悪役 令嬢。 悪役令嬢?小説一覧

ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する

悪役 令嬢

公式キーワード ワードをチェックすると、検索ボックスに自動で入力されます。 検索ワードは直接入力も可能です。 作品傾向• ギャグ• シリアス• ほのぼの• ダーク 登場キャラクター• 男主人公• 女主人公• 勇者 舞台• 学園 時代設定• 未来 要素• ロボット• アンドロイド• 職業もの• ハーレム• 逆ハーレム• 群像劇• チート• ミリタリー• ハッピーエンド• バッドエンド• グルメ• ゲーム• 超能力• タイムトラベル• ダンジョン• パラレルワールド• タイムリープ おすすめキーワード ワードをチェックすると、検索ボックスに自動で入力されます。 検索ワードは直接入力も可能です。 恋愛 恋愛〔大ジャンル〕• 異類婚姻譚• 身分差• 年の差• 悲恋 異世界• ヒストリカル• 乙女ゲーム• 悪役令嬢 現実世界• オフィスラブ• スクールラブ• 古典恋愛 ファンタジー ハイファンタジー• オリジナル戦記 ローファンタジー• 伝奇 文芸 ヒューマンドラマ• ハードボイルド• 私小説• ホームドラマ 歴史• IF戦記• 時代小説• 逆行転生 推理• ミステリー• サスペンス• 探偵小説 ホラー• スプラッタ• サイコホラー アクション• 異能力バトル• ヒーロー• スパイ• 冒険 コメディー• ラブコメ SF SF〔大ジャンル〕• 近未来• 人工知能• 電脳世界 VRゲーム• VRMMO 宇宙• スペースオペラ• エイリアン 空想科学• サイバーパンク• スチームパンク• ディストピア• タイムマシン パニック• バイオハザード• パンデミック リプレイ用キーワード ワードをチェックすると、検索ボックスに自動で入力されます。 検索ワードは直接入力も可能です。 リプレイ用 キーワード• ソード・ワールド2. アリアンロッドRPG2E• ダブルクロス The 3rd Edition• メタリックガーディアンRPG• グランクレストRPG• ガーデンオーダー• ナイトウィザード The 3rd Edition• アルシャードセイヴァーRPG• ドラゴンアームズ改• モノトーンミュージアムRPG• ブレイド・オブ・アルカナ• セブン=フォートレス メビウス• バトルガールプロデュースRPG エースキラージーン• チェンジアクションRPG マージナルヒーローズ• 片道勇者TRPG• 神話創世RPG アマデウス• デッドラインヒーローズRPG• 常夜国騎士譚RPG ドラクルージュ• 巨獣討伐RPG コロッサルハンター 公式キーワード ワードをチェックすると、検索除外ボックスに自動で入力されます。 除外ワードは直接入力も可能です。 作品傾向• ギャグ• シリアス• ほのぼの• ダーク 登場キャラクター• 男主人公• 女主人公• 勇者 舞台• 学園 時代設定• 未来 要素• ロボット• アンドロイド• 職業もの• ハーレム• 逆ハーレム• 群像劇• チート• ミリタリー• ハッピーエンド• バッドエンド• グルメ• ゲーム• 超能力• タイムトラベル• ダンジョン• パラレルワールド• タイムリープ おすすめキーワード ワードをチェックすると、検索除外ボックスに自動で入力されます。 除外ワードは直接入力も可能です。 恋愛 恋愛〔大ジャンル〕• 異類婚姻譚• 身分差• 年の差• 悲恋 異世界• ヒストリカル• 乙女ゲーム• 悪役令嬢 現実世界• オフィスラブ• スクールラブ• 古典恋愛 ファンタジー ハイファンタジー• オリジナル戦記 ローファンタジー• 伝奇 文芸 ヒューマンドラマ• ハードボイルド• 私小説• ホームドラマ 歴史• IF戦記• 時代小説• 逆行転生 推理• ミステリー• サスペンス• 探偵小説 ホラー• スプラッタ• サイコホラー アクション• 異能力バトル• ヒーロー• スパイ• 冒険 コメディー• ラブコメ SF SF〔大ジャンル〕• 近未来• 人工知能• 電脳世界 VRゲーム• VRMMO 宇宙• スペースオペラ• エイリアン 空想科学• サイバーパンク• スチームパンク• ディストピア• タイムマシン パニック• バイオハザード• パンデミック リプレイ用キーワード ワードをチェックすると、検索除外ボックスに自動で入力されます。 除外ワードは直接入力も可能です。 リプレイ用 キーワード• ソード・ワールド2. アリアンロッドRPG2E• ダブルクロス The 3rd Edition• メタリックガーディアンRPG• グランクレストRPG• ガーデンオーダー• ナイトウィザード The 3rd Edition• アルシャードセイヴァーRPG• ドラゴンアームズ改• モノトーンミュージアムRPG• ブレイド・オブ・アルカナ• セブン=フォートレス メビウス• バトルガールプロデュースRPG エースキラージーン• チェンジアクションRPG マージナルヒーローズ• 片道勇者TRPG• 神話創世RPG アマデウス• デッドラインヒーローズRPG• 常夜国騎士譚RPG ドラクルージュ• 巨獣討伐RPG コロッサルハンター 初回掲載日 (年月日) ~ 抽出条件の指定• 挿絵のある小説• 小説PickUp!対象小説• ブックマークしている小説• 評価をつけた小説 ブックマークしている小説、評価を付けた小説の抽出はしてご利用下さい。 登録必須キーワード• R15• 残酷な描写あり• ボーイズラブ• ガールズラブ• 異世界転生• 異世界転移 除外条件の指定• 長期連載停止中の小説• ブックマークしている小説• 評価をつけた小説 ブックマークしている小説、評価を付けた小説の除外はしてご利用下さい。 登録必須キーワード• R15• 残酷な描写あり• ボーイズラブ• ガールズラブ• 異世界転生• 異世界転移 ワード検索範囲指定• 作品タイトル• あらすじ• キーワード• 作者名 すべてのチェックを解除した場合、すべての項目がワード検索の対象となります。 本当に本当にありがとうございます。 6/9 pv160万超えました。 本当に本当にありがとうございます。 本当にありがとうございます。 目標を超えましたので、本作品のメインテーマの変態水滸伝を題に入れます。 本当に本当に本当にありがとうございます。 ありがとうございます。 最初の五話くらいが導入的な話なので、出来ましたら、第一部までだけでも読んでくださいませ。 読みやすいように二千字以下になるように書いております。 旧題ファンタジー世界に勇者として召喚されたのに、ひきこもりのニートに転職しました。 神族と言われる神の子孫の血筋の父親がかっていた世界に勇者として召喚された御堂祐樹 みどうゆうき は、実はと言われる救世主に近い存在だったが、やってて碌な事が無いので役目を捨てて逃げ出した。 何故、碌な事が無いかと言うと本人の異常な強さと自覚の無い無茶苦茶な行為が顰蹙を買うからだ。 さらに、召喚されたヤマトは女性から襲って子供が出来れば結婚しないといけない法律があり、そのせいでより玉の輿を狙って男に夜這いをかける猛禽や進化型の修羅と言われる女性が一杯いる怖い所だった。 そんな、中で、やっと自分を理解してくれる優しい女性が現われて婚約するが、実は修羅より怖かった。 しかも、そんな状態でドンドン怖い許嫁が増えていく。 もうじき、元居た世界とこちらのファンタジー世界が混じわり、どちらの世界が生き残るのか最後の大戦争が始ろうとしてるのに、それを左右するはずのの御堂祐樹 みどうゆうき は全然違う方向へひたすら突っ走る。 殿下との婚約が決まった』お父様のその言葉で前世を思い出したわたくしは吐きました。 ここは乙女ゲームの世界で、わたくしは悪役令嬢として断罪されるヴェロニカ・キエトロ侯爵令嬢。 その理由は、殿下が真実を見破る秘術を持っていたからだ。 これは王族が自分の婚約者にしか使えない真意魔法で、かけられた者は腹の底から本音を喋ってしまう。 おまけに魔法にかかっている間は、ヴェロニカはその時の記憶が無いのだ。 ……チートかよ。 その婚約破棄、正当な判断でしょうか」 魔法省悪役局、悪役救済部内にある"悪役令嬢おたすけ課"では 悪役令嬢として濡れ衣を着せられそうな令嬢を救い出すのが職務だ。 今日も助けを求める令嬢からの救済依頼が届き、新米魔法少女のエミリーは任務に駆け回る! 悪役令嬢と名のつく相手ならお任せあれ! 魔法少女はお仕事です?!新ファンタジー。 混乱する俺に、親父は言う。 曰く、その少女は容姿端麗である。 曰く、その少女は成績優秀である。 曰く、その少女は運動神経抜群である。 曰く、その少女はお嬢様である。 今日日、ライトノベルのヒロインでも使わない様な設定がもりもり詰まったその少女にはしかし、その全ての美点を引いてもまだマイナスが勝つ様な欠点があった。 『……桐生彩音って……『悪役令嬢』じゃねーか!』 毒舌で、性悪。 着いたあだ名が『悪役令嬢』なそんな許嫁と始まる、ドキドキ同棲ライフ。 現在は番外編である『えくすとら!』を連載中です。 『えくすとら!』はただのイチャラブです。 頑張った主人公の為のボーナスステージ扱いです。 5才になり将来の夢を聞かれた際『魔法師団』と答えると、なんと一族そろって魔法の才能が無いことを明かされる。 ん?設定ってなんだろう?攻略対象?知らない単語が頭に思い浮かんでくる!なんかやたらと攻略対象たちが付きまとってくるんですけど... いま聖女様に攻略されてるんじゃないの?!ものすごい邪魔ぁ!... この世界のヒロインが恋を成就させるたび、私は貴女たちの行く手を遮り、時に試練となって、邪魔をして。 そういうモブとして、死んできました。 何度も、何度も何度も何度も何度も。 ですが思ったのです。 本当に私の最後 エンド には、死ぬしか選択肢は残されていないのか。 正直貴女たちの為に搾取されるのはもう飽きてしまいました。 ですから探しましょう。 ですから考えましょう。 ですから、始めましょう。 はずだった。 目を開けると、いつものベッド。 ここは天国?違う? あれっ、私生きかえったの?しかも若返ってる? でもどうしてこの世界にあの人はいないの?どうしてみんなあの人の事を覚えていないの? 私だけは、自分を犠牲にして助けてくれたあの人の事を忘れない。 絶対に許すものか。 こんな原因を作った人たちを。 二十歳を過ぎた辺りからぶくぶく太りだし、何度もダイエットを試みるものの、自堕落な性格故全てのダイエットでリバウンドを繰り返していた。 流行りの異世界転生出来たものの、オタクのSAGAが邪魔して中々上手く行かず…。 ライバルキャラクターは5人、うち、悪役になるのは1人、5分の1の確率の結果、ちゃんと悪役で辛い、、、ぴえん。 中村明美42歳の煩悩ライフが始まる。 なぜなら、王権の支配を企む父に「お前は絶対に女王になるんだ」 そう言い聞かされ育ってきたからだ。 だが、ダリアはふと気づく王子と婚約していいのかと。 私…私たちがいないほうがこの国はもっと幸せになる。 だったら、小説の嫌な悪役令嬢みたいに華々しく散ってしまおう。 そんなお話しです。 前に投稿したものをもの練り直しました。 また、頻繫に変更したり、誤字や意味不明な文がありますご注意ください。 悪役令嬢が逆ハーレムと勘違いします。 また、悪役令嬢はもちろんのこと、その他登場人物も異世界転生をしていませんと書きましたが予定を変更し悪役令嬢は転生者の設定にしました。 度々の変更に申し訳ありません。 だがエグランティーヌの身体の中にはリオンの意識以外に、もともとの身体の持ち主であるエグランティーヌの意識も残っていた! なぜか決闘相手だったステファンも同名・顔がそっくりな攻略対象ステファンに転生。 その上、乙女ゲームのヒロインのはずのルネは男嫌いにしてエグランティーヌガチ勢。 さらにルネの身体にも、リオンと同じように転生してきた腐女子マリーの人格が!? 乙女ゲームの世界に突如発生したバグを、リオンとエグランティーヌは協力して切り抜けていくことを誓う。 「BLは地雷ですわ!」 「僕だって願い下げだよ!」 かくして、ただの世界のバグにより、リオンの望まないラブストーリーが幕を開けてしまったのだった……。 (R15・残酷な描写ありは保険。 ボーイズラブ・ガールズラブ はキャラによってそういう嗜好があるという描写がある予定ですのでお気を付けください。 必ずや訪れる、断罪追放の未来を回避すると誓った。 だが悲しいかな、頭脳派を気取っても、令嬢として振る舞っても、最後に現れるのは……技のゴリラであった。 その姉に感化されて、その未来のキーパーソンの妹も力のゴリラへの道を歩み始めていく。 これは、見た目清楚系の少女二人が、無事ゴリラシスターズへとジョブチェンジを果たし、群れのトップとして君臨していくまでの壮大なゴリラファンタジー……ではなく、悪役令嬢モノ、である。 きっと、メイビー。 それは私、コレット・スノウスタンの前世の記憶だった。 それと同時に唯一の心残り、プレイ途中の乙女ゲーム『Love and Melt solitude. 』略して『ラブメル』についても思い出した。 しかし、傷心しているアメリアに更なる悲劇が襲った。 彼女の両親が不正の冤罪を掛けられて処刑されてしまったのだ。 そして、アメリア自身も悪魔と契約した『魔女』であるとの疑惑を掛けられ、教会によって異端審問によって処刑されそうになる。 運よく異端審問の前に逃れることが出来たアメリアだったが、頼った隣国の親類にも裏切られ、彼女は一人、逃避行を始める。 最終的に行きついたのは、伝説の魔術師が最後に拠点としたと言われる森。 そこで、アメリアは失われた禁断の魔術、古代魔術を習得する事になった。 古代魔術を手に入れたアメリアはその力を使い、自分を貶めた者、裏切った者、その全てに復讐を始めるのだった。 最近、知り合いに勧められた為、カクヨムにも転載を始めました。 数時間一緒にいただけで、リリーはビエントの事を好きになった。 どうしたら会えるかと聞くと、笛を渡された。 もう一度会いたくて、リリーは飛ぶ練習と風魔法の練習を始めた。 リリーには幼い頃に決められた王子の婚約者がいたが、その婚約者の誕生日パーティーで婚約者はミーネと入場し挨拶して歩きファーストダンスまで踊る始末。 国王と王妃に謝られ、贈り物も準備されていると宥められるが、その贈り物のドレスまでミーネが着ていた。 リリーは怒ってワインボトルを持ち、美しいドレスをワイン色に染め上げるが、ミーネもリリーのドレスの裾を踏みつけ、ワインボトルからボトボトと頭から濡らされた。 相手は子爵令嬢、リリーは伯爵令嬢、位の違いに国王も黙ってはいられない。 婚約者はそれでも、リリーの肩を持たず、リリーは国王に婚約破棄をして欲しいと直訴する。 それ受け入れられ、リリーは清々した。 婚約破棄が完全に決まった後、リリーは深夜に家を飛び出し笛を吹く。 会いたかったビエントに会えた。 過ごすうちもっと好きになる。 必死で練習した飛行魔法とささやかな攻撃魔法を身につけ、リリーは今度は自分からビエントに会いに行こうと家出をして旅を始めた。 旅の途中の魔物の森で魔物に襲われ、リリーは自分の未熟さに気付き、国営の騎士団に入り、魔物狩りを始めた。 最終目的はダンジョンの攻略。 悪役令嬢と魔物退治、ダンジョン攻略等を混ぜてみました。 メインはリリーが王女になるまでのシンデレラストーリーです。 今回も辞書を開いた場所の横文字を名前に使っていますが、意味はありません。 侍女は今回もメモリーにちなんで、モリーとメリーです。 楽しんでいただけますように。 ブックマークしたいただけると、不定期のオマケはわかりやすいと思います。 評価していただけるとポイントがつくので、評価お願いします。 やる気に繋がるので、どうぞお願いします。 1000アクセス超えたらオマケを考えています。 このままゲーム通りに進むと私は殺されてしまうし、従者や幼馴染や王子が監獄に入れられてしまうし、おまけに災害で国が滅ぶらしい……。 なんとか阻止しようと頑張ったら、なぜか学園では黒幕&悪役令嬢扱いをされる始末。 味方がいないことに絶望する私に、従者は微笑む。

次の

悪役令嬢小説一覧

悪役 令嬢

最近注目度が高まっている「悪役令嬢」というジャンルをご存知でしょうか? 乙女ゲームや少女漫画の世界に、 女性主人公がヒロインではなく悪役キャラとして転生することから始まるのが大きな特徴。 多くの場合、「悪役」に必須の破滅フラグを、前世の記憶を利用して回避していくストーリーになっています。 近年人気の「転生」漫画の女性主人公版と考えるとわかりやすいかもしれませんね。 実はこの悪役令嬢漫画は、たくさんの魅力が詰まったお宝ジャンル。 まず、ほとんどの場合、作品の舞台はヨーロッパ風の華麗な異国の地なので、キャラクターも麗しいお姫様やイケメン王子様ばかり。 さらに、胸がキュンキュンするラブストーリーや悪役令嬢の爽快な頭脳プレーなど、見どころはザックザク。 「転生して破滅フラグを回避する」という大きな流れは共通していますが、キャラクターの魅力や作画の美しさ、意表を突く展開など、こだわりのディティールからお気に入りの作品を探してみてくださいね。 また、リンク先の電子書籍ストアBookLive! では、 を差し上げています。 気になった作品を見つけた方はご利用ください。 『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』 「悪役令嬢」ジャンル初心者の方は、同名ライトノベルをコミカライズした本作からチェックを。 展開が丁寧なのにテンポがよく、個性的なキャラクターが揃っていて、「悪役令嬢」ジャンルにおける王道ストーリーでありながらユニークな展開が楽しめます。 8歳の伯爵令嬢、カタリナ・クラエスは、頭をケガした拍子に自分の前世が交通事故で命を落とした女子高生であったことを思い出します。 転生先は乙女ゲーム「FORTUNE LOVER」の世界、しかもポジションはゲームのヒロインのライバルとなる悪役令嬢。 「理不尽だ! スタッフ許すまじ! 製作会社に乗り込んで文句言ってやりたい! あんたたちも一度カタリナに生まれ変わってみりゃいいのよおおお!」 雄叫びをあげながらも八方塞がりの破滅フラグをどうにか叩き折ろうと、カタリナは前世でゲームをプレイした記憶を頼りに大奮闘。 ゲームのスタート時点である15歳の魔法学園入学までに、剣の腕や魔力を磨き、追放されても食べていけるように農業を学び……と、斜め上の努力をしていきます。 さらに、カタリナが主要キャラたちとの絆を深めたことで、ゲームの設定に大きなズレが発生。 あらゆるイケメンやかわいい女の子がカタリナを好きになってしまう、まさかの逆ハーレム展開に。 破滅フラグはボキボキに折るくせに、恋愛フラグにはちっとも気づかないカタリナが、愛おしくも羨ましい! また、イケメンキャラの活躍イベントをことごとく横取りするカタリナに、女の子キャラがキュンとする百合風の展開もチラリ。 時に悪人ヅラをフルに生かして「悪役令嬢」らしい活躍も見せるのも魅力的です。 小説版の挿絵を担当しているひだかなみ先生がコミカライズを担当しているため、原作ファンも楽しめること間違いなし。 クセ強めの令嬢が大奮闘『転生先が少女漫画の白豚令嬢だった』 主人公は12歳にして体重80kg、ニキビ顔で体臭がきつく、貧乏伯爵家の令嬢であるブリトニー・ハークス。 あまりのデブさと性格の悪さのために婚約を破棄された彼女は、そのショックをきっかけに気づいてしまうのです。 クセ強めの設定にすでに先が気になりますが、面白さはさらにヒートアップ。 前世で漫画の読者だったブリトニーは、このまま悪役令嬢・アンジェラの取り巻きになれば、いずれ自分が処刑されるというオチを知っていました。 バッドエンドを避ける方法はただ一つ、とにかく痩せて、アンジェラの目につかない普通のキャラクターになること。 前世の記憶を取り戻し、性悪キャラでなくなった彼女は、-40kg(!)を目標にダイエットに励むかたわら、体臭改善のための石鹸やシャンプー、コンディショナー開発と、八面六臂の大活躍。 いとこで若きイケメン次期当主のリュゼに時に支えられ、時に脅されながら成長していきます。 領地を豊かにしたいリュゼは、前世の記憶を取り戻す前は大飯食らいで浪費家だったブリトニーを追い出すために「15歳までに婚約者を見つける」という難題を課します。 しかし、転生によって変わり始めたブリトニーの姿に、何かを感じている様子……。 また、ブリトニーとの婚約を破棄したリカルドも、彼女の性格が悪くなってしまった理由を偶然耳にしたことによって、再び彼女への興味を抱き始めます(ツンデレやんちゃ好きはウォーミングアップをお願いします!)。 さらには金髪イケメン・マーロウ王太子まで登場し、波乱とときめきを感じさせる展開に。 果たしてブリトニーは取り巻きルートを回避できるのか? 無事痩せられるのか? 誰とくっつくのか? 今度は何を開発するのか? これらの続きが気になる方は、原作のライトノベルもぜひチェックしてみてくださいね。 『悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました』 泣かぬ・媚びぬ・言い訳せぬ、理想の(!? )悪役令嬢を求める方にオススメなのがこちら。 乙女ゲーム「聖と魔と乙女のレガリア」の悪役令嬢キャラであるアイリーン・ローレン・ドートリシュが、前世の記憶を利用しながらバッドエンドルート回避に奔走します。 設定は一般的ですが、ユニークなのはバッドエンドの回避方法。 気が強くて頑張り屋のアイリーンは、一途さが仇となってエルメイア皇国皇太子セドリックに婚約破棄されてしまいます。 そこでアイリーンが考えたのは、魔王の生まれ変わりと称されるセドリックの異母兄・クロードへの求婚。 皇位継承権を奪われ、従者や魔物たちと静かに暮らすクロードの穏やかで孤独な生活は、破天荒なアイリーンの登場によりひっくり返ってしまうのです。 頭脳明晰でプライドの高いアイリーンと、その境遇ゆえなかなか素直に人と接することができないクロード。 背景にバラが飛ぶタイプの美貌の魔王が、アイリーンに振り回されながらも、距離を縮めていく様子にキュンとすること必至です。 さらに、ゲームの主人公でありセドリックの新しい恋人・リリアが何か企んでいるようで、この先の展開が否応なしに気になります(正統派ヒロインってあんなに悪い表情するんですね)。 ファンタジックな世界観、イケメンキャラのドSな名ゼリフ、ストレートな胸キュンストーリーと、魅力がたっぷり詰まった今作。 主人公のティアラローズ・ラピス・クラメンティールは、学園の卒業イベント前日に、自分がファンタジー乙女ゲームの世界に転生してしまっていたことに気付きます。 前世の記憶によれば、卒業イべントとはゲームのエンディングを飾るイベント。 しかも、婚約者でラピスラズリ王国第一王子のハルトナイツに婚約破棄され、ゲームの主人公含む大勢の前で国外追放に処せられる「断罪イベント」にほかなりません。 手を打つこともままならならずに、イベント当日を迎えたティアラローズ。 独り戦う彼女を救ったのは、隣の大国・マリンフォレスト国の王太子、アクアスティードだったのでした。 そして始まる、めくるめく溺愛の日々。 悪役令嬢がテーマの作品では、彼女たちが「破滅フラグ」の回収に躍起になる展開が多いのに対し、今作ではアクアスティードに一目惚れされたティアラローズがとにかく愛されます。 頬を染めます。 ハートマークが飛びかいます(そんなアクアスティードがイケメンなのは言うまでもないですよね?)。 そんな2人の蜜月を邪魔するのがゲームの主人公・アカリ。 ティアラローズからハルトナイツを奪っただけでは足りず、アクアスティードをも狙います。 実はアクアスティードは、ティアラローズが前世でプレイすることのなかったゲーム続編でのメインキャラ。 攻略法を知らないティアラローズはどう立ち向かうのか? アクアスティードの心は奪われるのか? 少女漫画を読む時のような、ピュアなドキドキ感が楽しめます。 しかし、バッドエンドを避けるための数々の努力により、次第にゲームのシナリオが変わりはじめ……。 コゼットのほか、ゲオルグやレミアスといったイケメン幼なじみキャラ、そして王太子レオンハルトといった顔面偏差値ぶっちぎりキャラたちが通っています。 流行を生み出し、商会を設立したことにより、チュートリアルキャラから有名な令嬢ポジションまで登り詰めるコゼット。 また、前世の記憶を持つがために、どこかおばちゃんくささが抜けないコゼットのキャラクターも魅力です。 ダイエットシューズを開発したり、ケチャップのシミ取りをしたり、せんべいを手作りしたり……と、とにかく愛らしく、親近感が湧く癒やし系のコゼット。 クールな容貌もあいまって悪役令嬢に仕立てられたアリスティアは、誤解や悲劇が積み重なり、愛するルブリスの目の前で罪人として断首されることに。 「もしまた生まれ変わったとしても 二度とあなたを 愛したり…し…」 と、失意のうちに処刑されてしまいます。 しかし、ふと目を覚ますと、9歳の姿に時が戻っていて……!? 新たな人生を生き直すことを決めたアリスティアは、持ち前の頭脳を生かし、ルブリスとの関わりを避けることで処刑ルートを回避しようと立ち回ります。 2人の運命は変わるのか? 美優とは何者なのか? どっちかっていうと美優の方が悪役じゃないか? 頑張れアリスティア! フルカラーの美麗な絵柄と確立された世界観で、読者をぐいぐい引き込んでくれる作品です。 最後に 一口に「悪役令嬢」といっても、そのタイプは千差万別。 ただし、破滅フラグを回避しようと奮闘する彼女たちが美しく、頭が良く、凛々しい点は共通しています。 中にはゲームの主人公よりも、悪役令嬢の方に共感する人も多いかもしれませんね。 多くの場合、彼女たちの運命には逆境がつきまといます。 それを乗り越えようと頑張る悪役令嬢たちは愛おしく、応援したくなります。 自分も頑張りたい時、勇気が欲しい時に、悪役令嬢漫画を手にとってみてはいかがでしょうか。 その他おすすめの悪役令嬢漫画.

次の

乙女ゲームに転生!? 悪役令嬢が主役の漫画おすすめ6選!

悪役 令嬢

小説家になろうで連載中、そちらも読んでいます。 以下、挿絵と内容に触れますのでご注意ください。 個人的に何度も読み返すほど大好きな、お兄様への誕生日プレゼント話が収録。 いや、本当好き。 書き下ろしで誕生日プレゼントを愛用するアレクセイの姿が見られ、電子書籍特典の書き下ろしではミハイル皇子視点でエカテリーナとの出会いから、気持ちを自覚するところまでが描かれていました。 挿絵もたっぷり、大変美しく眼福です。 挿絵の内容は… ・突然の行幸イベントに頭を抱えるエカテリーナと慰めるお兄様&ヒロイン。 ローゼン騎士団長・ハリル商業流通長・鉱山長アーロン。 (ローゼン騎士団長めっちゃイケおじですね!) ・剣を捧げるお兄様とエカテリーナ(美!) ・行幸帰りの皇帝一家(ちょっと拗ねてるミハイル皇子かわいい。 皇帝と皇后美形) ・お兄様とウラジーミルの出会いシーン(幼いお兄様かわいい) ・試験結果掲示板の前に集合するお兄様&エカテリーナ。 ヒロイン&皇子。 ニコライ&マリーナの元気兄妹(ニコライでかい) ・ガラス職人レフとレフの作ったグラスを確認するエカテリーナ&ミナ主従コンビ(ミナ美人) ・思い出のドレスと感涙してエカテリーナに抱き着くヒロイン(涙目フローラかわいい) ・お兄様への誕生日プレゼントといちゃつく兄妹(最&高) 登場人物をイラストで見られる幸せ。 誕生日プレゼントも、想像力の乏しい私が思っていた数倍素敵でした。 三巻は巨大モフモフとローカル悪役令嬢、フォルリ翁の奥様が見られるのかな。 楽しみです。 なろう既読。 現在更新継続中です。 今最も更新が楽しみな作品の一つです。 ご注意ください。 今巻は学校から若干離れ、亡き祖母付使用人成敗やら公爵家イベントなど、エカテリーナの動きを追ったお話となります。 まったく出てこないわけではないですが、ゲームヒロイン:フローラちゃんのいじめ問題もほぼ解決しているため、相変わらずの兄妹イチャイチャがメインとなっております。 このお話は、セリフ以外を「地の文」と「雪村さんノリ内省」で埋めております。 従って、地の文と思っていたら内省文だった…という箇所もあり、その展開が合わない場合はとても読みにくい作品です。 が、ハマってしまうと、もうやめられないとまらない。 癖になる文だと思います。 内容はほぼ変わっていませんが、冒頭部分にWEB版にはない繋ぎ伏線や、雪村さん蘊蓄部分を省略、固有名詞の曖昧化など、WEB版を読んでいる読者様方には発見があり楽しめることと思います。 今回の挿絵に関して、美麗ではあるものの、本文とマッチしてないのでは?という箇所がいくつかあり、ちょっと残念。 最初の挿絵「公爵閣下の御前で、配下の方々がソファーに座ってる」とか。 「肌を極力出していないはずのエカテリーナのドレス。 デコルテあいてて半袖」とか。 3巻以降、領地への帰還が話のベースになるので、学校ネタからは離れます。 が、やっぱりネタの宝庫。 次巻が待ち遠しいのであります。

次の