ゲームニュース刃。 TVアニメ「鬼滅の刃」がファミリーゲームの定番「ドンジャラ」に登場! 9名の「柱」や、鬼舞辻無惨もキャラクターパイに!!

冨岡さんVS鮭! 『鬼滅の刃』リアル謎解きゲームが家で楽しめるキット

ゲームニュース刃

吾峠呼世晴原作によるTVアニメ「鬼滅の刃」より、キャラクターをイメージしたコラボアクセサリーの新作が登場。 ヴィレッジヴァンガードのオンラインショップにて予約の受け付けがスタートしている。 職人の手作業によるアクセサリーブランド・Palnart Pocとのコラボ第2弾となる同商品。 第2弾では冨岡義勇と栗花落カナヲのネックレスと、胡蝶しのぶのヘアゴム、嘴平伊之助のブローチの4アイテムが用意された。 ネックレスのトップはそれぞれ、義勇が所有する日輪刃の柄部分と羽織の模様、カナヲの髪飾りをモチーフにしたデザインを使用。 ヘアゴムのチャーム部分には、しのぶの髪飾りが大きく象られている。 伊之助のブローチは、目元まで丁寧に彩色したイノシシの被り物がメインに用いられ、彼が持つ日輪刃のギザギザの刃が細やかに再現された。 価格はネックレスが税込各6050円、ヘアゴムが税込5500円、ブローチが税込6600円。 商品の発送は、11月下旬から12月上旬を予定している。 なお第1弾として発売された「厄除の面」「善逸とチュン太郎」「禰豆子の口枷」のネックレスも予約を受付中で、8月中旬から下旬に発送される。 c 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable.

次の

冨岡さんVS鮭! 『鬼滅の刃』リアル謎解きゲームが家で楽しめるキット

ゲームニュース刃

2020年に劇場公開も決定している『鬼滅の刃』の情報番組「鬼殺隊報」特別版が、3月22日に行われた「アニプレックス48時間TV」内で放送。 2020年配信予定のアプリゲーム『鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル』と、2021年発売予定の家庭用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』の初公開となる映像が流れた。 本作は、「週刊少年ジャンプ」にて連載中の吾峠呼世晴による、シリーズ累計発行部数1,400万部を突破した同名人気漫画が原作。 この日行われた情報番組には、我妻善逸役の下野紘と、竈門爾豆子役の鬼頭明里が出演。 番組内では、先日発表されたばかりの二大ゲーム化プロジェクトについての情報が続々と公開。 鬼殺隊は味方の隊士と協力しながら、鬼の滅殺を目指す。 そして、鬼殺隊の前に立ちはだかる鬼は鬼殺隊の殲滅を狙う。 さらにこの日、TVアニメ『鬼滅の刃』初の大型イベント「鬼滅の宴」のBlu-ray&DVD化が決定。 作品の世界観を彩るキャストたちが集結し、オリジナル朗読劇と生アフレコによる一夜の物語が展開される本イベント。 多くの来場者・ファンからの「もう一度観たい!」という声に応えて、映像化に至ったという。 さらに、TVアニメ『鬼滅の刃』オーケストラコンサート~鬼滅の奏~のイベントロゴとキービジュアルと、S席特典グッズ「キャラクターピンバッチ」のイラストも公開も公開。 イベントでは、アニメを彩った数々の劇中音楽を、迫力のオーケストラ生演奏で、スクリーンに映し出されるアニメ映像と共に楽しめる。 5月5日(火・祝)の東京公演を皮切りに、広島、大阪、札幌、仙台、福岡、名古屋の 全国7都市で開催。 只今、チケットオフィシャル先行、uP!!! 先行受付中となっているので、ぜひチェックしていただきたい。 そして、2020年に公開予定の劇場版『鬼滅の刃』無限列車編の新情報発表スペシャル放送も決定。 4月10日(金)22時30分より、amebaTVにて配信され、新規ビジュアル、最新映像も公開予定だ。

次の

TVアニメ「鬼滅の刃」がファミリーゲームの定番「ドンジャラ」に登場! 9名の「柱」や、鬼舞辻無惨もキャラクターパイに!!

ゲームニュース刃

大人気マンガ『鬼滅の刃』はなぜ多くの読者から厚い支持を集めるのか?(東洋経済オンライン編集部撮影) 『鬼滅の刃』というタイトルのマンガを知っているだろうか。 『週刊少年ジャンプ』で連載する大正時代を舞台にしたアクションアドベンチャーで、人を喰う「鬼」と、それに対する鬼殺隊の戦いを描く。 主人公の少年・竈門炭治郎 かまど・たんじろう は鬼に変わった妹・禰豆子 ねずこ を人間に戻す方法を得るため、鬼と戦い続けるというストーリーだ。 作者の吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)は、2014年にマンガ家デビュー。 2016年に開始した『鬼滅の刃』が連載デビュー作という若手である。 単行本は『ワンピース』超え 本作がいま出版業界で一大旋風を巻き起こしている。 とにかく単行本の売上が凄まじい。 2019年のオリコン年間コミックランキングによれば、『鬼滅の刃』の発行部数は1205. 8万部、2位『ONE PIECE』の1080万部を上回り第1位に輝く。 売り上げは2019年4月のテレビアニメ放送開始以降、急激に伸びた。 テレビ放送前の3月の段階で累計発行部数は450万部。 テレビアニメ終了間際の9月には1200万部、2020年2月には4000万部を突破した。 この数字さえ、実際の人気からは控えめと言える。 昨年秋から年明けにかけ、全国書店で『鬼滅の刃』の品不足が深刻化、棚が空になる現象も起きていたからだ。 商品が充分であればもっと売れていただろう。

次の