猫 壁紙。 猫の壁紙でデスクトップに癒しと安らぎを☆猫の壁紙・猫画像22選!!

猫の引っかき傷で壁紙がボロボロ!補修費用とDIY方法を大公開

猫 壁紙

猫飼いの皆さまにおかれましては、一度は壁でガリガリやられた苦い経験があるのではないでしょうか。 私は最近まで猫OKの賃貸マンションに住んでいました。 一応保護シートを貼ってはいたものの、7年間住み続けるとひっかき傷が目立つようになっていました。 退去のときは、猫OKの物件なので壁紙の損傷について請求されることはなく、敷金も戻ってきたのですが。 引っ越し先の新居は一戸建てをリフォームするという形でした。 真っ先に「猫のひっかき傷に強い壁紙にしてください!」と工務店さんにリクエストをし、施工してもらいました。 しばらくは猫も爪を立てなかったけど、数か月後ふとみると、やられてるやん! 冷蔵庫の上に乗ろうとした巨体猫が後ろ足を引っかけたもよう。 早々にこれはへこむわー。 さすがに10kgの猫ともなると表面強化の壁紙も限界があるのか……。 犯人 あなたが冷蔵庫の上に乗るなんて思ってもみなかった。 出来心だったのだろうか。 新居でこうなってしまうとさすがに悲しいので、なんとか直せないか補修グッズを試してみることにしました。 壁紙補修ボンドで元通りに! かわいい名前だけど心強い味方 セメダイン社の「かべっ子」。 なんてかわいい名前なんでしょう。 扱いやすい水性で、乾くと透明になります。 木工用ボンドに似た質感です。 傷をめくって、つまようじを使いボンドを入り込ませます。 はみ出たボンドは、乾く前に濡れ布巾で拭き取りましょう。 壁紙によっては、はみ出たボンドが光って見えてしまうそうです。 爪で押してなじませます。 ぱっと見どこに傷があったかわからないくらいになりました。 これくらいの傷だと3分くらいで直せます。 速乾なのも使いやすかった。 冷蔵庫のすぐ横だったので毎日気になっていたけど、もう大丈夫。 犯人の10kg猫は、冷蔵庫の上に乗るのは大変だったようで、今はまったく乗ろうとしません。 結果オーライだけどもうトライしないでほしい。 壁紙補修ローラーがあるとなおよい 同時期にやられたやつ。 さっきのような裂けた感じではなくペラッと剥がれてしまっていて、剥がれた部分が浮いてしまいそうだけど、うまく直せるのか? 犯人 ここも冷蔵庫に乗るときにやられたようだ。 ここで新アイテム。 ローラーです。 これは壁の模様を型取りできるパテタイプの補修材です。 欠けたパーツの代わりとなってくれます。 心強いですね。 商品レビューを見ると、これを使って壁を直し、敷金が全額返還になった人たちが歓喜していました(我が家はまだ出番がないけど、これからも出番なしでいてほしい)。 細かい傷は根気が必要 ある日見つけてしまった。 あー、一番やっかいなタイプ。 しかも広範囲……。 ここはトイレの引き戸のところの壁なんですが、手違いでなぜかやわやわな壁紙を貼られていたのです。 ポロポロと細かく剥がれてしまっていますね。 犯人 爪が入らない表面強化の壁紙では爪をとがないけど、やわらかい壁を見つけるとちゃんととぐ女。 猫としてのアイデンティティー、ぬかりない信念を感じます。 こういった細かい傷の場合は、つまようじでボンドを塗り、はみ出たボンドを取るときは濡れ布巾をこすらずにトントンとたたくようにしましょう。 小さな傷はボンドが付けづらく、そして浮きやすいので、へらでグッと強く押していきます。 数が多いと心が折れそうになる。 最後にローラーの端っこでギリギリと押さえ込みます。 ある程度乾燥して固定されるまで続けましょう。 このとき、ローラーの動きに猫がじゃれついてきました。 完全にケンカを売られている。 猫との攻防のすえ、どうにか気にならないレベルに。 最初の2つの傷補修は楽しかったけど、ちっちゃいのがたくさんというのは全然楽しくないな(笑)。 補修グッズで結構きれいになった 今回いろいろと試してみた結果、どの傷も気にならないレベルにまで直すことができました。 保護シートを貼るのが一番なのはわかっているけど…….

次の

猫の爪研ぎ対策に鉄壁な腰壁シート、ペット用壁紙との比較実験

猫 壁紙

家中に爪とぎ設置。 タワー5台 柱で研げるヤツ 、段ボールタイプもカーペットタイプも数え切れない。 それらをきちんと使用している…が! 壁でもバリバリ。 「やめてくださ〜い」と声をかけるとチラ見して楽しそうに走り去るのを見ると遊びの1種のよう。 壁際に家具を置いてもほんの少しの隙間に入り込みバリバリ。。。 廊下の角や階段途中の壁は特に被害大。 家具置けないし。 あとは革のソファー。 猫的に大ヒットだったようでガッサガサに。 保護しないと…と思った時には既にそこら中ボロボロ。 一応壁には透明シート貼ってるけどいつか全面改装ですね。 猫を飼う以上は仕方ない。 爪切りは定期的にしますが、切られた後必ず不機嫌そうに爪とぎ。 アメリカなどで家具を守るために爪を抜かれてしまった猫を映像で見ました。 『指先の痛みで砂のトイレに入れなくなった』結果『粗相が治らないので処分を…』などと言い出す始末。 かわいそうで腹が立ちます。 爪カバーなる商品もあるけど、ストレスでしかないだろうと思います。 爪の手入れも猫の大事な日課ですから。 人間最優先の人は動物と暮らすのは無理ですよね。 この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。 書き込みに関する注意点 この書き込み機能は「他の猫の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、猫と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。 従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。 予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。 ・過度と捉えられる批判的な書き込み• ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み• ・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み• ・荒らし行為• ・宣伝行為•

次の

猫にひっかかれた壁紙は、クロス補修ツールでどこまで直せるのか!?

猫 壁紙

家中に爪とぎ設置。 タワー5台 柱で研げるヤツ 、段ボールタイプもカーペットタイプも数え切れない。 それらをきちんと使用している…が! 壁でもバリバリ。 「やめてくださ〜い」と声をかけるとチラ見して楽しそうに走り去るのを見ると遊びの1種のよう。 壁際に家具を置いてもほんの少しの隙間に入り込みバリバリ。。。 廊下の角や階段途中の壁は特に被害大。 家具置けないし。 あとは革のソファー。 猫的に大ヒットだったようでガッサガサに。 保護しないと…と思った時には既にそこら中ボロボロ。 一応壁には透明シート貼ってるけどいつか全面改装ですね。 猫を飼う以上は仕方ない。 爪切りは定期的にしますが、切られた後必ず不機嫌そうに爪とぎ。 アメリカなどで家具を守るために爪を抜かれてしまった猫を映像で見ました。 『指先の痛みで砂のトイレに入れなくなった』結果『粗相が治らないので処分を…』などと言い出す始末。 かわいそうで腹が立ちます。 爪カバーなる商品もあるけど、ストレスでしかないだろうと思います。 爪の手入れも猫の大事な日課ですから。 人間最優先の人は動物と暮らすのは無理ですよね。 この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。 書き込みに関する注意点 この書き込み機能は「他の猫の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、猫と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。 従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。 予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。 ・過度と捉えられる批判的な書き込み• ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み• ・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み• ・荒らし行為• ・宣伝行為•

次の