インスタ ストーリー 動画 分割。 インスタグラムの動画を劇的に変えてくれる編集アプリ3選

【インスタグラム】ストーリーで写真や動画を複数枚(コラージュ)投稿する方法

インスタ ストーリー 動画 分割

インスタグラムで投稿できる動画の秒数は? インスタグラムのタイムラインに投稿できる動画は、 3秒〜60秒です。 3秒未満の動画を投稿しようとすると、 「 動画は3秒以上にしてください」という表示が出てきます。 逆に60秒以上の動画を投稿しようとすると、 60秒の所で勝手に切られてしまい中途半端な動画になってしまいます。 なので、60秒以上の動画を投稿したい場合は、 動画をトリミングなどして分けて投稿するようにしてください。 ストーリーにあげれる動画の秒数は? インスタグラムのストーリーにあげれる動画の長さは、1回に 1秒〜60秒までです 15秒以上の動画になると、画像の左下のように15秒ずついくつかに区切られる形になります。 インスタグラムで投稿できる動画広告の秒数は? まずインスタグラムの動画広告というのは、タイムライに自分がフォローしているアカウントの投稿と同じ様に並んで、動画が掲載されている広告です。 この動画広告で投稿出来る動画の長さは、 60秒以内とされています。 長時間の動画を載せれるインスタグラムの機能「IGTV」 「IGTV」は、インスタグラムのホーム右上にある、 「テレビマーク」の部分の機能です。 そこでは 15秒〜60分まで動画を投稿することが出来ます。 一般のインスタグラムのユーザーは 10分が最大になっています。 「IGTV」はアプリもありますが、 アプリをダウンロードしなくてもインスタグラムからだけでも利用できます。 インスタグラムから「IGTV」をひらいて、下の画像の赤い丸で囲まれたマークをタップし、 チャンネルを作成すれば、動画を投稿出来るようになります。 また、チャンネルを作成すると自動的に自分の現在のフォロー・フォロワーは引き継がれるので 『1からまたフォローをしていかないといけない…。 』 ということにはならないのでご安心ください。 「IGTV」では、アカウントの名前やユーザーネームで自分が見たい「IGTV」が検索できたり、 インスタグラムでの「おすすめ」や「人気」、 自分がフォローしているアカウントの「IGTV」を見ることが出来ます。 「IGTV」はストーリーより長い動画を投稿出来るバージョン、というような感じですが、 ストーリーとは違って24時間で消えず、動画はずっと残ります。 まとめ 今回は、インスタグラムで投稿出来る動画の長さについてご紹介しました。

次の

インスタストーリーの動画の載せ方!長さや秒数・サイズを詳しくご紹介!

インスタ ストーリー 動画 分割

インスタ「分割投稿」とは? 今インスタで一枚の写真を何枚かに分割して続けて投稿することにより、一枚の大きな写真にするアートが大人気です。 この分割投稿に必要なアプリは「Instagridsインスタグリッド」です。 「Instagridsインスタグリッド」とは? インスタグリッドは、一枚の写真を• 9枚 と写真を分割してくれます。 分割して投稿することにより、プロフィール画面を見ると全部繋がって美しい一枚の写真になります。 少し凝った投稿をしたい方にオススメ。 ちなみに「Instagridsproインスタグリッドプロ」という有料バージョンもあります。 有料バージョンは広告が表示されない、写真を投稿する時のロゴマークを消せるなどグレードアップしています。 まずアプリを起動して下さい。 「Instagridsが写真へのアクセスを求めています」と表示されますので「OK」をタップして下さい。 次に「Instagridsの利用中に位置情報の利用を許可しますか?」と表示されます。 どちらでも良いですが、必要ではないので「許可しない」をタップして下さい。 次に分割したい写真をタップして選択しましょう。 するとこの画面になるので好きな分割方法を選択しましょう。 無料版だと限りがありますが、充分シンプルな分割は出来ます。 分割方法は下の赤い丸で囲んでいる所で変更可能なので、好きな分割を選びましょう。 写真を動かして位置を変更することも可能です。 選択したら右上の「チェックマーク」をタップして下さい。 するとこの画面になるので「1」と書かれた画像をタップしましょう。 次にインスタをタップして下さい。 アレンジを加えたい方は好きなフィルターを選択しましょう。 そのままで良ければ右上の「次へ」をタップしましょう。 タグ付けなどを行い、右上の「シェアする」をタップして下さい。 これで投稿完了です。 一回ホームボタンを押して一回インスタを閉じて下さい。 また「Instagrids」を開いて下さい。 次に「2」の写真をタップして下さい。 続きは上記と同じで投稿していきます。 これを全ての番号繰り返していきます。 全て投稿完了し、プロフィール画面を見てみるとこんな感じで投稿されています。 一枚一枚の分割された写真が繋がって一枚の大きな写真になっています。 パッと見たときに目を引くオシャレな投稿がこれで完成です。 他に文字を入れたり、フィルターを掛けたり、ロゴマークを消したりする場合は有料版の「Instagridspro」を使ってみて下さい。 「Instagrids」まとめ 編集後記 今回はインスタで写真を分割して投稿する方法を解説していきました。 少し手間は掛かりますが、凝った一味違うオシャレな投稿がアプリを使うだけで出来るので是非試してみて下さい。

次の

【インスタグラム】ストーリーの動画投稿や削除、保存や非表示方法

インスタ ストーリー 動画 分割

このページの目次 CLOSE• 1.インスタグラムのストーリーに動画を投稿する方法 インスタグラムのストーリーに動画を投稿するのは、そこまで難しいものではありません。 投稿できる動画は、24時間以内に録画されたもの、あるいはリアルタイムで録画したものの 2種類。 以下から、2種類の動画を投稿する手順について、それぞれにて紹介をしていきますね。 ですから、この方法は 一番オーソドックスな投稿方法だと言えるでしょう。 まずはインスタグラムのトップ画面を開き、画面左上に「自分のアイコン」があり、その下に「ストーリー」と書かれているのを確認してください。 確認できたら、自分のアイコンまたはその上にある「カメラマーク」アイコンのどちらかをタップして、ストーリーの撮影を行います。 撮影画面に切り替わるので、「撮影ボタン」を1回タップすると写真、長押しすると動画の撮影が可能です。 画面下部にある「通常」と書かれている項目をスライドさせると、撮影の種類が選択できます。 スタイリッシュな作りなどが可能ですが、特にそれらを追加しなくても動画の撮影から投稿までは可能なので、慣れてきたら行うのが良いでしょう。 動画の撮影が終わったら、画面下部にある「ストーリーズ」をタップすれば、 投稿は完了です。 特別な操作などは一切不要で、簡単に投稿が可能なんですね。 というのも、ストーリーを投稿する画面を見ても、端末に保存されている写真や動画の一覧が表示されていません。 しかし、とある手順を使うことによって、端末に保存された動画も投稿できるのでぜひ知っておきましょう。 まずは、インスタグラムのトップ画面から、画面左上にある「自分のアイコン」あるいは「カメラアイコン」をタップしてください。 ストーリーの撮影画面に切り替わるので、このタイミングで画面を下から上に向かってスワイプをします。 すると、24時間以内に保存された写真や動画の一覧が、 端末情報を参考にして表示されるのです! あとは画面下部にある、「ストーリーズ」をタップすれば、ストーリーへの投稿が完了します。 2.インスタグラムのストーリーに投稿した動画を削除するには? インスタグラムのストーリーに投稿したものは、24時間が経過した段階で自動的に削除されます。 自分から消すという方法を取らない人が多いですが、誤って動画を投稿したら削除したいですよね。 「 一度投稿したストーリーは絶対に消せない」 このようなデマが一時期流れましたが、そんな不親切な対応をインスタグラムがするハズがありません。 きちんとストーリーを削除できる方法はあるので、以下から紹介していきますね。 まずは、インスタグラムのアプリをタップして、トップ画面を表示してください。 ホーム画面に移動したら、自分のストーリーを開き、投稿されたストーリーの一覧を表示しましょう。 削除したい動画が表示されたときに、画面右下にある 「…(もっと見る)」をタップし、「削除する」をします。 確認のポップアップが画面に表示されるので、「削除」をもう一度タップすれば、24時間経過していないストーリーの動画の削除が可能です。 手順はとても簡単ですので、慣れてしまえば何も考えずに操作できます。 3.インスタグラムのストーリーに投稿した動画を保存する方法 ストーリーにアップロードした動画は、24時間が経過した段階で強制的に削除されます。 自身のスマホ端末に保存している動画を、ストーリーに投稿しているならば、ストーリーが消されたからといって端末内の動画が消えはしません。 しかし問題は、ストーリーに投稿する動画を、インスタグラムのアプリにて撮影をした場合です。 この場合、端末に撮影した動画は自動的に保存されないので、投稿したストーリーが削除された段階で動画も消えてしまいます。 保存しておきたい場合には、以下に挙げる手順を参考にしてください。 まずは、インスタグラムのトップ画面を開き、画面右上にある「自分のアイコン」をタップするなどして、ストーリーを開きます。 自分のストーリーが開いたら、右下にある「 …(もっと見る)」をタップしましょう。 そして、「保存」を選択します。 これで端末に、ストーリー用として撮影した動画の保存が完了しました。 4.インスタグラムのストーリーに投稿した動画を削除しないで残す方法 ストーリーに投稿された動画は24時間が経過すると、自動的に削除されます。 しかし「 アーカイブ」機能を使えば、24時間が経過しても投稿が削除されずに残り続けることができるのです。 といっても、ストーリーの項目からは消えてしまうので、他の人はその投稿にアクセスはできず、自分だけが閲覧できるようになります。 インスタグラム上にアップロードされた動画を残せるので、端末に保存し忘れた時などの保険になるでしょう。 アーカイブは、最初の設定で「オン」になっていますから、動画を保存する際に特別な操作は必要ありません。 まずは、インスタグラムを起動してプロフィール画面に移動してください。 プロフィール画面の右上にある、「時計アイコン」をタップします。 画面が切り替わるので上部にある、「アーカイブ」をタップして、「ストーリーズ」に切り替えます。 すると、ストーリーに投稿した写真や動画などが一覧で表示されるので、ここから残した動画の視聴などが可能です。 投稿した動画をタップして、画面右下にある「 …(もっと見る)」を選択することで、端末への保存や通常のフィードへの投稿ができます。 アーカイブ画面の横にある「…」をタップして、「設定」を選ぶことで、ストーリーのアーカイブを保存するかしないかの変更ができます。 とても便利で、簡単ですね。 5.ストーリーの動画を特定の人に見せないようにする方法 インスタグラムのストーリーを、特定の人に見せたくない場合もあるでしょう。 特定の人に知られると、その人との関係に緊張が走るときや不都合な場合は特にそうです。 そんな時は、ユーザーを指定してストーリーに投稿した動画を非表示にする設定が有効です。 まずは、ストーリーに投稿する動画を撮影する画面に移動し、画面左上にある「 歯車」アイコンをタップしてください。 すると「ストーリー設定」の項目が表示されるので、「 ストーリーを表示しない人」をタップしましょう。 非公開にしたいユーザーをタップしてチェックを付け、「完了」を選択すれば、これから投稿する動画を特定の人は閲覧ができません。 まとめ ここでは、 インスタグラムのストーリーで動画を投稿したり削除する方法などについて紹介していきました。 ストーリーは24時間で投稿が削除されるので、気軽に動画をアップロードできる利便性があり、若者を中心に支持を集めています。 端末に保存されている動画を、そのままストーリーに投稿もできるので、活用の幅は格段に向上するでしょう。 また、特定の人に対して非表示設定もできるので、賢く利用できますね!.

次の