川田瑠花 犯人。 川田瑠花インスタ殺人交際相手は誰イケメン?「コロナ感染でトラブルか」福島須賀川

福島県いわき市18歳少女(母親)が殺人事件で逮捕!顔画像や名前(Facebook)は?子供(息子)を窒息死の動機と旦那(夫・乳児父親)はいる?

川田瑠花 犯人

事件の概要と関連記事 まずは事件の概要をご覧ください。 福島県須賀川市堀底町の住宅で1日、会社員の川田瑠花さん(20)が死亡しているのが見つかった。 県警が2日に司法解剖した結果、死因は窒息死だったと判明。 捜査関係者によると、川田さんは手で何者かに首を絞められて殺害されたとみられ、県警は殺人容疑で捜査を始めた。 捜査関係者によると、直前まで一緒にいたとみられる交際相手の男性の行方が分からなくなっている。 何らかの事情を知っている可能性があるとみて県警が男性を捜している。 県警によると、1日午後1時50分ごろ、母親が「娘が冷たくなっている」と110番通報した。 川田さんと同僚だった男性によると、母、兄と3人暮らしで、3人とも同じ会社に勤めていた。 男性は「明るくて真面目で、仕事が丁寧な子だった。 まだ信じられないし、犯人を許せない」と憤った• 被害者は川田瑠花さん(かわだるか)さん• 明るくて真面目な子だった• 死因は窒息死• このようなアカウント名や写真から「瑠花さんは首を絞めて性行為を行うプレイが好き」だとネット上では推測されているが、ここではあえて別の視点から見ていこうと思う。 確かに写真からは頬を殴られたようなアザのようなものがある。 しかしハロウィンのゾンビメイクのときのように、このようなハードなメイクを好む人達がいるのも事実。 死人に口なしというが、真相は被害者本人の口から語られることはない。 殺された川田瑠花さんは写真や言動から、窒息プレイ好きのドMの変態だといわれているが犯人に無理やりされた可能性があるのではないか? ハロウィン好きの人が殺されたらそんなメイクしてるんだから殺されたかったんでしょ?とは言わないだろう。 下に続きます。。 日本人のハロウィン好きから瑠花さんの趣向を考察 日本人はハロウィンが大好きだ。 「ゾンビメイク」と検索をかけただけでも、これだけのリアルなメイクがヒットする。 芸能人でさえこの日は、おもいっきりグロテスクなメイクをしたり恐ろしい衣装に着替えたりするのだ。 普段から感情を抑圧やすい日本人だからこそ「非日常感」を求めるのだろうが、瑠花さんにもこのような変身願望や心理が働いていたのではないか?と推測する。 メイクも若いということだけあってギャルメイクを好んでいたように見える。 ネット上で「メンヘラ」と言われているこの画像も、どことなくアートを感じてしまう。 また、facebookの画像にボーカロイドの巡音ルカを使っていることからも、音楽に興味があるのかもしれない。 巡音ルカの歌のなかには女王様気質のものや、少し大人なエロティックな歌詞のものもある。 フリルをふんだんにあしらった、ゴシックロリータの衣装を着ている女性もドクロや包帯、血ノリが好きな人もいる。 そのようなファッションや世界観を好む女性の中には確かにメンヘラも多いが、そうではない人も沢山居ると思う。 ホラー映画を見たことがある人も多いと思う。 デスゲームを題材にした 「SAW(ソウ)」は低予算にも関わらず、世界的に大ヒットした。 不謹慎になってしまうが、絞殺や悲惨な殺され方をされた被害者の中にはホラー好きの人もいるだろう。 しかしだからといって「ホラー好きだから犯人に殺してって頼んだんでしょ?」とはならないだろう。 よって瑠花さんを、ここではアーティストタイプだと仮定する。 痛々しいと思われる写真も性癖というよりはアートであったのではないだろうか。 下に続きます。。 犯人は誰か? 一方で、自分を痛めつけるのが好きだという女性も確かにいる。 原発の汚染物質処理の仕事をしていたことから、自分の身を犠牲にする(痛めつける)ことで喜びを感じていたのなら確かにそれはそれで、変態だと言われてしまうだろうが、ここで疑われるのは連絡がとれなくなった交際相手だろう。 福島原発の作業員として自分を犠牲にするのが好き(自分の身体を痛めつけるのが好き)だから、首をしめてもらうのが好きだったのかもしれない…というのが世間の考えだが、逆もあるのかもしれない。 人がやらない原発作業員をやるほど人のために尽くしたいから、彼氏のいうことをなんでも受け入れてあげようとしたか、または無瑠やりされてしまったか。 アカウントの画像がメンヘラだと思われやすいため、そのような趣味があると勘違いされて首を絞められてしまったのか。 趣味と性癖は一致している人もいるが違う人も沢山いるだろう。 ええかなり事実じゃない事書いて、マゾ呼ばわりとかふざけんなこんな記事見て御家族や瑠花の関係者がどう思うか考えたことあります?アクセスがなくなったらではなく今すぐ消してください 知りもしねーくせにデタラメな記事書きやがってほんとぶっ飛ばすよ 親友なくした時の気持ち考えたこともねーんだろ心配したフリまでして、その見返りに話聞こうって?記事書こうって?ほんと笑わせんなおめーらみたいな空気も読めない人の気持ちも考えられないクソッタレが書いた記事なんて誰が読むんや ほっといてくれよほんとに 母なりに気遣ってくれてるようで珍しく「夜少し飲むかい?」っていうから、ちょっと飲むんだけど絶対また泣くんだろうな 名前を「瑠花」と呼び捨てにしていることと親友を亡くしたと表現していることからこの方が瑠花さんの親友だったのかもしれない。 しかし、別の親友を亡くしたからこそこのような記事に対して腹が立つということもあるかもしれないが「ほっといてほしい」というツイートからも、マスコミ関係者に何か詮索されている可能性もあるだろう。 このような事件があった場合、友人を売名したりする人も沢山いるが、瑠花さんは友人から好かれていたのかもしれない。

次の

郡山市逢瀬川殺人事件は自粛警察の犯行か「被害者男性は見せしめにガムテープマスク」

川田瑠花 犯人

事件の概要<第2報> 情報を探したところ、大手外の新聞社が奮闘していました! あぶくま時報が最速で報道しています!!! 速報 須賀川市変死女性は殺人と断定 須賀川署 2020年5月2日 須賀川署は2日、市内堀底町の一般住宅内で遺体で発見された女性について司法解剖などの結果を踏まえ、殺害されたと断定した。 被害にあったのは堀底町2在住の会社員川田瑠花さん(20)で死因は窒息。 1日午後1時48分、自宅内で死亡している川田さんを家族が発見して110番通報したもの。 2日に県立医大で司法解剖し死因を特定……後略……。 しかし、このニュースでは、警察の捜査状況は見えていない。 それはゆびきたがお伝えさせていただく。 川田さんは、自宅で交際相手と前日からいっしょにいた。 その交際相手の行方がわからなくなっている。 決まり文句だけれど、警察は交際相手の男が何らかの事情を知っていると見て、捜している。 何らかの事情を知っている……、つまり、容疑者と見ている。 川田さんは福島県立医大で解剖の結果、窒息死と断定された。 首に絞められた跡もあった。 男女のトラブルが原因になっての事件の可能性、浮かび上がってきた。 司法解剖の結果、窒息死、他殺と断定。 警察は交際相手の行方を追っている。 捜査本部は須賀川署、150人体制。 <現場周辺地図> 今後に…犯人逮捕まで追跡します! Googleの検索順位、はっきり言って、当サイト、ゆびきた通信は上位に位置すること、なかなか出来ません。 日々、そのこと、悲しんでいます。 ……でも、できるだけのことはします!出来る限り、良質な情報を送らせていただきます。 ご理解、ご声援ください。 サイト、始めたのは2月末。 ……でも、ワードプレスの使い方もわからず(今もわかっていません)、実質、3月半ばくらいから、ようやく記事をアップロード、慣れ始めました。 記事、量産したいのですが、その場合、どうしても簡略化せざるを得ません。 そこが、、、悩ましいところです。 記事の中身は、たまに独自取材もありますが、報道の隙間にくさびを打つ、側面を描く、もしくは出来事が目に浮かぶように場面を再構成して、その奥にあること、暴いていく……あたりを理想としています。 広告はサイト維持と生活のためですので、ご理解ください。 この事件も、出来る限りですが、追っかけます、最後まで!!! ゆびきた敬白.

次の

川田瑠花さん[殺人]交際相手は誰?動機は「かわいい彼女と別れ話」顔・名前、福島須賀川

川田瑠花 犯人

可愛い川田瑠花さん首絞めプレイ殺人事件概要 各メディアがニュースを報じて話題となっています。 1日午後1時50分ごろ、福島県須賀川市堀底町の民家で、この家に住む会社員、川田瑠花さん(20)が倒れているのを同居する母親が発見。 「娘が亡くなっている」などと110番した。 川田さんはその後、死亡が確認された。 死因は窒息死で、県警須賀川署が殺人事件として捜査している。 川田さんの交際相手と1日から連絡が取れておらず、同署が行方を捜している。 同署などによると、川田さんは母親と兄との3人家族。 首に絞められたような痕があった。 川田さんと交際相手が4月30日に一緒にいたとの目撃情報があるという。 現場は須賀川市役所から西に1・2キロ離れた、閑静な住宅街。 近くの会社で働く男性(46)は「母と娘が1カ月前にコンビニで買い物したり、母が数日前に洗濯物を干したりする姿を見た」という。 別の住民女性(67)は「このあたりは近所づきあいが薄く、家族のことは何もわからない。 犯人が捕まるまで怖い」と語った。 川田瑠花さんのプロフィール こちらが殺害された川田るかさんのプロフィールになります• 名前:川田瑠花(かわだるか)• 年齢:20歳• 職業:会社員• 住所:福島県須賀川市堀底町2丁目• 家族:母・兄 以前は実家から離れたいわき市で一人暮らしをしていたが、最近実家に戻り母親と兄の家族3人で暮らし。 3人とも東京電力福島第一原発事故の除染廃棄物の処理に携わる作業員をしていました。 家でも職場でも3人一緒で生活していました 放射能傷害から脳梗塞や心筋梗塞の疑いが有ったのではないか? 武漢でも報告されているコロナ感染で、無症状で突然即死でないか? 首絞めプレイだ!などの意見が寄せられていました 超ドMメンヘラ川田瑠花さんのTwitterはこちら こちらが殺害された川田瑠花さんのツイッターになります。 uka. com 頻度:0. 💉💗.

次の