北斗リバイブ カイオウ。 北斗西斗

CR北斗の拳7 転生 パチンコ 通常時予告 演出 信頼度

北斗リバイブ カイオウ

ヒョウは、本日6月30日より実施中の「ランキングガチャ」に登場。 また、「ヒョウのカケラ」5個と50,000ジュドルが手に入るログインボーナスや、Amazonギフト券5千円分が当たるリツイートキャンペーンも行われている。 北斗琉拳の使い手。 ケンシロウの実兄であり、北斗宗家の長男。 脆弱ゆえに北斗神拳の伝承者候補にはならず、ジュウケイの許で北斗琉拳を学んだ。 同門のハン・カイオウとともに修羅の国を治めている。 奥義:暗琉天破 魔闘気の流れによって生まれた一瞬の無重力空間によって自身の位置を見失わせ、無防備になった相手の千百九ある経絡破孔すべてを突く。 期間中に5日間ログインすると、合計で「ヒョウのカケラ」5個と50,000ジュドルが手に入ります。 また、ユーザー同士でポイントを競い合うランキングがあり、ランキングに応じて、様々な商品が手に入るだけでなく、UR「ヒョウ」や「ヒョウのカケラ」が獲得できます。 キャンペーン参加方法 1. 対象ツイートをリツイート 3.

次の

北斗 の 拳 サウザー 技

北斗リバイブ カイオウ

『北斗の拳』最新スマートフォン向け ゲームアプリ『北斗の拳 LEGENDS ReVIVE』 悲しき羅将「ヒョウ」登場! 100万ダウンロードを突破した、伝説的漫画『北斗の拳』(原作:武論尊・漫画:原哲夫)を題材としたスマートフォン向けゲームアプリ『北斗の拳 LEGENDS ReVIVE (以下、「北斗リバイブ」)』に、悲しき羅将「ヒョウ」が6月30日(火)より登場します。 ぜひ、この機会に「ヒョウ」を迎え入れましょう。 【ヒョウ】 修羅の国・第二の羅将。 北斗琉拳の使い手。 ケンシロウの実兄であり、北斗宗家の長男。 脆弱ゆえに北斗神拳の伝承者候補にはならず、ジュウケイの許で北斗琉拳を学んだ。 同門のハン・カイオウとともに修羅の国を治めている。 必殺技:眼中にない失せろ!! 右腕を勢いよく振り上げ、相手に魔闘気の弾を浴びせる。 奥義:暗琉天破 魔闘気の流れによって生まれた一瞬の無重力空間によって自身の位置を見失わせ、無防備になった相手の千百九ある経絡破孔すべてを突く。 期間中に5日間ログインすると、合計で「ヒョウのカケラ」5個と50,000ジュドルが手に入ります。 また、ユーザー同士でポイントを競い合うランキングがあり、ランキングに応じて、様々な商品が手に入るだけでなく、UR「ヒョウ」や「ヒョウのカケラ」が獲得できます。

次の

北斗リバイブ攻略wiki|北斗の拳リバイブ

北斗リバイブ カイオウ

人気漫画「北斗の拳」が3Dアクションとして遂にアプリゲーム化!ケンシロウやラオウなど、お馴染みの原作キャラ達よる白熱バトルが繰り広げられる! 『北斗の拳LEGENDS ReVIVE レジェンズリバイブ 』はセガが贈る、漫画「北斗の拳」連載35周年記念として制作される3Dバトルアクションゲーム。 本作は、原作キャラクターのケンシロウやラオウ達の記憶が宿る「石碑のかけら」に触れることで、原作を再現された物語を追体験していき、北斗の新歴史を紡いでいく「伝承リバイブRPG」 プレイヤーは様々な強敵達と出会い、そしてその記憶を集めていき北斗を復活させる冒険の旅に… 漫画家の原哲夫先生が全面監修しており、「ケンシロウ」「ラオウ」「シン」「サウザー」などのキャラクターデザインは全て新しく書き下ろし! 原作に忠実に再現されたストーリー展開、そして追体験のコンテンツも用意されており、北斗の拳ファンだけではなく、原作を知らない人でも原作の第1話から読み楽しめる内容となっています。 バトルシステムではアクションが苦手な初心者でも簡単に操作ができ、タイミングに合わせてタップする事で迫力あるコンボ技を繰り出すことが可能に! 原作を再現された高グラフィックのムービーシーンや、バトル中では奥義を発動することで迫力あるリアルCG鑑賞することが出来ます。 2019年5月20日に公式サイトと公式ツイッターが公開。 漫画家・原哲夫先生のコメントも発表。 現在事前登録の受付はしておらず、正式リリース日は2019年内と発表されています。 先行テストプレイ抽選が開始 正式リリース開始に向けて、先行テストプレイを実施する事が決定。 【先行テストプレイ参加者募集期間】 2019年5月20日~2019年6月6日まで 【先行テストプレイ開催期間】 2019年6月12日~2019年6月21日まで 【抽選方法と結果の確認方法】 公式の応募サイトでメールを登録するとメールが届き、抽選結果を確認するURLが記載されています。 記載されたURLを開き、抽選結果を確認して下さい。 赤ん坊の頃、ラオウやトキとともにリュウケンの許に送られ、北斗神拳伝承者としての修行を積む。 核戦争勃発後に起きたシンとの戦いに敗れるものの、1年後にKING軍の首領として君臨していたシンに再戦を挑んで勝利。 さらに、北斗神拳伝承者問題に端を発する騒乱解決のため、ラオウに幽閉されていたトキを救出すると、北斗4兄弟の長男にあたるラオウと激突して引き分ける。 ラオウとはサウザーとの戦いを制したのち、ユリアを巡る戦いを通じて再び対戦し、激闘の末に勝利する。 その後、ユリアの病死を機に、リンやバットが中心となって帝都軍に反抗していた北斗の軍に参加。 帝都軍のファルコと死闘を繰り広げる。 帝都軍鎮圧後、今度はさらわれたリンを追って修羅の国に渡航。 実兄のヒョウ、修羅の国を統べるカイオウを打ち破る。 修羅の国を平定すると、ラオウの息子リュウに北斗神拳伝承者としての心構えを伝えたのち、荒野に姿を消した。 ラオウ 【流派】 北斗神拳 【技】 北斗剛掌波、天将奔烈、無想陰殺など 【プロフィール】 北斗4兄弟の長男。 トキの兄であり、修羅の国を統べていたカイオウの弟にあたる。 故国が軍事国家の侵略を受けた際、北斗神拳を伝承するためにケンシロウやトキとともにリュウケンの許に送られる。 ケンシロウが北斗神拳の伝承者に決まった時、自分の拳を封じようとしたリュウケンを殺害。 核戦争後はトキを幽閉し、拳王軍を組織して一大勢力を作り上げる。 ケンシロウがトキを解放すると自ら出陣し、レイとトキを打ち破ったのちにケンシロウと対決。 この戦いが引き分けに終わって拳王軍が崩壊すると、しばらくは傷の治療に専念する。 その後、最大の敵と目されていた聖帝軍のサウザーがケンシロウに敗れると拳王軍の復活を宣言。 同じ時期に活動を開始したユリアの軍と激突する。 この戦いを通じてジュウザやフドウをはじめとする南斗五車星をすべて撃破。 しかし、ケンシロウとの最後の決戦で強烈な一撃を受けて敗退し、最後は天に拳を突き上げて絶命した。 シン 【流派】 南斗孤鷲拳 【技】 南斗獄屠拳 【プロフィール】 南斗孤鷲拳伝承者で、南斗六聖拳においては殉星の宿命を背負う。 核戦争が勃発すると、恋い憧れていたユリアをケンシロウから強奪したうえ、ケンシロウの胸に7つの傷を刻む。 その後、サザンクロスを本拠地とするKING軍の首領として拳王軍と対立。 ラオウがユリアを奪いに来ると、ユリアをリハクたちに託す。 ユリアと別れたのち、ケンシロウと再戦して敗北すると、ユリアの行方をケンシロウに告げぬまま高層ビルから身を投げた。 サウザー 【流派】南斗鳳凰拳 【技】極星十字拳、天翔十字鳳 南斗鳳凰拳伝承者で、南斗六聖拳においては将星の宿命を背負う。 南斗鳳凰拳伝承者のオウガイに育てられ、拳法伝承時にオウガイを手にかける。 核戦争後は聖帝軍を率いて拳王軍と覇権を争い、ラオウがケンシロウと引き分けるとシュウ率いる反帝部隊の抵抗にあいながらも勢力を拡大。 シュウに協力したケンシロウを一度は破るものの、再戦時に心臓や秘孔の位置がすべて逆という特殊体質を見抜かれ、ケンシロウの前に敗れ去った。 こちらの記事もおすすめ アプリ特集はこちらから.

次の