携帯乗り換えキャッシュバック。 スマホ乗り換え 池袋※一番おとくにキャッシュバックがもらえたのはココでしたよ。

【最大3万】携帯乗り換えで一番キャッシュバックをもらう方法を公開【業界の最新動向あり】

携帯乗り換えキャッシュバック

この記事では、2019年10月以降の現金キャッシュバックのもらい方をお伝えしています。 乗り換えキャッシュバックなら、ドコモ・auではなくソフトバンクが優秀でした。 今までもこれからも、この事実は変わらないですね。 実はすでに、携帯業界全体に 総務省の規制が入ってしまったのでキャッシュバックがかなり少なくなりました。 2016年から2018年は高額なユーザー還元や割引が制限され・・・ 2019年にはユーザー還元(値引きやキャッシュバック)に上限が決められました。 とはいってもまだまだ高額キャッシュバックをもらう方法はあります。 なのでスマホを買い換えて 高額な現金キャッシュバックをもらう方法を徹底的に解説していきましょう! そうですね。 先に結論をお伝えすると、乗り換えキャッシュバックは携帯代の節約に直結します! なので「スマホを他社に乗り換える」って考える人がもっと増えてほしいです。 ドコモ・au・ソフトバンクのすべてに共通していますが、ケータイショップでスマホを乗り換えても高額キャッシュバックがもらえる可能性は低いです。 ただ、 オンラインショップや ウェブ上の携帯ショップ(ソフトバンク)であれば、まだまだ 高額キャッシュバックがもらえます。 ) 新しいスマホに買い替えをするときにキャッシュバックがもらえれば、支払うはずの機種代金をかなり節約できますね。 乗り換えのキャッシュバックや割引を使うと、結果的にはあなたの携帯代を安くおさえることができるんです。 スマホの乗り換えキャッシュバックをもらうための準備 スマホを乗り換えてキャッシュバックをもらうのは、文字通り誰でももらえます。 不安なのであれば、無料で電話相談や見積もり相談ができるので活用するのがオススメですよ! まず最初にお伝えしておきます。 高額キャッシュバックは通常あなた 1人でもらうことができません。 (もらえても8万円未満ほどですかね・・・。 ) ただし スマホの高額キャッシュバックをもらえば、そのときにもらえる還元は 合計20万円かそれよりも多いことがほとんどです。 早速、キャッシュバックのもらい方について説明していきましょう。 ソフトバンク、ドコモ、auの共通して言えるところが、 新規契約(乗り換え)を増やしたいということなんです。 機種変更の数ももちろん意識していますが、 「スマホのユーザーシェア(顧客数)」というのを意識しているので、新規ユーザーをどんどん増やしたい傾向にあります。 そしてどうせ他社から増やすなら、複数台を契約してもらうことを狙っています。 つまり他社からの乗り換えで、1度に 複数台のスマホを買ってくれる人に 多額のキャッシュバックを払ってくれます。 なぜならあなたとあなたの家族を含めて4人の乗り換えとなると、会社側は 「少しキャッシュバックを多めに出しても契約して欲しい」となります。 この情報を知っているだけで、あなたがスマホを買うときにもらえるキャッシュバック金額は大きく変わります。 ぜひあなたがスマホを買うときに、家族みんなで買うことを意識してください。 もしのせいで、解約金がかかってもキャッシュバックで消せるので安心してくださいね。 スマホの最安値の利用料金と高額キャッシュバックをもらうには 家族みんなで乗り換えをしましょう。 【Youtube】乗り換えキャッシュバックをもらう!動画解説 たった3つの方法で高額キャッシュバックをゲットしましょう! iPhoneやスマホの乗り換えでキャッシュバックをもらうのは、そんなに難しいことではありません。 3つだけ気をつけて欲しいポイントがあるので、それを忘れずに使ってくださいね。 複数の見積もりをとる• 見積もりで比較をする• 自宅インターネットもまとめる その1:見積もりをとる|乗り換えキャッシュバック 複数の場所から 見積もり(いくらくらいになるか)をもらうのはとても大切なことです。 他社比較(他店比較)をするのとしないのでは金額は 2万円以上違ってきます。 「あ、ここ現金でもらえるなら変えちゃおうかな〜」なんて甘っちょろいこと言わないでください! まだその上のキャッシュバックがあります!! 見積もりを取るときは今読んでいるあなただけで大丈夫です。 複数の見積もりをもらうときのコツ• 他社(ソフトバンクならau、auならソフトバンク)も考えている• 家族みんなで変える予定• 自宅のインターネットも変える予定• 金額を最安にしたい• 話を少し盛ってもいいので、いろいろと話してみてくださいね。 その2:見積もりのときには比較させる|スマホ キャッシュバック そしてここからが重要です。 まず 1箇所目で見積もりをもらったら、キャッシュバック金額を必ず聞きましょう。 スマホを使う月々の金額がいくらくらいになるかを聞くのはもちろんです。 そのときに キャッシュバックは どんな形で いくらもらえるかしっかりと聞いておいてください。 乗り換えキャッシュバックの還元方法 キャッシュバックは 現金、 ポイント、 商品券などいろいろな種類があります。 もちろん理想は 現金でその場でもらうことです。 ただし条件があったり、後日にもらえる場合があるのでその辺もしっかりと聞いておきましょう。 そして 2つ目の場所では、1箇所目でもらったキャッシュバック金額を伝えること。 (そうすると1箇所目よりもが 高いキャッシュバック金額で提案してくれます。 ) 3箇所目でも同じことをします。 この3つの流れを使って、1番高額なキャッシュバックを出してくれる場所を見つけましょう。 iPhoneやスマホを買うときに、 他のお店と比較をすればほとんどの場合に 高額キャッシュバックを提案してくれるはずですよ。 試してくださいね。 その店舗(会社)ごとに キャッシュバック用の予算というものが必ずあります。 店舗や会社ごとに設定されている予算ギリギリまでもらえるようにトライしてみてくださいね!! いくらまで粘るかはあなた次第ですが、ギリギリまで粘っても店舗側はお客様を逃したく無いので、期待に応えてくれるはずです。 その3:インターネット(WiFi)をまとめる|スマホ キャッシュバック WiFiをスマホとまとめるべき理由は、キャッシュバックをもらうためではなく、 毎月の携帯代を安くするためです。 もしキャッシュバックがたくさんもらえたとしても、毎月の料金が高くなってしまうのは誰も得をしませんからね。 ただ、 自宅のインターネットを変えるのは面倒くさいというイメージを持っている人はとても多いです。 よくある話ですね。 でも面倒だからって 10万円ものお金を捨てちゃうんですか? 煽っているわけではないんですが、どうせスマホを買い換えるならネットも一緒にやっちゃってください。 あなたが思っているよりも、はるかに 自宅のインターネットを変えるのは カンタンです。 では、キャッシュバックをもらって買い換えているボクの携帯代が、いくらなのか公開しちゃいますね。 さてさて、ここまで読んでいただいたあなたは乗り換えでキャッシュバックをもらってお得に買うための武器を全て手にしたわけです。 これからあなたが 行動に移すかどうかが一番大切ですよ! とりあえず今のままの会社で機種を変えようかな…なんて甘えは、この記事をみた以上許しませんよ! こうしてインターネットで調べているんだから、そのまま調べ上げてスマホを買い替えましょう!! そしてiPhoneを新しくして 高額キャッシュバックをゲットしましょう! スマホマニア:ふーみんの携帯料金|スマホ キャッシュバック これから料金を安くしてスマホを使う方法や毎回キャッシュバックをもらってiPhoneとスマホの買い替えをしているボクの平均的な利用料金をお教えします。 ふーみんのスマホ利用頻度• ネットは多めの20GB以上• 通話は5分以内がほとんど• 自宅WiFiあり(スマホと同じ会社「ソフトバンク光」)• 有料オプションはナシ• なので格安スマホはメインで使わずに、auとソフトバンクを主に使っています。 これだけ使って、 月額は4,500円未満です。 期間限定や店舗限定だったりの割引はたしかに入っているので、通常よりもさらに安いタイミングももちろんあります。 (ゴールデンウィークや年末年始は特典がかなり高いです!) ちなみにキャッシュバックはいつも最低でも 20万円分はもらっています。 調子が良いと100,000円を超えることもあるので、金額は前述した方法を使った上でタイミングが大切ですね。 これはすごい特別なことではありません。 誰でも出来ます。 でもきっとやらない人はとても多いですね。 調べることをやめて実践もしないで毎月スマホに無駄なお金を払っている。 ここまで読んでいただいたなら 必ず実践して 最安料金と キャッシュバックを体験してもらいたいです。 ボクが実際に使った方法を別の記事でまとめているので、体験談とは違う 2年ごとに乗り換える方法が知りたい方はお読みくださいね。 2019年10月からスマホの買い替えで還元できる 割引が2万円に制限されてしまいました。 なのでケータイショップはもちろん、様々な場所でキャッシュバックや割引が消えたのです。 ただ、まだスマホの買い替えで 現金キャッシュバックをもらえる場所があります。 それこそが注目ですよ! キャッシュバックならスマホ乗り換え. com|乗り換え キャッシュバック ボクも料金を比較するときに何回も利用している相談場所なのですが、 ウェブから簡単に電話相談できるというのがあります。 ここの特徴は、スマホの専門知識がなくてもかなりお得にスマホやiPhoneの買い換えができるところです。 そしてiPhoneの買い換えで キャッシュバック特典をもらえるというところですね。 少しでもお得にスマホやiPhoneの買い換えをしたいのであれば、一度電話で相談をしてみるのがオススメです! スマホ乗り換え. comは店舗(ショップ)があるので、ウェブ上だけでは不安ってあなたも安心してそうだんできますからね。 ここまでで紹介した方法を試した上で、 良い条件だったら 迷わず手続きをしてみてください。 【まとめ】スマホ・iPhone乗り換えでキャッシュバック スマホのキャッシュバックは完全に無くなるわけではありません。 ただ、どんどん規制(制限)が進んでいるので、キャッシュバックの金額は減ってきていますよ。 まずは冒頭でもふれましたが、 キャッシュバックや 一括0円がなくなったのは 総務省の規制が原因です。 2019年10月ころになると、「スマホの端末割引は上限2万円になる」って言われているので、乗り換えたときのキャッシュバックも例外ではありません。 「最大12万円キャッシュバック!」っていうPOPが出てて、ちょっとテンション上がったら、小さい文字で「ソフトバンク光」って書いてあって愕然・・・。 どうやらネットの切り替えで 割引を2年で計算したときに12万円分になるよ〜っていう広告だったみたいです。 (割引をあたかも現金でもらえるように書くなんて卑怯ですね。 ) でも、2016年の規制を経ても キャッシュバックや iPhone一括0円は 健在しています。 現にボクも2019年に高額キャッシュバックを貰って新型iPhoneに変えることができたので、乗り換えを使えばまだまだキャッシュバックをもらえますよ。 高額キャッシュバックや割引がもらえるのは 2019年9月末までなので、を考えているあなたは遅くならないようにご注意を! その通り! 分離プランの規制が入ったせいで、キャッシュバックや割引がほとんどできなくなりました。 2019年の夏から義務化された「」はあなたも聞いたことがありますよね。 分離プランとは別名「値下げプラン」って最初は言われていました。 ただ、分離プランの真実は、 スマホを買うときの割引をできなくするものなので、新しいスマホの機種代金をすべて負担しなきゃいけなくなったんですよね。 (当然といえば当然ですが、あえてそうする意図がわかりませんね。 ) 携帯料金の値下げをするために分離プランを義務化したと総務省は言っていますが、結果的に 利用料金は変わらず割引がなくなっただけということです。 その分離プランの流れに負けないように、正しい情報を使ってスマホを買い換えていきましょうね! 乗り換えでキャッシュバックをもらおう! 他社乗り換えなら、ソフトバンクで 2年縛りなしプランに乗り換えがオススメですよ。 (ただ、ソフトバンクのままで機種変更をするよりは割引が多いですよ。 ) もし今あなたが ソフトバンク以外の携帯会社で契約をしているなら、乗り換えでキャッシュバックをもらって 新しいスマホを格安で手に入れてくださいね! 2年ごとに会社を買えるの面倒くさいのはよーくわかります。 でも毎月の利用料金を3,000円以上節約しながらキャッシュバックをもらうのが 習慣になると、ちょっとずつ楽しくなるものです。 2年に1度のイベントみたいな感じですね! キャッシュバックほしいし乗り換えしたいけど、店舗にいくのが面倒なあなたなら断然 がオススメです。 電話で相談ができるので、機種の買い換えをする前に一度使ってみてくださいね!.

次の

携帯の「一番お得な乗り換え」って、どんな方法か教えて!

携帯乗り換えキャッシュバック

料金プラン変更の今こそ乗り換えチャンス 2018年9月にはソフトバンクが、2019年6月からはauとドコモが新料金プランをスタートさせました。 今こそ3社の料金プランを比較してどのキャリアがよりお得なのか検討するタイミングです。 また、 2020年3月末にはキャリア各社の5Gスマホ発表に伴い、新料金プランやお得なキャンペーンを発表しました! 同じ携帯電話会社であっても、料金プランを変更するだけでよりお得に使える場合もありますし、そうでない場合もあります。 現在契約中の携帯電話会社を継続するのではなく乗り換えを考えているのであれば、「契約更新月」を狙うのがおすすめです。 契約更新月であれば約9,500円かかる解約手数料が無料となり、乗り換えの時に余分なお金がかかりません。 契約更新月とは「契約満了月含めて3か月間」が当てはまります。 基本的に契約満了月は24カ月のため、契約してから24カ月目~26カ月目が乗り換えの狙い目です。 現携帯電話会社によっては新料金プランの設定に伴い、「乗り換え割」といった乗り換えを誘致する割引もあるため利用すればさらにお得になります。 現携帯電話会社3社の料金プランを確認してよりお得なものを選んでいきましょう。 au・ドコモ・ソフトバンクの料金比較 2019年10月には電気通信事業法が改正されたため、au・ドコモ・ソフトバンクの各社が新料金プランを発表しました。 キャリアへの乗り換えを検討している方は、どの料金プランがお得なのか・自分にあっているのかいち早く知りたいと思います。 ここでは、au・ドコモ・ソフトバンクの料金プランの傾向や、各社の料金プランをまとめているので、是非参考にしてください。 以下の表では、au以外の料金プランの見出しのリンクにジャンプできるので、機種変更したいキャリアが決まっている場合は選択してください。 【要点!au・ドコモ・ソフトバンクの料金プランの特徴】• データ通信料に制限をつけない、あるいは大容量のプラン(ギガ放題など)• 他社から乗り換えるとお得なプラン(乗り換え割)• 毎月の通信料によって月額料金が変わるプラン(従量制プラン)• 2年縛りのプラン• 2年縛りのないプラン 2年縛りのプランというのは、契約期間満了であっても契約更新月以外の解約には違約金がかかる従来通りの契約です。 2年縛りのないプランだと、契約期間が過ぎてしまえばいつ解約しても違約金がかかりません。 CMなどで打ち出されている料金は様々な割引を併用した上での金額なので、自分にも適用できるのかは事前に確認しておきましょう。 本記事では割引が適用される前の料金で比較します。 対象者が制限されない割引であれば、あわせて記載するため確認してください。 au4G LTEスマホの機種変更の料金プラン 2020年1月17日 金 に、auの4G LTEスマホ向けデータ無制限プランの1つである「auデータMAXプランPro」の月額料金を、2020年2月1日 土 から 1,500円値下げされました。 また、2019年9月13日 金 に開始されたauの新プラン「auデータMAXプラン Netflixパック」と「auデータMAXプランPro」の違いも解説しています。 auデータMAXプラン Netflixパック 出典: 2019年9月13日から開始した「auデータMAXプラン Netflixパック」は、「基本料金」「ウェブ使用料」「データ通信料」がすべてセットになっている 完全定額制のプランです。 auデータMAXプラン Netflixパックは、使えるデータ容量の上限がないため 実質無制限で高速通信を利用できます。 2019年9月30日に新規受付を終了した「auフラットプラン25 Netflixパック」と同じく、月額料金内のオプションサービスとしてNetflix ベーシックプラン が利用できます。 また、auデータMAXプラン NetflixパックはNetflixだけでなく、auの動画サービス「ビデオパス 見放題プラン 」も月額料金内のオプションサービスとして無料で利用できます。 auデータMAXプラン Netflixパックの対象者・適用条件は、新規契約・他社からMNP・機種変更のいずれの場合も対象となります。 VODサイトをギガ容量・速度制限を気にすることなく楽しみたい、動画サービスをよく利用するといったヘビーユーザーにおすすめの料金プランです。 auデータMAXプランPro 出典: 「新auピタットプラン」「auフラットプラン7プラス」と時を同じくして発表された「auデータMAXプラン Pro」。 2019年夏、間もなく受付開始予定のこの新料金プランのウリは、なんといっても「上限なしでデータ使い放題」であることです。 出典: 月にたった4,480円でデータ使い放題というのは他社の料金プランにはない、大きすぎる魅力です。 YouTube等で動画視聴する方や、自宅や職場にWiFi環境がない方にとって、大変お得なプランとなっています。 注意しなければいけないのは、テザリング、データシェア、世界データ定額でのデータ通信 海外でのスマホ使用 を行う場合のデータ容量の上限は合計20GBである点。 また、など、大量のデータ通信や長時間接続を行う場合は通信速度が制限される可能性があることも覚えておきましょう。 auフラットプラン25 NetflixパックN 出典: 新料金プランとは異なり、2018年6月1日から受付が開始されている「auフラットプラン25 NetflixパックN」。 このプランの特徴は、Netflix・auビデオパスをお得に利用できることです。 Netflix ベーシックプラン の月額料金800円・ビデオパスの見放題プランの月額料金562円が無料になり、映画やアニメなどをお得に楽しめるプランとなっています。 月間のデータ容量は25GBで、割引適用時の料金は月々5,150円です。 完全定額制となっており、他プランと比べてもかなり多いデータ容量が用意されています。 「テラスハウス」「ストレンジャー・シングス」といったNETFLIXオリジナル作品が楽しめるほか、ビデオパスの特典で最新の映画作品がレンタル可能。 見逃したアニメやドラマも1話から見返すことができます。 auフラットプラン20N 出典: auフラットプラン25 Netflixパックと同じく、2018年6月1日から受付が開始された「auフラットプラン20N」。 SNS利用や動画視聴が多く、毎月多くのデータ容量を使用する方におすすめのプランでした。 スマホのデータ容量をあまり使わない方は「新auピタットプラン」を、SNSを除いたデータ使用量が7GB程度に抑えられる方は「auフラットプラン7プラス」を、日頃から動画やゲームなどで大量のデータ消費を行う方は「auデータMAXプラン」に申し込みましょう。 auフラットプラン7プラスN 出典: 「新auピタットプラン」と同じく6月から受付を開始した新料金プラン、「auフラットプラン7プラスN」。 この料金プランの最大の特徴は 「人気のSNSのデータ消費がゼロ」であることです。 【対象SNS】• Twitter• Intagram• Facebook• +メッセージ さらに、対象SNSは順次拡大予定とのことです。 動画や音楽の送受信、各SNSから外部サイトへ接続した際などはデータ容量を消費するため注意が必要ですが、普段から使用しているSNSのデータ消費が少なくなるのは嬉しいですね。 「月に7GB以上データ通信しているから、このプランは……」と思ったあなた。 先述した通り、TwitterやInstagramの通信量はカウントされません。 SNSの見すぎで毎月通信制限にかかってしまう方におすすめのプランです。 このプランの特徴は、利用データ容量によって料金が変わることです。 使ったデータの量に応じて定額制の料金を適用する、あまりデータ容量を使わない人がお得になるプランとなっています。 料金は以下をご確認ください。 au 5Gオリジナルのプランとして、データ通信が使い放題で人気のエンタメコンテンツ「Netflix ベーシックプラン 」」「Apple Music」「YouTube Premium」「TELASA」がセットになった「データMAX 5G ALL STARパック」を2020年6月以降にサービス提供を開始予定です。 また、「5Gスタートキャンペーン」によって2年間4G LTEスマホ向け料金プランと同じ料金で利用できる「データMAX 5G」「データMAX 5G Netflixパック」を2020年3月26日 木 からサービス提供を開始しています。 上記の3プラン 「データMAX 5G」「データMAX 5G Netflixパック」「データMAX 5G ALL STARパック」 では、「家族割プラス」の割引が従来の最大1,000円から 最大2,020円 家族4人加入時 になります。 さらに、データ通信の利用が少ないライトユーザー向けに「5Gスタートキャンペーン」によって4G LTEと同じ料金で利用できる「ピタットプラン 5G」もサービス提供が開始しています。 とにかくお得がいっぱいな5Gスマホ向けの機種変更の料金プランを見ていきましょう。 また、2020年3月22日 日 、Xperia、Galaxyを筆頭に2020年春夏モデルがauより発表されました!をご覧ください。 データMAX 5G 出典: データMAX 5Gは、月額料金たったの3,460円でギガが使い放題になるプランです。 テザリング・データシェア・国際ローミング通信は30GBの制限があります。 さらに、データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引されるので、テザリング・データシェアなどを含めたデータ利用量が2GB以下の場合は 実質1,980円で利用できます。 データMAX 5Gの月額料金・特典内容は以下の表の通りです。 プラン名 月額料金 特典 データMAX 5G 3,460円 データ利用量が2GB以下の場合 1,480円割引 データMAX 5G Netflixパック 出典: データMAX 5G Netflixパックは、月額4,260円でギガ使い放題になる上、オプションサービスとして「Netflix ベーシックプラン 」と「TELASA テラサ 」を無料で利用できるプランです。 KDDIとテレビ朝日は、共同出資する「TELASA株式会社」を通じて、新たな動画配信サービス「TELASA テラサ 」を2020年4月7日からサービス提供の開始を発表しました。 これに伴って「auビデオパス」は同日4月7日からTELASAへとリニューアルします。 さらに、データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引されるので、テザリング・データシェアなどを含めデータ利用量が2GB以下の場合は 実質2,780円で利用できます。 Netflixは、ハリウッド映画並みの費用をかけたオリジナルの作品を多く取り揃え、TELASAはテレビ番組やオリジナルコンテンツまで豊富なラインナップを用意するとのことなので、この2つのVODサービスが無料で利用できるのは嬉しいですね。 また、データMAX 5G Netflixパックは、テザリング・データシェア・国際ローミング通信は60GBの制限があります。 データMAX 5G Netflixパックの月額料金・特典内容は以下の表の通りです。 プラン名 月額料金 特典 データMAX 5G Netflixパック 4,260円 データ利用量が2GB以下の場合1,480円割引 Netflix ベーシックプラン TELASA データMAX 5G ALL STARパック 出典: データMAX 5G ALL STARパックは、月額料金は5,460円でギガ使い放題になる上、オプションサービスとして「Netflix ベーシックプラン 」」「Apple Music」「YouTube Premium」「TELASA」を無料で利用できるプランです。 さらに、データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引されるので、テザリング・データシェアなどを含めデータ利用量が2GB以下の場合は 実質3,980円で利用できます。 VODコンテンツに加えて、有料の音楽アプリ、動画サービスを利用できるのはとても嬉しいですね。 テザリング・データシェア・国際ローミング通信は80GBの制限があります。 データMAX 5G ALL STARパックの月額料金・特典内容は以下の表の通りです。 ピタットプラン 5G 出典: ピタットプラン 5Gは、3段階の月額料金が自動的に適用される段階制プランとなっています。 ピタットプラン 5Gの月額料金は以下の表の通りです。 プラン名 データ使用量 月額料金 ピタットプラン 5G 0GB~1GB 1,980円 1GB~4GB 2,980円 4GB~7GB 4,480円 普段ポケットWiFiでデータ容量を節約している方や、データ通信はそんなに使わないといったライトユーザーにおすすめの料金プランです。 また、毎月4GB以上利用する方は「データMAX 5G」の方がお得になるので、自分に合ったプランを見つけてくださいね。 もしWiFi環境がなければ、こちらの記事はしていますので、ぜひ合わせてご参考ください。 ソフトバンクの料金プラン 出典: 2019年6月1日からスタートした新料金プランはありません。 上記2種類の料金プランに通話オプションをつけられますので必要な方は利用しましょう。 しかも、対象の動画・SNSサービスであればデータ消費がありません。 2019年9月30日までであればキャンペーン中のため、上記以外のすべてのアプリ・サービスにかかるデータ通信量も制限なしで楽しめます。 2019年10月以降でも50GB使えるため、対象外サービスもたっぷり利用可能です。 動画のストリーミングなら220時間程度、音楽のストリーミングなら455時間程度もあります。 使った分だけ支払う「ミニモンスター」 「ミニモンスター」は、「データ定額ミニモンスター」「通話基本プラン」「ウェブ使用料」を組み合わせたプランです。 データの使用量に応じて4段階の区分があり、「1GBまで」「1GB〜2GB」「2GB〜5GB」「5GB〜50GB」と分かれています。 通話料金のプランは、 「通話基本プラン」「準定額オプション」「定額オプション」の3種類あります。 通話基本プランは終日「20円/30秒」かかりますが、家族間であれば通話量が無料になるプランです。 ただし、0180、0570など他社が料金設定している番号、番号案内(104)、留守番電話プラスの伝言再生などは、無料通話対象外のため注意してください。 以下は通話基本プランの料金表です。 フリープランであれば、2年後である24ヶ月目以降いつ解約しても解約手数料がかかりません。 ドコモの料金プラン 出典: 6月1日から導入されたが用意されています。 新料金プランの中にも、毎月多くのがおすすめです。 以前からドコモを使用している方は、このまま旧料金プランで端末を使い続けることを考えている方もいらっしゃるかもしれません。 ここからは、新料金プランの解説と新旧プランでどちらがお得になるかを検証していきます。 ギガホ 出典: 音声通話とデータ通信が一体化した料金プランで、毎月最大30GBまで速度制限がありません。 もし、30GBの容量を超えてしまっても、受送信最大1Mbpsの速度で利用できます。 動画や音楽で通信量が多いスマホのヘビーユーザーにとってはデータ量、通信速度、価格ともに文句の付け所がないお得な料金プランとなっています。 また、後述の家族割を使うとさらに料金が割り引かれます。 料金は以下の通りです。 料金プラン データ容量 月額料金 ギガホ 2年定期契約 30GB 6,980円 ギガライト 出典: 「ギガライト」は1GBから7GBの間で使ったデータ量に応じて料金が変動する料金プランです。 スマホユーザーの中には、「旅行に行った月は通信量が多くなるが、普段は通信量が少ない」というように、月によって通信量がばらばらだという方も多いのではないでしょうか。 通信量が多い月も少ない月も同じ料金を払っている方は、支払いの金額が最適化されていないといえるため、「ギガライト」のような変動性の料金プランに申し込んだ方が良いでしょう。 料金は以下のとおりです。 利用データ量 月額料金 ~2GB 2,980円 ~3GB 3,980円 ~5GB 4,980円 ~7GB 5,980円 5Gギガホ 出典: 5Gギガホは、月額7,650円で100GBまで5G通信ができるプランです。 5Gギガホは、月間のデータ容量である100GBを使い切ってしまっても、最大3Mbpsの通信ができます。 現行の「ギガホ」では、データ容量を使い切った場合の速度は最大1Mbpsでした。 最大3Mbpsというと、主要のSNS利用・通話・メールは問題なく行えて、YouTubeも480pの画質なら何とか視聴できます。 また「データ量無制限キャンペーン」のキャンペーン終了期間は未定となっているので、しばらくは容量を使い切ってしまったという心配はありません。 料金は、以下の表の通りです。 料金プラン データ容量 月額料金 5Gギガホ 100GB 「データ量無制限キャンペーン」期間中は無制限 7,650円 5Gギガライト 出典: 5Gギガライトは、0GB~7GBまでのデータ利用量に合わせて月額料金が変動する段階制プランです。 5Gギガライトではデータ利用量が7Gを超えた場合、通信速度は最大128kbpsに制限されます。 この速度制限は現行の「ギガライト」と同じです。 5Gギガホがヘビーユーザー向けの料金プランであるのに対して、5Gギガホライトは必要最低限のネット利用しかしない、月額料金を節約したいというライトユーザーにおすすめのプランです。 料金は以下の表の通りです。 通話オプション ここからは、ドコモの料金プランにおける通話オプションについて解説します。 ドコモの端末では家族間通話が無料になっていますが、その他オプションについても説明していきます。 自分がどれくらい通話を利用するかによって加入するオプションを決めましょう。 普段はLINEなどのSNSを使用するので通話はほとんど使わないという方はオプションに加入しなくても良いでしょうし、仕事で1回5分以上の通話をすることが多い方はかけ放題オプションに入ったほうが良いかもしれません。 5Gギガホで利用できる通話オプションと、現行のギガホ・ギガライトで利用できる通話オプションは以下の表の通りです。 オプション名 料金 オプション内容 オプション加入なし 0円 通話30秒につき20円 5分通話無料オプション 700円 1回5分以内の通話:無料 5分を超えた通話分については30秒20円 かけ放題オプション 1,700円 国内通話無料 auにMNP乗り換えする方法 他社からauに乗り換えるにはMNP予約番号が必要です。 MNP予約番号の取得方法と手続きの手順について解説します。 結論から言うと、auにMNP乗り換えする方法は以下の2ステップです。 【auにMNP乗り換えする方法】• MNP予約番号を取得する• auでMNP乗り換え手続きをする 上記のステップは少々複雑なので、早速詳しく見ていきましょう。 基本は2ステップ 他社からauに乗り換えたい場合、 (1)MNP予約番号を取得してから(2)auでMNP乗り換え手続きをします。 現在契約中の携帯電話会社にMNPの予約申し込みを行って「MNP予約番号」を取得します。 MNP予約番号は発行した日を含めて15日までの有効期限がありますが、有効期限がきれてしまっても再度取得可能です。 MNP予約番号の発行には費用がかかりませんが、乗り換え契約が完了すればMNP転出手数料がかかります。 MNP予約番号を取得した時点では、現在の携帯電話会社との契約解除にはなりません。 新会社(au)に乗り換え契約が完了した時点で契約解除になるので気をつけましょう。 MNP予約番号の取得方法 MNP予約番号を取得するには、「Web」「電話」「店舗」から取得する3通りの方法があります。 携帯電話会社によって取得手順に違いがありますからそれぞれ解説します。 ドコモの場合 ドコモでの「Web」「電話」「店舗」の順にMNP予約番号の取得方法を確認していきましょう。 【ドコモでのMNP予約番号の取得方法】• 「ご注文履歴確認」画面より「回線切り替えボタン」を選択• 新旧両方のスマホの電源を切る• 約30分後切替完了を待ち、電源を入れ、テストコール「111」に電話をかける 方法1 Webで取得 「dアカウントID」があり、契約に特に問題がなければ電話や店舗で手続きするよりも楽な方法です。 MNP予約番号を忘れてしまっても、「マイドコモ(My docomo)」で確認できるため安心してください。 ただし、以下の契約をしている場合はWebからMNP予約番号取得できないため、電話や店舗から手続きするようにしましょう。 一括請求/一括送付サービスの代表となっている携帯• 3回線以上、ファミリー割引の請求先になっている携帯 Web上で手続きしますが利用可能な時間は9:00~21:30までです。 24時間対応ではないため気をつけてください。 方法2 電話で取得 店舗に行かなくてすみ、オペレーターが対応してくれるため不安点はその場で解決できる方法です。 ドコモ携帯からであれば「151」、一般電話からなら「0120-800-000」に電話して手続きしましょう。 受付時間は9:00〜20:00までです。 方法3 店舗で取得 店舗でMNPの手続きをすると、MNPに関する説明や契約の詳細をスタッフが対面で説明してくれます。 トラブルが最も少なく安心して手続きできる方法です。 ただし、お店が混んでいる場合は待ち時間が1時間以上かかってしまう時もあります。 手早く済ませたい方は、Webか電話から手続きを進めた方が良いでしょう。 ソフトバンクの場合 ソフトバンクでの「Web」「電話」「店舗」の順にMNP予約番号の取得方法を確認していきましょう。 【ソフトバンクでのMNP予約番号の取得方法】• 事前準備• 商品の選択• 商品の申し込み• 商品の受け取り• データ移行・バックアップ• 利用開始の手続き 方法1 Webで取得 Webからの手続きは、3Gケータイ版のみしか対応していません。 iPhone、スマートフォン、4Gケータイ、AQUOSケータイを利用している方は、電話か店舗にて手続きしましょう。 Web上で手続きしますが利用可能な時間は9:00~21:30までです。 24時間対応ではないため気をつけてください。 方法2 電話で取得 店舗に行かなくてすみ、オペレーターが対応してくれるため不安点はその場で解決できる方法です。 ソフトバンク携帯からであれば「5533」、一般電話からなら「0800-100-5533」に電話して手続きできます。 受付時間は9:00〜20:00までです。 方法2 店舗で取得 店舗でMNPの手続きをすると、MNPに関する説明や契約の詳細をスタッフが対面で説明してくれます。 トラブルが最も少なく安心して手続きできる方法です。 ただし、お店が混んでいると長時間待たされてしまう場合もあります。 手早く済ませたい方は電話から手続きを進めた方が良いでしょう。 auの店舗かオンラインショップで手続きする 乗り換え契約する場合は店舗かオンラインショップで手続きをします。 契約時に必要なものやどちらで手続きした方がおすすめかについて解説します。 必要なもの 店舗で契約するかオンラインショップで契約するかで必要なものが違います。 手続きに必要なもの• MNP予約番号・印鑑・免許証など本人確認書類• 月々の支払いに必要なクレジットカードか口座番号• 下取りを希望する場合は使用中の端末 オンラインショップでの手続きの場合、印鑑・口座番号は不要です。 乗り換える際、下取りプログラムを利用すると機種と下取り品の状態によって、本体代または月々の利用料金が割引されます。 注意点は、下取りに出した時点で以前使っていた携帯電話はもう使用できないことです。 下取りプログラムを利用する場合、必ずデータのバックアップを事前に行ってください。 手続きする場合はオンラインショップがおすすめ ここでは」、auオンラインショップがおすすめなメリット・デメリットを以下の表でまとめています。 【auオンラインショップのデメリット】• 実際に端末を操作できない• 自分でプランを決める必要がある• 受け取りまで時間がかかる auオンラインショップの場合、 スマホから24時間いつでも手続きできます。 配送先を自宅にすれば、購入したスマホを自宅で受け取れるため楽です。 公式サイトで手続きを進めていくため、待ち時間や営業トークもないため時間の節約に繋がります。 またオンラインショップでの契約では、 店舗契約の場合にかかる頭金が必要ありません。 頭金とはスマホ代金とはまた別の料金で余分に支払う必要のある費用です。 余計な費用をかけたくない方はオンラインショップで手続きしましょう。 初期設定に不安がある方はオンラインショップで契約し、配送先を店舗にするといいです。 営業トークを聴く必要もなく頭金を払う必要もなく、ただ疑問点をスタッフに確認できます。 乗り換え手続きはオンラインショップで行い、時間やお金をかしこく節約しましょう。 auにMNP乗り換えする時の注意点 auに乗り換える際、下記6つの内容に関して気をつけたいポイントがあります。 【auにMNP乗り換えする時の注意点】• 端末の分割支払いの残高は残る• 現契約会社では違約金と転出手数料が発生する• auでの新規契約事務手数料が必要• キャリアメールが変更になる• 携帯電話会社独自のポイントが消滅• 家族割やネット回線のセット割引がなくなる さっそく、auにMNP乗り換えする時の注意点を詳しく見ていきましょう。 端末の分割支払いの残高は残る 端末本体を一括で購入していない場合、2年間かけて分割で支払うケースがほとんどです。 分割支払いで残り回数があると解約後も残り回数に応じて支払わなければなりません。 解約する際に残債を分割支払いするか一括支払いするか選択可能です。 ただし、解約すると前月利用分をもって毎月割は終了してしまいます。 分割支払いのままにしても残り回数分は割引が適用されないため、その点は留意しておいてください。 違約金と転出手数料を確認する 携帯電話会社を乗り換えた場合、現契約会社に違約金と転出手数料を支払う必要があります。 違約金とは、契約更新月以外に解約すると発生する費用で9,500円かかります。 MNP転出手数料とは、MNP予約番号を発行して乗り換え先との契約が完了した時に発生する費用です。 ドコモだと2,000円(税別)ソフトバンクだと3,000円(税別)、乗り換える場合はどなたでもかかります。 MNP予約番号の発行自体は無料ですので間違えないよう気をつけてください。 auでの新規契約事務手数料が必要 MNPを利用してauに乗り換える場合、新規の契約事務手数料3,000円が必要です。 現携帯電話会社メールが変更になる MNPを利用しても、 docomoや@softbankといった現携帯電話会社のメールは引き継げません。 au乗り換えに伴って、 ezweb. jpに変更されます。 LINEなどアプリの登録情報で現携帯電話会社メールを使っている場合、メールアドレス情報の変更が必要です。 アプリによっては違うメールアドレスによる二重ログインをしてしまうと、ロックされて使えなくなってしまいますので注意しましょう。 携帯電話会社独自のポイントが消滅 解約した時点で、解約前に利用していた携帯電話会社の独自ポイントが消滅します。 ドコモのdポイントやソフトバンクのTポイントは、乗り換え前に使い切っておきましょう。 ポイント残高は、「マイドコモ(My docomo)」や「マイソフトバンク(My ソフトバンク)」から確認できます。 貯まったポイントを月額料金に充当したり充電器などの付属品と交換したりできますので、上手く活用しておきましょう。 家族割引やネット回線の割引がなくなる 乗り換え契約すると、家族割やネット回線のセット割引がなくなります。 ドコモ利用者の場合、一人暮らしだとしても家族割りが適用されている可能性があります。 ネット回線とのセット割を利用していたならば、契約中のネット回線料金が以前より高くなってしまいます。 乗り換えした場合としなかった場合、どちらの方が安く済むのかあらかじめ確認しておくといいです。 【2020年6月】auのキャンペーン最新情報 auオンラインショップで実施されているキャンペーン最新情報をまとめました。 au Online Shopお得割 出典: auオンラインショップで2020年4月1日 水 から、対象端末が最大 最大22,000円割引になる「au Online Shopお得割」を開催中です! 対象機種はiPhoneやiPad、も対象です。 auのかえトクプログラムの残価設定の扱いは、以下の通りです。 【auのかえトクプログラムの残価設定方法】• 残価=24ヶ月後の購入端末の価値 auの買取保証額 で価格設定• 支払回数は24回の分割払い• 本体価格から残価を除いた端末代金を23回の分割払いで支払う• 25ヶ月目の分割払いの最終回 24回目の支払い は以下3つの選択肢から選択できる 新しいauのスマホに買い替える 使っていたスマホはauに返却 そのままスマホを使い続ける 使っていたスマホをauに返却するのみで買い替えをしない 25ヶ月目の分割払いの最終回 24回目の支払い の3つの選択肢について詳しく見ていきましょう。 購入13~25ヶ月目にかえトクプログラムを利用した場合 出典: まずは、かえトクプログラムを利用してスマホを購入して、25ヶ月目に新しいauのスマホに買い換える場合は、以下のような端末代金の支払い方法になります。 auで端末を購入する際に使っていた端末を下取りに出すと、 最大58,300円割引を受けることができます。 下取り前の機種はiPhone・Android・ガラケー・タブレット等幅広く、 画面が割れている機種も対象です。 以下、対象端末の一部をご紹介します。 出典: 出典: 機種変更後スマホの使い道がない方や、自分で売るのが面倒な方はぜひ活用しましょう。 下取りした機種の代金はau WALLETポイントとして還元され、1ポイント1円で機種変更時の割引に使えます。

次の

携帯乗り換えで現金・ポイントキャッシュバックをもらう方法

携帯乗り換えキャッシュバック

ソフトバンク・auへのMNPならWeb代理店• ドコモへのMNP・キャリア内機種変更ならキャリアのオンラインショップ• SIMフリースマホへの乗り換えなら家電量販店のオンラインショップ 各店舗のキャッシュバックを一覧でチェック! 店舗 キャッシュバック目安と店舗の特徴 おとくケータイ. ソフトバンクの有名Web代理店には 「おとくケータイ. net」と 「スマホ乗り換え. com」があり、いずれもキャッシュバックキャンペーンを実施しています。 auのWeb代理店は「Lexus Planning」があり、高額キャッシュバックはないものの公式オンラインショップよりお得に契約できます。 ソフトバンクやauにMNPする場合、 キャリアのオンラインショップよりお得に乗り換えできるので、ぜひこちらを利用してみてください。 1-2 ドコモへのMNPやキャリア内での機種変更なら公式オンラインショップを利用しよう 画像引用元: ドコモにMNPしたい場合や何らかの事情でキャリアを変えられない場合は、Web販売店が行う高額キャッシュバックキャンペーンを利用できません。 その場合に最もお得なのは キャリアの公式オンラインショップなので、うまく利用して損をしないように契約しましょう。 1-3 SIMフリースマホに乗り換えたいなら家電量販店がお得 画像引用元: SIMフリースマホを持ち込んでMNPしたいと考えている人も多いかもしれません。 その場合は家電量販店が運営しているオンラインショップで購入するのがオススメです。 SIMフリースマホに乗り換えたい人は、うまく家電量販店を利用しましょう! 2 キャッシュバックのあるWeb代理店を徹底チェック! それでは、早速Web代理店について詳しくチェックしていきましょう。 ソフトバンクやauへのMNPを検討している人は必見です! 2-1 キャッシュバック金額を重視するならおとくケータイ. netを利用しよう 画像引用元: 販売店名 おとくケータイ. netはソフトバンクの最大手Web代理店です。 もちろん、 ソフトバンクの正規取扱店なので安心して利用できるでしょう。 キャッシュバックの振込は契約完了から最大1ヶ月後ですが、後ほど紹介する スマホ乗り換え. comより高めになっていることが多いので最もオススメのショップです。 また2011年から営業しているWeb販売店で、販売実績もあるのでとても人気のあるショップといえるでしょう。 ソフトバンクに乗り換えたいなら見逃せません! おとくケータイ. netのキャッシュバックの条件 おとくケータイ. netを利用してキャッシュバックを受ける条件は次の通りです。 迷わないようにしっかりチェックしておきましょう。 ドコモ・auからソフトバンクにMNPする• あんしん保証パック・基本パックに加入する 基本はこれだけです。 ドコモとauからソフトバンクにMNPした場合のみキャッシュバックが適用されるので、注意してください。 なお、ワイモバイルやソフトバンク系MVNOからのMNPは対象外ですが、ドコモ・au系のMVNOは対象です。 また、オプションはあんしん保証パックと基本パックに加入する必要がありますが、即時解約しても問題ありません。 オプションが不要な場合は速やかに解約しましょう。 おとくケータイ. netのキャッシュバック金額 キャッシュバック金額はスマホや時期によって異なり、 10,000~50,000円です。 場合によっては最大60,000円のキャンペーンなども行われているので必見です! ただし、正確なキャッシュバック金額がサイト上に掲載されていないため、問い合わせる必要があるので注意してください。 手間がかかりますが、よりお得にソフトバンクに乗り換えたい人はぜひ使ってみてください。 なお、他の代理店のキャッシュバック金額がおとくケータイ. netより多い場合はその金額まで引き上げてくれるので忘れずに交渉しましょう。 com 画像引用元: 販売店名 スマホ乗り換え. comはおとくケータイ. netよりキャッシュバック金額が少なめですが、 キャッシュバックまでの期間が短いというメリットがあります。 来店契約時はその場でキャッシュバックがもらえるので早くもらいたい人にオススメといえるでしょう。 スマホ乗り換え. comのキャッシュバック金額 キャッシュバック金額は10,000~50,000円に設定されていますが、おとくケータイ. netよりやや低めの設定です。 すぐにキャッシュバックを受け取れる反面、少し安くなっていると考えるといいかもしれません。 スマホ乗り換え. com利用時の注意事項 スマホ乗り換え. comはおとくケータイ. netに比べて加入しなければならないオプションが多めに設定されています。 そのため、 キャッシュバックを確認したら忘れずに解約してください。 そうしないといつまでもオプション料金を取られてしまいます。 Lexus Planningなら一括払いが可能 auオンラインショップでは、2019年4月時点で一括払いでスマホを購入できません。 しかし、 Lexus Planningなら一括払いでスマホを購入できるので、分割払いを利用したくない人にピッタリだといえるでしょう!また、 頭金も不要です。 auオンラインショップより安くスマホが販売されている Lexus Planningでは、 au本体より安くスマホが販売されています。 一例としてXperia XZ3の販売価格は75,600円ですが、Lexus Planningでは73,980円になっています。 もちろん、au本体が実施しているキャンペーンも適用できるのでもっとお得に購入できるでしょう。 少しでも安くauのスマホを購入したい人は必見です! 3 ドコモへのMNP・キャリア内での機種変更ならオンラインショップを活用しよう 画像引用元: ここまででみてきたWeb販売店を利用する方法は、ソフトバンクかauにMNPする場合しか使えません。 そのため、ドコモにMNPしたい場合や今使っているキャリア内で機種変更したい場合は 「キャリアが運営するオンラインショップ」を利用するのがオススメです。 ここではキャリアのオンラインショップの特徴やメリットについて詳しくみていきましょう。 キャリアのオンラインショップの特徴とメリット キャリアのオンラインショップには以下のような特徴があります。 機種変更する場合などはとても便利なので、ぜひ活用してみましょう。 頭金がかからない• いつでもどこでも手続きができる• 待ち時間がない• 契約内容をじっくり選べる キャリアのオンラインショップで購入する最大のメリットは 「頭金がない」ことと 「時間を節約できる」ことです。 総務省の規制によりキャッシュバックキャンペーンなどはありませんが、前述のWeb販売店が利用できない場合は最もお得に購入できるので見逃さないようにしましょう。 さらに、 ドコモのオンラインショップで契約する場合は事務手数料が完全無料になっているので、さらにお得だといえます。 一方、auのオンラインショップは一括購入ができないので、クレジットカードなどを利用してポイントをゲットしようと考えている人にはデメリットになります。 このように キャリアごとに微妙な違いがあるので、契約する場合はしっかり条件やシステムを確認しましょう。 Web販売店が利用できない場合や機種変更をしたい場合は、街中のキャリアショップよりオンラインショップの方がお得で便利なので、最大限活用してください。 4 SIMフリースマホに乗り換えたい場合は家電量販店のオンラインショップを活用しよう 画像引用元: スマホ乗り換えをきっかけとしてSIMフリースマホを利用しようと考えている人もいるかもしれません。 SIMフリースマホを利用する場合に最もオススメな購入先が「家電量販店」です。 もちろん、家電量販店が運営するオンラインショップでも同様にポイント還元が受けられるので、忘れずにチェックしてください。 この方法は以下の人にオススメです。 SIMフリースマホを使いたい人• 持ち込み契約を考えている人 基本的にSIMフリースマホを購入したいと思ったら、まずは家電量販店のオンラインショップをチェックすることをオススメします。 4-1 家電量販店ではキャリアスマホのオンライン契約は取り扱っていない 家電量販店の一部にはキャリアのスマホを取り扱っている店舗があり、機種変更などで使ったことがある人もいるかもしれません。 しかし、 キャリア契約を受け付けているのは実店舗のみで、オンライン契約はできないので注意してください。 そのため、あくまでも家電量販店のオンラインショップは「SIMフリースマホを購入するためのもの」と考えておきましょう。 4-2 家電量販店のキャッシュバックはポイント 画像引用元: また、家電量販店のキャッシュバックは全てポイントで行われ、同じ系列の店舗やオンラインショップでしか利用できません。 現金還元に比べるとどうしても劣るので、十分に注意しておいてください。 付与されたポイントは周辺機器や付属アイテムを購入するのに使うのがいいでしょう。 5 交渉してキャッシュバック金額を引き上げる方法をチェック Web販売店を利用したキャッシュバックは、交渉することによって金額を引き上げられる場合があります。 ここではそのための方法を簡単にチェックしておきましょう。 主な方法は次の通りです。 他のWeb販売店と競合させる• 積極的に問い合わせる• 月末に交渉する 5-1 他のWeb販売店と競合させる Web販売店は競合意識が強いため、他の販売店に負けている場合は契約を取ろうとしてキャッシュバックの増額をオファーしてくることがあります。 そのため、 複数のWeb販売店に問い合わせてキャッシュバック金額を聞き出し、それを元に交渉するのがオススメです。 特におとくケータイ. netは他社のキャッシュバック金額のほうが高い場合はその金額まで無条件で引き上げてくれるので、忘れずに交渉しましょう! ひと手間かければよりお得に乗り換えられる可能性があると覚えておいてください。 5-2 積極的に問い合わせる 積極的にWeb販売店に問い合わせるのもとても有効なポイントです。 Web販売店に問い合わせ、キャッシュバック金額を聞き出すと同時に一旦契約を保留しておくのがオススメです。 そうすると、販売店側からメールや電話でキャッシュバック増額のオファーが届くことがあります。 必ず来るわけではありませんが、 MNPを急いでいない場合は有効な手段の1つなので、問い合わせて一旦保留するという方法を使ってみてください。 もし、10,000円程度の増額オファーが来た場合はそこで契約すれば普通に契約するよちお得です。 5-3 月末に交渉する Web販売店には、月ごとの契約数に応じて報酬が変わるインセンティブ制度が導入されています。 そのため、 月末に交渉すれば相手も契約が欲しいためキャッシュバックを増額してくれる可能性が高くなります。 その月の目標台数を達成している場合は応じてくれないこともありますが、交渉して損はないでしょう。 6 キャッシュバック活用時の注意事項 キャッシュバックを利用する場合、以下のポイントに注意しましょう。 うっかりすると余計な費用を支払うことになり、お得度が下がります。 6-1 オプションの解約を忘れない 画像引用元: Web販売店を利用する場合、いくつかのオプションに加入することがキャッシュバックの条件になっている場合があります。 その場合、 キャッシュバックを確認したらすぐにオプションを解約するようにしてください。 解約を忘れるとオプション利用料を取られ続けるため、お得でなくなってしまいます。 即時解約してもキャッシュバックしてくれる販売店の場合はすぐに解約するのがいいでしょう。 6-2 早めに契約する 総務省が行う規制強化に伴い、キャッシュバックはどんどん減少しています。 今後も厳しくなることが予想されるので早めに契約するのがオススメです。 キャッシュバックが廃止されてから後悔しても遅いので、キャッシュバックを利用してお得にMNP死体人は早めに状況をチェックしましょう! 6-3 倒産しなそうなショップで契約する Web販売店は淘汰されつつあり、かつてあった販売店が今はないということも頻繁に起こります。 キャッシュバックを受け取る前に倒産してしまうと受け取れなくなる可能性が高いので、なるべく 倒産しなそうな大手販売店を利用するようにしましょう。 契約前に信頼できるWeb販売店かどうかをチェックしてください。 7 キャッシュバックを利用してお得に携帯乗り換えをする方法まとめ 画像引用元: この記事では、携帯乗り換え MNP でキャッシュバックをもらい、お得に乗り換える方法をチェックしていきました。 最後に今回みてきたポイントを振り返ってみましょう。

次の