テトリス 99 パスワード マッチ。 TETRIS® 99 更新データ|Nintendo Switch サポート情報|Nintendo

テトリス99で勝つコツは?勝てない方向けルール・操作方法・組み方を解説

テトリス 99 パスワード マッチ

TETRIS 99 ジャンル 対応機種 開発元 発売元 人数 1人 2 - 99人(通信時) メディア 発売日 ダウンロード版 2019年 2019年4月23日 パッケージ版 2019年発売 2019年発売予定 対象年齢 : A : : 3 :0 ダウンロード コンテンツ あり エンジン NintendoWare Bezel Engine 『 TETRIS 99』(テトリス・ナインティナイン)は、がに配信を開始した用ゲームソフト。 有料オンラインサービスであるの加入者向けに追加料金無しで提供されていたが、同年からは有料を導入した場合は、オンラインサービスに加入しなくてもオフラインモードはプレイ可能となった。 2019年に利用券(個人プラン12ヶ月)付きのパッケージ版が発売。 追加コンテンツ「コンプリートパック」が付いている(第2弾は同年のアップデートで追加)。 ゲーム内容 [ ] オンライン対戦用の。 画面上には98人の対戦相手のプレイ画面(中央の自分のフィールドの左右に49人ずつ)が表示され、プレイする99人との対戦で最後1人の生き残りを目指す。 6個先までのテトリミノが表示され、1個ホールドしておくことができる。 ラインを複数、または連続で消すと相手プレイヤーのラインをせり上げる攻撃(フィールド左の枠にせり上がる量とそれまでの猶予時間)が出来る。 ラインせり上げの攻撃対象は、任意で選択する方法(スティック操作および画面のタッチ)と「作戦」に沿って自動で指定する方法がある。 プレイヤーの誰かがゲームオーバーになると、最後にラインを送ったプレイヤーが「K. 」したことになり(自分がK. した相手は金色のマーク、それ以外は灰色で表示される)、そのプレイヤーには K. バッジが1個手に入り、加えて相手が持っていたバッジも総取りする。 バッジの数や自分を狙っている相手の数に応じて、ラインせり上げ数がアップしていく。 特に複数人に狙われている場合は、シングル消し単体でもラインを送れるようになる。 なお、所持しているバッジの数は他のプレイヤーからも可視化されており、レーン上部に表示される(25パーセントごとに4つ区切りで表示)。 残り人数の減少や、時間経過と共に、落下速度とせり上げまでの猶予時間が短縮され始める。 BGMは残り人数に応じた2種類の『』 と、本作で新たに追加された『』。 された後は次のゲームのマッチングに移ることも出来るが、優勝者確定まで観戦を続けることも可能。 チームバトルでは、生き残っている人をスティックで選んで、その人のプレイヤー名、戦況を見れるようになったほか、 自分と同じチームのプレイヤーを一人選んで、いいね!を押して応援する事ができるようになった。 成績に応じて得られる経験値を貯めることでプレイヤーランクが上がるほか、定期的にオンラインイベントも開催されている。 カスタマイズでテーマ(テトリミノや背景、BGMが変化する)やエンブレムの変更が可能。 オンラインイベントではオリジナルテーマが入手できることがあるほか、2019年9月5日の更新からはデイリーミッションで入手したチケットを使用することでもテーマを入手することができるようになった。 作戦 [ ] 上記のとおり、自分で相手を指定して攻撃しない場合は、これらの作戦を選択することで自動的に攻撃対象を選ぶ。 カウンターの場合、対象が複数なら全てに付く)、自分が狙われている場合は相手から自身のレーンの下段にある「CAUTION!! 」にラインが結ばれる。 とどめうち ブロックが高く積もり、ゲームオーバーになりそうなプレイヤーを自動で指定。 ピンチになっている相手レーンの背景が赤くなるため、そこを優先して攻撃する。 確実にK. しバッジを堅実に集めることはできるが、反面バッジがどんどん蓄積するため、長時間続けていると「バッジねらい」を受けやすい。 また、ピンチ状態になるほど高く積んだプレイヤーにはとどめうちによる狙いが集中しやすくなるため、それを利用した「カウンター」による反撃のリスクも高い。 チームバトルでは使用不可。 バッジねらい バッジを多く持っているプレイヤーを自動で指定。 バッジを所有している相手は攻撃力が上昇しているうえ、早期に撃墜数を稼いだ強敵であることが多いため、さらに強くなる前に倒して自分が強くなる、もしくは自分がバッジトップを維持する方針。 ただし、バッジによる攻撃力を得た相手にさらにカウンターの攻撃力アップが重なったときのリスクは相応に大きい。 チームバトルでは使用不可。 カウンター 自分を狙っているプレイヤー 全員に攻撃を仕掛ける。 複数人への攻撃ができる唯一の作戦だが、これにより攻撃力が等分されることはない。 とどめうちやバッジねらいなどで集中砲火にあっている時は攻撃力が大幅に上昇するため、そのときにこの作戦にすると一気にたくさんの相手をK. するチャンスとなる。 自分が誰にも狙われていない場合は相手1人をランダムで指定する。 ランダム 作戦選択時とラインを送るたびに、指定プレイヤーがランダムになる。 無作為に攻撃相手を選ぶため他の作戦で狙われやすい相手のカウンター(特に集中砲火時の強力な反撃)を回避しやすいが、その代わりにバッジを集めづらい。 チームバトルでは自分以外の他のチームから選択し、そのうち無作為に1人だけ標的が選ばれる。 チームを問わないランダムは使用できない。 ゲームモード [ ] インターネットを利用するモードで99人集まりきらなかった場合は、穴埋めとしてCPUが参加する。 強さはモードによって変化。 TETRIS 99 インターネットを利用して最大99人で対戦を行う、基本となるモード。 Ver. 0まで、およびVer. 0で有料追加コンテンツを購入していない場合はこのモードでしか遊べなかった。 CPUバトル Ver. 0から追加。 オフラインで98人分のCPUと対戦するモード。 遊ぶには有料追加コンテンツの購入が必要。 マラソン Ver. 0から追加。 オフラインで一定ライン数(150または999)のクリアを目指すモード。 遊ぶには有料追加コンテンツの購入が必要。 敵からの攻撃が一切存在しない代わりに、10ラインを消すごとにレベルアップし、テトリミノの落下速度が上がって行く。 150ラインモードの時のみ、ゲーム開始時のレベルを変更可能。 TETRIS 99 VIP Ver. 0から追加。 一度でも「TETRIS 99」で優勝したことがあるプレイヤーのみ参加できる上級モード。 他のモードと比べてゲームスピードがはるかに速くなっている。 また、残り人数が10人になると強制的に専用の背景に変化するほか、所謂「20G」状態になる。 もちよりバトル Ver. 0から追加。 ローカル通信でCPUとの対戦に最大8人まで同時参加可能なモード。 遊ぶには有料追加コンテンツの購入が必要。 シェアバトル Ver. 0から追加。 Joy-ConのおすそわけプレイでCPUとの対戦に2人で参加可能なオフラインモード。 チームバトル Ver. 0から追加。 赤、青、緑、黄色の4つのチームを自分で選び、団体戦で対戦するモード。 このモードには「とどめうち」と「バッジねらい」がなく、「指定チームにランダム」と「カウンター」しか作戦を選択できない。 同じチームで1人でも生き残っていた場合、そのチームの中で 最後まで参加or観戦していた全員がテト1を取ることができる。 また、このモードでは残り人数に関係なく、一定時間が経過することでテトリミノ落下速度やせり上がるまでの時間といったゲームスピードが速くなる。 今後は期間限定モードになる予定。 パスワードマッチ Ver. 0から追加。 「テトリス99」と「チームバトル」でパスワードを設定して特定の仲間と遊ぶことが出来るモード。 ただし、「CPUバトル」と同じように、普段より貰える経験値が少なくなるほか、イベントやデイリーミッションの対象にはならない。 カスタマイズ ゲーム画面のテーマや、表示するエンブレムを変更することができる。 カスタムテーマ 日々異なる4つの「デイリーミッション」をクリアして獲得したチケットを15枚使うことで、さまざまなテーマを開放することができる。 開放したテーマもここで切り替え可能。 Ver. 0からはテト1カップでしか手に入らなかったテーマの一部が、チケット30枚で購入することが出来るようになった。 エンブレム さまざまなミッションをクリアしたり、ランクを上げたりすると貰える勲章。 入手するための条件もここで確認できる。 ステータス これまでの統計や、過去10回分の結果を確認できる。 オプション 使用するボタンや、バイブレーションおよびテトリミノの影の有無の設定ができる。 スタッフクレジットもここから閲覧可能。 ボタン設定 Ver. 0からは、テトリミノの操作やHOLDに使用するボタンを自由にカスタマイズできるようになった。 ハードドロップの有無の切り替えも可能。 開発 [ ] 経緯・スタッフィング [ ] 本作は、『』シリーズ等の開発に携わった中田隆一がディレクターを務めた。 2018年4月、任天堂の企画会議の中での流行について触れられた際、中田が別の場所でテトリスの新作を希望する声があったことを思いだし、この2つを結びつけたゲームの開発を提案した。 この提案は、他の会議の参加者にとっては想像がしにくかったため、中田はすでに組み立てていた「自プレイヤーのプレイ画面が中央にあり、その周囲に他プレイヤーのプレイ画面が並ぶ」というイメージを仮画面として会議のメンバーに作らせ、全員に見て貰ったところ好評を得て、本作の開発が決定した。 この時点では、ゲームとしての仕様は固まっておらず、バトルロワイヤルゲームの研究も企画が通った後に行われた。 また、仮画面では100人での対戦を想定していたが、画面構成および見栄えの都合上、1人減らした99人に変更された。 テトリスの版権元である(BPS)には開発中である旨を早い段階で伝えていたものの、テトリスでバトルロワイヤルを行うという具体的なアイデアを伝えたのは本作の配信の直前になってからだった。 BPS側はこのアイデアに驚いていたものの、テストプレイを通じてアイデアを肯定的に受け止めた。 本作のプロデューサーには『』シリーズに長年携わってきた木梨玲が起用された。 木梨は99人でのテトリス対戦がゲームとして面白いのか不安視していたが、『』などの開発実績を持つアリカに相談したところ、1ヶ月もたたないうちにプロトタイプが完成し、テストプレイへと移行した。 テストプレイ [ ] 2018年7月頃から配信直前まで、大人数でのテストプレイが定期的に行われ、途中から毎週3時間99人によるテストプレイも行われた。 テストプレイには、アリカや企画会議のメンバー、さらには任天堂のデバッグ・テストプレイ専門会社が参加した。 レポートやヒアリングを通じてフィードバックが集められ、時には同じ会議室に集まってテストするときもあった。 最初は99人での対戦ができるものだけだったが、それでも本作独自の面白さを感じたと木梨は4Gamer. netとのインタビューの中で振り返っている。 テストプレイ初期は、攻撃相手をスティックやタッチで選択する仕様だったが、テトリミノを組むのに精一杯なプレイヤーは攻撃相手を選択する余裕が無いことから、自動で攻撃相手を選択する「作戦」機能が追加された。 作戦候補は8つあったが、「とどめうち」「バッジねらい」「カウンター」「ランダム」の4つに決定した。 没となった作戦候補のうち、同じ作戦を選択しているプレイヤーと1対1の戦いに持ち込む「タイマンうち」は、本作のバトルロイヤルというコンセプトにそぐわないという意見が多く寄せられたことから没となった。 また、テトリミノをまとめて消して、相手の攻撃を無効化する「シールド」は、この作戦だけを使うテストプレイヤーが現れたことから攻撃の応酬が発生せず、ゲームの進行が停滞することから、不採用となった。 また、木梨の予想以上に、積極的に相手に攻撃しに行くのでは無く、目立たないように攻撃を避けながら順位を上げるテストプレイヤーの数が多かったことも試合の膠着につながっていたため、倒した相手から「K. バッジ」を奪って攻撃力を上げるシステムが導入された。 採用された作戦についても、リスクとリターンを念頭に置いた調整が施された。 たとえば、「カウンター」は多くの相手に狙われて理不尽な思いをさせないように、狙われた人数によって攻撃力を上げるシステムが追加された。 これにより、ピンチになったプレイヤーを攻撃する「とどめうち」で複数のプレイヤーから狙われた場合、「カウンター」で強力な反撃が出来るようになった。 そして、2018年10月に、本作の試作版が完成した。 任天堂では大規模なオンライン対戦の経験が無いことから、当初木梨は通信については不安視していたものの、設計の段階から確実な方針を立てた上で、社内のサーバ担当者とも打ち合わせを重ね、試作版ができあがるころにはしっかりとした通信環境が整っていた。 これにより、製品版配信後も、オンラインゲームにありがちなサービスイン直後のトラブルは発生しなかった。 製品版の配信へ [ ] 試作版ができあがった後、製品化に向けてのブラッシュアップが行われた。 木梨は、この段階で苦労したこととして、イベントの仕組み作りを挙げており、世界規模でイベントを行うことを考えていたため、各国の言語に対応したテキストの用意や、法務面での調整などが必要だったと4Gamer. netとのインタビューで述べている。 また、触っていくうちに理解して欲しいという考えから、あえてゲーム内では詳細なルールの説明をしなかった。 4Gamer. netはこの方針について任天堂らしいと評している。 構想から1年足らずの2019年2月14日、本作の製品版が配信され、それから間もない2019年3月8日には初のイベント「テトリス99配信記念 テト1カップ」を実施した。 ゲーム内イベント [ ] およそ月に1回不定期で実施される期間限定イベント。 ある特定のミッションをクリアすることで、マイニンテンドーポイント、またはゲームスキンを獲得することができる。 以下、特筆の無いものは「TETRIS 99」が対象となる。 これまでのテト1カップ 回 タイトル 開催期間 内容 1 テトリス99配信記念! 2019年 03月 08日(金)22:00~ 2019年 03月11日(月)15:59 期間内に「テト1」を獲得した人の中から抽選で999人に999ゴールドポイントをプレゼント。 2 みんなでポイント争奪祭! 2019年 04月12日(金)22:00~ 2019年 04月15日(月)15:59 期間中、順位に応じてイベントポイントを獲得。 イベントポイントを100ポイント獲得した人の中から抽選で999人に999ゴールドポイントをプレゼント。 3 テトリス35周年記念祭! 2019年 05月17日(金)22:00~ 2019年 05月20日(月)15:59 期間中、順位に応じてイベントポイントを獲得。 イベントポイントを100ポイント獲得した人全員に「スペシャルテーマ01」をプレゼント。 4 夏だ! ポイント争奪祭! 2019年 06月21日(金)16:00~ 2019年 06月24日(月)15:59 期間中、順位に応じてイベントポイントを獲得。 イベントポイントを100ポイント獲得した人の中から抽選で999人に999ゴールドポイントをプレゼント。 5 コラボ祭! 2019年 07月12日(金)16:00~ 2019年 07月16日(火)15:59 期間中、順位に応じてイベントポイントを獲得。 イベントポイントを合計100ポイント獲得した人全員に「スペシャルテーマ02」をプレゼント。 6 コラボ祭! 2019年 08月23日(金)16:00~ 2019年 08月27日(火)15:59 期間中、順位に応じてイベントポイントを獲得。 イベントポイントを合計100ポイント獲得した人全員に「スペシャルテーマ03」をプレゼント。 7 コラボ祭! 2019年 09月20日(金)16:00~ 2019年 09月24日(火)15:59 期間中、順位に応じてイベントポイントを獲得。 イベントポイントを合計100ポイント獲得した人全員に「スペシャルテーマ04」と、 『スーパーカービィハンターズ』で使えるジェムリンゴ99個がダウンロードできるダウンロード番号をプレゼント。 8 発売直前祭! 2019年10月25日(金)16:00~ 2019年10月29日(火)15:59 期間中、順位に応じてイベントポイントを獲得。 イベントポイントを合計100ポイント獲得した人全員に「スペシャルテーマ05」をプレゼント。 9 『』発売直前祭! 2019年11月 08日(金)16:00~ 2019年11月12日(火)15:59 期間中、順位に応じてイベントポイントを獲得。 イベントポイントを合計100ポイント獲得した人全員に「スペシャルテーマ06」をプレゼント。 10 チームバトルでポイント争奪祭! 2019年12月13日(金)16:00~ 2019年12月17日(火)15:59 「チームバトル」が対象。 期間中、チームの順位に応じてイベントポイントを獲得。 イベントポイントを100ポイントゲットした方の中から抽選で999人に999ゴールドポイントをプレゼント。 11 年初め! ポイント争奪祭! 2020年1月31日 (金)16:00~ 2020年2月4日(火)15:59 期間中、順位に応じてイベントポイントを獲得。 イベントポイントを100ポイント獲得した人の中から抽選で999人に999ゴールドポイントをプレゼント。 12 コラボ祭! 2020年4月24日 (金)16:00~ 2020年4月28日(火)15:59 期間中、順位に応じてイベントポイントを獲得。 イベントポイントを合計100ポイント獲得した人全員に「スペシャルテーマ07」をプレゼント。 13 コラボ祭! 2020年5月15日 (金)16:00~ 2020年5月19日(火)15:59 期間中、順位に応じてイベントポイントを獲得。 イベントポイントを合計100ポイント獲得した人全員に「スペシャルテーマ08」をプレゼント。 反響 [ ] コミュニティの反応 [ ] 本作はプレイヤー達から好意的に受け止められた。 また、プレイヤーの中には作戦の仕様を理解したうえで解説動画を投稿する者もおり、木梨はこの活動についてうれしい想定外だとしている。 評価 [ ] ライターの脳間寺院はリアルサウンドに寄せた記事の中で、パズルゲームとしての特性が、バトルロワイヤルゲームにありがちなテンポの悪さを打ち消したと評価している。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 「スペシャルテーマ01」~「スペシャルテーマ04」(GB版『テトリス』、『スプラトゥーン2』、『ファイアーエムブレム 風花雪月』、『スーパーカービィハンターズ』)の4種類。 ただし、パスワードマッチでの結果は記録されない。 マイニンテンドーポイントは抽選に当選した場合のみ獲得することができる。 1位:100ポイント、2位:50ポイント、3位:30ポイント、4位~10位:20ポイント、11位~30位:10ポイント、31位~50位:5ポイント、51位~80位:2ポイント、81位~99位:0ポイント。 1位:100ポイント、2位:50ポイント、3位:30ポイント、4位~10位:20ポイント、11位~30位:10ポイント、31位~50位:7ポイント、51位~90位:4ポイント、91位~99位:1ポイント。 1位:50ポイント、2位:25ポイント、3位:5ポイント、4位:1ポイント。 出典 [ ]• Nintendo of America. 2019年2月14日閲覧。 任天堂 2019年5月10日. 2019年5月10日閲覧。 任天堂ホームページ. 2019年6月21日閲覧。 GAME Watch 2019年2月14日. 2019年2月14日閲覧。 ファミ通. com 2019年2月14日. 2019年2月14日閲覧。 残り50人以下でテンポが加速する。 ファミ通. com. Gzbrain 2019年9月5日. 2019年9月9日閲覧。 任天堂ホームページ. 2019年12月19日閲覧。 ファミ通. com. Gzbrain 2019年9月5日. 2019年9月9日閲覧。 Aetas Inc. 2019年8月23日閲覧。 任天堂ホームページ. 2019年12月20日閲覧。 任天堂ホームページ. 2019年12月20日閲覧。 任天堂ホームページ. 2019年12月20日閲覧。 任天堂ホームページ. 2019年12月20日閲覧。 任天堂ホームページ. 2019年12月21日閲覧。 任天堂ホームページ. 2019年12月21日閲覧。 任天堂ホームページ. 2019年12月21日閲覧。 任天堂ホームページ. 2019年12月21日閲覧。 任天堂ホームページ. 2019年12月21日閲覧。 任天堂ホームページ. 2020年3月27日閲覧。 任天堂ホームページ. 2020年4月24日閲覧。 任天堂ホームページ. 2020年5月19日閲覧。 脳間寺院 2019年2月25日. リアルサウンド. 2020年1月25日閲覧。 外部リンク [ ]• - チャンネル この項目は、に関連した です。

次の

テトリス99とは (テトリスナインティナインとは) [単語記事]

テトリス 99 パスワード マッチ

【 本記事のターゲット 】• ニンテンドースイッチを持っている• オンライン(有料)に加入している• TETRIS 99 でなかなか勝てない 今回はニンテンドースイッチのゲームソフト「TETRIS 99」に関して、ルールや操作方法・勝つ為のコツをご紹介します。 知っている人・知らない人それぞれいらっしゃると思うのですが... テトリスの新作として2019年2月14日に「TETRIS 99」がスイッチ向けに配信されました。 テトリスといえば... そう、世界でもっとも売れているゲームソフト(ダントツ1位)ですよね。 みなさん知っていましたか??(苦笑) で、注目すべきなのがその料金... なんと... 無料!! ぷよぷよeスポーツでも500円(割引期間中)だったのに... mogだけでなく、息子(9歳)も結構ハマってプレイしているので... 一応mog自身は何度か1位が取れるレベル、息子も2位までであれば取れるくらいの実力者です。 テトリスって本当に奥が深く... 実際のゲーム体験を元に、ルールや操作方法・勝つ為のコツをご紹介したいと思います。 テトリス99に興味がある・なかなか勝てないという方は参考にしてみて下さいね。 何とニンテンドースイッチでオンライン加入している方だと無料で「テトリス99」がダウンロード&プレイ可能となっています。 スイッチ保有者&オンライン加入者の方はとりあえず無料なので、下記手順でダウンロードしてみましょう。 まずTOP画面で左下に表示(黄色いバッグのアイコン)されている「ニンテンドーeショップ」をクリックします。 その後、画面内でテトリス99を探して見て下さい。 無料でダウンロード出来るようになっているはずです。 mogがダウンロードした時は、まだ提供開始直後だったのでeショップのTOPに表示されていましたよ。 正式名称は上記キャプチャにもある通り「TETRIS 99」になります。 ダウンロードが完了したら、早速起動してみましょう。 あ、一応ですが、TETRIS 99は「CERO A」となっていて、全年齢対象のゲームとなります。 下記画面が表示されると思います。 (2020年追記:現在では有料コンテンツ・ローカル対戦なども提供されている&VIPルームも追加になっているので、見た目が少々変わっています。 ) 何と... ゲーム内容が1種類のみ、TETRIS 99しか選択する事が出来ません... そもそもなぜ「TETRIS 99」という名前なのかというと... 全世界中のプレイヤーで自動マッチングを行い、99人で対戦するというゲームになっているんですよ。 99人!?ちょっと多すぎじゃない?そもそもマッチングするの?とmog自身疑問に思っていたのですが... ゲーム自体が軽いのか、めちゃくちゃ快適にプレイ出来ます。 操作方法は従来のテトリスとほぼ同じ、ホールド・ハードドロップ対応・Tスピン有り さて、99人オンライン対戦しか出来ないというシンプルな作りのTETRIS 99ですが、ルールや操作方法をご紹介します。 まずキー配置ですが、2種類から選択する事が可能となっています。 Joy-conは二つ利用する感じじゃないと多分プレイ出来ないのかな... mog自身はいつもProコンなので... 上記がAパターンのキー配列です。 上記がBパターンのキー配列となります。 何が違うか... というと、「作戦の切り替え」と「任意のターゲット切り替え」ボタンがスティックのLになるのかRになるのかの違いですね。 基本どちらも同じキー配列となっていて変更は出来ない仕様となっています。 最近のテトリスをプレイした事がない方向けに少々説明します。 スイッチのぷよテトなどをプレイした事がある方はこの部分はすっ飛ばして頂いてOKです。 まずハードドロップ... という言葉知っていますでしょうか? 昔・初代のテトリスにはなかったですよね。 これ、キーの上ボタンを押すと、一瞬にしてブロックを地面にドロップする事が出来ます。 かなりの時間短縮になるのでお勧めなのですが、間違える事もしばしば... ちゃんと落とす場所の狙いを定めてから使うようにしましょう。 次にホールド... 下記のような感じですね。 L・Rボタンを押す事で、今落とそうとしているブロックを一時的にホールド欄に置いておく事が出来ます。 良いのが来なかった場合とか、Tミノ(T型のブロック)、Iミノ(棒のブロック)を攻撃用に保存しておく場合などに利用しましょう。 あとは昔のテトリスには表示されなかったNEXTミノ(ブロック)が6つまで見えるようになっています。 ブロックを組み上げる時に先読みとして利用出来ますよね。 そして最後... これは結構重要です。 昔のテトリスしかやったことがない方、テトリス(4段消し)が最強だと思っていませんか??違うんですよ(苦笑)。 mogもここ1年で知りました... 詳しくは別記事にて記載しているのですが、今の時代Tスピンという攻撃力が比較的高い組み方が主流になっているんですよ。 Tスピントリプルだとテトリス(4段消し)よりも攻撃力は上になるので... 是非覚えておきましょう。 あとRENという攻撃方法もあります。 これは比較的わかりやすいですが、続けてブロックを消し続けることで攻撃力を高めていくことが可能です。 10回連続でRENを成功させるとなかなかの攻撃になりますので、場合によっては左4列だけ開けて右側を積み込んで行く... なんて戦法も取れますよね。 相手への攻撃方法は5種類、場面によってうまく使い分けよう 99人オンラインバトルなので、ブロックを消しながら相手に攻撃をしていく形になるのですが... 上記画面の中央上に何やら4種類の攻撃マークが表示されているのが分かるでしょうか。 「とどめうち」「バッジねらい」「カウンター」「ランダム」の4種類ですね。 これは自動である条件にしたがって相手に攻撃をするという感じなのですが、手動で作戦を切り替えることが可能です。 先ほどのキー配列の通り、ボタンやスティックで変更出来ます。 攻撃相手を手動で選ぶというマニュアルもあるので、作戦としては全部で5種類存在するでしょうか。 下記にまとめてみると... とどめうち:ゲームオーバーになりそうな相手を狙う• バッジねらい:バッジを多く持っている相手を狙う• カウンター:自分を狙っている相手全員に攻撃をする• ランダム:上記のうちどれか• マニュアル:自分でターゲットを選ぶ事が可能 という感じ。 例えば「とどめうち」を選んでおけば、99人の中から今にも上にブロックが積み上がってしまう人を優先して攻撃・ノックアウトさせるということが可能です。 今どういった場面なのか、自分で判断して最適な作戦を選択するようにしましょう。 TETRIS 99で勝つためのポイント。 バッジを取得する為に「とどめうち」がお勧め さて、ここからは実践での攻略ポイントを中心にご紹介します。 とはいってもmogレベルなので... テトリス99で1位を取ったことがないという方は参考になるかもしれませんので、自分の中で取り入れられる部分は取り入れて見て下さいね。 まず99人オンラインバトル開始後ですが... 無理に上まで積むのはちょっと危険です。 mog自身もなんと80位でノックアウトされてしまったことがあるので... というのは、上まで積み込むと、どうも「とどめうち」の作戦を選択している人から総当たり攻撃を受けてしまうようで... 後ほど紹介するあめみや氏のようによっぽど強い人であれば良いのですが、普通のプレイヤーだとみんなから総攻撃されて開始早々ノックアウト... 何てことにも繋がりかねないです。 ということで、中段くらいまでは全然積み込んでOKですが、それから上に積む場合は十分注意しましょう。 積み込み注意です。 あとはなるべくバッジを集めるようにしていきましょう。 相手を自分の攻撃でノックアウトした場合、相手側の欄に下記のようなKO表示がされる仕組みになっています。 これをすると、バッジがもらえるので前半はなるべくバッジ集めに... 個人的には狙って倒しやすい「とどめうち」が良いんじゃないかと思っています。 終盤は自分も相手側もバッジを持っているため、攻撃がバンバンくるような感じになって短期決戦になりやすいルールとなっています。 テトリス(4段消し)だけではなく、Tスピンを狙え。 端1列開けて積み込む さて、実践でのお勧めの組み方なのですが... mog自身は下記のように組むのが一番無難かなと思っています。 まず、相手から攻撃が来た時になるべく相殺出来るように、Iミノ(棒ブロック)をホールドにためておき、4段消し・テトリスがいつでも出来る状態を保っておきたいです。 加えて、Tスピンダブルが出来る状況を作るため、上記のように左側に1列積み上げて、その隣を空白に、その隣はどんどん積み上げて行く感じ。 SミノやTミノ、あとはOミノ(四角)やLミノなどでTスピンが出来るブロック組みをして、Tスピンダブルとテトリスを連続で放つことが出来るような組み方が良いかな... ちなみに余談ですが、Tスピンとテトリスの攻撃力の比較は下記の通り。 Tスピン ダブル(2段消し) = テトリス(4段消し)• 5 Tスピンダブルとテトリスが同じ攻撃力ですね。 Tスピンダブルだと2段しか消えないのに攻撃力がテトリスと同じなので... 出来るときは狙ったほうがよいですが、無理に狙うと自滅する危険性もあるため... mog自身はやって開始直後のブロック組みでトリプルを放つくらい... メインはTスピンダブルとテトリス(4段消し)で良いかと思います。 残り50人になると音楽のテンポが早くなる。 落下スピードも早くなっていく さて、そんなこんなでバトルを続けて行くと... どんどんノックアウトされて行き対戦相手の数が減って行きます。 そして残り50人になると、画面上で下記のようなアナウンスがあり、音楽のテンポが若干早くなります。 99人対戦ですが、ネット環境や途中でやめてしまう人もいるため、必ず99人になるとは限らないみたいです。 50人以下になると... 焦ります。 曲が早いので... 何ででしょうね。 つられますね(苦笑)。 とはいえ、ここは先ほどの前半の継続。 落下スピードも多少早くなって来ますが、全然追いつけるレベルなので、Tスピンダブルとテトリスを狙って行きましょう。 残り10人になると音楽が変わり、落下スピードが高速に。 移動出来るよう平らに積み込む 残り20人くらいになると、相手側も結構バッジを溜め込んでいるので攻撃力が高く、一気にブロックが積み上がってしまう可能性が高くなります。 集中的に狙われる可能性があるのが、先ほども記載した通り• バッジを大量に保有している• ノックアウト寸前 の2種類になります。 相手の作戦が「バッジねらい」「とどめうち」に該当してしまうので... 相手に狙われたら自分の作戦を「カウンター」に変更してTスピンダブル+テトリスなど、多少強めの攻撃を繰り出せば対象から外れることも多いです。 が、ここからはやはり実力が問われるので、ミスせずなるべく早くブロックを組み、攻撃を繰り出すという基本に集中しましょう。 そして... いよいよ10人以下になると再度画面にアナウンスが流れます。 残り10人... 音楽がガラッと変わります。 めちゃくちゃ焦ります(苦笑)。 そして... このあたりから急激にブロックの落下スピードが早くなります。 もはやハードドロップに近いくらいの速さ... ここで一つポイントなのですが、基本積み方はTスピンやテトリスを狙うので良いのですが、出来るだけ平らに積むように心がけましょう。 スピードが早いので、ブロックが地面に着いてから回転させたり移動させたりすることが多くなります。 平らであれば着地したあと結構移動がスムーズに出来るのですが、一部突起物があったりするとそれを乗り越えられない... といった状態になってしまうので、難しいですがなるべく平らにするようにしましょう。 あと早いからといってハードドロップをしない... というのは相手とのスピードに差が出てしまいます。 これも押すと次降ってくるブロックまで着地させてしまうリスクはありますが... 着地点が決まっているブロックは先読みしてなるべくハードドロップが出来るようにしましょう。 地面に着いてから着地点が決まるまで結構時間かかるので... このちょっとの差が最後の勝敗を分けますので。 相手をノックアウトしていき... 1位になると、音楽自体も違うため、やったぁという感じになりやすいです。 世の中にはすごい人がいるもんですね。 何と先日99人相手に連続66回テト1(1位)を取得した猛者がいます。 世界No. 1テトリスプレイヤーのあめみやたいよう氏です。 まさに神!ですよ。 こんなん勝てないです(苦笑)。 プロって本当にずごい... 上記があめみや氏のYouTubeチャンネルなので、よければ見てみて下さいね。 TETRIS 99連勝企画とか、AIとの対戦とか... ぷよぷよも普通に上手いですし、スマブラSPもVIPプレイヤーでめちゃ上手い... その中でもテトリスは本当にやばいくらい上手いので、ちょっと異次元すぎて参考にならないかもしれませんが... 最後に 今回はニンテンドースイッチのオンライン加入者向けに無料で配信されているテトリス99に関して、ルールや操作方法・攻略法などをご紹介しました。 何といっても無料なので... オンライン加入者はまずダウンロードしてみて下さいね。 中々勝てないという方は本記事の内容が少しでも参考になれば幸いです。

次の

TETRIS®99(テトリス99) 最新(Ver.2.1.0)ゲーム内容・解説

テトリス 99 パスワード マッチ

【 本記事のターゲット 】• ニンテンドースイッチを持っている• オンライン(有料)に加入している• TETRIS 99 でなかなか勝てない 今回はニンテンドースイッチのゲームソフト「TETRIS 99」に関して、ルールや操作方法・勝つ為のコツをご紹介します。 知っている人・知らない人それぞれいらっしゃると思うのですが... テトリスの新作として2019年2月14日に「TETRIS 99」がスイッチ向けに配信されました。 テトリスといえば... そう、世界でもっとも売れているゲームソフト(ダントツ1位)ですよね。 みなさん知っていましたか??(苦笑) で、注目すべきなのがその料金... なんと... 無料!! ぷよぷよeスポーツでも500円(割引期間中)だったのに... mogだけでなく、息子(9歳)も結構ハマってプレイしているので... 一応mog自身は何度か1位が取れるレベル、息子も2位までであれば取れるくらいの実力者です。 テトリスって本当に奥が深く... 実際のゲーム体験を元に、ルールや操作方法・勝つ為のコツをご紹介したいと思います。 テトリス99に興味がある・なかなか勝てないという方は参考にしてみて下さいね。 何とニンテンドースイッチでオンライン加入している方だと無料で「テトリス99」がダウンロード&プレイ可能となっています。 スイッチ保有者&オンライン加入者の方はとりあえず無料なので、下記手順でダウンロードしてみましょう。 まずTOP画面で左下に表示(黄色いバッグのアイコン)されている「ニンテンドーeショップ」をクリックします。 その後、画面内でテトリス99を探して見て下さい。 無料でダウンロード出来るようになっているはずです。 mogがダウンロードした時は、まだ提供開始直後だったのでeショップのTOPに表示されていましたよ。 正式名称は上記キャプチャにもある通り「TETRIS 99」になります。 ダウンロードが完了したら、早速起動してみましょう。 あ、一応ですが、TETRIS 99は「CERO A」となっていて、全年齢対象のゲームとなります。 下記画面が表示されると思います。 (2020年追記:現在では有料コンテンツ・ローカル対戦なども提供されている&VIPルームも追加になっているので、見た目が少々変わっています。 ) 何と... ゲーム内容が1種類のみ、TETRIS 99しか選択する事が出来ません... そもそもなぜ「TETRIS 99」という名前なのかというと... 全世界中のプレイヤーで自動マッチングを行い、99人で対戦するというゲームになっているんですよ。 99人!?ちょっと多すぎじゃない?そもそもマッチングするの?とmog自身疑問に思っていたのですが... ゲーム自体が軽いのか、めちゃくちゃ快適にプレイ出来ます。 操作方法は従来のテトリスとほぼ同じ、ホールド・ハードドロップ対応・Tスピン有り さて、99人オンライン対戦しか出来ないというシンプルな作りのTETRIS 99ですが、ルールや操作方法をご紹介します。 まずキー配置ですが、2種類から選択する事が可能となっています。 Joy-conは二つ利用する感じじゃないと多分プレイ出来ないのかな... mog自身はいつもProコンなので... 上記がAパターンのキー配列です。 上記がBパターンのキー配列となります。 何が違うか... というと、「作戦の切り替え」と「任意のターゲット切り替え」ボタンがスティックのLになるのかRになるのかの違いですね。 基本どちらも同じキー配列となっていて変更は出来ない仕様となっています。 最近のテトリスをプレイした事がない方向けに少々説明します。 スイッチのぷよテトなどをプレイした事がある方はこの部分はすっ飛ばして頂いてOKです。 まずハードドロップ... という言葉知っていますでしょうか? 昔・初代のテトリスにはなかったですよね。 これ、キーの上ボタンを押すと、一瞬にしてブロックを地面にドロップする事が出来ます。 かなりの時間短縮になるのでお勧めなのですが、間違える事もしばしば... ちゃんと落とす場所の狙いを定めてから使うようにしましょう。 次にホールド... 下記のような感じですね。 L・Rボタンを押す事で、今落とそうとしているブロックを一時的にホールド欄に置いておく事が出来ます。 良いのが来なかった場合とか、Tミノ(T型のブロック)、Iミノ(棒のブロック)を攻撃用に保存しておく場合などに利用しましょう。 あとは昔のテトリスには表示されなかったNEXTミノ(ブロック)が6つまで見えるようになっています。 ブロックを組み上げる時に先読みとして利用出来ますよね。 そして最後... これは結構重要です。 昔のテトリスしかやったことがない方、テトリス(4段消し)が最強だと思っていませんか??違うんですよ(苦笑)。 mogもここ1年で知りました... 詳しくは別記事にて記載しているのですが、今の時代Tスピンという攻撃力が比較的高い組み方が主流になっているんですよ。 Tスピントリプルだとテトリス(4段消し)よりも攻撃力は上になるので... 是非覚えておきましょう。 あとRENという攻撃方法もあります。 これは比較的わかりやすいですが、続けてブロックを消し続けることで攻撃力を高めていくことが可能です。 10回連続でRENを成功させるとなかなかの攻撃になりますので、場合によっては左4列だけ開けて右側を積み込んで行く... なんて戦法も取れますよね。 相手への攻撃方法は5種類、場面によってうまく使い分けよう 99人オンラインバトルなので、ブロックを消しながら相手に攻撃をしていく形になるのですが... 上記画面の中央上に何やら4種類の攻撃マークが表示されているのが分かるでしょうか。 「とどめうち」「バッジねらい」「カウンター」「ランダム」の4種類ですね。 これは自動である条件にしたがって相手に攻撃をするという感じなのですが、手動で作戦を切り替えることが可能です。 先ほどのキー配列の通り、ボタンやスティックで変更出来ます。 攻撃相手を手動で選ぶというマニュアルもあるので、作戦としては全部で5種類存在するでしょうか。 下記にまとめてみると... とどめうち:ゲームオーバーになりそうな相手を狙う• バッジねらい:バッジを多く持っている相手を狙う• カウンター:自分を狙っている相手全員に攻撃をする• ランダム:上記のうちどれか• マニュアル:自分でターゲットを選ぶ事が可能 という感じ。 例えば「とどめうち」を選んでおけば、99人の中から今にも上にブロックが積み上がってしまう人を優先して攻撃・ノックアウトさせるということが可能です。 今どういった場面なのか、自分で判断して最適な作戦を選択するようにしましょう。 TETRIS 99で勝つためのポイント。 バッジを取得する為に「とどめうち」がお勧め さて、ここからは実践での攻略ポイントを中心にご紹介します。 とはいってもmogレベルなので... テトリス99で1位を取ったことがないという方は参考になるかもしれませんので、自分の中で取り入れられる部分は取り入れて見て下さいね。 まず99人オンラインバトル開始後ですが... 無理に上まで積むのはちょっと危険です。 mog自身もなんと80位でノックアウトされてしまったことがあるので... というのは、上まで積み込むと、どうも「とどめうち」の作戦を選択している人から総当たり攻撃を受けてしまうようで... 後ほど紹介するあめみや氏のようによっぽど強い人であれば良いのですが、普通のプレイヤーだとみんなから総攻撃されて開始早々ノックアウト... 何てことにも繋がりかねないです。 ということで、中段くらいまでは全然積み込んでOKですが、それから上に積む場合は十分注意しましょう。 積み込み注意です。 あとはなるべくバッジを集めるようにしていきましょう。 相手を自分の攻撃でノックアウトした場合、相手側の欄に下記のようなKO表示がされる仕組みになっています。 これをすると、バッジがもらえるので前半はなるべくバッジ集めに... 個人的には狙って倒しやすい「とどめうち」が良いんじゃないかと思っています。 終盤は自分も相手側もバッジを持っているため、攻撃がバンバンくるような感じになって短期決戦になりやすいルールとなっています。 テトリス(4段消し)だけではなく、Tスピンを狙え。 端1列開けて積み込む さて、実践でのお勧めの組み方なのですが... mog自身は下記のように組むのが一番無難かなと思っています。 まず、相手から攻撃が来た時になるべく相殺出来るように、Iミノ(棒ブロック)をホールドにためておき、4段消し・テトリスがいつでも出来る状態を保っておきたいです。 加えて、Tスピンダブルが出来る状況を作るため、上記のように左側に1列積み上げて、その隣を空白に、その隣はどんどん積み上げて行く感じ。 SミノやTミノ、あとはOミノ(四角)やLミノなどでTスピンが出来るブロック組みをして、Tスピンダブルとテトリスを連続で放つことが出来るような組み方が良いかな... ちなみに余談ですが、Tスピンとテトリスの攻撃力の比較は下記の通り。 Tスピン ダブル(2段消し) = テトリス(4段消し)• 5 Tスピンダブルとテトリスが同じ攻撃力ですね。 Tスピンダブルだと2段しか消えないのに攻撃力がテトリスと同じなので... 出来るときは狙ったほうがよいですが、無理に狙うと自滅する危険性もあるため... mog自身はやって開始直後のブロック組みでトリプルを放つくらい... メインはTスピンダブルとテトリス(4段消し)で良いかと思います。 残り50人になると音楽のテンポが早くなる。 落下スピードも早くなっていく さて、そんなこんなでバトルを続けて行くと... どんどんノックアウトされて行き対戦相手の数が減って行きます。 そして残り50人になると、画面上で下記のようなアナウンスがあり、音楽のテンポが若干早くなります。 99人対戦ですが、ネット環境や途中でやめてしまう人もいるため、必ず99人になるとは限らないみたいです。 50人以下になると... 焦ります。 曲が早いので... 何ででしょうね。 つられますね(苦笑)。 とはいえ、ここは先ほどの前半の継続。 落下スピードも多少早くなって来ますが、全然追いつけるレベルなので、Tスピンダブルとテトリスを狙って行きましょう。 残り10人になると音楽が変わり、落下スピードが高速に。 移動出来るよう平らに積み込む 残り20人くらいになると、相手側も結構バッジを溜め込んでいるので攻撃力が高く、一気にブロックが積み上がってしまう可能性が高くなります。 集中的に狙われる可能性があるのが、先ほども記載した通り• バッジを大量に保有している• ノックアウト寸前 の2種類になります。 相手の作戦が「バッジねらい」「とどめうち」に該当してしまうので... 相手に狙われたら自分の作戦を「カウンター」に変更してTスピンダブル+テトリスなど、多少強めの攻撃を繰り出せば対象から外れることも多いです。 が、ここからはやはり実力が問われるので、ミスせずなるべく早くブロックを組み、攻撃を繰り出すという基本に集中しましょう。 そして... いよいよ10人以下になると再度画面にアナウンスが流れます。 残り10人... 音楽がガラッと変わります。 めちゃくちゃ焦ります(苦笑)。 そして... このあたりから急激にブロックの落下スピードが早くなります。 もはやハードドロップに近いくらいの速さ... ここで一つポイントなのですが、基本積み方はTスピンやテトリスを狙うので良いのですが、出来るだけ平らに積むように心がけましょう。 スピードが早いので、ブロックが地面に着いてから回転させたり移動させたりすることが多くなります。 平らであれば着地したあと結構移動がスムーズに出来るのですが、一部突起物があったりするとそれを乗り越えられない... といった状態になってしまうので、難しいですがなるべく平らにするようにしましょう。 あと早いからといってハードドロップをしない... というのは相手とのスピードに差が出てしまいます。 これも押すと次降ってくるブロックまで着地させてしまうリスクはありますが... 着地点が決まっているブロックは先読みしてなるべくハードドロップが出来るようにしましょう。 地面に着いてから着地点が決まるまで結構時間かかるので... このちょっとの差が最後の勝敗を分けますので。 相手をノックアウトしていき... 1位になると、音楽自体も違うため、やったぁという感じになりやすいです。 世の中にはすごい人がいるもんですね。 何と先日99人相手に連続66回テト1(1位)を取得した猛者がいます。 世界No. 1テトリスプレイヤーのあめみやたいよう氏です。 まさに神!ですよ。 こんなん勝てないです(苦笑)。 プロって本当にずごい... 上記があめみや氏のYouTubeチャンネルなので、よければ見てみて下さいね。 TETRIS 99連勝企画とか、AIとの対戦とか... ぷよぷよも普通に上手いですし、スマブラSPもVIPプレイヤーでめちゃ上手い... その中でもテトリスは本当にやばいくらい上手いので、ちょっと異次元すぎて参考にならないかもしれませんが... 最後に 今回はニンテンドースイッチのオンライン加入者向けに無料で配信されているテトリス99に関して、ルールや操作方法・攻略法などをご紹介しました。 何といっても無料なので... オンライン加入者はまずダウンロードしてみて下さいね。 中々勝てないという方は本記事の内容が少しでも参考になれば幸いです。

次の