髪の毛 アニメ。 髪の毛のモデリング②[概形を作る]

日本のテレビアニメ作品一覧 (1980年代)

髪の毛 アニメ

銀色、水色、金色の順かな。 私は槍水仙。 「ベン・トー」のメインヒロインが好きですね。 黒髪 1. 他のキャラの髪の色がカラフルであれば、これといった特徴のない普通キャラ。 外国人にはまずいない。 アジア諸国の人々をモチーフにした(と思われる)キャラの場合は黒髪だったりする。 特に主役の場合、完全な黒より少し青っぽかったりする事が多い。 茶がかった黒髪の場合も。 変身したりすることで髪の色が変化することもある。 茶髪 1. 普通キャラにもヤンキーにもいる。 個性のバリエーションが最も多い髪の色の一つ。 登場キャラの髪が普通でもカラフルでも、メインヒロインがこれである場合が多い。 金髪 1. 外国人でなければヤンキー。 その作品の日本人に様々な髪色があっても殆ど外国人は金髪。 お金持ちや王子、王女に多い。 重力を無視したツンツンヘアーである事が多い。 白髪 1. 老人でなければ老けキャラか特殊な力を持っている。 または妖怪。 謎めいたキャラ、内向的な性格のキャラに多い(熱血キャラには少ない)。 老人以外は殆ど長髪。 白毛と呼ぶ事も多い。 ピンク髪 1. 主要キャラに迷惑をかけることが多い。 大半が女である。 例外はディアボロぐらいである。 あまり頭が良くない、子供っぽいキャラが多い。 天然キャラ。 銀髪 1. クールキャラ。 青髪 1. 上記にある通り、無口・クールキャラが多い。 ただし、クールではない饒舌キャラも多い。 ex 泉こなた 2. 原作では黒髪だったキャラが、アニメなどでこの色に変更されることも。 意外と影の薄いキャラが多い(青髪ピアスとか) 4. 恋愛では報われない。 貧乳キャラばかり。 巨乳はまったくいない。 赤髪 1. 概ね前向き・熱血キャラ。 内向的なキャラはあまりいない。 そして概ね戦闘員・格闘家やスポーツ選手。 炎使いであることも多い。 水色髪 1. 青髪キャラと特徴は似ている。 ex 無口・クールキャラ:綾波レイ,.

次の

正面から見た時のアニメキャラの髪の毛の描き方#7

髪の毛 アニメ

1980年(昭和55年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月1日 - 1984年12月30日 オフィス・ユニ 全1498話 1月6日 - 12月28日 全49話 1月7日 - 7月7日 全26話 1月8日 - 1981年3月17日 全52話 1月9日 - 7月9日 オフィス・アカデミー CX 全26話 2月2日 - 1981年1月24日 全50話 2月2日 - 1981年1月31日 タツノコプロ CX 全53話 2月3日(特別番組) 日本アニメーション CX 全1話 2月4日 - 8月1日 12CH 全130話 2月15日 - 1981年2月27日 全49話 3月19日 - 1981年2月25日 アカデミー製作 TX 全50話 4月2日(特別番組) 全1話 4月2日(特別番組) 和光プロダクション 全1話 4月4日 - 9月27日 全26話 4月6日 - 12月29日 12CH 全40話 4月6日 - 9月21日 東映動画 CX 全22話 4月7日 - 1982年6月28日 日本アニメーション CX 全109話 4月8日(特別番組) シンエイ動画 ANB 全1話 4月14日 - 9月30日 12CH 全77話 4月15日 - 9月23日 葦プロダクション、 TX 全23話 5月3日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 5月8日 - 1981年1月30日 日本サンライズ 12CH 全39話 6月13日(特別番組) CX 全1話 6月30日 - 1981年1月25日 葦プロダクション、国際映画社 TX 全35話 7月16日 - 1981年4月1日 東映動画 CX 全35話 8月12日(特別番組) オカスタジオ ANB 全1話 8月19日(特別番組) 東映動画 ANB 全1話 8月31日(特別番組) NTV 全1話 9月2日 - 1982年9月28日 (第2作) シンエイ動画 ANB 全188話 9月7日 - 1981年9月27日 タツノコプロ CX 全56話 9月28日 - 1982年10月10日 土田プロダクション CX 全100話 10月1日 - 1981年12月23日 (第2作) 手塚プロダクション NTV 全52話 10月3日 - 1981年9月25日 (第2作) 東京ムービー新社 NTV 全51話 10月9日 - 1981年7月9日 和光プロダクション 12CH 全38話 10月10日(特別番組) 東京ムービー新社 CX 全1話 10月11日 - 1981年4月4日 オフィスアカデミー YTV 全25話 10月11日 - 1982年6月27日 土田プロダクション 12CH 全220話 10月13日 - 1981年8月31日 東京ムービー新社 NTV 全47話• 全63回放送• 未放送4話含む• 全94回放送 1981年(昭和56年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月3日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 1月4日 - 12月27日 全50話 1月31日 - 1982年1月30日 全50話 2月7日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 2月7日 - 1982年2月6日 CX 全52話 3月1日 - 1982年2月18日 タツノコプロ 12CH 全52話 3月4日 - 1982年2月24日 東京動画 12CH 全52話 3月6日 - 1982年2月26日 全47話 3月7日 - 1982年5月29日 全63話 4月3日 - 9月25日 日本アニメーション 全26話 4月4日 - 10月10日 CX 全28話 4月7日 - 9月29日 東映動画 12CH 全26話 4月7日 - 1982年6月22日 ビジュアル80 全52話 4月8日 - 1986年2月19日 東映動画 CX 全243話 4月11日 - 8月1日 日本アニメーション CX 全13話 4月16日 - 1982年3月25日 東映動画 CX 全42話 4月20日 - 1982年1月18日 東映動画 ANB 全33話 4月26日(特別番組) NTV 全1話 5月5日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 6月8日(特別番組) 東京ムービー新社 CX 全1話 7月3日 - 12月28日 12CH 全26話 7月27日(特別番組) 東映動画 テレビ朝日系 全1話 8月23日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 8月23日(特別番組) 全1話 9月3日 - 1982年7月15日 12CH 全46話 9月7日 - 1982年3月29日 東京ムービー新社 NTV 全30話 9月28日 - 1987年12月25日 ANB 全694話 10月2日 - 1982年12月24日 東京ムービー新社 NTV 全64話 10月3日 - 1983年3月25日 東京ムービー新社 MBS 全64話 10月3日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月4日 - 1982年12月26日 タツノコプロ CX 全65話 10月6日 - 1982年6月25日 国際映画社 TX 全39話 10月8日 - 1983年7月21日 TX 全95話 10月9日 - 1982年3月26日 日本アニメーション MBS 全26話 10月9日 - 1982年3月29日 タツノコプロ TX 全26話 10月14日 - 1986年3月19日 スタジオぴえろ、 CX 全218話 10月17日 - 1982年5月1日 国際映画社 CX 全29話 10月23日 - 1983年3月25日 日本サンライズ TX 全75話• 未放送2話含む• 全195回放送 1982年(昭和57年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月2日(特別番組) 全1話 1月10日 - 12月26日 CX 全50話 1月25日 - 1983年2月28日 全54話 2月6日 - 1983年1月29日 全50話 2月13日 - 1983年3月26日 CX 全58話 2月17日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 3月3日 - 1983年3月23日 東映動画 全56話 3月18日 - 1983年5月26日 (第1作) TX 全63話 4月5日 - 1983年3月28日 タツノコプロ TX 全52話 4月5日 - 9月27日 全26話 4月5日 - 4月26日 じんプロダクション TX 全8話 4月8日 - 1983年5月13日 (第21話より『 ぼくパタリロ! 』に改題) 東映動画 CX 全49話 4月17日 - 1984年3月28日 TX 全26話 4月17日 - 9月11日 じんプロダクション CX 全24話 5月5日(特別番組) 日本サンライズ 全1話 5月5日(特別番組) 、 CX 全1話 5月5日 - 12月24日 NTV 全24話 5月8日 - 1983年3月26日 国際映画社 CX 全46話 6月5日 - 1983年4月2日 全42話 6月17日(特別番組) 東京ムービー新社 CX 全1話 6月29日 - 1983年6月7日 全39話 7月5日 - 1984年8月27日 東映動画 ANB 全95話 7月6日 - 1983年3月29日 国際映画社 TX 全39話 8月22日(特別番組) 東映動画 NTV 全1話 8月22日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月3日 - 1983年6月26日 タツノコプロ、 全36話 10月4日 - 12月27日 東京ムービー新社 NTV 全13話 10月6日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月7日 - 1983年9月22日 東宝、グループ・タック NTV 全34話 10月7日 - 1983年6月29日 TX 全39話 10月7日 - 1983年5月19日 東京ムービー新社 CX 全31話 10月10日 - 1983年3月27日 MBS 全22話 10月12日 - 1983年9月27日 日本アニメーション 全52話 10月13日 - 1983年3月30日 東映動画 TBS 全22話 10月16日 - 1983年1月15日 ナック 全13話 10月17日 - 1984年3月11日 土田プロダクション CX 全69話 10月19日(特別番組) シンエイ動画 ANB 全1話 11月2日 - 1984年3月27日 シンエイ動画 ANB 全142話 12月24日(特別番組) 国際映画社 ANB 全1話• 全52回放送• 未放送4話含む• 未放送6話含む• 全71回放送 1983年(昭和58年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月9日 - 12月24日 CX 全50話 1月9日 - 12月25日 全48話 1月10日 - 7月4日 全26話 1月21日 - 1984年1月27日 全53話 2月5日 - 1984年1月21日 全49話 2月9日(特別番組) CX 全1話 3月1日 - 1984年1月24日 東映動画 ANB 全42話 3月30日 - 1984年2月8日 東映動画 全45話 3月31日 - 1984年4月20日 CX 全37話 4月1日 - 1984年3月23日 日本サンライズ TX 全52話 4月2日 - 12月24日 国際映画社 CX 全39話 4月3日 - 1986年10月1日 東映動画 NTV 全137話 4月3日 - 1985年9月29日 日本アニメーション 全127話 4月3日 - 1984年4月8日 NTV 全52話 4月4日 - 1984年3月9日 全130話 4月4日 - 9月26日 タツノコプロ TX 全26話 4月4日 - 1987年7月2日 (第2作) ANB 全526話 4月5日 - 1984年1月31日 国際映画社 TX 全43話 4月7日 - 1984年3月29日 TBS 全51話 4月9日 - 1984年2月25日 ANB 全45話 4月9日 - 9月24日 タツノコプロ CX 全20話 5月4日(特別番組) 、 CX 全1話 5月20日 - 1984年1月27日 東映動画 CX 全35話 5月26日 - 10月27日 東映動画 CX 全19話 6月5日 - 1984年2月26日 TBS 全37話 7月1日 - 12月23日 NTV 全26話 7月1日 - 1984年6月29日 スタジオぴえろ NTV 全52話 7月3日 - 1984年4月8日 東京ムービー新社 全35話 7月6日 - 12月28日 TX 全26話 7月11日 - 1984年3月26日 (第1期) 東京ムービー新社 NTV 全73話 8月21日(特別番組) NTV 全1話 9月12日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月2日 - 1984年3月25日 タツノコプロ CX 全25話 10月7日 - 1984年7月6日 CX 全36話 10月7日 - 1984年3月30日 (第1期) シュンマオ 全26話 10月10日 - 1984年3月26日 日本アニメーション TX 全26話 10月10日 - 12月23日 日本アニメーション TX 全52話 10月13日 - 1986年3月27日 (第1作) 土田プロダクション TX 全128話 10月20日 - 1984年3月29日 グループ・タック NTV 全24話 10月21日 - 1984年9月8日 日本サンライズ MBS 全46話 11月8日 - 1985年1月29日 ビジュアル80 NHK総合 全52話 12月18日(特別番組) 、 CX 全1話• 総集編1話含む• 総集編3話含む• 全28回放送 1985年(昭和60年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月6日 - 12月29日 日本アニメーション CX 全46話 3月2日 - 1986年2月22日 日本サンライズ NBN 全50話 3月5日 - 3月19日 (第2期) シンエイ動画 ANB 全9話 3月10日 - 1986年1月12日 東映動画 ABC 全45話 3月20日(特別番組) シンエイ動画 NTV 全1話 3月24日 - 1987年3月22日 東宝、グループ・タック CX 全101話 4月1日 - 1987年3月29日 (第3作) シンエイ動画 ANB 全510話 4月2日 - 1986年2月4日 東京ムービー NHK総合 全78話 4月2日 - 1988年3月28日 シンエイ動画 ANB 全143話 4月5日 - 1985年12月27日 葦プロダクション TBS 全38話 4月6日 - 10月5日 タツノコプロ CX 全20話 4月8日 - 1986年3月25日 日本アニメーション NHK総合 全130話 4月18日 - 1986年9月26日 (第50話より 『六三四の剣 青春編』に改題) TX 全72話 6月3日 - 12月23日 東映動画 ANB 全26話 6月7日 - 1986年2月28日 スタジオぴえろ NTV 全38話 7月6日 - 1986年11月7日 東映動画(日米合作) NTV 全65話 7月15日 - 12月26日 日本サンライズ NTV 全26話 8月25日(特別番組) 東映動画 NTV 全1話 10月3日 - 1986年6月26日 日本サンライズ NTV 全38話 10月6日 - 1986年7月13日 スタジオぴえろ NTV 全43話 10月7日 - 1986年3月24日 タツノコプロ ANB 全22話 10月12日 - 1988年2月6日 東映動画 CX 全108話 10月12日 - 1987年10月3日 土田プロダクション、スタジオコメット CX 全86話 10月19日 - 1986年4月26日 ABC 全26話• 全3回放送• 全67話あり、22話以降は1994年にWOWOWで放送• 26話製作され、後にNHK BS2で全話放送•

次の

なぜアニメキャラは髪の色が赤青黄色紫ピンク緑珍しい色が多いのですか染め...

髪の毛 アニメ

わかりやすい髪の毛の描き方 まずは全体のシルエットの把握をしましょう。 前回も書きましたが、 長いのか短いのか、くせっ毛なのか直毛なのか…など、 イメージを固めておくことはとても重要です。 下記のように、髪が長いと イラストの構図にも影響してきます。 また、 曲線で描くということも重要です。 まっすぐな髪と言うのは自然ではありません。 長い髪は 緩やかなS字を描くようにすると自然で流れのある髪が描けます 疎と密のバランスをとる 髪を描いていると似た線を何本も引くことになると思うのですが、この 幅や密度なども重要です 同じ間隔にならないように 疎と密をかき分けていきましょう。 ポイント1:サイドに細かい毛を足す 大きい束を描いたら サイドに細かい毛を描きましょう。 絵の動きが出て、密度をあげられます。 ポイント2:髪の毛の表面にパースをきかせる 頭に沿うように髪の束を描いて行くときに、 表面のパースを意識しましょう。 簡単に言うと 面がこちらを向いてるほど幅が広くなります。 パースについてはを参照してください ポイント3:毛先は細かく分ける 太めの髪の束を描いた場合は、 毛先を散らすと自然に見えます。 みつ編みも重なりの一つです。 編み込みの表現は髪の毛だけではなく、いろいろなものの描き方に応用がききます バリエーションを増やす 髪の毛を描くときは、ある程度かける髪の毛の バリエーションを増やしておくと描きやすいです。 常日頃から、いろいろな人やイラスト髪型を観察してみましょう。 ここではパーツにわけていくつかのパターンを描いていきます。 大きく分けて前髪、もみあげ、後ろ髪に分けて描いてみました。 組み合わせるとこれだけで 125通り! の髪型がかけるようになります。 おわりに 髪の描き方についてでした。 二次元的な髪の毛は現実に存在しないので難しいですよね。 個性が出るところでもありますので、自分なりの描き方をまとめてみるのもいいかもしれません。 ではまた、次の講座でお会いしましょう。

次の