ぶり の 照り 焼き 冷凍 保存。 【簡単】ぶりの照り焼きを臭みなくふっくら仕上げるコツとは?真似したいプロの技!

【写真付きで解説】ぶりの切り身の冷凍保存と保存期間、厳選レシピ!

ぶり の 照り 焼き 冷凍 保存

スポンサーリンク 「 肉だけじゃなく、魚も食べなさいよ」 一人暮らしを始めたばかりの頃、私は親にこう言われました。 私はこの言いつけを守り、さっそくスーパーで魚を買おうとしたのですが…… 「 1日で3切れも食えるか!! 」 魚の切り身って、大体 3切れずつくらい売っているじゃないですか? それだけならいいんですが、 消費期限が1,2日くらいだったりするんですよね。 1人では食べ切れません。 しかし、この消費期限は 普通に冷蔵庫で保存すればの話。 ちょっと工夫すれば、魚の消費期限は、かなり延長することが出来るんです。 今回は、 ブリの切り身を例にとり、 魚の上手な保存法をご紹介します。 スポンサーリンク 目次• 水気は雑菌と生臭みの原因 買ってきたら、冷蔵庫に入れる前に、ぶりの 表面についた水気をクッキングペーパーで拭き取ってください。 表面の水気は、 雑菌が繁殖したり、 臭みの原因にもなるので、しっかり取り除きましょう。 これは魚に限らず、肉にも言えることです。 1.醤油や味噌に漬けると良い 具体的には• 調味料をかける• 醤油に漬ける などが考えられます。 ブリの場合なら、私は 塩コショウをかけたり、醤油に漬けたりしますね。 「 醤油に漬ける」場合は、醤油を水で薄めて、砂糖を入れると程よい味付けができます。 醤油:20ml• 水:50ml• 砂糖:小さじ1 2.漬けた方が日持ちするし、美味しい 個人的には、 漬けた方が調理したとき美味しいですし、日持ちするのでおすすめです。 漬け汁は、 切り身が半分漬かるくらいの量で充分です。 毎日、切り身をひっくり返すのを忘れずに。 3.照り焼きは日持ちする よく、 照り焼き用のブリの切り身が売っていますが、あれは 普通の切り身より消費期限が長いですよね。 それは照り焼き用のタレが、保存性を高めているからなんです。 冷凍保存なら、調理してから 冷凍保存すると、若干味が落ちますが、 冷蔵保存よりも長持ちします( 2週間くらい)。 1.調理後は完全密閉 まず、冷凍保存するなら、 調理後です。 焼いたり茹でたり、とにかく 加熱して除菌してから冷凍しましょう。 冷凍する際は、1食ずつ分けて ラップで包み、ジッパー付袋で完全密閉です。 空気に触れている間、魚はどんどん変質していきます。 この空気を遮断しないことには、せっかく冷凍しても、長持ちしません。 2.冷凍すると細胞が壊れる? 魚や肉は、 ゆっくり凍らせると、細胞が壊れて、解凍時に「 旨みを含んだ汁」が外に出てしまいます。 旨みを保つには、 急速に凍らせる必要があるのです。 「 急速冷凍機能」がある人はそれを、 ない場合は、 アルミトレーなどの金属板を下に敷いて、冷凍にかかる時間を短くしてください。 個人的には、冷蔵保存がおすすめ 冷凍すれば確かに長持ちしますが、その分味も落ちます。 5,6切れ買い溜めるくらいなら、冷蔵保存の方が美味しく食べられると思いますよ。 水気を拭き取る• 味付けしてから冷蔵• 調理してから冷凍 最後に一つだけ。 冷蔵するにしろ、冷凍するにしろ、 新鮮なうちにやってくださいね。 消費期限間近の切り身を冷凍したって、意味がありませんから。 スポンサーリンク.

次の

ぶりの刺身の冷凍保存って・・・できますか?

ぶり の 照り 焼き 冷凍 保存

家庭で冷凍保存した魚は、臭みがあったり、うまみが抜けてぱさぱさしてしまいがち。 水分を拭ったり、アルミトレイにのせてみたり、保存袋に入れて密封したりなど、いろいろな方法を試してみても、やっぱり冷凍すると美味しくなくなる気がする……。 そこで、「美味しさを損なわずに冷凍保存する一番いい方法って何?」と、魚のプロ<東信水産>の石戸宏さんに相談してみました。 プロおすすめの技! 一番簡単で美味しいのは「下味冷凍」 「スーパーや鮮魚店では、業務用の機械で急速冷凍しているので鮮度を保てますが、家庭の冷蔵庫だとゆっくり冷凍されるので本当に美味しく保存するのは難しいです。 だから、ある程度鮮度が落ちて臭みが出たりするのは仕方のないことなんです」 では、いろいろな魚の冷凍方法がある中で、結局のところ一番美味しく保存できる方法はなんでしょう? 「家庭でできることには限界がありますが、その中で一番おすすめなのが『下味冷凍』です。 手順は3ステップ。 醤油や味噌で下味をつけることで臭みが気にならず、なおかつ保存性も高まります。 簡単! 3ステップでできる下味冷凍• 魚にふり塩をする このひと手間で、魚の臭みが取れ、調味料の味が入りやすくなります。 魚を調味料に漬け、終わったらペーパーでふく 漬けている間は、冷蔵庫で保存しましょう。 ひと切れずつラップで包んで、さらに密封保存袋に入れて冷凍する 冷蔵庫内の乾燥から守るために、冷凍するときはひと切れずつしっかりラップで包みます。 漬け込み時間は、タレに使われる調味料の塩分濃度によって違います。 塩分濃度の高い醤油は、20~30分でOKですが、味噌や塩麴は醤油に比べて塩分濃度が低く、味が入りにくいので1~2日漬けるといいでしょう。 「次に、下味に使うタレ3つをご紹介します。 ベースはシンプルな醤油、味噌、塩麹。 材料を混ぜて漬けるだけなので失敗なしです」 甘辛味で香ばしい【幽庵だれ】 醤油、みりん、酒を1:1:1で合わせたタレを「幽庵地(ゆうあんじ)」といいます。 「幽庵地は、鮭、ブリ、サワラなど、切り身ならどんな魚にも合います。 タレに柚子の皮やすだちのしぼり汁を入れると、料亭でいただくような上品な味になりますよ」 材料(魚の切り身2枚分)• 醤油…大さじ3• みりん…大さじ3• 酒…大さじ3 手順• 切り身魚の両面に塩(分量外)をひとつまみふり、10分おく。 魚から水気がにじみ出てくるので、キッチンペーパーでふきとる。 醤油、みりん、酒を混ぜ合わせて魚の両面に塗り、バットにラップをかけて冷蔵庫で20~30分漬ける。 魚を1枚ずつラップで包んでから、密封保存袋に入れ、冷凍庫で保存する。 2週間以内に食べきる。 ごはんが進む濃厚なうまみ【味噌だれ】 濃厚なうまみが特徴の味噌は、淡白なサワラやブリなどと相性抜群。 味噌漬けの甘く芳醇な香りは、食欲をそそります。 「肉を漬けるなら赤味噌や合わせ味噌がおすすめですが、魚にはほんのり甘みのある白味噌が合います。 味が入るのに時間がかかるので、1~2日漬け込みましょう。 3~5日漬け込むと、さらに味が入って美味しいですよ」 材料(魚の切り身2〜3枚分)• 白味噌…200g• みりん…大さじ2• 砂糖…大さじ1 手順• 切り身魚の両面に塩(分量外)をひとつまみふり、10分おく。 魚から水気がにじみ出てくるので、キッチンペーパーでふきとる。 白味噌、みりん、砂糖を混ぜ合わせて魚の両面に塗り、バットにラップをかけて冷蔵庫で1~2日漬ける。 魚を1枚ずつラップで包んでから、密封保存袋に入れ、冷凍庫で保存する。 2週間以内に食べきる。 麴の豊かな香りが食欲をそそる【塩麴だれ】 麴に塩、水を加えて、発酵・熟成させたのが塩麴。 「塩麴は市販品でも手作りしたものでもOK。 麴の力で魚の身がしっとりするので、淡白なサワラやブリなどの切り身や、アジ・イワシなどの開きに合います」 材料(魚の切り身1枚分)• 塩麴(市販品)…100g.

次の

作り置きにもおすすめ!ぶりの照り焼きの賞味期限

ぶり の 照り 焼き 冷凍 保存

このライフレシピのもくじ 【】• はじめに スーパーで安売りされていた魚の切り身を買いすぎて余らせてしまい、使い道に困ってしまうことってありませんか? 魚の切り身はお肉よりも賞味期限が短いので、買ってきたらその日に食べない分は下処理をしてしまいましょう。 魚の切り身をおいしく保存するコツ 簡単なのは「醤油漬け」 切り身に下味をつけるのに一番簡単なのは、醤油漬けにすることです。 魚は鮭、鰆、鯖などなんでもOKです。 漬けダレは醤油2:日本酒2:みりん1です。 この漬けダレに切り身を浸し、色が付いたら裏返してタレをしみこませます。 ある程度タレが切り身にしみこんだら、漬けダレと切り身をジップロックに入れ、しっかり口を閉じてから、平らにして冷凍庫に入れます。 この時ジップロックを平らにしないと、変な形に冷凍されてしまいますし、切り身が崩れますのでご注意を。 焼く時は、切り身をジップロックに入れたまま冷凍庫から冷蔵庫に移して解凍してください。 じっくり時間をかけて解凍されるので旨みが落ちません。 おいしいのはなんと言っても「味噌漬け」 味噌にみりんと酒を加えてのばし、味噌床を作ります。 分量はきちっと量らなくても大丈夫。 同量の日本酒とみりんをいつも使っている味噌に混ぜていきます。 溶けかかったアイスクリームぐらいのやわらかさまでのばせばOKです。 切り身にこの味噌を塗りつけ、余った味噌と一緒にジップロックに入れます。 この時、切り身に味噌が付いていない部分がないように気をつけてください。 味噌が付いていない部分があると、そこから傷んでしまいます。 ジップロックの口をしっかり閉じて、冷蔵庫で保存します。 だいたい翌日から3日ぐらいまでの間に焼いて食べましょう。 下味をつけるのも面倒な時の必殺技 味噌漬けも醤油漬けも面倒でやりたくない!という時に使える必殺技があります。 それは全部焼いてしまうこと。 切り身が4切れあったとしたら、半分は焼いてその日のうちに食べ、残りはきっちりラップして冷凍します。 翌日のお弁当に使うなら、冷凍ではなく冷蔵保存でもOKです。 その場合は一度火を通してからお弁当に詰めましょう。 おわりに 切り身は味付けしてから冷凍すると、味が中まで染み込むのでおいしく食べられます。 ちょっと面倒かもしれませんが、この保存方法を知っていると、安い時に切り身を多めに買うことができますから、食費の節約にもつながります。 ぜひお試しください。 image by.

次の