チョコモーモー ローソン。 EXILE TETSUYA×ローソンMACHI cafeの新作をGirls2が新曲で応援

EXILE TETSUYA×ローソンMACHI cafeの新作をGirls2が新曲で応援

チョコモーモー ローソン

レギュラーメニュー ブレンドコーヒー• Sサイズ 100円 6Kcal• Mサイズ 150円 9Kcal• Lサイズ 180円 9Kcal は、苦味、甘み、酸味がバランスが非常に良く、フルーティーな風味が印象的。 100円で買えるコンビニコーヒーの中ではもっとも美味しいと感じています。 夜や妊娠中・授乳中に嬉しいドリンクです。 アイスコーヒー• Sサイズ 100円 10Kcal• Mサイズ 150円 12Kcal アイスコーヒーは、ビター感と甘みとコクのバランスが取れた一杯。 濃すぎずに、さわやかさもあって飲みやすいコーヒーです。 Mサイズ 150円 94Kcal• Lサイズ 150円 12Kcal ローソンのカフェラテは生乳100%使用牛乳を使った一杯。 濃厚でコクが深く、まろやかな味わいを楽しめます。 アイスダブルエスプレッソラテ 200円 90kcal アイスは、通常のカフェラテに対してエスプレッソが2倍入っているコーヒー感が強いカフェラテです。 ホットミルク 130円 121Kcal ローソンのホットミルクは、産地にこだわった生乳100%の牛乳です。 牛乳本来のほのかな甘さと旨み、こっくりと深いコクが印象的な一杯。 ほうじ茶ラテ 210円 121Kcal は、雁ヶ音入り茶葉の香ばしい風味とミルクがマッチしたドリンク。 まろやかなでクリーミーなフォームミルクの口当たりもよくクオリティが高い。 そのため爽やかな味わいに仕上がっています。 ダージリンティー 150円 1Kcal ダージリンティーは優雅な香りが堪能できる一杯です。 アイスミルクティー 210円 64Kcal アイスミルクティーは、茶葉本来の風味を活かすために低温で抽出しています。 ミルクのまろやかさと、アイスティーのさっぱり感とのバランスが良い一杯。 ロイヤルミルクティー 180円 61Kcal ロイヤルミルクティーはアッサム茶葉を使っています。 芯のある紅茶の味とミルクの相性が絶妙な一杯。 アイスカフェモカ 210円 143Kcal ローソンのアイスカフェモカは、バンホーテンRのココアを使用。 ココアのコクとエスプレッソのほろ苦さが味わえます。 カフェモカ 210円 119Kcal は、アイスと同様にバンホーテンRのココアとエスプレッソを合わせたドリンクです。 コーヒー感はあまりなく、甘いドリンクなので疲れた時にどうぞ。 アイスミルクココア 180円 142Kcal バンホーテンRのココアを使用したアイスミルクココアは、コク深さとミルクの優しい味わいがマッチして美味しく、個人的にも好きな一杯です。 ミルクココア 180円 130Kcal バンホーテンRを使ったミルクココアは、ほっと落ち着くような優しい味わいが楽しめます。 期間限定メニュー アイス抹茶ラテ 6月30日〜 値段:280円 カロリー:125Kcal 辻利一本店の本格的な抹茶と、ローソンが創業当初から強いこだわりを持つミルクを合わせたドリンク。 「奄美諸島産さとうきび」を使った素焚糖が配合されていて、やさしい甘さと深いコクが楽しめます。 実食レポ: チーズティー 6月16日〜 値段:350円 カロリー:247Kcal 甘塩っぱいクリームチーズフォームと、さっぱりした紅茶の両方が一度に味わえるドリンク。 メガサイズで飲みたいくらい美味しいです。 秒で飲めます。 実食レポ: 【再販】アイスシトラスティー 5月19日〜 2017年の登場以来、この時期になると毎年登場するアイスシトラスティー。 紅茶というよりも「清涼飲料のようなすっきりした柑橘系ジュース」という印象です。 実食レポ: マチカフェ フローズンパーティー ストロベリー 4月14日〜 値段:340円 カロリー:229kcal 濃厚なイチゴ果肉ソース、ストロベリーアイス、イチゴダイスが楽しめるフローズンアイス。 甘さ控えめでさっぱりしていて、初夏にぴったりの味わいです。 実食レポ: マチカフェ フローズンパーティー マンゴー 4月14日〜 値段:340円 カロリー:272Kcal マンゴーピューレ、マンゴーフローズン、マンゴーアイス、マンゴー果肉、パッションソースを使った、まさにマンゴーづくしのフローズンアイス。 マンゴーのフルーティーな味わいが口いっぱいに広がりますが、後味はさっぱりしています。 すっきりとした甘さが好きな人におすすめ! 実食レポ: マチカフェ フローズンパーティー チョコレート 4月14日〜 値段:340円 カロリー:308kcal チョコフローズン、チョコアイス、クランチチョコレート、カールチョコを合わせたフローズンアイスです。 甘さが抑えられたビターチョコの、程よい苦味が大人の味わいを演出しています。 実食レポ: カフェゼリーラテ 4月14日〜 値段:260円 カロリー:109Kcal マチカフェで使っているエスプレッソ用コーヒー豆から作ったゼリーと沖縄県産黒糖液を合わせたドリンクです。 アメージングチョコモーモー 2月4日〜 値段:350円 カロリー:237kcal アメージング チョコモーモーは、「エチオピア」「コロンビア」のカフェインレスコーヒー豆と、ダークチョコレート、ホットミルクを使ったドリンクです。 ゴディバのドリンクを思わせる高級感あふれる味わいで、正直驚きの美味しさでした。 ケニア サファリマウンテン 1月21日〜 値段:300円 カロリー:6Kcal いまもっとも注目されているコーヒー生産地のひとつ「ケニア」の中でも、特に品質の高いコーヒーを生産することで知られる「カラチナ地区」の原料を使ったシングルオリジン。 果実味あふれる味わいが特徴とのことですが、僕の住む函館では飲める場所がないので、地方では入荷しない可能性ありです。 どこかで飲めたらレポートをお届けしたいと思います。 ゴディバ メルティショコラ(12月10日〜) 値段:450円 カロリー:298Kcal ゴディバ メルティショコラは、ローソンが創業時からこだわってきた高品質なホットミルクに、ゴディバが厳選したビターチョコレートを約5秒浸し、とろけたチョコレートの口どけと、ミルクを味わうドリンクです。 チョコを全部溶かすと高級感が薄れるのでおすすめしません。 実際に飲んだ正直な感想や、ドリンクを作るプロセスを下記に写真付きでまとめています。 シングルオリジン ルワンダ(12月3日〜) 値段:300円 カロリー:5Kcal ルワンダ北部ガケンケ郡チョコ地区で生産されたスペシャルティグレード品です。 過去最高の美味しさのコーヒーですが、購入できる場所が少ないのが難点です。 ルワンダの魅力と残念な点を下記で語り尽くしています。 詳しくは下記をご覧ください。 ホットフルーツインティー(11月19日〜) 値段:260円 カロリー:5Kcal ホットフルーツインティーは、リプトンの「トロピカルフレーバーティー」をベースに、オレンジ、リンゴ、パイン、ピーチの4種のドライフルーツを入れ、トロピカルな甘い香りが特徴のドリンクです。 2019年2月に登場した「」は、レモン・マンダリンオレンジ・イチゴの3種フルーツを配合していましたが、よりフルーティーな味わいに仕上がっています。 実際に飲んだ感想は下記にまとめました。 税込360円) もちもちとした食感で噛み応えのあるタピオカがローソン・マチカフェから登場。 ミルクメニューに合うように、黒糖で味付けをしています。 単品だと150円です。 実際にタピオカトッピングして飲んだ感想は下記にまとめました。 スマトラタイガー アイスコーヒー(8月13日〜) 値段:300円 カロリー:5Kcal 良質な完熟豆の中から大粒のコーヒー豆だけを厳選したシングルオリジンシリーズ。 結論からいうと、買わなくて良い商品です。 いつもの100円アイスコーヒーで十分です。 飲んだレビューは下記をどうぞ。 アイスレモネード(7月30日〜) 値段 カロリー Mサイズ 180円 68Kcal メガサイズ 330円 136Kcal は3種類のレモンを使っていて、夏にぴったりの甘酸っぱさで飲みやすいです。 昨年発売したレモネードのリニューアル版です。 雨色ゼリーティー 7月23日〜 値段:260円 カロリー:90Kcal は見た目以上においしく、ゼリーのぷるぷる食感がクセになります。 タピオカファンにおすすめしたい一杯です。 マイルドな酸味で非常に飲みやすく、大変おいしい一杯です。 フルーツインティーグリーン 6月25日〜 値段:380円 税込 カロリー:83kcal は、リンゴ、ライム、レモンのフローズン カットフルーツとグリーンティーが味わえるドリンクで、夏にぴったりの爽やかな味わいに仕上がっています。 カフェゼリーラテ(6月11日〜) カフェゼリーラテはコーヒーゼリーのビターな旨味とぷるんとした食感が印象的なドリンク。 甘さ控えめですっきりとした味わいなので、夏にぴったりのドリンクです! 値段:260円 カロリー:109Kcal トマトラテ(6月4日〜) ほどよい酸味とミルクの甘みの調和が意外に美味しいドリンク。 値段:210円(税込) カロリー:104Kcal リプトン フルーツインティー(4月23日〜) 値段:350円 カロリー:86Kcal アイスほうじ茶ラテ(4月1日〜) 桜ゼリーラテ(3月12日〜) リプトングッドインティー(2月26日〜) ハローキティスリーブ付きカフェラテ(2月19日〜) ゴディバショコラカフェ(2月5日〜) パナマゲイシャ セラフィン農園(1月29日〜) 過去に登場した期間限定ドリンク アメージングカフェラテ(2019年1月8日〜) ティピカ(12月11日〜) ゴディバ ホットチョコレート(11月27日〜) 加賀棒ほうじ茶ラテ(11月20日〜) アイスレモネード(7月31日〜) リプトン フルーツインティー(7月3日〜) ローソン・マチカフェ「リプトン フルーツインティー」味や値段、カロリー アイスハワイコナコーヒー(6月19日〜) 翡翠(ヒスイ)レモンジャスミンティー(5月1日〜) アイスシトラスティー(3月13日〜) パナマベイビーゲイシャ(2018年2月6日〜) イエローブルボンコーヒー(12月19日〜) トアルコトラジャ(11月7日〜) ブルーマウンテンNo1(2017年9月26日〜) ドリンクの買い方 ローソンでのドリンクの買い方は、「自分で作るマシンの場合」「店員さんが作ってくれるマシンの場合」の2通りあります。 店員さんが作ってくれるマシンの場合(従来型) 【注文例】• レジで「ホットコーヒーのMサイズを下さい」と注文• その場でお会計 150円• 店員さんがコーヒーマシンで作ってくれる• 受け取る 以上です。 自分で作るマシンの場合 【注文例】• レジで「アイスを下さい」と注文• その場でお会計 200円• 店員さんからカップを受け取る• マシンの扉を開けて、カップを置く• タッチパネル画面で、買ったドリンクのボタンを押す• ドリンクがカップに注がれる 以上です。 セブンイレブンやファミマのように、自分でコーヒーマシンを操作しなくてもドリンクを買えるのがローソン・マチカフェの特徴でしたが、最新のコーヒーマシン「」を導入している店舗は、自分でドリンクを作る必要があります。 僕も最初はマシンの操作方法がわからなかったので、店員さんにやってもらいましたが、慣れれば特に難しいことはありません。 セブンイレブンなどと同じアナログのボタンか、タッチパネルのボタンかの違いだけです。 タンブラー割引 ローソン・マチカフェのドリンクメニューはタンブラーを持ち込むと10円割引きで買えます。 いつもローソンでコーヒーを買っているなら、タンブラーを持参してお得に飲みたいですね。 タンブラーで今おすすめは「KINTO トラベルタンブラー」という商品で、マグカップで飲んでいるような口当たりでドリンクが美味しく感じられます。 ステンレスタンブラーの金属っぽい口当たりが苦手でも使えて、値段も手頃なのでおすすめです。 【自己紹介】 1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。 母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。 そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。 こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。 ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo. 1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。 おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。 また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

次の

Girls²新曲「チョコモーモー」発売&チア衣装で「アイスチョコチョコモ~モ~」WEB動画に出演

チョコモーモー ローソン

レギュラーメニュー ブレンドコーヒー• Sサイズ 100円 6Kcal• Mサイズ 150円 9Kcal• Lサイズ 180円 9Kcal は、苦味、甘み、酸味がバランスが非常に良く、フルーティーな風味が印象的。 100円で買えるコンビニコーヒーの中ではもっとも美味しいと感じています。 夜や妊娠中・授乳中に嬉しいドリンクです。 アイスコーヒー• Sサイズ 100円 10Kcal• Mサイズ 150円 12Kcal アイスコーヒーは、ビター感と甘みとコクのバランスが取れた一杯。 濃すぎずに、さわやかさもあって飲みやすいコーヒーです。 Mサイズ 150円 94Kcal• Lサイズ 150円 12Kcal ローソンのカフェラテは生乳100%使用牛乳を使った一杯。 濃厚でコクが深く、まろやかな味わいを楽しめます。 アイスダブルエスプレッソラテ 200円 90kcal アイスは、通常のカフェラテに対してエスプレッソが2倍入っているコーヒー感が強いカフェラテです。 ホットミルク 130円 121Kcal ローソンのホットミルクは、産地にこだわった生乳100%の牛乳です。 牛乳本来のほのかな甘さと旨み、こっくりと深いコクが印象的な一杯。 ほうじ茶ラテ 210円 121Kcal は、雁ヶ音入り茶葉の香ばしい風味とミルクがマッチしたドリンク。 まろやかなでクリーミーなフォームミルクの口当たりもよくクオリティが高い。 そのため爽やかな味わいに仕上がっています。 ダージリンティー 150円 1Kcal ダージリンティーは優雅な香りが堪能できる一杯です。 アイスミルクティー 210円 64Kcal アイスミルクティーは、茶葉本来の風味を活かすために低温で抽出しています。 ミルクのまろやかさと、アイスティーのさっぱり感とのバランスが良い一杯。 ロイヤルミルクティー 180円 61Kcal ロイヤルミルクティーはアッサム茶葉を使っています。 芯のある紅茶の味とミルクの相性が絶妙な一杯。 アイスカフェモカ 210円 143Kcal ローソンのアイスカフェモカは、バンホーテンRのココアを使用。 ココアのコクとエスプレッソのほろ苦さが味わえます。 カフェモカ 210円 119Kcal は、アイスと同様にバンホーテンRのココアとエスプレッソを合わせたドリンクです。 コーヒー感はあまりなく、甘いドリンクなので疲れた時にどうぞ。 アイスミルクココア 180円 142Kcal バンホーテンRのココアを使用したアイスミルクココアは、コク深さとミルクの優しい味わいがマッチして美味しく、個人的にも好きな一杯です。 ミルクココア 180円 130Kcal バンホーテンRを使ったミルクココアは、ほっと落ち着くような優しい味わいが楽しめます。 期間限定メニュー アイス抹茶ラテ 6月30日〜 値段:280円 カロリー:125Kcal 辻利一本店の本格的な抹茶と、ローソンが創業当初から強いこだわりを持つミルクを合わせたドリンク。 「奄美諸島産さとうきび」を使った素焚糖が配合されていて、やさしい甘さと深いコクが楽しめます。 実食レポ: チーズティー 6月16日〜 値段:350円 カロリー:247Kcal 甘塩っぱいクリームチーズフォームと、さっぱりした紅茶の両方が一度に味わえるドリンク。 メガサイズで飲みたいくらい美味しいです。 秒で飲めます。 実食レポ: 【再販】アイスシトラスティー 5月19日〜 2017年の登場以来、この時期になると毎年登場するアイスシトラスティー。 紅茶というよりも「清涼飲料のようなすっきりした柑橘系ジュース」という印象です。 実食レポ: マチカフェ フローズンパーティー ストロベリー 4月14日〜 値段:340円 カロリー:229kcal 濃厚なイチゴ果肉ソース、ストロベリーアイス、イチゴダイスが楽しめるフローズンアイス。 甘さ控えめでさっぱりしていて、初夏にぴったりの味わいです。 実食レポ: マチカフェ フローズンパーティー マンゴー 4月14日〜 値段:340円 カロリー:272Kcal マンゴーピューレ、マンゴーフローズン、マンゴーアイス、マンゴー果肉、パッションソースを使った、まさにマンゴーづくしのフローズンアイス。 マンゴーのフルーティーな味わいが口いっぱいに広がりますが、後味はさっぱりしています。 すっきりとした甘さが好きな人におすすめ! 実食レポ: マチカフェ フローズンパーティー チョコレート 4月14日〜 値段:340円 カロリー:308kcal チョコフローズン、チョコアイス、クランチチョコレート、カールチョコを合わせたフローズンアイスです。 甘さが抑えられたビターチョコの、程よい苦味が大人の味わいを演出しています。 実食レポ: カフェゼリーラテ 4月14日〜 値段:260円 カロリー:109Kcal マチカフェで使っているエスプレッソ用コーヒー豆から作ったゼリーと沖縄県産黒糖液を合わせたドリンクです。 アメージングチョコモーモー 2月4日〜 値段:350円 カロリー:237kcal アメージング チョコモーモーは、「エチオピア」「コロンビア」のカフェインレスコーヒー豆と、ダークチョコレート、ホットミルクを使ったドリンクです。 ゴディバのドリンクを思わせる高級感あふれる味わいで、正直驚きの美味しさでした。 ケニア サファリマウンテン 1月21日〜 値段:300円 カロリー:6Kcal いまもっとも注目されているコーヒー生産地のひとつ「ケニア」の中でも、特に品質の高いコーヒーを生産することで知られる「カラチナ地区」の原料を使ったシングルオリジン。 果実味あふれる味わいが特徴とのことですが、僕の住む函館では飲める場所がないので、地方では入荷しない可能性ありです。 どこかで飲めたらレポートをお届けしたいと思います。 ゴディバ メルティショコラ(12月10日〜) 値段:450円 カロリー:298Kcal ゴディバ メルティショコラは、ローソンが創業時からこだわってきた高品質なホットミルクに、ゴディバが厳選したビターチョコレートを約5秒浸し、とろけたチョコレートの口どけと、ミルクを味わうドリンクです。 チョコを全部溶かすと高級感が薄れるのでおすすめしません。 実際に飲んだ正直な感想や、ドリンクを作るプロセスを下記に写真付きでまとめています。 シングルオリジン ルワンダ(12月3日〜) 値段:300円 カロリー:5Kcal ルワンダ北部ガケンケ郡チョコ地区で生産されたスペシャルティグレード品です。 過去最高の美味しさのコーヒーですが、購入できる場所が少ないのが難点です。 ルワンダの魅力と残念な点を下記で語り尽くしています。 詳しくは下記をご覧ください。 ホットフルーツインティー(11月19日〜) 値段:260円 カロリー:5Kcal ホットフルーツインティーは、リプトンの「トロピカルフレーバーティー」をベースに、オレンジ、リンゴ、パイン、ピーチの4種のドライフルーツを入れ、トロピカルな甘い香りが特徴のドリンクです。 2019年2月に登場した「」は、レモン・マンダリンオレンジ・イチゴの3種フルーツを配合していましたが、よりフルーティーな味わいに仕上がっています。 実際に飲んだ感想は下記にまとめました。 税込360円) もちもちとした食感で噛み応えのあるタピオカがローソン・マチカフェから登場。 ミルクメニューに合うように、黒糖で味付けをしています。 単品だと150円です。 実際にタピオカトッピングして飲んだ感想は下記にまとめました。 スマトラタイガー アイスコーヒー(8月13日〜) 値段:300円 カロリー:5Kcal 良質な完熟豆の中から大粒のコーヒー豆だけを厳選したシングルオリジンシリーズ。 結論からいうと、買わなくて良い商品です。 いつもの100円アイスコーヒーで十分です。 飲んだレビューは下記をどうぞ。 アイスレモネード(7月30日〜) 値段 カロリー Mサイズ 180円 68Kcal メガサイズ 330円 136Kcal は3種類のレモンを使っていて、夏にぴったりの甘酸っぱさで飲みやすいです。 昨年発売したレモネードのリニューアル版です。 雨色ゼリーティー 7月23日〜 値段:260円 カロリー:90Kcal は見た目以上においしく、ゼリーのぷるぷる食感がクセになります。 タピオカファンにおすすめしたい一杯です。 マイルドな酸味で非常に飲みやすく、大変おいしい一杯です。 フルーツインティーグリーン 6月25日〜 値段:380円 税込 カロリー:83kcal は、リンゴ、ライム、レモンのフローズン カットフルーツとグリーンティーが味わえるドリンクで、夏にぴったりの爽やかな味わいに仕上がっています。 カフェゼリーラテ(6月11日〜) カフェゼリーラテはコーヒーゼリーのビターな旨味とぷるんとした食感が印象的なドリンク。 甘さ控えめですっきりとした味わいなので、夏にぴったりのドリンクです! 値段:260円 カロリー:109Kcal トマトラテ(6月4日〜) ほどよい酸味とミルクの甘みの調和が意外に美味しいドリンク。 値段:210円(税込) カロリー:104Kcal リプトン フルーツインティー(4月23日〜) 値段:350円 カロリー:86Kcal アイスほうじ茶ラテ(4月1日〜) 桜ゼリーラテ(3月12日〜) リプトングッドインティー(2月26日〜) ハローキティスリーブ付きカフェラテ(2月19日〜) ゴディバショコラカフェ(2月5日〜) パナマゲイシャ セラフィン農園(1月29日〜) 過去に登場した期間限定ドリンク アメージングカフェラテ(2019年1月8日〜) ティピカ(12月11日〜) ゴディバ ホットチョコレート(11月27日〜) 加賀棒ほうじ茶ラテ(11月20日〜) アイスレモネード(7月31日〜) リプトン フルーツインティー(7月3日〜) ローソン・マチカフェ「リプトン フルーツインティー」味や値段、カロリー アイスハワイコナコーヒー(6月19日〜) 翡翠(ヒスイ)レモンジャスミンティー(5月1日〜) アイスシトラスティー(3月13日〜) パナマベイビーゲイシャ(2018年2月6日〜) イエローブルボンコーヒー(12月19日〜) トアルコトラジャ(11月7日〜) ブルーマウンテンNo1(2017年9月26日〜) ドリンクの買い方 ローソンでのドリンクの買い方は、「自分で作るマシンの場合」「店員さんが作ってくれるマシンの場合」の2通りあります。 店員さんが作ってくれるマシンの場合(従来型) 【注文例】• レジで「ホットコーヒーのMサイズを下さい」と注文• その場でお会計 150円• 店員さんがコーヒーマシンで作ってくれる• 受け取る 以上です。 自分で作るマシンの場合 【注文例】• レジで「アイスを下さい」と注文• その場でお会計 200円• 店員さんからカップを受け取る• マシンの扉を開けて、カップを置く• タッチパネル画面で、買ったドリンクのボタンを押す• ドリンクがカップに注がれる 以上です。 セブンイレブンやファミマのように、自分でコーヒーマシンを操作しなくてもドリンクを買えるのがローソン・マチカフェの特徴でしたが、最新のコーヒーマシン「」を導入している店舗は、自分でドリンクを作る必要があります。 僕も最初はマシンの操作方法がわからなかったので、店員さんにやってもらいましたが、慣れれば特に難しいことはありません。 セブンイレブンなどと同じアナログのボタンか、タッチパネルのボタンかの違いだけです。 タンブラー割引 ローソン・マチカフェのドリンクメニューはタンブラーを持ち込むと10円割引きで買えます。 いつもローソンでコーヒーを買っているなら、タンブラーを持参してお得に飲みたいですね。 タンブラーで今おすすめは「KINTO トラベルタンブラー」という商品で、マグカップで飲んでいるような口当たりでドリンクが美味しく感じられます。 ステンレスタンブラーの金属っぽい口当たりが苦手でも使えて、値段も手頃なのでおすすめです。 【自己紹介】 1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。 母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。 そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。 こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。 ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo. 1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。 おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。 また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

次の

AMAZING COFFEE × MACHI cafe「アメージング チョコモ~モ~ THE SECOND」2月4日(火)発売!|ローソン研究所

チョコモーモー ローソン

こんにちは!ヨウコママです。 コンビニカフェが美味しいこの頃。 2020年2月4日(火)ローソン・マチカフェの「アメージングチョコモーモー」が販売開始しました! EXILE TETUYAさんがプロデュースということもあり、話題になっています。 美味しいカフェがコンビニで手軽に買えたら嬉しいですよね! チョコモーモーとは一体どんなカフェなのか気になります! そこで今回は「 チョコモーモー ローソン カロリーや値段は?口コミ・評判も!」と題しまして、チョコモーモー ローソン のカロリーや値段についてや実際飲んだ方の口コミ・評判など気になるところについて調査したいと思います。 ではさっそく、本題に入って行きましょう! Contents• ちょっと変わったネーミングとEXILE TETUYAさんがプロデュースということで気になっている方も多いのではないでしょうか? なんでも、香りが良い「エチオピア」と、チョコレートと相性が良い「コロンビア」をブレンドしたカフェインレスコーヒーとチョコレートの相性が抜群のコンビニドリンクとは思えないクオリティーなんだそうです。 これはとても美味しそうで飲んで見たいですよね! そこで気になるカロリーや値段、実際に飲んだ人の口コミ・評価を見て行きたいと思います。 チョコモーモー ローソン のカロリーと値段について 美味しいドリンクといえば、味はもちろん意外と気になるのはカロリーですよね。 いくら美味しくても、カロリーが高すぎると・・ちょっと飲むのを悩んでしまいそう・・。 チョコモーモーの気になる カロリーは237kcalだそうです。 チョコレートが入っているので、これは妥当なカロリーといった感じでしょうか。 お値段は350円(税込)とスタバやタリーズよりはお手頃で、セブンイレブンよりはちょっと高級と言った感じです。 お家でゆっくり美味しいカフェドリンクを楽しみたい方などにもぴったりな感じですね。 ローソンを見かけたら、要チェックですね。 これは期待大ですね! また、チョコモーモーを買いに行ったら、まだ無かった・・。 混ぜないと下に塊ができちゃう・・。 というツイートも。 zuk! また、チョコモーモーはかき混ぜることが大切なようですので、これから買いに行かれる予定の方は参考にしていただければと思います。 まとめ 今回は「 チョコモーモー ローソン カロリーや値段は?口コミ・評判も!」と題しまして、チョコモーモー ローソン のカロリーや値段についてや実際飲んだ方の口コミ・評判など気になるところについて調査しましたが、いかがでしたでしょうか? チョコモーモー ローソン のカロリーは237kcal、値段は350円(税込)だそうです。 実際飲んだ方の口コミ・評判はふわふわで美味しい!という声が多く、高評価でした。 チョコモーモーを飲んで見たいという方の参考になれば嬉しいです。 では今回はここまでとさせていただきます。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の