競馬予想サイト 作り方。 競馬指数の作り方を徹底解説!6つのステップで独自指数を作って高配当を狙おう!

競馬でAIを使えば無敵?競馬予想AIの作り方を公開!

競馬予想サイト 作り方

私にも何度か聞かれたことのあるこの質問。 この質問について書いてみたいと思います。 あれはほとんどが競馬予想業者の自作自演ですからね。 つまり、あたかも一般人を装って、自分のサイトが良く当たりますよと回答することで、思慮の浅い人を誘導する罠です。 今回の話はそうではなくて、本当に面と向かって、聞いてしまう人のことです。 よく当たる競馬予想を無料で公開しているサイトはありますか? 答えは簡単です。 「よく当たるサイトはあります」 極端なことを言ったほうがわかりやすいのでそうしますが、 例えば1番人気ばかり予想していれば単勝で3割程度は当たります。 軸馬として公開予想するなら半分は当たる。 単純に考えても、何年も継続して同じ程度の確率が現れているような統計データを使えば、一定の確率で当たります。 継続して勝てる予想を無料で公開しているサイトはありますか? こうなってくると、答えは変わります。 「よく当たるサイトはあります。 しかし勝てるサイトはありません」 ま、良識のある方なら同じ回答にたどり着くはずです。 このブログでも何度も書いていますが、 馬券というゲームは、参加者同士がお金を奪いあうゲームです。 同じ馬券に票が集まると配当が下がるゲームです。 同じ馬券に票が集まったとしても、的中率には変化のないゲームです。 つまり、仮によく当たる予想を無料公開しているサイトがあったとして、 当たる予想を公開している時点で、その予想が当たるということが世間に知れてしまうと、回収率が下がってしまう。 つまり、継続して勝ち続ける予想を無料公開し続けることは常識的に考えて不可能です。 こんな愚かなことを期待してしまう人は、馬券を買うのをやめたほうが良い おそらく普段の生活では良識も判断力もあり、上に書いたようなことくらい冷静に判断可能な人なんでしょうが、このような質問をしてしまうのはなぜなのでしょうか? 何らかのデータを公開していて、予想の参考にしているサイトはありますか? ならまだ、聞きたい気持ちは分かるんですけどね・・ 私から言わせると、 このような質問をしているうちは馬券で勝てるようにならないから、馬券を買うのをやめたほうが良いです。 致命的なのは、勝てなくなった時の負け分が、全体の回収率を大きく下げてしまうことです。 「あれ?最近勝てなくなってるな」と思った時点で、すでに回収率は大きく下がっている。 この世の中には、特に一般人の私達に回ってくる話の中では、お金に纏わる美味しい話はありません。 特に賭場の世界では、ほとんどの人はお金を目当てに活動しているんですからね。 自分の予想が勝てることがわかっているなら、基本的には公開しません。 仮に公開するとしたら、有料です。 しかも、馬券を買うより 金額的に多くの利益を得られる場合、 もしくは、馬券を運用するために必要な時間よりも 短時間で利益を得られる時間的価値を重視した場合です。 つまり、無料で勝てる情報なんて転がってるなんて、 ありえないですね。 情報がほしいなら、有料のものしかありえません。 そして、このブログでも何度も言ってますが、勝ち続けたいなら、人の予想に頼ってはいけません。 良質の情報をベースにして自分で開発した手法でのみ、勝ち続けることは可能です。 勝つための努力(お金や時間の投資)を惜しまない人だけが勝ち組になれるのですから。

次の

自分だけ当たらない方必見!競馬予想サイトを見抜く最強の方法3選

競馬予想サイト 作り方

1:競馬界においても人工知能(AI)が活躍中 科学技術は日に日に進歩していて、現代社会では機械の活躍が目立ちます。 特に人工知能(AI)の発達が目覚ましく、様々な分野で活躍中です。 人工知能(AI)は競馬界にも進出していて、精度の高い競馬予想を披露しています。 競馬は膨大なデータ量が特徴のギャンブルでもあり、データをどのように扱うかが予想を的中させるカギになります。 人間だけでは扱うデータ量に限界があるので、 人工知能(AI)による競馬予想は人間とは一味違う予想です。 今回は競馬予想においてAIを活用するメリットや作り方などを紹介します。 競馬予想AIを活用して、年間トータルでのプラス収支を目指してください。 1-1:AIを活用するメリット AIは競馬予想で使われることが多くなっていて、スポーツ新聞社やインターネット上など様々な場面で見かけることがあります。 AIを活用することの大きなメリットは、 データを客観的に分析できることです。 競馬には前走の着順や走破タイムなど、膨大なデータが存在します。 出走馬の全てのデータを把握し収集するためには、かなりの時間を要してしまいます。 しかし、 AIを活用することで、過去の膨大なデータから、最も条件に適した馬をすぐに抽出することができるのです。 純粋にデータだけを加味した予想であることもポイントで、 自分の感情が入っていないのが魅力です。 競馬で勝つためには客観的な予想が大切で、私情を挟んでしまうと長期的に見て勝つことはできません。 好きな馬の馬券を買うのも競馬の面白さの一つですが、収支だけを考えると客観的に実力を比較することが大切です。 膨大なデータを客観的に分析しているaiは、人間では不可能な機械ならではの予想を公開しています。 1-2:AIを活用するデメリット 膨大なデータ量を扱えるという大きなメリットのある競馬予想AIですが、AIを活用するのはメリットだけではありません。 過去の膨大なデータを扱うことを得意としていますが、逆に 最近の情報に弱いという特徴もあります。 例えば、夏の休養を経て大きな成長を遂げた馬については、AIもその実力を予想に反映をすることができません。 こういった馬については、調教の雰囲気や当日のパドックでの馬体を見て、予想に反映させることがほとんどです。 数値化が非常に難しく、AIでは判断が難しいデータと言えるかもしれません。 また、 AIは目に見えない情報に弱いという特徴もあります。 競馬にはデータだけでは見えない部分があり、実際にレースを見てみないと内容を把握できません。 着順が10着と大敗していても、スタートでの出遅れや他馬の妨害によるふりを受けて負けていたということもあります。 その場合は次走でも期待が持てるので、評価を下げる必要はありません。 AIではレース内容をこまかく分析することができないので、着順どおりの評価をしてしまうというデメリットもあるのです。 2:競馬予想AIの作り方 競馬予想AIは、膨大なデータから期待馬をすぐに抽出してくれます。 予想する時間を削減することもでき、効率の良い馬券の買い方にも繋がるかもしれません。 競馬予想AIを作って、自分の馬券の買い方を構築したいと思っている方もいるでしょう。 そこで、競馬予想AIの作り方について紹介していきます。 競馬予想AIを作って、自分オリジナルのAIを活用して万馬券的中を狙ってみてください。 2-1:データを収集し入力する まず、AIを作る上で最も重要になってくるのが データです。 しっかりとデータを入力しなければ、AIの予想精度も下がってしまいます。 そのため、膨大な量となってしまいますが、データを収集し入力していく必要があるのです。 過去のデータについては、JRAのホームページから誰でも閲覧することができます。 レース情報や着順をしっかりと入力することで、AIが予想をするときの情報として活用してくれます。 また、データの入力では、自分が予想に加味したいデータを入力することも大切です。 例えば、競馬予想の際に、走破タイムだけでなく、上がり3ハロンのタイムを重要視している方もいるかもしれません。 その場合は、上がり3ハロンのタイムもデータとして入力してあげる必要があります。 このように自分独自の予想ファクターを一つ加えることで、他とは少し違う競馬予想AIを作ることができます。 AIのためのデータを入力する際には、自分独自のものを一つ加えることを意識してみてください。 【関連記事】 2-2:機械学習モデルを作る 膨大な量のデータを入力したら、次にやることは 機械学習モデルを作ることです。 機械学習は人間が経験して学習したことを、コンピューターにさせようとするデータ解析テクニックです。 AIの核となる部分なので、機械学習モデルは時間をかけて作る必要があります。 競馬予想AIの機械学習モデルを作るためには、まず「強い馬」と「弱い馬」を判断する過程を作成します。 過去のレースで対戦したことがあり着順が上の場合は、着順が上の馬の方が「強い馬」であると学習を行うようにするのです。 勝った馬が負けた馬よりも強いという機械学習ができれば、レースの出走馬中最も勝つ可能性が高い馬を抽出するのに役立ちます。 出走馬の過去データを元に順位を予想する機械学習モデルを構築しすることが、競馬予想AIを作成する際のポイントです。 3:初心者でも扱えるおすすめの競馬予想AIを3つ紹介! 競馬予想AIはオリジナルのものを作ることができれば、自分の予想を組み込んだAIによる予想が可能です。 しかし、競馬予想AIを作りたくても、プログラミング知識がなかったり、勉強する時間がないという方もいるでしょう。 競馬予想AIは自分で作らなくても、公開されている競馬予想AIの活用する方法もあります。 そこで、初心者でも扱いやすいおすすめの競馬予想AIを紹介します。 競馬予想AIを活用すれば出走馬の実力を客観的に判断することができ、万馬券的中に繋がる予想をすることができるかもしれません。 紹介する競馬予想AIを活用して、高配当的中を目指してください。 3-1:「展開予測」に特化したヒューマノイド予想「RENA」 最初に紹介するおすすめの競馬予想AIが、「 RENA」です。 「RENA」は「展開予測」に特化したヒューマノイド予想で、netkeiba. comの「ウマい馬券」というコーナーで予想をみることができます。 地方競馬に魅せられた女性プログラマーが開発した競馬予想AIで、2017年10月にウマい馬券の地方競馬版で予想家デビューし、11月にはいきなり 月間売れ筋1位に輝きました。 出走馬の過去の成績はもちろんですが、レース展開とペースを予測し期待値の高い馬を探すのが特徴です。 スタートの出遅れ、直線での不利などの出来事も記録し、さらに精度を高めている点も注目です。 期待値の高いレースを厳選し公開しているので、無駄な投資を避けることができるかもしれません。 「展開予測」を取り入れた競馬予想AIで、その精度と高さには今後も期待です。 3-2:ニッカンAI予想 AIは、スポーツ新聞などでも活用されていることがあります。 その中でも精度の高い予想をしていること注目を集めているのが、日刊スポーツの「 ニッカンAI予想」です。 ニッカンAI予想は刊スポーツが㈱Gaussと共同で開発した完全オリジナルのAI予想です。 日刊スポーツがこれまで蓄積したデータをAIに学習させ、その中から抽出した最適な買い目を公開しています。 ニッカンAI予想は、 2019年秋G1をなんと12戦10勝で終えました。 非常に高い的中率で、多くの競馬ファンから注目を集めているai予想です。 的中率だけでなく回収率も高く、直前予想では回収率166. 6%をマークしました。 実際の買い目も公開されているので、AIの予想を馬券にどう組み込めばいいか迷ってしまう方にもおすすめです。 競馬初心者でも扱いやすい内容とっているので、気になる方は日刊スポーツをチェックしてみてください。 3-3:競馬予想AI「オリジン」 競馬界の目まぐるしい変化にも学習機能で対応している競馬予想AIが、「 オリジン」です。 「オリジン」はJRA-VANが提供するデータをもとにAIが競走馬を評価し、勝つ可能性が最も高い馬を抽出してくれます。 こちらはJRA-VANデータラボのソフトの一つで、データラボの会員になることで利用可能です。 新しい騎手や種牡馬にも学習機能で対応し、毎年安定的な成績を残すことに成功しています。 常に新しい状況に対応してくれる競馬予想AIとして、おすすめです。 【関連記事】 まとめ 人工知能(AI)は様々な場面で活躍していて、競馬においても予想AIとして注目を集めています。 AIは膨大なデータから、出走馬の中で最も勝つ可能性が高い馬を抽出してくれます。 膨大なデータを加味して予想をするのは、人間では力では時間を要してしまうでしょう。 AIを活用すればすぐに過去のデータを加味した予想ができるので、時間の効率が良くなります。 削減した時間を他のことに使えるので、大きなメリットとなること間違いなしです。 競馬予想AIを活用して、年間トータルでのプラス収支を実現させてください。

次の

自分だけ当たらない方必見!競馬予想サイトを見抜く最強の方法3選

競馬予想サイト 作り方

競馬予想をする際に競馬予想サイトを活用している方は多くいます。 競馬予想はとにかく難しく、血統、近走、出走レーン、コース相性、騎手、厩舎など…考えればキリがない位、競馬予想はとにかく大変で難しいもの。 競馬に関する知識がなければ簡単にレースで的中を出す事は出来ませんし、出来たとしても一時的なもので継続する事は難しい。 そんな時に活用したくなるのが競馬予想サイトの存在で、競馬予想サイトがあれば初心者でも競馬で勝ち続ける事ができ、競馬予想サイトを活用して買い目を購入するだけで回収率を上げる事ができます。 気をつけなければいけないのは競馬予想サイトは優良なものを利用しなければならないという点です。 悪徳競馬予想サイトは山のように存在しており、悪徳サイトを利用した場合は全く勝つ事が出来ないだけでなく、ただ無駄な買い目を購入して損をしてしまうだけです。 という訳でこの記事では、優良サイトか悪徳サイトかを見極める為のコツを紹介していきたいと思います。 競馬予想サイトを活用して競馬を楽しみたいという方は絶対にこの記事を参考に、優良競馬予想サイトを活用するようにして下さい。 そもそも競馬予想サイトってどう使うの? そもそも競馬予想サイトは何をするサイトなのかという事はご存知ですか?全く知らない方もいるかと思いますので、競馬予想サイトが儲けを出すメカニズムに関して簡単に説明していきたいと思います。 なぜ競馬をしている人は予想サイトを使うのか?何をしてくれるサイトなのかを簡単に説明していきます。 買い目を購入する 競馬予想サイトが利益をあげている理由は買い目の提供です。 競馬予想に詳しいプロ馬券師の方が本気で予想をした買い目を、お金を出してユーザーが購入。 そのお金で利益を得ているというのが競馬予想サイトの仕組みです。 えっ…お金を払って予想を買うって元も子もないんじゃ… と思っている方もいるかもしれませんが、一概にそうとは言えません。 例えば優良競馬予想サイトの買い目を1万円で購入したとします。 大体購入できる買い目は三連単なのが一般的で、三連単でガッチガチの展開で決まらない限りは1万円以上の配当である事がほとんどです。 要するに1万円で買い目を購入し、馬券購入で5000円を利用。 1万5000円で馬券と買い目を購入しても、三連単での的中が10万円であればその差額分だけ利益になるという訳です。 競馬予想サイトは「的中したからそこから何%振り込んで下さい」という決まりはありません。 買っしかしたらそれ以上の額を支払う必要はありません。 全くの素人であっても競馬予想サイトであれば大きな額の配当を得る事ができる可能性が上昇するという訳で、競馬初心者の方ほど競馬予想サイトを活用するケースが増えていると思います。 無料で情報を得る事ができるケースも多い 競馬情報を有料で購入するのには抵抗がある…そんな場合もご安心を。 競馬予想サイトの多くは無料情報も公開していますので、1円も払わずとも競馬予想サイトを活用して馬券を的中させる事が出来る場合もあります。 有料情報と無料情報の何が違うのか?一般的には…• 馬券の的中精度が違う• 的中しても高額配当にならない買い目提供が無料の場合が多い この点でしょうか。 馬券の精度が違うという点で言えば、例えば運営しているプロ馬券師の方の予想は有料、その弟子の競馬予想は無料情報で公開されているなど、有料情報の方が精度が高くて当然なので、有料情報は的中率や回収率が高くなっていて当然。 という訳で、本当に競馬予想サイトを使って大金を稼ぎたいと思っている方は有料情報を使い、まずは信用を得てから利用したいと考えている方は無料情報を使ってから良いと思ったら有料情報に移行していくという方法がオススメ。 しかし、全ての競馬予想サイトで無料情報を得られる訳ではないという事は覚えておかなければいけません。 有料情報は当然全てのサイトで利用できますが、無料情報は一部の優良サイトのみが行っています。 基本的には悪徳サイトでは無料情報が全くない、無料コンテンツが全くないというケースが大半です。 優良競馬予想サイトを見極める時のポイント それでは早速ここからは競馬予想サイトが優良か悪徳かを見極める為のコツについて紹介していきたいと思います。 何よりも重要なのはココで、はっきり言って今世に出回っている競馬予想サイトのほとんどは悪徳で、利用しても全く勝てないサイトばかりです。 その中から一握りの勝てるサイトを見つける為の方法とコツをここからは紹介していきたいと思います。 メールアドレスだけで登録できるかどうか まずは登録方法の確認です。 優良競馬予想サイトの100%メールアドレスの登録だけで入会する事が可能。 反対に言えば、競馬予想サイトに登録する時にメールアドレス以外の情報の入力が必要な場合は、100%悪徳競馬予想サイトであると断言してまず間違いありません。 その理由は個人情報の取得です。 甘い言葉でユーザーを誘い…たとえば「プロ馬券師が100万円以上の配当をお約束します」などの誘い文句でユーザーを誘い、無料登録できると見せかけて電話番号や個人情報などの入力を求めていきます。 メールアドレスだけで登録できない悪徳サイトの多くは、電話番号の登録を求めてきます。 電話番号の登録を求める理由は、証拠が残るメールよりも電話の方が詐欺をかけやすいからです。 電話の音声を毎回録音している人なんていないですよね?そういった方をターゲットにしている為に、録音されずに証拠が残らない電話を使ってターゲットを騙そうと考えており、だからこそメールアドレスだけではなく電話番号の登録を求めるのです。 サイトの作りが適当 悪徳競馬予想サイトの悪評はすぐにネット上で伝わります。 要するに、悪い噂はすぐに拡散され、悪い噂は瞬く間に広まっていくという訳です。 そうなると悪徳競馬予想サイトはどうするか…悪い噂が広まりすぎたサイトは使えませんので、すぐに閉鎖して新しいサイトを作ります。 要するに、作っては閉鎖してを繰り返していくのが悪徳競馬予想サイトの手口なんですね。 そうなるといちいち凝ったサイトを作るのは面倒だという風になっていきますので、競馬予想サイトで悪徳の所はサイトの作りが非常に雑で適当に作られているものが非常に多いんです。 反対にサイトの作りがしっかりしていて、凝っているサイトは外部で発注したものの可能性が高いので、そういったサイトは信用できる優良サイトの可能性が高いと判断しても良いかと思います。 サイトの作りが雑か雑じゃないかを一つの判断基準にして考えてみるのも良いかもしれませんよ。 提供された買い目の信用度をチェック 競馬予想サイトで購入した買い目は100%当たる訳ではありません。 これは競馬をやっている人であれば知っていると思いますが、どれだけプロ馬券師であっても毎回レースを的中させるなんて不可能です。 という事は、どれだけ高額な馬券であっても外れる場合があり、どれだけ高額な馬券をプロ馬券師から購入したとしても、それが外れてしまっては詐欺にあっていると感じても不思議ではありませんよね。 提供された買い目が外れたとか当たったよりも重要なのは、なぜ外れたのかをしっかりとサイト側が分かっているかどうかです。 提供された買い目には大抵の場合、なぜこの馬券にしたのかを記すものが記載されているケースが多いです。 例えば血統がいいとか、このコースはこの血統のウマが勝つ可能性が高いとか、調教タイムがよかった、タイムが伸びてきているから今がチャンス、内枠が今日は不利有利など… その日の状況に合わせて馬券を変えていき、提供された買い目の新淀をチェックしていくという意味ではその言葉を重要視するのが何よりも重要であると判断した方が良いかもしれません。 無料情報の精度をチェックする そしてここが重要になってくるのですが、有料情報よりも無料情報の精度をまずはチェックしていくというのを大切にしてみて下さい。 無料情報は必ずどのサイトでも大抵は行っているものですが、この無料情報が適当で全く的中しないサイトの場合は、有料情報もたかが知れている場合が多いです。 有料情報を手抜きにするサイトはありませんが、無料情報を手抜きの情報を提供するサイトはとても多いです。 有料情報は精度が低く、的中しても配当が安い三連複などが一般的にはなってきますが、無料情報の精度が悪いサイトが有料情報の精度だけ抜群にいいという事はまずありません。 冒頭でも説明した通り、優良サイトの場合は無料情報だけでもある程度はお金を稼ぐ事が出来るくらいの的中率があります。 という訳でまずは無料情報からチェックして勝負していくのが良いでしょう。 会社情報を入念にチェック 競馬予想サイトはデジタルコンテンツになりますので会社情報の入力は必須。 要するに会社情報をきちんと入力していなければ、サイト上でデジタルコンテンツを販売する事はできないという訳です。 悪徳競馬予想サイトの場合はダミー会社であったりを会社情報に入力しているケースがありますので、会社住所などをしっかりとチェックし、所在地に記載している住所にきちんと会社があるかどうか、会社名を検索して存在している会社なのかどうかはチェックするようにしましょう。 後は電話番号です。 競馬予想サイトの悪質なサイトは電話番号を記載していないケースが多いです。 その理由はクレームが多いからで、優良競馬予想サイトはしっかりと電話対応もしてくれる所がほとんどです。 まとめ 競馬予想サイトが優良か悪質かを見極める為のコツを簡単に説明してきましたが参考になりましたか? 優良サイトであれば買い目を購入して初心者でも勝つ事ができ、悪徳競馬予想サイトを使ってしまってはただ単純にお金を損するだけ。 提供される買い目も素人がしたものの場合が多いので、無駄をしてしまいます。 競馬予想サイトは優良なサイトを使う事で飛躍的に回収率を上げる事ができますので、まず自分が使うサイトは優良なのか悪質なのかは必ずチェックしましょうね。 最近は口コミサイトや調査するサイトも非常に多いので、そういったサイトを使って自分でチェックするというのも手です。

次の