飲み会 レンタルスペース。 女子会にも人気のレンタルスペース。普段と違う飲み会をする方法!

【簡単・盛り上がる】飲み会でおすすめのゲーム11選【大人数・少人数】

飲み会 レンタルスペース

あなたは飲み会のときに楽しめる、面白いゲームをいくつ知っていますか? ルールも簡単でみんなで楽しめるゲームを知っていると、飲み会をもっと楽しむことができるんですよ。 当記事は厳選したゲームを年代やシーン別に11個紹介していきます!ぜひチェックしてみてくださいね。 大学生の飲み会におすすめのゲーム サークルの飲み会やゼミ合宿など、とにかく飲み会が多い大学生。 いつも同じメンバーで集まることも多いので、ちょっぴりマンネリ気味なんてことも。 普段は知れないお互いにどういうイメージを抱いているのかが知られて面白いゲームです。 くじ引きやじゃんけんによって、お題を引く親役を決める 2. 親が決まったら、お題をランダムに選ぶ(お題は「この中で一番恋愛経験豊富そうなのはだれ?」「意外にも涙もろそうなキャラは?」など) 3. お題のイメージに合う人物を「せーの!」で同時に指さす 4. お互いに選んだ理由やイメージを本音で告白 目隠しで考えよ!「これは誰の顔?ゲーム」 「これは誰の顔?ゲーム」はいつも一緒にいるメンバーですると盛り上がること間違いなし!「仲良いメンバーだから当てられるはず!」と思っていても、意外と分からないかも…! 【ルール】 1. くじ引きやじゃんけんで目隠しをする人を決める 2. くじを引いた人は目隠しをして、待つ 3. 残りのメンバーは誰を触らせるのかを、聞こえないようにジェスチャーで相談する(誰なら当てられにくいか考えながら決める) 4. 誰にするか決まれば、ゲーム開始!目隠しをしたまま、その人の顔を触らせる 5. 誰の顔か当てられたらメンバーの負け。 間違っていた場合や、誰の顔か分からなかった場合は勝ち 大人数の飲み会におすすめのゲーム 大人数でゲームを行うときは、ルールが明瞭でないとグダグダになってしまう可能性大。 多数派は正義?!マジョリティゲーム 人数が多い時のゲームに最適なのが「マジョリティゲーム」。 これは出された究極のお題について、「こちらの回答の方が多いだろうな」と思う方を選ぶゲーム。 心理戦が繰り広げられるので、非常に盛り上がるんですよ。 【ルール】 1. お題の回答について、多数派だと予想した回答を選び2チームに分かれる 3. 人数の多い方が勝ち進む。 順番に繰り返し最後に残った人物が優勝 ベタだけどやっぱり楽しい!イントロドン! テレビ番組でも大人気の、イントロドン。 定番ですが、面白さは満点ですよ!本格的な早押しボタンがなくても、一番早く挙手した人から回答する権利を与えることで簡単に遊べちゃいます。 しかし、マイナーな曲ばかりだと誰も当てられず盛り下がってしまう可能性も大…。 大人数の場合とは異なり、個人の力を競うゲームが盛り上がるんですよ! 最強はだれ?シンプルだけど白熱する腕相撲 参加者が10名以内の少人数飲み会の場合は、腕相撲トーナメントがオススメ!シンプルながら、白熱して盛り上がるんですよ。 トーナメント方式にして見事優勝者した人には景品を用意すると、さらに楽しめちゃいます。 また、体格差や性別の違いによる力の強さがある場合はハンデを付けると良いですよ。 対戦が男性と女性の場合は男性側は小指で勝負したり、くすぐられながら対戦するなど…さまざまなユニークなハンデを設けることで、フェアな勝負ができます。 司会や幹事を任された人は、女性や力の弱い方も楽しんで参加できるよう工夫してみてくださいね。 ハズレを引いたらどうなるの?ロシアンルーレット 少人数の場合は、ロシアンルーレットもオススメ。 「並べられたシュークリームの中でひとつだけ辛子入り」「お寿司のなかのひとつにワサビ10倍入り」など、ハズレのひとつを引いた人が負けというシンプルなルールです。 またハズレを引いた人がガマンして平静を装い、誰が引いたかみんなで当てるゲームを取り入れても盛り上がりますよ! 最近ではコンビニエンスストアでロシアンルーレット用のシュークリームが販売されていることもあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。 飲み会でおすすめのボードゲーム アイテムを使わないシンプルなゲームも良いですが、ボードゲームを使用した本格的なゲームも楽しいですよね。 ここからはシンプルながら盛り上がるボードゲームを3つご紹介します。 ボードゲーム版テトリス「ブロックス」 空いているスペースにカラフルなタイルを順番にはめ込んでいく「ブロックス」。 ボードゲーム版のテトリスのような感覚で、ルールや遊び方も非常に簡単です。 しかし、相手の陣地にあるタイルを攻めたり、周囲を自分のタイルで固めて守ったり…緻密な心理戦が繰り広げられる頭脳ゲーム。 相手の作戦を読みながらの攻防戦に盛り上がること間違いなしですよ! ヒントを元に当てていけ!「ディクシット」 親と答える回答者に分かれて行う「ディクシット」。 出題者はそのカードを元にイメージを膨らませて伝えていきましょう。 全員がハズレ・全員当たりの場合は出題者の負けとなるので、出題者は適度にメンバーを翻弄する言葉を選びましょう。 【ルール】 1. 各プレイヤーが6枚ずつカードを持ち、順番に出題者となる 2. 出題者は自分の引いた手札のイメージを他のメンバーに伝える 3. 伝えられたイメージをもとに、他メンバーは自分の手札の中から最も近そうなカードを選ぶ 4. 全員がカードを出し終えたら、出題者は自分の手札を混ぜる 5. メンバーはその中のどれが出題者のカードか当てる 3000万セット以上売り上げた驚異の人気ゲーム「カタン」 一部の商業高校で交渉術を学ぶための教材として用いられている「カタン」。 簡単なルールであるにも関わらず、知的に推理する必要もあり奥が深いゲームなんですよ! 【ルール】 1. 家を作ったとあと、資源を入手する(周辺の土地からサイコロによって5種類の資源がランダムに選ばれる) 2. 家を増やして陣地を広げていく 3. カードの強さはA・K・Q・J・10・9・8・7・6・5・4・3・2という順番になります。 手札の組み合わせによって、「ワンペア」「ツーペア」「スリーカード」「ストレート」「フラッシュ」「フルハウス」「フォーカード」「ストレートフラッシュ」「ロイヤルストレートフラッシュ」の10パターンあり、出来るだけ強い組み合わせを作りましょう。 持っているチップの枚数が多い人が勝利となります! 疑似ギャンブルゲーム?「ブラックジャック」 カードの合計点数を21にする、もしくは21点に最も近い人が勝利となる「ブラックジャック」。 10以上の絵札のカードは全て10としてカウント、エースは1か11として利用できるので要注意! 【ルール】 1. ディーラーと各プレイヤーに2枚ずつトランプを配られる 2. 各プレイヤーとディーラーの合計額が確定した時点で、ディーラーは伏せているカードを表に向け自分の手札を開示する 3. 呼ばれる相手と勝負して、トランプの合計が21に近付くように引いていく 4. どちらかが21を超えた時点で相手の勝利となる 飲み会がでゲームが楽しめるレンタルスペース トランプゲームやボードゲームをしながらお酒を楽しむと、いつも以上に盛り上がって楽しいもの。 実はレンタルスペースには、ボードゲームやトランプを貸し出してくれるところもあるんです。 【渋谷駅】アメリカンな空間でゲーム飲み会「カリフォルニアスペース」 アメリカンデザイン調の内装に、テンションが上がるレンタルスペースがあるのは、渋谷駅から徒歩2分の場所。 【秋葉原】カフェのような空間でボードゲーム!レンタルスペース「FSB秋葉原」 秋葉原駅から徒歩2分の場所にあるレンタルスペース「FSB秋葉原」。 カフェのような落ち着いた雰囲気&オシャレな木目テーブルとイスが魅力的です。 今回ご紹介したゲームは全てルールもシンプル&幅広い層が楽しめるものなので、ぜひ遊んでみてくださいね!.

次の

レンタルスペースでの宅飲み的飲み会がコスパ最高

飲み会 レンタルスペース

今後の飲み会が 全てこれになればいいのに!! レンタルスペースという所を初めて使ってみました。 その結果、 かなり満足度の高い飲み会となったので紹介します。 レンタルスペースってなに? 時間制で借りることができる部屋のことです。 数人の会議スペース• レッスンやワークスペース• レンタルキッチンで料理会• 広々スペースでヨガ会• 数百人規模の説明会• お洒落部屋でパーティ などなど、様々な種類の部屋がレンタルスペースとして貸し出されています。 都内、山手内だとビルの一室とか、昼間はカフェやっているところを場所だけ貸してもらうものがありました。 料金は 1時間あたり数千円〜数万円まで、立地や広さなどによって様々です。 今回借りたのはこちら! まずは360度画像をごらんください! Post from RICOH THETA. - 個人が写りすぎていて モザイクたくさんですが、楽しんでいる様子が伝わってきますかね! 12人でこの広さなのでかなり広々としています。 大きな机が2つあって 詰めれば20人くらいは座れそうでした。 しかもこの机のセンス良いですよね! 部屋のいろいろな箇所に木のぬくもりを感じられて、そこらのレストランよりも良い家具でした。 窓側にはオブジェ的なものも。 家庭みたいな ちゃんとしたキッチン付きだったので、好きなものを作ることができます。 各種調理器具から、ミキサーやたこ焼き器、蒸し器まで揃っているのに驚きました。 グラスや茶碗、お皿もかなりの量が置いてあるので紙皿などの準備は不要です。 この写真の5倍位の食器が置いてあったんですが、調理用ボウルが10サイズくらいあったのには驚きました。 料理教室もできそうです。 飲み会をはじめよう! 部屋の説明はこのくらいにしておいて、 飲み会当日の様子を紹介します。 準備をするメンバーはちょっと早めに会社を出て、• ピザとケンタッキーを予約しておいて、会社をでてから店に寄って持参。 別の準備メンバーは近くの スーパーに寄って買い出しです。 キムチ鍋の材料とか、お酒、ソフトドリンク、デザート、お菓子、お寿司などなどを購入。 まさにホームパーティー準備な感じで楽しい! 机の上綺麗にしてから写真撮ればよかった... 😅 めっちゃ買い溜めしたんですが、 結果的にはかなり余ってしまいました。 飲み物も、お菓子も、デザートも余ってしまったので 終了間際にかきこんだり、家に持ち帰った人もいました。 レンタルスペースなので 余ったものは持って帰るか捨てることになるのがデメリットですね。 買いすぎるともったいない。 食後のゲーム プロジェクターが無料で借りられるのでこれを使ってゲームしました! 固定式ではないので好きな場所に投影して楽しめます。 50インチくらいになるので離れていても観戦できます。 先日購入したを交代でプレイ。 一人だと飽きる「1,2,Switch! 」もこういう場では盛り上がります! この状態でヨガのポーズ。 何かおかしくて、見ている側も笑えてきます😆 みんなで映画の鑑賞会なんかもできそう。 撤収 使った食器を洗ったりゴミをまとめたりして、撤収完了が23時です。 22:30ごろから机の上を片付けはじめて約30分で完了しました。 今回のレンタルスペースは、ゴミは自分で持ち帰るか、500円で捨ててもらえます。 電車で帰るのにゴミを持ち帰るのは無理なので、普通は置いていく事になりそうですね。 レンタルスペースについて• 山手線内だと特に値段が高い。 一部屋あたりの値段なので参加人数が少ないと一人あたりの料金が上がる。 地方だと借りられる場所が少ない。 使う時間帯や曜日によって料金は異なりますが、今回はこちら。 1時間あたり4,590円だったので、 4時間分で18,360円でした。 12人だったので 一人あたり1530円です。 その他の食費などは 26,853円。 ピザ何枚か 6,746円• 鍋材料 3,000円• その辺の居酒屋で飲むのと変わりないですね! まとめ 【メリット】• 自分たちだけなので 騒がしくなく、まったりできる。 居酒屋より 広いスペースで楽しめる。 飲み会なのに禁煙なのが最高!• 食べ物、飲み物の コスパがいい。 TVゲームとかボードゲームとかもできる。 ホームパーティー感があって居酒屋より和む。 それでいて 料金は居酒屋と同じくらい。 【デメリット】• 初めての時は、場所決めと食べ物決めの計画が大変。 掃除までやらなければいけない。 人数が少ないと 1人あたりの 場所代が増える。 超偉い人が喫煙者だと「禁煙スペースで飲み会」自体が無理かも...。 ということで、一度やってみれば次回からは同じ感じでやれそうです。 僕が居酒屋で苦手な、• 料理が美味しくない上に高い• タバコ煙の中に長時間閉じ込められる。 席が 狭い。 周りが うるさい。 という事全てが解決されるので、 個人的には今後もレンタルスペースがいいなと思いました! 飲み会以外にもレンタルスペースが使えるときがあると思うので、調べてみてはいかがでしょうか。 【追記】今回紹介したのはレンタルスペースです。 世の中には 「レンタルルーム」というものもあるらしいですがそちらは アレな目的で使う場所らしいので間違えないようにお気をつけください🙈 joko0108.

次の

女子会にも人気のレンタルスペース。普段と違う飲み会をする方法!

飲み会 レンタルスペース

レンタルルームとレンタルサービスはとても似ているサービスですが、実は違いがあります。 今回は、その二つのサービスの違いから今話題のシェアリングエコノミーについても簡単に解説してきます。 レンタルルームとレンタルスペースの違いは借りる対象! レンタルルームとレンタルスペースの違いを一言で表すのであれば、それは 借りる対象の違いです。 レンタルスペースは 空きスペース(店舗の一角や、全体、マンションの一角など)を レンタルルームは 完全な個室(ホテルの一室や自宅の一室など)を レンタルするサービスとなっています。 それではレンタルルームとレンタルスペースとはいったいどういうサービスで詳しくはどのような違いがあるのでしょうか。 まずはそれらを総称するシェアリングエコノミーの説明からしていきます。 レンタルルーム、レンタルスペースは「シェアリングエコノミー」の一つ 「シェアリングエコノミー」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。 詳しくは別の記事で解説しています。 そのため、レンタルルームとレンタルスペースもスペース、部屋を借りるというサービスなのでシェアリングエコノミーの一つと言えます。 最大の魅力は本来ならば購入する必要之あるスペースのレンタルができるため、予算をかなり抑えることができるというところです。 しかしレンタルルームとレンタルスペースは、上記でも解説したようにシェアリングエコノミーの一つです。 また部屋・スペースなどレンタルする対象も似ているので、冒頭のように 借りる対象が違うという説明だけではわかりにくいかと思います。 そのため下記にてさらに詳しく説明します。 【詳しく】レンタルスペースとレンタルルームの違いを解説 レンタルスペースとレンタルルームは似ているサービスですが、違いは借りる対象です。 その借りる対象を具体例を用いて詳しくご説明します。 ぜひご参考にしてください。 レンタルスペースは、建物や駐車場の空きスペースを提供するサービス レンタルスペースとは「 数時間~数日間の一定時間だけ場所をレンタルして利用する」ビジネスであり、 パーティーや各種イベントなど、多目的に使用されます。 ビルの一部屋を貸し出したり、お店全体・またはその一部を貸し出すサービスや、個人宅の使っていない駐車場や、お店の使われていない駐車場を貸し出したり様々なタイプがあります。 レンタルスペースのサービス一覧は下記の記事で具体的に紹介しているので、ぜひ参考にしてください。 レンタルルームは、自宅のような個室をレンタルできるサービス 一見レンタルスペースと違いがないように見えますが、実は違いがあります。 「空きスペースを一定時間貸し出す」という点は同じですが、提供範囲が広いレンタルスペースに対して、レンタルルームは 建物の部屋(個室)を提供するという違いがあります。 最近で言うと、airbnb(エアビーアンドビー)がこれに当たります。 レンタルルームは基本完全個室で内装もキレイなところが多く、 ホテルや自宅の一室のような造りが特徴です。 「自宅が遠方で人を招くことができない」「飲み会がしたいけどお店は嫌」「カラオケやネットカフェよりもゆっくりと過ごしたい」といった場合にも使えます。 またairbnbがそうであるように、ホテルよりも安く宿泊したい場合に、探してみるとお得に宿泊できる場合もあります。 当貸会議室「みんなの貸会議室」はレンタルスペース 最後にレンタルスペースをみんなの貸会議室の例を用いて詳しく解説します。 レンタルスペースに該当する貸し会議室は ビルなどの建物の部屋を時間単位で提供するサービスです、 名前の通り、 会議向けのレンタルスペースなので、基本的にはどの貸し会議室にも 机とイスが完備されています。 ホワイトボードやプロジェクター、マイクなどの設備は充実しています。 小規模な会議や打ち合わせから、大人数が集まる説明会やセミナーなど主にビジネスシーンで利用されることが多いですが、 個人的な利用や地域の集まりなど、「 カフェでは賑やかすぎるから、落ち着いた場所を利用したい」という場合の利用もあります。 このように完全な個室ではなく、ビルの一部屋を多目的に貸しているという点がレンタルスペースの特徴です。 【用途別】各レンタルスペース、レンタルルームの使い方をご紹介 レンタルスペース・レンタルルームの違いはおわかりいただけましたか? 次に、レンタルスペース・レンタルルームの使い分け方をいくつかご紹介します。 しかし、 目的に合わせて場所を選ぶことで、 それぞれのレンタルスペースの特徴を活かしてより快適に過ごせるようになります。 【レンタルスペース・レンタルルーム】イベント たくさんの人が集まるゲーム大会やパーティー、写真撮影として利用するなら、どちらもおすすめです。 場所によって内装や部屋の大きさが異なるので、 イベントに合わせて場所を選ぶようにしましょう。 例えば商品説明会や展示会といった シンプルかつ広いスペースが欲しい場合はレンタルスペースがおすすめです。 一方、パーティーなど みんなで盛り上がりたいイベントや、おしゃれな撮影を行いたいという方には 内装にこだわりのあるレンタルルームがおすすめです。 イベントを開きたいなと考えている方、とくにイベント運営がはじめてという方は、下の記事をぜひ参考にしてみてくださいね! 【レンタルルーム】宿泊 宿泊には、レンタルルームがおすすめです。 代表されるairbnbのように、レンタルルームは家具やアメニティをそろえている所が多く宿泊するのに最適な場所です。 また基本的にホテルよりも安く泊まることができるので、ホテルより安くてでも同じようなクオリティで泊まりたいという方にピッタリのサービスです。 海外にも同じようなサービスがあるので、国内外問わず利用できます。 【レンタルスペース(貸し会議室)】会議・ミーティング 会議やミーティングには、レンタルスペース、特に貸し会議室がおすすめです。 内装がおちついているレンタルスペースは会議をおこなうのにうってつけです。 効率的な会議を行うためのコツは下の記事で詳しくご紹介しています。 合わせてご覧ください。 【貸し会議室】採用活動 採用活動の時に特におすすめなのが、レンタルスペースの中でも貸し会議室です。 装飾が少なく、設備も充実している貸し会議室は面接や企業説明会の時に便利です。 採用活動で会議室を借りようとお考えの方は、ぜひ下の記事を参考にしてみてください。 【貸し会議室】勉強会 勉強会のときにおすすめなのが、レンタルスペースの中でも貸し会議室です。 会議に集中できるように椅子と机が多数完備されていることがほとんどで個室が多いです。 そのため勉強に集中できる環境が整っています。 塾などに利用されている方も多いのでぜひ参考にしてください。 【貸し会議室】セミナー・講演会 セミナーや講演会には、貸し会議室がおすすめです。 マイクやボードなど会議室用の設備がそろっている貸し会議室はすぐにセミナーを行うことができます。 またすべての参加者が話者に集中できる作りのため、参加者も主催者も満足度が高くなっています。 ぜひご利用ください。 【レンタルルーム・レンタルスペース】映画鑑賞会 映画鑑賞会もどちらの使い方としてもおすすめです。 普段の家ではなかなかできない、大画面大音量で映画を観ることが可能なので映画好きにはたまりません。 ただ場所によって設備にも違いがあるのでそこには注意が必要です。 みんなの貸会議室ではプロジェクターやスクリーンを完備しているのですぐに上映会ができます。 【レンタルルーム・レンタルスペース】複数人の作業スペース 作業スペースとしてはどちらもおすすめです。 複数人で作業をする際には広さのあるスペースが必要ですが、飲食店などではお店に迷惑がかかる場合があります。 しかし、レンタルルーム・レンタルスペースを利用することでほかの人を気にすることなく作業に集中できるのでぜひご利用ください。 利用目的に合わせたスペース選びを! ここまでレンタルスペース・レンタルルームの違いを解説しましたが、確かに違いはあっても同じような使い方が可能です。 しかし、特徴を知っておけば、「今回の目的にはこっちのスペースの方が合ってるかな? 」と、目的に合わせて適したサービスを選ぶことができます。 しかし同じサービスであっても場所によってぜんぜん違うので、写真や設備を調べてから、スペースを予約するようにしましょう! まずはお手軽に「みんなの貸会議室」を利用 レンタルスペースが気になったという人は、まずは貸会議室を利用するのがオススメです。 みんなの貸会議室は 天神駅より徒歩2分という好立地にある貸し会議室で、24時間好きな時間を選んで最短1時間(その後30分単位)でご利用できます。 ビジネスシーンやパーティーなどにも対応できるので、ぜひ一度試してみてください。 下にある活用例も参考にしてください。

次の