ネーゲレ概算法 自動計算。 「最終月経っていつのこと?」出産予定日と計算が違う理由は?予定日を逆算して妊活する方法もご紹介します!

出産予定日から逆算して子作りするための5つのポイント

ネーゲレ概算法 自動計算

予定日を計算してみよう 助産婦メモルが妊娠・出産・おっぱい・育児の情報を発信。 ママ・パパ、プレママ・プレパパ、そして助産師、たまご助産師まで・・・。 【Happy Birth】(赤ちゃんの幸せな誕生)に関わるすべての人を応援するサイトです。 >>予定日を計算してみよう 予定日を計算してみよう 出産予定日なんてあくまで、目安。 予定日当日に出産する人は意外と少ないものです。 経産婦さんはもう実感ズミかな。 でもとっても楽しみなものだもんね。 ちょっと一緒に勉強してみましょうか。 分かりますか?簡単ですね。 28日まで 30日まで 31日まで 2月 4月 6月 9月 11月 1月 3月 5月 8月 10月 12月 うるう年の場合で予定日が2月を過ぎる場合は、計算で出た予定日を1日前にずらせばおっけー。 多くの場合、最初に考えられる予定日は上記の計算法で出されています。 実際には計算機のような機械で計算しますが、計算方法は同じです。 ただ、ネーゲレ概算法はとても計算しやすいのですが、月経の周期が28日の方を基準にしています。 なので周期がそれよりも短い方、長い方、また月経不順の方の場合、排卵日にずれが生じることもあるので、修正が入ります。 修正法は以下の方法です。 超音波断層法によるGS、CLRからの修正 超音波断層法つまりエコーです。 エコーで見られる赤ちゃんの大きさが今の週数に応じているかによって修正が入ります。 GSとは赤ちゃんを包む袋(胎嚢)、CLRとは赤ちゃんの頭の先からお尻の先までの長さ(頭殿長)です。 ちょっと小さい場合には予定日が少し延ばされます。 も参考にしてみてくださいね。 それでも予定日はあくまでも予定日です。 あくまで目安にしておきましょう。 ここに書かれている情報がすでに古くなってる可能性もあります。 また施設や医師による方針の違いもあります。 不明な点は必ずかかりつけの病院、主治医に確認してくださいね。

次の

出産予定日は自分で計算できる?出産前の準備や分娩までの過ごし方

ネーゲレ概算法 自動計算

日本では昔から「妊娠から出産までの期間は十月十日 とつきとおか 」だと言われていますが、実際にどれくらいの期間がかかるのかはあまり知られていません。 そのため、出産予定日から逆算して妊娠しても、出産予定日と実際の出産時期がずれてしまうことが多いものです。 この記事では、出産予定日の計算方法、出産予定日が確定する時期、逆算して妊娠する方法について紹介します。 出産予定日の計算方法 出産予定日の計算方法は、以下のとおりです。 最終月経開始日 妊娠開始日 から計算する• 基礎体温と排卵日から計算する• 出産予定日の自動検索サイトで計算する 通常は、複数の方法で出産予定日を計算しておくことが多くなっています。 最終月経開始日 妊娠開始日 から計算する WHO 世界保健機関 の調査結果から、統計上、「最終月経開始日から数えて280日目 妊娠40週 」に赤ちゃんが生まれる確率が高いことが分かっています。 そのため、最終月経開始日をスタートとして、そこから+280日目を出産予定日と考えることができます。 ただし、妊娠日数、妊娠週数、妊娠月数には、「妊娠開始日を妊娠0日とする」、「妊娠週数は妊娠0週から、妊娠月数は妊娠1ヶ月から始まる」など、カレンダーの週や月と異なる数え方のルールがあるため、単純に+280日するわけにはいきません。 数え方のルールを覚えて計算しても良いのですが、ここでは簡単に出産予定日を計算できるネーゲレ概算法を紹介します。 ネーゲレ概算法の計算式• 出産予定日の月=最終月経開始日の月-3 1~3月の場合は+9• 出産予定日の日=最終月経開始日の日+7• 出産予定日=1. 例えば、12月10日が最終月経開始日の場合は、以下のとおりです。 出産予定日の月=12-3=9• 出産予定日の日=10+7=17• 出産予定日=9月17日 最終月経開始日が曖昧な場合や、生理周期が28日でない場合は誤差が生じますが、出産予定日の目安を簡単に知るには役立つ計算方法です。 排卵日から計算する 妊娠前から基礎体温を毎日チェックして記録していれば排卵日が分かります。 排卵日が分かると、排卵日前後が受精した日となるため、最終月経開始日を使った計算よりも正確な出産予定日を出すことができます。 排卵日から出産予定日を計算する方法は、以下のとおりです。 排卵日 〇月〇日 +38週間=出産予定日 妊娠から出産までは40週で、排卵日が妊娠2週前後のため 出産予定日の自動検索サイトで計算する ネット上には、出産予定日を自動検索してくれるサイトがいくつもあります。 ただし、いずれのサイトも、最終月経開始日や排卵日を入力して出産予定日を計算するものです。 つまり、計算方法自体は上で説明した2つと同じであり、自動計算されるからといって、算出される出産予定日の正確性が高いというわけではありません。 出産予定日はいつ分かるか 通常、出産予定日は、妊娠開始日 最終月経開始日 から数えて280日目に設定します。 上でも少し紹介しましたが、WHO 世界保健機関 が「妊娠の正常持続日数は妊娠280日 妊娠40週 で、出産予定日はそれを目安とする。 」と定めていることに基づいた設定です。 しかし、妊娠開始日がはっきりしない場合や、月経の周期が28日でない場合などは誤差が生じることがあり、あくまでも目安として考えるべきものです。 出産予定日が確定する時期 妊娠検査薬で陽性が出た場合、まずは、産婦人科を受診して妊娠の有無を確認してもらいます。 妊娠していた場合に出産予定日を聞くと、産婦人科の医師は、最終月経開始日から280日目を出産予定日として教えてくれますが、あくまで目安であると付け加えます。 産婦人科の医師が、出産予定日を確定して妊婦やその家族に伝えるのは、妊娠8週~11週に胎児の頭臀長の長さを測った後です。 頭臀長とは、胎児の頭のてっぺんからお尻の出っ張りまでの長さのことです。 英語では「crown rump length」と表記しますが、CRLと略して呼ばれることが多くなっています。 妊娠8週~11週は胎児の発育の個人差が小さいため、頭臀長の長さを統計に当てはまることで妊娠週数が分かり、出産予定日を予測することができるのです。 ただし、妊娠開始日から280日目という決め方よりは正確性が高いものの、実際の出産日からずれが生じることは珍しいことではありません。 そのため、出産予定日の前後2週間程度は、出産がずれ込む可能性を考えて予定を組んでおくようにしましょう。 また、地方に昔からある助産院やクリニック、海外の産婦人科で出産する場合、頭臀長を測る機材がないなどの事情により、最終月経開始日のみで出産予定日が決められることもあります。 出産予定日が確定するまでの流れ 出産予定日が確定するまでの流れは、以下のとおりです。 妊娠0週0日:妊娠開始日 最終月経開始日• 妊娠2週前後:性交渉• 妊娠3週前後:受精卵が子宮に着床 =妊娠成立• 妊娠4週前後:月経開始予定日• 妊娠5~6週:妊娠検査薬で陽性が出る =妊娠判明• 妊娠7週前後:超音波検査を受けて心拍を確認 =妊娠確定• 妊娠7週前後:最終月経開始日が妊娠開始日 妊娠0週0日 に決まる• 妊娠8~11週:頭臀長の長さから出産予定日が確定 出産予定日が変わることがある? 通常、一旦確定した出産予定日が変更されることはありません。 例外的に、確定したはずの出産予定日が変更されるのは、以下の事情がある場合です。 帝王切開が予定された• 医師や病院を変更した 帝王切開が予定された 胎児に何らかのトラブルがあるなどの事情により、通常分娩ではなく帝王切開による分娩が予定された場合、出産予定日が変更されることがあります。 医師や病院を変更した 出産予定日は、最終月経開始日と頭臀長によって算出されます。 日本においては、頭臀長による算出が主流になっていますが、地方では最終月経開始日のみで算出する医師もいます。 そのため、里帰り出産や転居などによって病院を変更した場合、変更後の病院で出産予定日が変更されることがあります。 出産予定日を知ることのメリット 出産予定日を知ることにより、出産に向けて生活習慣を整え、食生活を改善し、出産後の大まかな予定を立てるとともに、出産の心構えをすることもできます。 生活習慣や食生活を整える つわりの時期はパートナーに家事を頼んで、会社にも通勤緩和を申請し、安定期を過ぎたら身体に負荷がかかる運動や用事を控えるなど、妊娠週数や月数に応じた生活を送ることができるようになります。 また、お母さんの食生活は、そのまま胎児の発育や健康に直結するため、出産を意識してバランスの良い食生活を心がけるようになります。 出産後の予定を立てる 出産予定日を知ることで、産前産後休暇、育児休業を取得する時期を決めたり、出産後の諸手続きの予定を立てたりできるようになります。 赤ちゃん用品の購入、出産後に住む場所、きょうだいがいる場合の育児分担など、赤ちゃんが生まれた後のことを考えることもできます。 出産の心構えをする お母さんは、出産予定日をすることで、出産に向けた心の準備をすることができます。 母親は父親よりも親としての自覚を早い時期から持つと言われますが、妊娠した瞬間から自覚するわけではありません。 出産予定日を知り、お腹の張りや胎動を感じることで出産の心構えをして、親としての自覚を少しずつ持っていくのです。 出産予定日から逆算して妊娠する 理論上、特定の月に出産したいと希望する場合、出産予定日から逆算して妊娠することは可能です。 出産予定日から特定の日数を差し引いて受精日や性交日を割り出し、その前後で性交渉をすれば、望んだ時期に妊娠して臨んだ時期に出産できることがあります。 しかし、性交渉をしても必ず妊娠するとは限らず、予定日から逆算しても100%臨んだ時期に出産できるわけではありません。 まとめ 出産予定日はあくまで目安です。 最終月経開始日が間違っているといった事情によってずれが生じますし、医師によっても決め方が異なる場合もあります。 そのため、出産予定日が確定しても、必ずその日に生まれると過信せず、「だいたいこの時期に生まれるんだな。 」程度に考えて、準備を進めておくことが大切です。 ikujilog.

次の

妊娠 出産 予定 計算

ネーゲレ概算法 自動計算

産婦人科を受診して妊娠がわかると、問診や胎児の大きさなどをもとに、出産予定日が計算されます。 医師から、「〇月〇日ですね」と具体的な日付をいわれて、どのように計算しているのか不思議に思った人もいるのではないでしょうか? 一般的に、妊娠期間は「十月十日」といわれますが、実際は、10ヶ月と10日というわけではありません。 では、出産予定日はどのようにして計算しているのでしょうか? 出産予定日とは? 「出産予定日」は、分娩予定日とも呼ばれます。 もちろん、きっちりこの日に生まれるというものではなく、あくまでも目安でしかありません。 出産予定日の定義としては、妊娠前の最後の生理1日目を0として、そこから数えて280日目ということになっています。 これは、世界保健機関(WHO)の定めた「最終の生理開始日から出産の日までおよそ280日かかる」という指針に基づいたものです。 生理の始まりから数えると、排卵が起きるのはおよそ13~15日目。 その時期に受精したとして、受精卵が着床して妊娠が成立するのは20日目~23日後になります。 出産予定日を「受精した日」や「性交があった日」から数えると思っている人も多くいて、自分の予想していた日と違ったというケースがあります。 これは、産科で聞いた出産予定日は最後の生理の初日から数えるから違いが出てくるのです。 さらに言うと、 この日数は生理周期が28日の人を基準にして計算しているため、生理周期の個人差によって、日数にずれが生じる場合もあります。 旦那さんにどうしても立ち会って欲しいと考えているなら、少なくとも、出産予定日の前後1週間くらいは、いつでも休めるような体制にしておいてもらった方がいいですね。 妊娠週数の数え方とは? 妊娠週数の数え方で間違えやすいのは、受精して妊娠成立した、最初の日を0周0日と数えてしまうことです。 正しい妊娠週数の数え方は、1週間を7日と数え、妊娠1ヶ月は28日間とします。 つまり、妊娠1ヶ月は0~3週、妊娠2ヶ月は4~7週、というように、以後3週間で1ヶ月の計算で数えていきます。 正常妊娠日数が280日ですから、妊娠期間は10ヶ月。 10ヶ月目は36~39週となります。 この計算式では、実際に受精するのは妊娠2週目(14日頃)となり、着床するのは3週目です。 最初の1ヶ月は、ほとんどが受精前の状態のため少し不思議な感じがしますが、数え方自体は簡単なので覚えて下さいね。 では、昔から言われていた「十月十日(とつきとうか)」とは違うの?と思うかもしれませんね。 実は、「十月十日」とは10ヶ月と10日ということではなく、10ヶ月目の10日目という意味なのです。 つまり、9ヶ月+10日。 先人の知恵ってすごいですね。 簡単にわかる!計算方法とは? ネーゲレ計算法で出産予定日を簡単に計算する方法をお教えしましょう。 これは、「ネーゲレの概算法」といわれる方法で、ドイツの産婦人科医ネーゲレが考えた方法です。 前述したように、最終月経の開始日を妊娠0週0日、生理周期を28日として計算します。 まず、出産予定月の出し方ですが、「最終月経の開始月から3を引く、引けない場合は9を足した月」となります 次に出産予定日ですが、こちらは「最終月経の開始日に7を足した日」となります。 生理周期が28日でない場合は、前後した日数を28から足したり、引いたりして、調整します。 また、出産予定の年がうるう年である場合、3月以降の日ならば6を足します。 10月35日のようなあり得ない日付になってしまった場合には、翌月に繰り越し、11月4日というように計算します。 <ネーゲレ換算法>• 最終月経の開始月から3を引く(引けないときは9を足して)=出産予定月• 便利なカレンダーアプリ 計算式はわかったけどやっぱり難しい!という人には、自動で計算をしてくれる便利なアプリもおすすめです。 ninaru (ニナル) 妊娠中の女性向けに毎日届く、メッセージが人気の出産まで使える無料アプリです。 出産予定日を入力すると、予定日までをアプリ上でカウントダウン。 妊娠週数に合わせて、赤ちゃんの育ち具合やママの疑問に答えるような的確な記事を毎日メールで配信してくれます。 初めての妊娠だと、分からないことがいっぱいで不安になりますよね。 妊婦特有の健康状況やトラブル対策など、さまざまな情報がまとめられた妊娠百科も掲載されていて、頼りになります。 お腹の赤ちゃんの様子をイメージした可愛らしいイラストと、「今日の赤ちゃん」「今日のママへ」という2種類のメッセージで、妊娠中の不安も吹き飛びますね。 ダウンロードはこちら トツキトウカ 夫婦で共有できる『妊娠記録・日記』アプリです。 こちらも、出産予定日を入力すると、今の赤ちゃんの状態・大きさなどを教えてくれる機能があります。 ママだけではなく、新米パパさん向けにもためになる妊娠コラムがいっぱいで、夫婦で一緒に子育てのお勉強ができます。 また、体調記録をつけられる日記機能や次の検診予定日を記録できる検診記録ページも完備。 写真日記には、妊娠期間中の思い出を写真つきでいっぱいに残せる機能があります。 このアプリは夫婦で共有できるため、離れていても繋がっている安心感がありますね。 ママが体調記録や日記を更新すると、パパ側のアプリ画面に更新通知が届くので、リアルタイムで情報を共有できます。 ママの体調不安に、パパからエールを送る、といった機能もあるようです。 旦那さんが単身赴任中の夫婦や、帰りが遅くてなかなかゆっくり話ができない夫婦には、特におすすめのアプリといえます。 ダウンロードはこちら 妊娠週数 androidアプリ 最後に紹介するのは、出産予定日や最終月経日から妊娠週数を計算してくれるアプリです。 出産予定日、最終月経開始日などはもちろんのこと、「いま何週目?」「何ヶ月目になった?」「あと何日で赤ちゃんが産まれる?」といった疑問にもすぐに答えてくれる便利なアプリです。 数え方や計算方法が分からない方でも、妊娠週数、妊娠月数、出産予定日 または帝王切開予定日 までの日数を自動的に計算してくれるので、簡単に使えます。 簡易のメモカレンダーも付いていますので、今の状態、思ったこと、未来の予定など、気楽に書き込んでおくことができます。 画面は、シンプルに、出産予定日までのカウントダウンと現在の週数を表示。 一目見てわかりやすいデザインです。 シンプルなデザインで、日数だけを簡単に知りたいと思っている人には最適のアプリです。 そして何より、ほのぼのとした可愛らしいイラストがこのアプリの特徴です。 背景には季節ごとに描かれた水彩画風の可愛いイラストが、不安な日々の中で癒しになってくれるでしょう。 また、妊娠期間が進んでいくにつれてイラストの背景が季節ごと変わっていくのも、出産への期待を高めてくれます。 ダウンロードはこちら(Android) ダウンロードはこちら(iPhone) 他にも、出産を控えたママのためのアプリはいくつかあるので、自分に合った使いやすいものを探してみてください。 まとめ 以上、妊娠日数の数え方と出産予定日の計算方法を紹介してきましたがいかがでしたか? 妊娠後期には、赤ちゃんがお腹を蹴ったりして激しく動くようになることで、その存在を強く確認できます。 しかし特に妊娠初期の間は、おなかの赤ちゃんが今どういう状態かわからず、不安になることも多いかもしれません。 妊娠週数を自分で計算したり、アプリを利用したりすることで、赤ちゃんがどのような成長段階にいるのかわかるのは、心強いと感じることでしょう。 一人で不安になることも多い妊娠中を、アプリを活用するなどして、楽しく乗り切って下さいね。

次の