とげ が 抜け ない。 抜けないトゲはどうするのがいいのか、探し方と取る方法は?

とげが抜けない時の適切な対処法。応急処置に使える意外なモノとは?

とげ が 抜け ない

--Sponsored Link-- (なんか指先がチクチクするな) と思ったら、 小さなトゲが刺さってたなんてこと、ありませんか? また、子供の頃やたらとトゲが刺さった記憶もありますし、我が家の子供も、保育園が木材をふんだんに使われた建物ということもあってか、時々トゲが刺さっていたりします。 そこで、我が家の経験談も交えながら、トゲの抜き方についてご紹介したいと思います。 子供の指に刺さったトゲが抜けない!?トゲの取り方対処法 穴の空いた硬貨を使う 私が小さい頃から知っているトゲの抜き方です! どこで聞いたかももう忘れてしまいましたが、とりあえず「 トゲが刺さったら穴の空いた硬貨を押し当てて、飛び出たトゲを抜く」と教えてもらいました。 トゲが刺さっている部分から、まだ頭が見えるほど出ていれば割りと効果的な方法です。 硬貨の穴をトゲが刺さっている付近に押し当てると、皮膚が盛り上がり、トゲも見やすくなるので、抜きやすくなります。 5円玉と50円玉どちらを使うかですが、本当にわずかな差で、50円玉より5円玉の方が厚みが薄いので、5円玉を使ったほうがやりやすいかなと思います。 お風呂に入ってから抜く お風呂に入ると、皮膚がふやけて柔らかくなり、トゲが抜きやすくなります。 我が家の長男も、時々この方法でトゲを抜くことがあります。 長男が「トゲが刺さった」というので、穴の空いた硬貨などでトゲを抜こうとしたのですが、飛び出ている部分が小さすぎて抜けなかったので、お風呂に入ってからピンセットを使ってみたところ、スッと抜くことができました。 はちみつを塗る 実は意外と効果があったと評判なのが、 はちみつを塗ってトゲを抜く方法です! やり方はいたって簡単。 トゲが刺さっている部分に、はちみつを塗っておくだけです。 はちみつは、抗菌作用が高く、傷ついた皮膚組織を再生しようとする働きがあるので、患部にはちみつを塗ると、トゲが刺さった傷口を修復しようとする際にトゲが押し出されてくる、という仕組みだそうです。 ただ、一つ注意したいのは、1歳未満の子供にはちみつを与えると、『乳児ボツリヌス症』という中毒を引き起こす可能性がありますので、乳児のトゲ抜きの際にははちみつは使わないようにしてくださいね。 良かったら、こちらの記事も参考にどうぞ! 梅干しを塗る こちらもはちみつ同様、塗ってトゲを抜く方法です。 やり方は、梅肉をトゲが刺さった患部に付けて、上から絆創膏を貼って数時間放置すると、トゲが浮き出て抜きやすくなるというものです。 梅干しは塩分が高いことで知られますが、皮膚に塗ることで水分を出しやすくなり、患部の腫れも引いたところで、トゲも一緒に浮き出てきやすくなるということだそうです。 野菜を塗る 他にも、塗ってトゲを抜きやすくする方法があります。 ニラ、ネギ• 里芋 ニラやネギをよく揉んで汁気が出てきた所で、トゲが刺さった部分に巻いて一晩寝ると、トゲが浮かび上がっているという方法です。 おそらく昔ながらの民間療法が伝わったものでしょうか、意外にも効き目がある方法なのだとか。 また、化膿している部分の膿を排出してくれる働きもあります。 これ、我が家でも使っているのですが、すっごくベタベタするんです!!笑 緑色をしていて、かなりのベタベタ加減なので、使用する際はご注意ください。 ただ、膿などを吸い出してくれるなど、 効き目はスゴイです! いずれの方法でも、トゲが抜けた後は傷口部分を消毒液などで消毒するようにしてくださいね。 トゲが抜けない!病院は何科に行く? どうしてもトゲが抜けない場合、無理をしてグリグリ抜こうとしたり、消毒していない針や安全ピンを使ったりすると、トゲが刺さった傷口が化膿してかえって悪化させてしまいかねません。 」と思うかもしれませんが、後で大変なことになるよりは、「抜けない!」と思った段階で病院に行くのも一つの手です。 それでは、トゲを抜きたい場合、何科に行けばよいのでしょうか? 答えは、 形成外科などの外科、もしくは 皮膚科です。 また、子供の場合であれば 小児科でも良いかもしれません。 まずは、無理に何とかしようとせず、適切な医療機関を受診して判断をあおいでくださいね。 先端の細さが毛抜きとは違いますので、トゲをしっかりと掴んでくれます。 子供は草花や木など、色んなものを触るのは日常茶飯事ですので、ご家庭にトゲ抜き専用のピンセットが1本あると、いざというとき便利ですね。

次の

グラスファイバーが手に刺さってしまいました。 チクチクしてと…

とげ が 抜け ない

とげがカラダの中を移動する?! 姪っ子ちゃんが泣いてしまった理由は、「とげが抜けないと、そのとげが血液の流れにのって心臓に届いてしまって、刺さって死んじゃう」というもの。 確かに、小さい時にはそういう風に母親に脅された気がします。 でも、安心してください。 そんなことはありません。 たとえ、抜けないほど深く刺さっていたとしても、そのとげが勝手に心臓まで移動することはありません。 人のカラダは、もともと防御作用を持っています。 カラダの中に異物が入ったら、そこから化膿して膿みと一緒に異物を出してしまおうとします。 化膿するのは痛いですが、とげだけで死に至るほどの重大なことが起こることは、まずない。 という話を姪っ子ちゃんにしたら、どこまで理解したかはわかりませんが、とりあえず泣き止みました。 よかった。 とげが抜けない時の便利アイテム『はちみつ』 コインでとげが抜けた後、消毒してあげたいのですが、今回は救急箱を忘れてしまった信じられない大人たち。 んー…洗えばいいか?と思ったのですが、姪っ子ちゃんはどうもそれでは納得できない様子です。 すると、姪っ子ちゃんのママが「あっ! いいものがある。 それが『はちみつ』です。 はちみつには、かなり強力な殺菌作用があります。 我が家は祖父が養蜂業だったので、小さい時から、はちみつの傷や唇の荒れに使っています。 明日の朝、パンケーキにかけるのに、今回ははちみつを持ってきていたママ。 これで姪っ子ちゃんのとげを抜いた痕の殺菌もOKです。 実は、はちみつはとげに抜きにも使えます。 ある程度、深く刺さってしまったとげでも、試してみる価値ありの方法です。 とげが刺さったところにはちみつを塗り、ラップをして放置します。 すると、とげが浮き上がって抜けるはずです。 しかも、はちみつの殺菌効果もあるので、おすすめの方法です。 はちみつは、肌を再生する作用があって、その力でとげを浮かせてくれるのだとか。 確かに、はちみつは化粧品にも使われますものね。 まとめ とげが刺さってしまった時に、必ずしもピンセットがあるわけじゃないですよね。 他のとげ抜き方法も知っておくと、便利ですよ。 まとめると…• 抜けなかったとげが血液にのって心臓に至ることなんてありません!• カラダの防護作用で、化膿して膿みと一緒にとげが出てきます。 ピンセットがない時は、5円玉か50玉のあなにとげがくるようセットして、コインを押せばとげが抜けます!• 殺菌作用の高いはちみつで、傷口を消毒でOKです。 はちみつも刺さったところに塗って、とげが浮いて抜くことができます。 梅干しを塗って、とげを浮かせて抜くこともでもできます! 目が悪い私には、ピンセットでとげを抜くよりだいぶ楽な方法ばかりです。 This website uses cookies to improve your experience while you navigate through the website. Out of these cookies, the cookies that are categorized as necessary are stored on your browser as they are essential for the working of basic functionalities of the website. We also use third-party cookies that help us analyze and understand how you use this website. These cookies will be stored in your browser only with your consent. You also have the option to opt-out of these cookies. But opting out of some of these cookies may have an effect on your browsing experience. Any cookies that may not be particularly necessary for the website to function and is used specifically to collect user personal data via analytics, ads, other embedded contents are termed as non-necessary cookies. It is mandatory to procure user consent prior to running these cookies on your website.

次の

重曹を使えば自然に浮き上がってくる!刺さったトゲが抜けない時にオススメの痛くない方法

とげ が 抜け ない

私もこの前手の指にとげが刺さりました。 中に入ってしまって、抜けないので、諦めて2、3日ほっときました。 たまたま一緒にいた人がとげ抜きを持っていたので、抜いてくれようとしたけど、抜けませんでした。 「こんな小さいとげで死ぬわけじゃないし、ほっとけば溶けちゃうよ」と言われ、まあいいかと思ってました。 ところが手がはれてきて、手首までしびれてきたんですよ! とげ自体は小さくて、まだ刺さった場所にそのままあったんですけどね。。 結局は旦那さんに抜いてもらいました。 奥に入っていたことと、外に出ている部分がほんの少しだったことで、抜かれるときは結構痛かったです。 (もう半分はほじくり出した感じ) でも抜けたとたん、手首のしびれもとれました。 とげ一つでもバカにならないと実感しました。 どうしても抜けなかったら、病院に行って抜いてもらってもいいかもしれません。 Q 樹木(ソテツ)のトゲが刺さってしまいました 泣 手のひらの指紋のあるところです。 抜こうとしたけれども、深く刺さっていて抜けませんでした。 放置していたら中のほうまではいっていって指紋までできてしまい、もう抜けません。 痛みは少しありますが、抜こうとしてえぐるととても痛くなり抜けません。 ほおっておいて良いものでしょうか?自然に抜けるものなのでしょうか?はたまた、肉が押し出してきて抜けるようになってくるのでしょうか? そのままにしておくと、一生トゲがそこに残っていて、体に悪影響を引き起こしてしまう? ちいさい頃はそのトゲが血管をとおして心臓まで徐序にきて、死んでしまうwと教わりましたw どうすればよいか教えてください。 また、樹木のトゲ以外で、サカナのトゲが刺さって残るとどうなるのでしょうか? よろしくお願いいたします。 A ベストアンサー トゲがささってとれない状態となった場合に心配されるのは、トゲが体内に持ち込んでおこる細菌感染です。 細菌も極端な場合、破傷風とかの恐ろしいものもありますので注意が必要です。 排出される時点でも穴が開いてしまうわけですからこの時点でも新たな細菌感染に注意が必要です。 深く入ったしまった細菌で汚染されていない異物(トゲなど)では何年経過しても何とも無いこともしばしばみられます。 また、皮膚の表面から少し入った程度の深さにトゲが観察できる場合にはこれが大きく移動して心臓などまで行くといったことはまず起こりにくく心配しなくて良いでしょう(極めてまれに体に刺さった針が血管を通って心臓までいったという話がテレビの番組などでありますが)。 実際にお見せいただいていないのであくまでもアドバイスとしてお聞き頂きたいのですが、とりあえず「オキシフル(オキシドール)」で消毒してみることをお勧めします。 もしあわがでるようでしたら体の内部が露出していることになりますので細菌感染に注意が必要です。 あわがでなくて腫れや痛み、発赤(赤くなること)がなければ少し経過を見ても良いかもしれません。 ただ、連休明けにでもできれば整形外科を受診して方針を決めていただくことをおすすめします。 トゲがささってとれない状態となった場合に心配されるのは、トゲが体内に持ち込んでおこる細菌感染です。 細菌も極端な場合、破傷風とかの恐ろしいものもありますので注意が必要です。

次の