まんが王国 違法。 【初めての方に】まんが王国を徹底レビュー!!安全性や料金など詳しく解説!

まんが王国は安全なのか?詐欺サイトなのかを調べてみました!

まんが王国 違法

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。 まんが王国とはマンガ作品の電子書籍を販売しているサービスです。 「まんが王国って何?」 と思っている方もまんが王国の広告は見たことがある方も多いかと思います。 こんな広告をネットをしていると見かけた事がありませんか。 正直言ってしまえば「めちゃくちゃ怪しい広告」ですよね・・・。 詐欺まがいのサービスなんじゃないかと疑ってしまう程です。 yahoo知恵袋を見た所まんが王国への質問が大量に寄せられていました。 怪しい広告なのでワンクリック詐欺ではないかと心配になってしまう方も多いんですよね。 しかし、 まんが王国は間違いなく安心安全な電子書籍販売サービスです。 今回はまんが王国が安全だと言える理由についてご紹介します! 目次• 運営会社「ビーグリー」は東証一部に上場している企業だから安心! まずまんが王国を運営している企業は「ビーグリー」という企業です。 「聞いた事がない。 やっぱり怖い・・・。 」 と思うかもしれません。 しかし、ビーグリーは 東証一部に上場している企 業です。 上場企業というのは厳正なる審査を通って初めてなれるものです。 そんな上場している企業がワンクリック詐欺のような違法性のある事をすると思いますか。 答えはNOです。 もし、そんな事をして世間に知られれば上場廃止となり、会社自体の存続が危ぶまれます。 情報の開示もしっかりとされている 上場企業は四半期ごとに決算を行わければなりません。 業績がどうなのか、不祥事はないかなどを逐一確認されているので、悪い事なんてそうそう出来ないんですよね。 また、ビーグリーのコーポレートサイトを見てみると会社概要がしっかりと書かれています。 主要取引先には「Docomo、KDDI、ソフトバンク、小学館」など大企業がずらりとならんでいます。 ここまでの企業と取引しているとなると、さすがに疑わしいと思っていた方も安心できるのではないでしょうか。 過去に大きな不祥事もなし 信用が出来る企業と言っても過去に情報漏えいなどの不祥事を起こしていたら、それは問題ですよね。 ですがビーグリーに関して、色々と調べてみましたが、大きな不祥事も今の所起こした事はありません。 設立が2004年なので、来年で15周年を迎えますが、その中でも不祥事がないという事はかなり安心出来ると思います。 試し読みだから無料で楽しめる まんが王国では無料でも無料でも楽しむ事ができます。 ですが、無料で読めてしまうと、 「請求が発生しているのではないか」 と心配になってしまいますよね。 また、最近では違法マンガサイト「漫画村」が話題になった事もあり、 「ウイルスが入ってしまうのではないか」 と不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし、まんが王国で無料で読める理由ははっきりとしています。 それが、「試し読み」です。 まんが王国ではじっくり試し読み作品というマンガ作品があり、この作品は冒頭の数巻が無料で読む事が出来たりするんですよね。 「冒頭を無料で読んでもらって、面白いと思った方には続きを購入してもらう」 まんが王国ではというビジネスモデルが確立されているんですよね。 なので、決して無制限にマンガが無料で読めるというわけでなく、あくまで無料で読めるマンガは一部となっており、無制限に楽しむためには課金が必要になっています。 まんが王国の料金システムについては以下の記事で紹介していますので、気になる方はご覧下さい。 攻略サイトとか見に行った時に出てくるまんが王国とかの広告どうにかなんないかなー、ドロドロしたレディコミ?みたいな胸クソな場面を貼り付けて需要あんの?たしかに目立つから目には入るけど不愉快極まりないし絶対そんな所にお金落としたくないんだけど。 逆効果じゃない? 多くのユーザーさんから無料で読める作品が多いという事で高評価を得ていました。 ただし、まんが王国が掲載している広告はすこぶる評判が悪いです・・・。 かなり刺激的な内容の広告で目を引いてしまいますが、中には不快に思ってしまうような広告も多いんですよね・・・。 企業のブランドを考えるならば広告の内容については考えて欲しい所ですよね。 まとめ いかがでしたでしょうか。 何度言ってしまっていますが、まんが王国は間違いなく安全なサービスです。 詐欺まがいの事やウイルスが入ってしまうなんて事はまず間違いなくないので、どうか安心してご利用下さい。 広告がいくら怪しくてもサービス自体はとても健全なサービスであるまんが王国が安全な理由について解説しました。

次の

電子コミック専門サイト「まんが王国」の特徴や料金プラン、クーポンについて解説

まんが王国 違法

違法サイト「漫画村」「漫画タウン」とは無関係? 名前が似ているので怪しく感じるかもしれませんが、まんが王国は、以前流行った漫画が無料で全巻読める違法サイト 「漫画村」「漫画タウン」とはまったく無関係のサイトです。 まんが王国は企業がしっかりと運営している合法の電子書籍サイトですので、使っても罪に問われることはありません。 Twitterの口コミでも、 「まんが王国は合法だから安全」と言っているツイートがたくさんありました。 漫画村は無料で違法に漫画をアップロードしていたサイトで、まんが王国さんのようなきちんとした電子コミックサイトとは違います。 まんが王国さんをはじめとした電子コミックサイトの風評被害になりかねないので、誤解を改めて頂けると幸いです。 安心して使ってね! 」的なリプをいただいたので 律儀だなぁ 安心してこれからも利用させていただきます。 安全なサイトだそうです。 — よいお年を nicotatsuta 運営会社は怪しくない? まんが王国を運営している会社は、東証一部上場企業のです。 東証一部上場企業が運営しているので、まんが王国は安全なサイトといえます。 東証に一部上場するためには非常に厳しい審査があり、社会的に認められた企業しか上場することができないので安心ですね。 電子書籍サイトのなかには、東証一部に上場していない会社が運営しているところもたくさんあるので、まんが王国は怪しいどころか、信頼度の高いサイトといえます。 には決算書の情報や社長の顔が載っていますし、でも取り上げられているので安全といえるでしょう。 漫画が無料で読めるって危険じゃない? 漫画村や漫画タウンと名前が似ているので間違われがちですが、 基本的にまんが王国は有料で漫画を購入する形式となっています。 1巻無料などの無料作品もありますが、それは販売促進のためにしているだけであって、違法なわけではありません。 他の電子書籍サイトでも1巻無料などは行っていますし、きちんと出版社や作者に許可を取ったうえで作品が掲載されているので安全なサイトです。 安心してくださいね。 個人情報が抜き取られたりしない? 以前はクレジット決済のページのみSSL化されていない状態(セキュリティが弱い状態)だったみたいですが、実際にクレジット決済してみたところ、現在はSSL化されていたのでセキュリティは強い状態です。

次の

まんが王国の安全性/危険性についてくわしく解説!

まんが王国 違法

漫画村とはそもそもどんなサイトだった? 「漫画村」は2016年1月に開設された、いわゆる海賊版といわれる違法サイト。 会員登録不要、完全無料で漫画が読める、ということで利用されている方が多くいました。 漫画村は違法で漫画や小説を無料配信するということをし、 出版社各社は3000億円を超える被害が。 漫画村のような違法アップロードサイトでは誰でも漫画が無料で読めるので、 本来購入して読まれるはずだった漫画が、買われないようにしてしまっている状態はとても問題。 本来売れるべき漫画の売り上げが、違法アップロードサイトを閲覧する読者がいるために、売れずに下がってしまったお金が、出版社や作者のお金にも繋がっていきます。 売れないのに描く人がいますか?最終的には、こうした違法アップロードサイトのせいで、日本の漫画という文化が失われていくきっかけにもなりえてしまいます。 漫画村摘発のきっかけとなったホワイトハッカーの存在がある! 漫画村は海外の特殊なサーバーから発信されており運営者の特定が困難とされていて、出版社や漫画家さんを始め、捜査の手が伸びず手をこまねいていました。 皆が足踏み状態の中、2017年7月に運営者とされる男の存在を独自の調査で明らかにした方がいらっしゃいました。 それは、 当時20歳になったばかりの若きホワイトハッカーです。 その通称は チーナは、ネットに点在していた情報の断片を丁寧に集めて『漫画村』に少しずつ迫っていきました。 cheena(チーナ)のおかげで、漫画家や出版社の正当な利益が確保できたと言っても過言ではないですね。 でも、警察からの報酬が3,000円って。。 漫画村は復活したのか?代わりの後続サイトがある? 星野ロミが逮捕されて、閉鎖されたはずの漫画村。 しかし世間では良からぬ噂も。。 それは「漫画村が復活したのではないか」という噂。 果たして本当に漫画村は復活したのでしょうか? 漫画村が復活したのではなく後続サイトが作られていた どうやら漫画村が復活したわけではなく、が出ただけのようでした。 その2つのサイトは『』と『』というサイトです。 ですが現在はこの2つのサイトも完全に閉鎖されていますので、URLにアクセスすることすらできません。 この他にも『漫画村』のようなサイトは無いのか調べてみましたが、今のところ別サイトは誕生していませんでした。 漫画村復活が噂された理由は詐欺 なぜ漫画村復活が噂されていたかというと、 実際存在していない『漫画村』のURLを釣りにする詐欺です! 「漫画村の代わりを見つけたので、知りたい人はDMください!」そこから『Amazonのギフト券を要求』などという流れになっています。 まず、Amazonギフト券やiTunesを教えるかわりに請求するなどのパターンはほぼほぼ詐欺だと思っていたほうがいいでしょう。 他にも、そういった事は書いてないものの「DMください」などと言ったツイートもあります。 これもまた何らかの詐欺でしょうから引っかからないようにしてくださいね。 今現在、漫画村の後続サイトは出てきていません。 「無料で漫画が読みたい」という人の心理を狙った詐欺ですが、やはり漫画はキチンと買って読むべきものという事ですね。 漫画村のような違法アップロードサイトを使うとウイルス感染する?安全じゃない? 漫画村のような違法アップロードサイトは確かに無料で漫画を読むことも可能なようですが、 有害広告であったりウイルス感染警告が頻繁に出ます。 ウイルスは感染すると本当にPCが操作できなくなるらしく、ウイルスによってスマホやPCをクラッシュされる、データを抜き取られる、高額なお金を請求されるなどの被害も出る場合があります。 (一度も感染したことないし、私は大丈夫だろう…) と思っているかもしれませんね。 しかし、本当にウイルス感染してしまっては遅い。。 なので、ダウンロードはやめた方がいいです。 違法アップロードサイトを使うということは、このような ウイルス感染がいつ起きてもおかしくないという前提で閲覧するようにしてください。 漫画村の代わりとしてどんなサイトを使っていけば無料でお得に漫画を読むことができる? これまで見てきたように、漫画村のような違法アップロードサイトを利用することによって漫画家の著作権を侵害し、あなたのパソコンをウイルス感染の危機に晒してしまいます。 そのため、著作権を守りウイルス感染したくないというのであれば、 で閲覧することを強くお勧めします。 広告が一切出ない• ウイルス感染の危険がない• 漫画家さんの著作権を守る 私は、違法アップロードサイトの閲覧を全く推奨しませんので、ここでは『漫画村』のリンク先も提示いたしません。 なので漫画村などの違法アップロードサイトを頑なに閲覧するという場合には、パソコンをウイルス感染の危険に晒すことに関して完全に自己責任でお願いいたします。 は多くのサイトがありますよね。 FOD• コミックシーモア などなど。 たくさんあって迷うかもしれないので、私なりのランキングを示しますね。 ランキング 漫画サイト 無料期間 月額(税抜き) 特徴 1位 31日間 1990円 国内最大の動画配信サービス 2位 1ヶ月 888円 フジテレビの過去ドラマなどが強い 3位 なし 都度購入 無料で読める漫画が多い オススメサイト1:U-NEXT まず私がオススメしたいサイト。 それは冒頭でもお伝えした通り、 31日間無料トライアルがあるU-NEXTです。 U-NEXTは「めちゃコミ」「コミックシーモア」と同様に、電子書籍で見る、購入できるサイト。 通常、月額1990円(税抜)がかかるのですが、登録後の 31日間の 無料期間であれば費用負担は一切ありません。 そしてこの期間中に解約をすることもできるので、本当に無料で見放題作品の漫画が楽しめます。 加入特典として600円分のポイントプレゼントが付与されるので、有料購入の漫画も読む事が可能。 なぜU-NEXTが一位なのかというと、 漫画+アニメのコンテンツ量が豊富だから。 私は無料で漫画を読むのにU-NEXTをオススメしているのですが、U-NEXTはとにかく• アニメや映画やドラマのコンテンツ数が多い• スマホ、テレビ、PCなどで見ることができるので、使えるシーンが多い• 動画も書籍も見ることができる• アカウントが最大4つまであり、それぞれ家族で好きな物を見ることができる• 登録から31日間が本当に無料だったので、お試しで見ることができる• 画像も良い といった点が評価されています。 特に私がU-NEXTをオススメしたい理由は3つ。 「漫画」と「アニメ」をどちらも見ることができる点• アニメの見放題作品数が動画配信サイトの中でNo. 1である点• 動画をダウンロードできるため、WiFi環境でダウンロードしてしまえば、スマホのパケットを気にすることなくいつでもどこでも快適に見ることができる点 「漫画だけ」が豊富なサイトや、「アニメだけ」が豊富なサイトはあるのですが、 動画配信サービスはU-NEXT以外にもありますが、 アニメの見放題の本数はぶっちぎりのNo. 1! 私もU-NEXTを登録したのですが、きっかけは鬼滅の刃の最新コミックが読みたかったこと。 しかし鬼滅の刃の単行本はあまりの人気に、どこの書店に行っても売っていなかったため、初めてU-NEXTに登録してみました。 登録時の600ポイントで問題なく鬼滅の刃を読むことができて、ついでに鬼滅の刃のアニメも全部制覇しました。 『本当にお金はかからないの?』と心配でしたが、 解約方法は簡単で、実際に 「本当に1円もかかることはありませんでした。 」 ので、早めに試してみることを推奨します! 月額費がかかるようになってからは毎月1200円分のポイントが付与されます。 月額1990円(税抜)を払って1200円分のポインが付与されるので、実質800円程度の月額費であるのと同じですね。 しかも1つアカウントを作れば家族アカウントが3つ(合計4アカウント)まで作成する事ができます。 つまり、実質800円程度の月額費で合計4アカウントまで作れるため、1アカウントあたりの月額料金は200円程度です。 そのアカウント1つひとつで視聴制限をかけられるのでお子さんのいる家庭でも安心して利用できるますね。 スマートフォンはもちろん、タブレット、パソコン、テレビ、ゲーム機などで見られるので家の外でも中でも楽しめます。 お得ばかりのキャンペーンが開催されている今、是非お試ししてみてください。 オススメサイト2:FODプレミアム 次にオススメなのが、FODプレミアム。 FODプレミアムは基本料金が月額888円ですが、 Amazonアカウントで登録すれば初回1カ月間無料で利用することができます。 入会特典として1,200円分のポイント(新刊2~3冊分)を付与されるので、それを使って漫画を無料で読むことができるので、結構お得です。 FODプレミアムは漫画だけでなくフジテレビ系のドラマやアニメなどもあるので、漫画を読み終わったら動画コンテンツを楽しむこともできます。 漫画や動画を楽しんだ後は1カ月以内に解約してしまえば完全に無料なので、気になる人はぜひFODプレミアムにも登録してみてくださいね。 FODプレミアムのポイント!• 期間内に解約すれば完全無料!1カ月間無料トライアルあり• フジテレビ系のドラマやアニメ番組が見放題• フジテレビのドラマやバラエティの見逃し配信あり• 100誌以上の雑誌が読み放題• 毎月最大1300ポイント(現金1,300円分)もらえる オススメサイト3:まんが王国 3つ目はまんが王国です。 まんが王国は、月額料金ではなく一冊ごとの買い切り。 特徴としては、 無料漫画の数が多いということですね。 そのため、まずはどんな漫画が面白そうかを試すのに、とても良いサイトだと思います。

次の