モテ コンサル 勝倉。 「数をこなすだけ」の恋愛は無意味!理想の異性と出会える3ステップ<モテコンサル勝倉>

モテコンサルの情報開示請求と利益相反について

モテ コンサル 勝倉

電車男は周囲のアドバイスで変わった 書きながら思い出したんですけど昔、 電車男ってドラマがあったじゃないですか。 電車内で一目惚れした女の子にオタク男がアタックするために自分を変えて付き合うって話。 電車男でも、2ちゃんねるの住人が当時モテる男になるために色んなアドバイスを電車男にしてました。 服装だとか、プレゼントだとか、ディナーはどこに行けとか、告白はいつやれだとか。 イケてないメンズがモテようと思ったら主観ばかりではかなり難しいです。 もしも電車男が2ちゃんねるを知らないオタクだったら、たぶんエルメスたんに好きなアニメのポスター(超限定品)とかプレゼントして大爆死していたでしょう。 1話で終了です。 客観的な意見を取り入れて、最低限の土台を作っていくことでようやく恋愛という舞台に立てるようになるんですね。 非モテはリアルで相談できる人いなくね? ところがモテない男たちにはそもそも 客観的に見てもらうための相談相手がいないわけです。 モテないから女友達はいないし、非モテ男子の周りには往々にして非モテ男子が集まります。 恋愛の土俵に上がろうにもその前で挫折してしまって、 結局モテないことを受け入れてAV女優の撮影会やアニメにハマって現実逃避してしまう・・ って完全に僕やないか!!!笑 とまぁそんな感じなんですが、 とにかくドラクエでも魔王(女の子)を倒そうと思ったら布の服とヒノキの棒じゃ勝てないわけです。 コミュニケーション能力という名のロトの剣と、身だしなみやファッションといったロトの鎧が必要な訳です。 僕ら男性がいいと思わないものでも女性がいいと思えば正解なわけですから。 そんなこんなで、いい人いないかなーと思っていたらいました。 ロトの装備を整えてくれるモテコンサル勝倉さん()のコンサルを実際に受けてきました! モテコンサル勝倉さんのコンサルを受けに行った理由 最近モテコンサル勝倉さんのツイートがナンパ界隈でもよく回ってくるようになりまして、いろいろと界隈をにぎわせていたんですね。 主な内容としては、恋愛工学生やナンパ師とモテコンサル勝倉さんの価値観の違いについて。 世間の反応としてあーだこーだと議論が尽きなかったわけです。 で、あーなんかすごい発信している人いるなーと思ってたんですが、 「コンサル受けるわ!!」なんてツイートをする人も現れ始めました。 レビュワーとしてこれは行かないといかん!と思い応募することを決意いたしました。 金魚の糞みたいですよねwすみませんww でも単純に かわいい子と素敵なひと時をすごしたかった 非モテ改善コンサルとはどういったものなのか興味があって応募をいたしました!(決め顔) DMしてみたら断られかける さっそくTwitterからDMしたのですが、そもそも非モテさん向けにコンサルを行ってるので、身だしなみとか会話力とか問題なさそうな人には教えることないけど大丈夫ですか?と丁寧に断られかけました笑 破天荒っぽい印象の彼女ですが、しっかりされた方で非常に丁寧です。 なんでもかんでも受けるっていう人ではないのは好感度高いです。 正直、勝倉さんにDMするときはめちゃくちゃ緊張しましたが、意外とと言っては失礼ですが普通の方だったので安心しました笑 日程を決めて、1時間の枠で某日会うことになりました。 勝倉さんってどんな人? 勝倉銀行員さんは普段会社勤めの会社員です。 聞いてはいないですが、アカウント名を見る限り多分銀行員だと思いますw 日々恋愛に悩むメンズ達の悩みを質問箱で回答したり、ときには女性のするどい意見を言いながらTwitterで大人気のアカウントです。 で、あるとき「こんな男はモテないわよ!」的な趣旨の非モテを切る番組をYouTubeで企画したところ、予想外に非モテからの反響が非常に大きかったとのこと。 その時はこんなに反響があるとは思わずびっくりされたそうなんですが、非モテの立場に立って考えた時に気づいたそうです。 非モテは男からも女からも見えない存在になっている モテようと思っても、客観的に見てもらえる何かがないと何にもできないわけですが、勝倉さんはこのようにおっしゃっていました。 ・女性と付き合っているけどどうすればいいかわからない ・元カノと復縁したいがどうしたらよいか といったような現状の課題についてフォローしたりすることもあるそうです。 めっちゃ多岐に渡ってますよね。 非モテ改善コンサルと言う名の対談 当日集合場所の最寄り駅だけ決めておいて、30分前に待ち合わせ場所はDMするとのことで、ちょっと早めに街に着きました。 ぴったり30分前に勝倉さんから某喫茶店をご指定いただいたので、そちらに向かいました。 ソファーの席にいるとのことだったのですが、待ち合わせ場所に着くとその席が片側ソファー、片側椅子の席だったんですね。 (イメージ) 我ら男性からしたら、 ソファーは女性・椅子は男性って感じですよね? ところが、勝倉さんは椅子の方に座られていらっしゃいました笑 スマホを背後から見られる可能性もありますし、本来はソファー側に座るのが楽なはずなのでソファーにいそうなもんですが、やはりコンサルとして料金が発生しているので、講習生を立てているのでしょう。 非常に気遣いのできる方だなぁと思いました。 講習の内容は? 勝倉さんの基本的な講習内容は以下のとおり。 会話練習 見た目改善デート練習 プレゼント購入付き添い 口説き作戦会議 なんでも相談 メール相談プラン 黒ギャル使いたいホーダイプラン 僕は対談みたいな感じで話をしたかったので、なんでも相談的な形で申し込みました笑 あ、でもスト高女子と話すのは緊張しちゃうので会話練習にもなっていたかも。 あれ?会話練習はメール相談プラン以外かぶりがあるのでは?と思ったのは内緒w 勝倉さんのコンサルは女性から見て超マイナスからのスタートを平均値まで引き上げるところを一旦のゴールにしてコンサルをしているとのこと。 みなさん、人通りがなさすぎるところでの声掛けは控えましょう笑 マッチングアプリでのメッセージについて 勝倉さんはマッチングアプリは全然やっていないとのことでしたが、女性とのメッセージのアドバイスもされているとのことで非モテ男子のメッセージの特徴について話を伺ってきました。 文章量を調整しよう 非モテ男子はつい話題を出すためにガンガンメッセージの文章量を増やして送りがちです。 文量を増やし過ぎると返すのがめんどうになりますし、 がっついてる感じがして女の子が引くので、 基本は短文で返すように意識しましょう。 これは僕も同意見です。 ただ、女性がめっちゃ長文で返してくることもあると思います。 そういう時はおんなじくらい返してあげるとよいかと思います。 追撃メールはやめよう 夜の9時くらいに返信送って、絶対まだ寝てないだろう時間なのに返信が返ってこず、 「なんか怒ったのかな大丈夫かなこれは終わったか謝るべきか?」 みたいな 謎の不安感に襲われて追撃メッセージを送ってしまう人もいると思いますが、追撃メッセージを送ったが最後、ドン引かれて終わるので返信が返って来なかったら待ちましょう。 もしも返ってこなかったら元々脈なしなので、用事(食事に誘う・デートするなど)理由ができたときにそっと送るのがいいでしょう。 それで返事が返ってこなかったら察してください。 100%返ってくる正解のメッセージはない 身も蓋もないのですが、 100%返ってくる魔法のメッセージはありません。 女性も忙しくて手を付けられないこともありますし、皆さんも既読スルーは経験があると思います。 別にそれが普通で、特別悪いことって意識は持っていないので返信が返ってこなくても気にしないのが一番です。 ただ、「明らかにこのメッセージはNGだろ」っていう「ダメな例」はたくさんあるので、それをつぶしていくだけでメッセージはめちゃくちゃうまくなっていきますよ。 美容院でヘアカット 眉毛サロン ホワイトニング 脱毛 筋トレ コミュニケーション練習 etc.. 全部やれば普通男子は余裕でぶち抜けるようなことを普段ナンパ師は自然と行っているわけです。 勝倉さんは基礎の身だしなみと、最低限レベルの対女性コミュニケーション等を教えていますし、 そもそもナンパしようと思っていない人にナンパ塾は敷居が高すぎます。 でも、ナンパ塾以外でファッションの講習やらコミュニケーションの講習をやってるところってあんまり多くないわけです。 そこは勝倉さんご自身もツイートされています。 じゃあなんでナンパ塾まとめで勝倉さんをまとめてるんだよ! という疑問はあるかもしれませんが、そこはナンパ界隈とたまたま絡みがあったからだと解釈してください笑 僕はこういう方に勝倉さんのコンサルを全力でおすすめいたします。 ・自分を変えたい・モテたいと思っている方 ・恋愛面で悩みがあるけど周りに相談できる人がいない、女性の意見を聞きたい方 ・ナンパに興味がなく、外見や内面を磨いて自分のコミュニティやマッチングアプリでモテたい方 ・女性と話すのに緊張してうまく話せない。 練習をしたいと言う方 ・勝倉さんと話してみたい方 こういった方は非常に満足度の高い講習として受けることができます。 受けた方の「受けてよかった!」というツイートは見つかるものの、 受講者の不満の声は見つからないので やっぱりコンサルするターゲットの違いですね笑 そんなわけで今日は勝倉さんのコンサルについて対談と感想でした。 会って話すとわかりますが、インテリジェンス溢れる女性なので話していてすごく楽しかったです! 帰るときに並んで歩いたときの男性の見る目線が勝倉さんに向いていて、ちょっとした優越感があったのは内緒・・笑.

次の

【モテコンサル勝倉の婚活道場 vol.1】彼氏との結婚が白紙になった女性の相談

モテ コンサル 勝倉

現代にはそんな需要があるのかと驚かされる「モテコンサル」なるサービスを展開している勝倉氏の代理人弁護士が、Twitter上のとあるツイートに対して発信者情報開示請求を行っており、これが許されることなのかとの情報が目に着きました。 具体的にはTwitter上の以下のツイートです。 モテコンサル勝倉氏の代理人の清水陽平弁護士から、発信者情報開示請求書が届きました。 別件で昨年7月にご相談したばかりでした。 私のTwitterアカウントも今回請求されている個人情報も全てご存知のはずの方から開示請求をされるようなことが、まかり通って良いのでしょうか?憤りを禁じ得ません。 — 藤田華鳳(Kaho Fujita) fujikahochan リプ欄で既に語り尽くされている感はありますが、個人的には以下のように思います。 なぜなら、例え秘密情報の流用など問題となる行為をしていないとしても、相手方が常識的な範囲で抱く疑念を客観的に晴らす方法は無く、自分としては、疑念すら持たれたくないから。 いったい本件の何が問題なのかという点ですが、まず、弁護士職務基本規程は以下のように定めています(これだけに焦点をあてるのも必ずしも十分でないのですが)。 (職務を行い得ない事件) 二十七条 弁護士は、次の各号のいずれかに該当する事件については、その職務を行ってはならない。 ただし、第三号に掲げる事件については、受任している事件の依頼者が同意した場合は、この限りでない。 (略) 三 受任している事件の相手方からの依頼による他の事件 (略) もし、清水弁護士が「ツイ主の事件を受任している」ということであれば、これは、相手方(ツイ主)の同意がなければ受任してはいけないことになりますが、既に終了した事件であれば、これに該当しません。 平たく言えば、過去にA氏を代理して、B氏に対して貸金返還訴訟を遂行したけれども、裁判が終了した後、全く別のC氏を代理して、A氏を訴えるということは可能なわけです。 もちろん、その場合であっても、A氏を代理していたときに入手した秘密情報を、C氏のために使うことはできません。 職務基本規程では以下のように定められています。 (秘密の保持) 第二十三条 弁護士は、正当な理由なく、依頼者について職務上知り得た秘密を他に漏らし、又は利用してはならない。 これについて、「秘密情報を使わなければ法的には問題ない」ということになっているとしても、人の心はそう簡単なものではないですよね。 A氏としては、「私の味方だと思っていたのに、どうしてこんなことを」と思うかも知れませんし、それは仕事として仕方ないにしても、A氏が「あの弁護士は、私がB氏から貸金を取り返してお金があることを知っている。 だからC氏をけしかけて裁判に持っていったのだ」と、過去にA氏から得た秘密情報を利用していると疑う可能性は完全に否定はできないです。 もちろん、そんなことはあってはなりませんが、例え、当該弁護士が「そんなことはしてない」と言い張っても、それを証明する術は通常ありません。 証明する義務があるわけではありませんが、A氏が疑念を抱くことも人として不思議なことではないですし、法律に従って公正に争うべき場面で、こうした疑義が生じるのは必ずしも理想的なことではないと思います。 弁護士だって不必要に相手方から個人的な恨みは買いたくないですし、「李下に冠を正さず」の姿勢で、(法的に根拠があるかは別として)第三者から疑われるようなことはできるだけ避けるのが通常だと思います。 したがって、私であれば受任しないだろうと思いますし、受任について肯定的でないリプをしている人達も、基本的にはこうした考えに基づいているのでしょう。 一般論としては上記のとおりですが、本件の話に戻ると、清水弁護士が今行っているのは、発信者情報開示請求という、ブログやツイッターの発信者の情報を、名誉棄損等を理由にプロバイダ等に問い合わせるという手続で、ネット上の権利侵害で投稿者等が分からないケースに対処する最初のステップです。 (「モテコンサル側から郵便物が相手方に届いているのだから既に特定されているのでは」という反応が見られますが、これは、「こんな請求が来ているけどあなたの情報を開示していいか、ご意見は? 」というプロバイダ等が送ってきたものであって、直接届いているわけではありません。 ) 以前の相談の際に入手した本件のツイートの発信者の個人情報を利用すれば、直接裁判所に損害賠償訴訟を提起すればいいのですが、それを利用してはいけないからこそ、この手続を利用して、(本件で得た情報のみに基づき)改めて情報を入手する必要がある訳です。 担当弁護士側から見れば、弁護士倫理に従って以前入手した個人情報を利用することはできないので、相手方特定のための正当な手順を踏んでいるに過ぎませんし、秘密情報の流用などということも当然ないと思います。 しかし、相手方からすれば、「素性は分かっているし、前回の件を踏まえれば、相手方は、訴訟をしてでも止めておいたほうがいいと思う」といった話をしているかも知れない等と、疑心暗鬼にかられることもあるでしょう。 また、Twitterの匿名性が、名誉棄損などの他人に害をなす行為の隠れ蓑として機能することを良いと思うわけではありませんが、Twitterの匿名性に対する一定の期待は利用者の多くが持っているものであり、(裁判の前段階、かつ、相手方が誰か探す目的でしかない場面とはいえ)アカウントの特定が問題になっている場面で、既に自らの個人情報を持っている弁護士から法的な請求が届けば、相手方としては何か思うところがあってもやむを得ないことでしょう。 本件の弁護士は、ネット関連の法律問題をよく取り扱っているものと思われ、私もこの方の著書を持っています。 勝倉氏としては、個人としてもビジネスとしても、ネット上での名声は重要なものなので、この分野に詳しい弁護士に依頼したいでしょうし、(私だったら受任しないとは言いましたが)必ずしも不可でないのに助けを求めてきた人をあっさり断れるかというと、それもまた簡単な話ではないのです。 発信者情報開示請求をしている背景事情(問題となるツイート等)を詳しくも知らないので、本件について特に断定的な意見はありませんが、利益相反・弁護士倫理の問題というのは、一歩間違えれば資格も失うし、やはり難しい問題だなと思いました。 「モテコンサル」ですか。。 草食系男子(もはや古いか)の増加が叫ばれる昨今、画期的なアイデアで、誰だってモテたいでしょうし、「このモテコンサルのような人にモテたい」と思う人には魅力的に映るでしょうが、私には縁がなさそうですね。 サービスのウェブサイト上で「250人以上」の事例をもって「ビッグデータ」と売りにしているあたりは、私の中でのビッグデータの意味合いからするとどうなのかなと思ったりはしますが。 まあ、多くの事例に基づく客観的な分析ということでしょうし、世の中も、デジタルにしたりネットを利用するだけで、何でもAIだとかIoTだと主張する企業も多いですからね。 なお、Wikipediaでいうビッグデータの定義は以下のようになっていますね。

次の

【モテコンサル勝倉の婚活道場 vol.1】彼氏との結婚が白紙になった女性の相談

モテ コンサル 勝倉

提供 モテコンサル勝倉氏 40代中年男性でも、まだモテを捨て去るには早すぎるのではないか。 とはいえ、おじさんがモテるには高度なテクニックが求められるのも事実。 「女性は無意識に男性をオスとして判別しています。 抱かれる可能性を想像したとき、少なくとも許容範囲内に入るルックスにとどめておかなければ、相手にはされないでしょう」(モテコンサル勝倉氏、以下同) では、具体的に許容範囲内に入るためには何に気をつけるべきか。 「顔立ちは生まれついてのものがあるので仕方ないですが、太っていたり、ハゲ散らかしているような変数として調整可能な部分は、対策をとるべきです」 特に見落としがちなのが、毛の処理だとモテコンサル勝倉氏。 さらに、黒いシャツがフケで真っ白になっている人も。 「お風呂に入ったり歯を磨くといった清潔さは大前提ですよね。 メガネの汚れや、伸びた爪、ヤニで黄色い歯などは嫌われポイントです。 細かな身だしなみが行き届いている人は、他人に対する気遣いもちゃんとできるんですよ」 ファッションにおいても清潔感は重要なポイント。 「雑誌『LEON』のようなちょいワルファッションは、お金がかかるうえに難易度が高く、かといって授業参観のお父さんのようなポロシャツでは色気がありません。 でも、難しく考える必要はないんです。 たとえばシンプルなシャツにデニムを合わせるのでも、サイズ感に気をつけて着るだけで好印象を与えることができます」 ちなみに、おじさんが着けがちな磁気ブレスレットや数珠は断トツ不人気なので要注意だ。

次の