野球部とアイドル部の各部員同士の心が、一定周期で何度も入れ替わってしまう!

次の

【パワプロアプリ】アサガミ・キョウスケのイベントと評価

パワプロ アプリ アサガミ

最大総査定 3780 メリット・強い点• ダイナマイト発生率がかなり高い• 球速練習の埋蔵量がかなり多いため、ダイナマイト練習を多く踏める• コツイベで取れるコツが優秀なものばかり• 後イベが完走しやすい デメリット・懸念点• シナリオとしてクロスナインよりも査定最大値がかなり低い• 前イベが計11と重く、未完リスク高め• 技術ptが不足しやすい• 変化練習の埋蔵量がやや少なく、早期枯渇しやすい• いずみに変化ボナが付いていないと変化量を伸ばしにくい• 相棒なしのため、星石の入手手段が休むコマンドのみ 各デッキで実際に育成してみた結果 クロスナイン乃蒼入り 使用デッキ ナナセ 久しぶりにマントルをやって立ち回りがかなり怪しかったですが、経験点がそこそこ伸びてくれてPG1先発目前というところまで行きました。 そもそも査定的にマントルはシナリオとしてクロスナインに劣りますが、 アサガミ・降谷・沢村がいないなど手持ちによってはいずみ入り編成でマントルをやってみてもいいのかなとは思います。 ギリギリPG2先発までは見えましたね。 7,7,1 達成がより楽になった印象。 変化ボナなしでも十分使える印象 クロスナインではダンスタイプ、マントルでは変化メダルで変化ptを賄えるため、Lv50で付く変化ボナに関しては無くても十分使えるということが分かった。 クロスナイン・マントルでは精神ptが不足することが多いため、50を借りるならいずみではなくやの方が良いだろう。 この先多く使われることになりそうなので、前回やったエプロン優花と同じように依存ステ・成功率の検証を後々行う予定。 それに比べ、今回検証したデッキはイベ完走率が高めで一発の爆発力もあるため、既存最強テンプレに匹敵する強さと言えるだろう。 ただし、そもそもシナリオとしてクロスナインには劣るのでその点は注意。 今後どうなればよりいずみが輝くのか考察 1, 真・ドクターKの実装 いずみの金特1種目はで虹特対応となっているが、2種目のはまだ虹特化されていない。 このドクターKが虹特化されればのように 1人で超高査定を担えるようになるため、「真・ドクターK」の近日実装に期待したいところ。 2, 虹谷の覚醒.

次の

パワプロ アサガミ

パワプロ アプリ アサガミ

当てはまる項目が多ければクロスナイン十門寺東高校で強い選手を作りやすいキャラとなり、ランクが高くなる。 そのため、 タッグボーナス・練習効果UP等の練習に関わるボーナス値が高ければ高いほどプラス評価。 単練の得意練習率UP持ち 一つの練習にイベキャラを固めることで、複数人タッグでのクロス練習が起こしやすくなり、大量経験点を稼ぐことができる点が優秀。 得意練習球速キャラ 投手時 3種類の経験点が入ってくる得意練習球速キャラはプラス評価。 各種上限突破を達成するための経験点が稼ぎやすい点が優秀。 得意練習打撃or肩力キャラ 野手時 3種類の経験点が入ってくる得意練習打撃or肩力キャラは上記理由と同様にプラス評価。 そういった4種の経験点を稼げる組み合わせのキャラは更にプラス評価。 Aランク項目解説 シナリオ特効キャラ シナリオ特効キャラはアイドルハート消費時の取得経験点が多く、デッキに入れることでシナリオ金特が1つ増える等の効果があるのでプラス評価。 初期評価が高い 初期評価が高いとその分タッグ発生が早くなる。 タッグ発生が早くなることで 早期からクロス練習やアイドルハートでの獲得経験点を増やせるところが優秀。 安打製造機を取れるキャラ 野手時 シナリオ金特のは虹特対応金特のため、安打製造機を取れるキャラはプラス評価。 得意練習変化球キャラ 投手時 3種類の経験点が入ってくる得意練習変化球キャラはプラス評価。 ただ、のための筋力ptが不足になりがちな点が懸念点。 Bランク項目解説 イベントでの回復量が多い イベントでの回復量が多いことで総練習回数が増える。 所持コツが優秀 アイドルバトル入賞時のMVPキャラは毎週コツイベが発生するため、所持コツが優秀なキャラはプラス評価。

次の