ディズニー ホテル アーリー。 【ディズニー】オフィシャルホテルとパートナーホテルの違い・おすすめは?

東京ディズニーランドのアーリーモーニングパーティーについてディズニーホテル...

ディズニー ホテル アーリー

ハッピー15エントリーの内容変更! 引用: ハッピー15エントリーとは、「 ディズニーランドホテル」、「 ホテルミラコスタ」、「 ディズニーアンバサダーホテル」、「 セレブレーションホテル」、ディズニー直営ホテルに宿泊した人が受け取れる特典です。 一般のゲストよりも、 15分早くパークに入場できるという特典で、通称 アーリーチケットともいわれてたりします。 この「ハッピー15エントリー」ですが、 2020年6月から 一部内容が変更となります。 4つあるディズニーホテルのうち、変更されるのは「 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」と「 東京ディズニーセレブレーションホテル」です。 変更内容は、以下の2つとなります。 ・ホテルミラコスタのチェックイン日のハッピー15エントリーの使用が不可 ・セレブレーションホテルのハッピー15エントリーはディズニーランドでのみ使用可能 変更前と変更後の内容を比較すると、以下のようになります。 しかし、「 ホテルミラコスタ」と「 ディズニーアンバサダーホテル」は、チェックイン日にディズニーシーに利用することができました。 【 5月31日まで】 ・チェックイン日は利用不可、翌日にディズニーランドorディズニーシーで15分前に入園可能 ・チェックイン日にディズニーシー、翌日にディズニーランドorディズニーシーで15分前に入場可能 ミラコスタ宿泊の魅力の1つでもあった「 チェックイン日にディズニーシーへ15分早く入園できる」が、 2020年6月1日からなくなってしまいます。 しかし、6月1日以降は、「 チェックイン日を除く 、2日目以降にディズニーランドでのみ使用可能」となります。 東京ディズニーシーには使えなくなってしまいます。 セレブレーションホテルは、他の3つのディズニーホテルと比較して 圧倒的に料金が安いのが特徴でした。 他のディズニーホテルだと、休日や連休に泊まろうとすると 安い部屋でも5~7万円くらいの値段になります。 しかし、セレブレーションホテルであれば、 3万円程度で宿泊できます。 セレブレーションホテルは、バリュータイプのホテルということもあり、「パークから離れている」、「サービスが簡易的」だったりします。 しかし、 パークまでの無料シャトルバスはありますし、 館内に散りばめられたディズニーキャラクターのモチーフもあり、値段以上の価値はあると思っています。 他のディズニーホテルと比べて料金が安く、ハッピー15エントリーで 開園から閉演までを楽しむことを重視したいという人に最適なホテルでした。 なので、今回の変更でディズニーシーで使えなくなってしまうのは残念です。 ディズニーランドホテルとアンバサダーホテルのハッピー15エントリーは変更なし ディズニーランドホテル、 ディズニーアンバサダーホテルのハッピー15エントリーに 変更はありません。 4つのディズニーホテルをまとめると、2020年6月1日からのハッピー15エントリーの内容は、以下のように変わります。 ファストパスも 開園から30分もしたらなくなります。 対してディズニーランドであれば、 バズ・ライトイヤーのアストロブラスターが対象です。 人気が分散しやすいということもあり、待ち時間も ソアリンやトイマニに比べたら全然短いです。 ディズニーシーにはソアリンとトイマニという特に混雑するアトラクションがあり、 ハッピー15エントリーをディズニーシーで使用する人が多いのが現状です。 そのため、ミラコスタのチェックイン日とセレブレーションのハッピー15エントリーから、ディズニーシーへ使用を制限したのではと考えられます。 ディズニーシーのエントランス改装 ディズニーランドでは、現在 エントランスの改装工事を行っております。 新型の入園ゲートと自動券売機を導入するための工事であり、2019年5月には1部新型ゲートの運用が開始されました。 フラッパーゲートになり、年間パスポート所持者用に 顔認証機能が付けられるなど、入園時の混雑対策が目的となっています。 自動券売機もチケットブースの 人手不足の解消だけでなく、 外国人ゲストのチケット購入がスムーズになりました。 現在はディズニーランドだけですが、 ディズニーシーに新ゲートと自動券売機を導入しないとは考えにくいです。 ディズニーシーに導入するとなれば、ディズニーランド同様、大規模な工事となるでしょう。 となれば、今ある入場ゲートを一部使用不可にする必要が出てきて、更に混雑することが予想できます。 なので、ハッピー15エントリーの一部から、ディズニーシーが対象外になったのではと考えています。 もし本当にエントランスの改装があった場合、工事が終了したらハッピー15エントリーの内容が元に戻るのではないかとも考えられます。 ディズニーランドとディズニーシーの期間限定イベントの差 ディズニーランド、ディズニーシーでは、季節ごとに期間限定のイベントが開催されます。 ディズニーランドでは「 パレード」、ディズニーシーでは「 ショー」が行われます。 ディズニーランドの「パレード」は、パレードルートが長いため、 鑑賞できる場所がたくさんあります。 対して、ディズニーシーの「ショー」は、 鑑賞スペースが少ないです。 期間限定のショーは見たい人が多く、ショー鑑賞エリアの 抽選が行われており、外れてしまったら遠目から鑑賞するしかありません。 しかし、初回のショー公演は抽選が無く自由席となっているので、開園から初回のショーの場所取りをする人も多くいます。 「 ショーを見たい」、「 良い場所でショーを見たい」との理由から、ハッピー15エントリーをディズニーシーに使う人が多いのが現状です。 そのため、ハッピー15エントリーの一部から、ディズニーシーへ使用を制限したのではと考えられます。 なので、予約 スタートダッシュを決めることが重要です。 そのためには、自分が泊まりたい日の予約開始が「 いつ」になるのか知っておく必要があります。 仮に満室だとしても、予約を取る方法はあります。 それは「 キャンセル拾い」です。 では、キャンセル空きが反映される時間は決まっていません。 空室が出たタイミングで随時更新されていきます。 なので、こまめに予約状況をチェックしておけば、キャンセルが出た部屋を予約する可能性があります。 大手の旅行会社でも、ディズニーホテルの予約枠をもっていることもあります。 客室のタイプの選択肢が少ない、もしくは取り扱いが無い客室もあるかもしれませんが、「 ディズニーホテルに泊まれるなら部屋にこだわらない」という人には特にオススメです。 下記の旅行会社では、ディズニーホテルの宿泊予約をよく取り扱っているので、要チェック! まとめ:ハッピー15エントリーの内容変更! ディズニーホテル宿泊者特典のアーリー入場のルールが変わります 2020年6月1日から、ディズニーホテル宿泊特典の「 ハッピー15エントリー」の内容が一部変更になります。 ホテルミラコスタのチェックイン当日のハッピー15エントリーの使用が不可• セレブレーションホテルのハッピー15エントリーはディズニーランドでのみ使用可能 ホテル宿泊でハッピー15エントリーを良く利用していたので、今回の変更は少々残念でした。 しかし、ディズニーホテルそのものの魅力は変わらないので、これからも利用していきたいと思います。 たまには贅沢をしてディズニーホテルに泊まりたいという方、泊まりでディズニーランド・ディズニーシーに遊びに行こうとしている方は、今回の情報をしっかり頭に入れておきましょう。 以上、【ハッピーエントリー15の内容変更! ディズニーホテル宿泊者特典のアーリー入場のルールが変わります】という記事でした。

次の

【ディズニー】オフィシャルホテルとパートナーホテルの違い・おすすめは?

ディズニー ホテル アーリー

宿泊した理由 端的に言いますと、 「新アトラクション「ソアリン」に確実に乗るために ハッピー15エントリー(通称アーリーエントリー)の権利が必要だったから」です笑。 公式ホームページより拝借 ソアリンは7月下旬にディズニーシーにオープンした待望の新アトラクションです。 フロリダや上海ではすでに導入されているのですが、東京ディズニーシーでの久々の新アトラクションということで、待ち時間は2時間以上が当たり前。 しかも多い時でなんと 360分以上…! 気絶 こんなの無理じゃぁ 千鳥のノブ風 しかも通常のオープンでもファーストパスを取ることは至難の業と言われていたため、気合いの入った私と友人は 「朝一ソアリンチャレンジ」と題し、アーリーエントリーの権利を得られるホテルに泊まることにしたのでした。 ハッピー15エントリーとは 公式ホームページより拝借 ハッピー15エントリーとは通常オープン15分前に優先的に入園できる制度です。 この制度を利用できるのは ディズニーホテル(ディズニーランドホテル・ホテルミラコスタ・ディズニーアンバサダーホテル・東京ディズニーセレブレーションホテル)の宿泊者のみ。 ディズニーホテルと位置付けられているホテルは宿泊費がかなりお高めなので、予約時もそれなりの覚悟(予約困難)が必要なのですが、セレブレーションホテルは違います。 他3つのホテルと比べるとまだリーズナブルな価格帯なのです。 しかも夏休み最後の土日にも関わらず、2日前でもこちらのホテルは空室があったので、今回はありがたくアーリーエントリーの恩恵を受けることにしました。 洗面台とトイレは独立型になっています。 アメニティはもちろんディズニーキャラクターが描かれています。 歯ブラシやボディースポンジなどが置かれていました。 必要最低限のアメニティ、というところでしょうか。 クレンジングオイル、化粧水、乳液などはフロントでも用意されているそうです。 ドライヤーは壁掛けタイプ。 洗面台の下にはごみ箱、使用済みのタオル入れ、子供用の踏み台もありました。 こちらが浴室。 見た目は家のお風呂ですね笑。 鏡はありません。 シャンプー、リンス、ボディーウォッシュは壁掛けタイプのためどのような製品なのかは不明。 ファミリー層をターゲットにしているんだと思いますが、まさか浴槽用の椅子と桶があるとは思っていもいませんでした笑。 さすがディズニーですね。 まとめ 今回は楽天トラベルからの予約で1人当たり 17000円でした。 アンバサダーホテルの場合でも1人あたり25000円程しますので、他のディズニーホテルに比べて立地が若干悪い分リーズナブルに利用できるのが大きなメリットです。 またホテル内のエレベーターではミッキーやミニーがアナウンスしてくれたり、部屋にもディズニーキャラクターがいるので夢の国がずっと続いているような感覚になります。 部屋は2人で利用するには広すぎるくらいでしたが、ミネラルウォーターの無料提供はなし、アメニティも最低限のものが置かれているだけですので、必要なものはコンビニで買いましょう。 コンビニも時間帯によってはたまにおにぎりやパンなどが売り切れている場合もありますのでご注意ください。 驚いたのが アーリーエントリーの対象者の数です。 通常入園者よりも明らかに多く、6時半の時点で既にこのあたりまで並んでいました。。 シーの園内にあるホテルミラコスタに宿泊すれば、シャトルバスでの移動はなく、徒歩で並べます。 男性1人で並んでらっしゃる方がかなり多かったので、朝から家族のためにお父さんが頑張って並んでいるのがわかりました。 お疲れ様です。 この日のアーリーエントリーは更に10分早まり、結局 7時35分オープンとなる程の盛況ぶりでした。 10分早めないと、アーリーで並んだお客を捌けないと運営側が判断したのでしょう。 結局私はチケットブースを超えたあたり 写真の位置 までたどり着き、アーリーエントリー開始5分後に入園できましたが、まぁ満員電車のような混雑ぶりでした。 入園後、ほとんどの方がソアリンに向かっていたような雰囲気でした。 アーリーエントリーの権利を得たとしても、6時半頃でかなりの行列になっていますので朝一でソアリンチャレンジをされる際はなるべく早めに並ばれることをお勧めします。 ちなみにソアリンやトイストーリーのエリア以外はこのように空いています。 静かな園内を歩けるのもアーリーエントリーの特権です。 momo8631.

次の

ハッピー15エントリーの内容変更!ディズニーホテル宿泊者特典のアーリー入場のルールが変わります

ディズニー ホテル アーリー

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタにご宿泊の方が東京ディズニーシーへご入園の場合、チェックイン日も対象となります。 また、2019年1月7日(月)よりディズニーアンバサダーホテルにご宿泊の方が東京ディズニーシーへご入園の場合、チェックイン日も対象となります。 ) 2017年1月7日(月)からの宿泊者の方に、チェックイン日もハッピー15エントリー(15分前入園)の権利が与えられるようです。 ハッピー15エントリーのためにディズニーホテルに宿泊をする方も多いので、変更を喜ぶ人も多いのではないでしょうか。 アンバサダーはディズニーホテルの中では比較的宿泊予約が取りやすいホテルでしたが、今後はチェックイン日もアーリー適応とあって、予約が取りやすさに変化が見られそうですね。 今後はスタンダードルームの予約が取りにくくなる!? ハッピー15エントリーを利用するためだけにアンバサダーホテルを利用する人は、できるだけリーズナブルなお部屋を予約する可能性が高くなります。 アンバサダーホテルで一番価格がリーズナブルなお部屋はスタンダードルーム、次にスーペリアルームです。 2019年1月7日以降、アンバサダーホテルはスタンダードルームの予約が今までより取りにくくなるかもしれませんね。 アンバサダーホテルはレストランの花 hana が閉店、ゲストサービスの変更(縮小)があり、悲しいニュースが多かっただけに今回のチェックイン日ハッピー15エントリー可能のニュースはとてもうれしいですね。 ホテルの宿泊予約は早めの方が確実です(バケーションパッケージで6か月前、普通のホテル予約で5か月前から可能) 新たに増えたディズニーホテルの宿泊特典。 是非利用してはいかがですか?.

次の