ぼく たち は 勉強 が できない 139。 ぼくたちは勉強ができない139話ネタバレ!二次試験に向けて成幸がみんなに想いを届ける|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

最新ネタバレ『ぼくたちは勉強できない』134

ぼく たち は 勉強 が できない 139

ぼくたちは勉強ができない【第139話】のネタバレ やれるだけのことはやった 鬼気迫る勢いで勉強する成幸。 2次試験本番まで、あと1週間を切っていました。 成幸の母は、理珠やうるかたちのことを心配するが、それよりも気になることがあった。 それは、 誰が本命なのかということ。 すぐにそういう方向に持ってくはやめろと怒る成幸。 誰も勉強しに来なくて寂しいという母。 成幸は、やれるだけのことはやったから、あとは自分の力だけで戦うしかないと冷静に話す。 そして、郵便局に行くという母に、ついでにある物を出してきてほしいと言うのでした。 各々の近況 文乃が家で勉強していると、父がコーヒーを淹れて調子を尋ねてくる。 過去問も問題集も隅々までやり、ばっちりだという文乃。 その言葉に、父は安心してパソコンに向かうと、パソコンの電源が 落ちてしまう。 10年前の代物だから、 落ちるのも無理はないという父に、「落ちる」とか言わないでと激怒する文乃だった。 それはうるかも同様で、母の漫才が「オチて」ないという言葉に反応していた。 さらには、この芸人も「スベってる」という母に気を取られ、足を滑らせてしまったうるか。 すってーん 自宅の店内を歩いており、足を滑らせた理珠。 滑ったことにガタガタと身体を震わせる理珠に、今のはこぼしたうどんで転倒しただけとフォローする父。 しかし、スッキングが少し切れてしまい、足切りをイメージしてしまいます。 さらには、店内の客から浪人という言葉が飛び出し、理珠の魂は抜けてしまいました。 その頃、あすみは部屋で勉強中。 なぜか部屋にいる両親がリオチ ロニンというホルモンについて話しており、どうしても浪人という言葉に聞こえてしまうのでした。 成幸からの最後のノート そんな4人のもとへ、成幸から一冊ずつノートが送られてきます。 それぞれの注意点と、4人に勉強を教えていたこの1年間、勉強が本当に楽しかったということが綴られています。 そして、 一緒に頑張ってくれてありがとう。 一人でも独りじゃない。 絶対皆で合格しようと書かれていたのでした。 真冬にも成幸からノートが届きます。 そこには、これまでの感謝の言葉と、ゴミの分別方法や掃除などの生活に関することが全ページにびっしりと書かれており、真冬は屈辱と呟くのでした。 ジャンプネタバレ記事はこちら!• 月額1,990円 税別 が 31日間無料!解約も簡単!• 無料体験で 600円分の漫画が読める!• 映画やアニメ・ドラマが見放題!さらに、 人気雑誌も読み放題• 月額会員になると毎月1,200P付与!さらに、 全作品購入費用最大40%ポイントバック!• 4人までアカウントシェア可能!1人あたり実質500円 U-NEXTは、国内最大級の動画配信サービスです。 無料トライアルで31日間無料で動画を見ることができます。 登録時に600ポイントもらえるので、 ぼくたちは勉強ができないを1巻無料で読めちゃいます。 31日経過すると、月額1,990円かかってしまいますが、解約すればもちろん料金はかかりません。 解約はわずか1分でできるのも手間がなく魅力。 また、動画配信サービスであるため、 映画やアニメが見放題なのも評価ポイントです!• 月額1,922円 税込 が 30日間無料!• 無料期間で 600円分の書籍&1,000円分の映画を楽しめる!• お得なクーポンが毎月もらえる! 100%OFFも!• スポーツや音楽の専門チャンネルも見放題!• ダウンロード可能でどこでも作品を楽しめる! music. jpは、国内最大級の総合エンタメサービスです、音楽だけでなく、動画やマンガも楽しむことができます。

次の

『ぼくたちは勉強ができない』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

ぼく たち は 勉強 が できない 139

スポンサードリンク ぼくたちは勉強ができない159話ネタバレ:お付き合いの報告 緒方うどんにて、 成幸と理珠は理珠の父親と向き合って座っていました。 緊張している成幸が話し始めると、父は前置きはいいと話の内容を尋ねます。 理珠はさらりと、 成幸と付き合うことになったと報告しました。 黙り込む父へ、決して生半可な気持ちでは、と成幸は必死に話しかけました。 すると父は、そうか、と落ち着いてつぶやきました。 理珠が高校の頃から成幸ばかり見てきたということに気付いていたのです。 成幸、と父は名前で呼びかけます。 若くから色々背負い込んで大変だったろう、こうなった以上他人でもないから、これからはいつでも頼ってこい。 目をそらして少し照れながら、父は成幸へ言葉を送りました。 その気持ちに応えるべく、成幸は真剣な表情で 必ず幸せにすると誓いました。 お店を出た二人に、みさおが嬉しそうに話しかけてきました。 そんなみさおへ、物陰からこっそり見るだけだって約束したでしょう、と関城が電柱の陰から叫びます。 そして 理珠もみさおへ話しかけました。 この二人には今、みさおの姿が見えているのです。 理珠の父親への挨拶も無事完了! そこへやってきたみさおの姿が、関城にも理珠にも見えているのは何故!? ぼくたちは勉強ができない159話ネタバレ:見えない友達 関城は即売会の後からみさおの姿を見ることができるようになっていました。 わかった上で実家に一緒に帰っていたのです。 両親と話し合っている時も、みさおは必死で応援して緊張をほぐしてくれたのだそうです。 そのおかげで、 少しだけ昔のように笑い合う両親を見ることができたのでした。 しかし、このことは怖がりの理珠には言えません。 もし知ってしまったら、彼女が幽霊になってしまう恐れがあるのです。 そこへ理珠が戻ってきました。 成幸と関城は慌てて誤魔化そうとしますが、 理珠は本当はもう一人いるのではないかと尋ねます。 これまでずっと成幸を見てきた理珠には、なんとなく察していたのです。 それは 関城を一緒に助けてくれたこともです。 だからあなたも大切なお友達です。 友達ならばおばけだってかまわない、一緒にゲームをして遊ばないか。 本当は怖くて足を震わせながらも、理珠はみさおへ話しかけます。 みさおは以前のことを思い出しました。 父も母もいなくなってしまって、友達はお人形のフランソワだけ。 でも、 本当は一緒に笑ってくれる友達が一番欲しかった。 みさおは嬉しくて泣きじゃくりました。 その瞬間、 理珠にもその姿が見えたのです。 そして今、 みさおは関城や理珠と楽しそうに会話しています。 関城はちらりと成幸の方を見ると、みさおにそろそろ行こうと声をかけました。 これから両親と出かけるから一緒に来なさい、と関城はみさおを引っ張って走り去ってしまいます。 みさおが友達として、普通に輪の中に入っていました。 本当によかったですね! スポンサードリンク ぼくたちは勉強ができない159話ネタバレ:ジンクスは本当だったのか 取り残された成幸と理珠は、手を繋いで歩きました。 なんかドキドキするな、と成幸が話しかけると、意外ですと理珠は言いました。 これまで理珠は成幸にドキドキしてほしくて、かなり必死に頑張ってきたのです。 しかしなかなかうまくいかず、成幸は全然ドキドキしてくれない人なのかと思っていたのでした。 あれは理珠がゲームだと言ってたから、と成幸が言いかけると、理珠は久々にもう1ゲームどうですかとカードを取り出しました。 それは2人で初めて一緒にやったゲームです。 その時と同じ公園で、カードを広げました。 もし私が買ったらご褒美をくれますか、と理珠は言います。 そしてゲームを続けた結果、 ついに理珠が勝利しました。 20戦中19敗1勝でしたが、勝ちは勝ちだと理珠は拳を握ります。 成幸はご褒美は何がいいかと尋ねました。 すると理珠は少し俯き、 今後ドキドキした時はキスをして教えてください、と言いました。 それを聞いた成幸は真っ赤になり、そういうのは軽々しくするものでは、と視線を逸らします。 しかし理珠は、 たまにしてくれるだけでは嫌です、と少し困ったように覗き込みました。 成幸は理珠を抱き寄せ、何度も何度もキスをしました。 たまらず理珠が止めようとするも、成幸はまだ全然足りないと真顔で迫ります。 そんな2人の背後には、綺麗な花火が打ち上がっていました。 ちょうどその頃、同じ空を関城たちも見上げていました。 花火を見た関城は、 あのジンクスが本物だったのか、と微笑みます。 むしろ みさおが恋のキューピッドだったりするんじゃ、と振り返るとフランソワだけが関城の肩に落ちてきました。 みさおの姿はもうどこにもありません。 みんなのおかげでもう寂しくないよ。 これからは大好きなみんなが大好きな人たちといつまでも寂しくないように、一緒に笑い合っていてくれますように。 みさおは大好きな人たちの幸せを願いました。 みさおがいなくなるという少し切ないラストでした。 しかしきっとこれからはみんなが幸せになるのでしょう。 これにて機械仕掛けの親指姫編、完結です! スポンサードリンク ぼくたちは勉強ができない159話ネタバレの感想考察 ついに理珠ルート、機械仕掛けの親指姫編完結です! 途中はどう見ても関城ルートでしたが、その関城も無事両親と外出できるようにまでなっていてよかったですね。 関城のクレーンゲームが特技である部分が再び描かれていました。 そして みさおの成仏です。 みさおは関城の家族問題や、成幸と理珠をくっつけたキューピッド役と、かなりの活躍でしたね! 間違いなく理珠ルートのMVPは彼女です。 幽霊であるみさおにとって、成仏というのは一番いいラストでした。 しかしこれまで見てきたので、 急にいなくなったのはかなり悲しく寂しい終わり方でしたね。 せっかく関城も見えるようになって、家族のようになっていたのに。 それでも、 みさおは幸せだったのでしょう。 大好きな人たちの幸せな笑顔を願って成仏したのです。 きっと来世は幸せな人生が待っているはずですね! そして成幸と理珠は、理珠の父親にもきちんと報告していました。 てっきり怒られるかと思いきや、 これまでの成幸を知っている父は受け入れてくれました。 これも成幸の人柄あってこそ、ですね。 今回、 二人は初めてやったカードゲームで対戦していました。 それでやっと理珠は、成幸相手に1勝します。 理珠は本当に成長しているのですね。 今思うと、成幸と理珠は事故のキスから始まったような気がします。 そんな二人が、何度も何度もキスを交わして終わる。 何とも素敵な最後でした。 次回は文乃ルートになるようです。 文乃といえば、長らく自分の気持ちを後回しにしてきたキャラクターです。 どのタイミングから始まるのか、文乃は成幸とどうやって結ばれていくのか楽しみですね! スポンサードリンク 理珠編のその後はどうなる? きちんと理珠の父親にも報告し、晴れて結ばれた二人。 これでもう怖いものなんてありませんね! きっと理珠も近々、成幸の母や妹たちにも律儀に報告に行くことでしょう。 そこで 水希が卒倒する姿が思い浮かびます。 しかし成幸の母や、他の弟妹たちは大喜びで迎えそうですね。 そして成幸は教師となり、しっかり社会人として働けるようになったら理珠へプロポーズ、結婚することになるでしょう。 その後、 成幸も緒方うどんの手伝いもしつつ、幸せに暮らしそうですね。 今回、 ついにみさおとの別れがきてしまいました。 みさおの未練とは、友達と遊ぶことだったのでしょう。 関城や理珠にも大切な友人だと認められ、願いが叶ったのです。 だから思い残すことなく、成仏していったのでしょうね。 理珠編で関城と共に大切な存在であったみさおだけに、幸せなことだとわかりつつも寂しさを感じるラストでした。 あの後関城は悲しむも、きっと満足したのだと納得するでしょう。 成仏したみさおが、いつか生まれてくる成幸と理珠の子供に生まれ変わっていると嬉しいですね! そして関城ですが、 今回既に家族で外出できるほどになっていました。 少しですが、両親の笑顔も見られましたね。 時間はまだ必要かもしれませんが、いつか再び心から笑い合える家族となるのではないでしょうか。 スポンサードリンク ぼくたちは勉強ができない159話ネタバレ展開考察:関城にはみさおが見えている!? 今回、関城のセリフの中に気になるものがありました。 それは、 本当の意味でふたりっきりなんだから、というものです。 関城は少しの間実家に帰ることになりました。 みさおもそれに着いて行くようです。 このセリフは、 まるで関城にもみさおが見えているかのようですよね!? 前回のボドゲ即売会の会場にて、 関城視点のコマにもみさおが描かれていました。 やはり関城はどこかのタイミングで、みさおに気づいていたのではないでしょうか!? もし見えていなかったとしても、これまでの怪奇現象や成幸の反応から察していそうですし。 実家にいる間に、関城がみさおに話しかけるシーンがあるかもしれませんね。 ぼくたちは勉強ができない159話ネタバレ展開考察:二人きりの成幸と理珠は!? ついに両思いになった二人。 引き分けということで、二人ともがお互いを好きであると確認し合うことができました。 これはゲームではなく、本当の気持ちなのです。 そんな二人ですが、まだ少しの間あの部屋で二人きりです。 いきなりラブラブ!な感じにはならなそうですが、 お互い意識しすぎてハプニングが起こりそうですよね。 例えば、 うっかり転んで理珠が成幸を押し倒してしまうとか…!? 理珠はこの作品のお色気枠ですので、そういったハプニングを描くなら理珠編でしょう! ただ、ここは少年誌。 一線を越えるまでに関城が帰ってくる、といったような終わりになるのかもしれません。 スポンサードリンク ぼくたちは勉強ができない159話ネタバレ展開考察:理珠の父親への報告は!? そしてこの理珠編で最も緊張するのが、 理珠の父親への報告でしょう! もしその場面が描かれるなら、緊張しすぎた成幸がかわいそうなことになりそうな予感ですね。 それでも理珠の父も娘が選んだ相手だからと、 最終的には許してくれるのではないでしょうか。 特に成幸は緒方うどんで働き、その頑張る姿を間近で見てきました。 成幸になら、愛しの女を任せられると肩を叩いてくれると思います。 ただ、 泣かしたら承知しない、とも言いそうですがね。 その後は理珠と成幸で緒方うどんを営んでいくのではないでしょうか。 そこへ文乃やうるかといった懐かしい面々がやってくる、そんな最終話だと嬉しいですね! スポンサードリンク ぼくたちは勉強ができない159話への読者の声 『ぼくたちは勉強ができない』最新話159話に向けての感想や考察を集めました! ぼく勉のリズりん、 「この『気持ち』は、『ジンクス』などで軽々しく括らせたくありません」 良く言った!と思わず言いたくなった、お幸せに。 青春ええなぁ…ええなぁ🤤 — 東雲 noblue66 ううむ、結局最後の最後までリズパパは物語に一切関われなかったか……僕は筒井先生の本領は「親、あるいは教師という『子供を育て導く人』になった人間の苦悩と葛藤とそして克服」にあると思っているのでリズたまの親がメインに出てこれなかったというのは個人的には凄く残念。 — 東海林 勝秋 alice71345 今すぐお得に漫画やアニメ を楽しみたいなら U-NEXTがオススメ!• お得に漫画やアニメを楽しみたい…• 過去の漫画やアニメを一気に見たい…• 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい… このような悩みを あなたは持っていませんか? かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

次の

ぼくたちは勉強ができない149話ネタバレ!成幸告白!うるかエンドになる!?|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

ぼく たち は 勉強 が できない 139

さてと。 『 2019年第9号』 96 (ぼく勉 96 )の感想です。 前回,何かに吹っ切れた唯我成幸くん。 彼の悩みどころは「本当にやりたい事」があるのに向き合ってこなかったこと。 そんな自分ができない娘たちの「本当にやりたい事」,すなわち「夢」の実現のためにかかわっている。 できない娘たちに向かい合っているようで距離を感じていた成幸ですが,ついに同じように並び立つことを決意した,というお話でありました。 視点を変えてみると違った風景が見える(問. 95より) 視点を切り替えてみれば気づいてみた,空の広さ。 それは「できない」と決めつけていた自分の考えを断ち切って,一歩踏み出したことで目標とすることができた「夢の実現」との対比。 そんな唯我成幸が起こしたアクションとは何ぞや,ってのが今回のお話。 唯我成幸は踏み出したい(勇み足) というわけで 覚悟の扉を開いた成幸くんですが,学校においては必死になって勉強。 学外においてはバイト三昧というそんな 荒行を始めていました。 唯我成幸は稼ぎたい なるほど。 成幸の夢とやらは多分に「教育に携わること」,端的に言えば教師だと思われますが,そうなると問題になってくるのが 例のVIP推薦ですね。 一ノ瀬大学には「」がない。 いや,教員免許とるだけなら教職課程があればいいので多分とれるんでしょうけれども,多分成幸は 本格的に教育学を学びたいということなのでしょう。 となるとVIP推薦はあきらめ,他大学を受験するしかないわけですからね。 バイトを3つも掛け持ちしている段階で,VIP推薦を蹴ったことは推定されるし,事実蹴っていた。 このあたりの流れで気になったのは, 桐須先生や母親とはきちんとその辺のこと相談したのかなってことですよ。 受験間近な秋口にバイトって,進路指導や保護者の立場からすれば「無い」じゃないですか。 夢を実現する学部に合格するための受験勉強ですよね。 学費云々の点に関して言えば,いろんな方法が現実的には取れるわけで。 それを保護者や教師が成幸に指摘しないってことは無いと思うのだよなあ。 家族に心配かけまいと,いらぬ気遣いをしている可能性(問. 85より) 全教科80点ぐらいとれる成績ならば,一定レベルの大学であれば「特待生制度」がある受験をすることもできるでしょう。 もしかしたら他大学の推薦枠だってあるかもしれない。 あるいは唯我家には学資保険とか父親の死亡保険金などがあって,子どもたちの進学のためにプールされているのかもしれない。 母親もお金のことを気遣うなと言っていましたしね。 そういう事情を成幸は知らないのかもしれない。 教師やら保護者の視点に立てば「当たり前」のことをやらないというのは どういうことなのかなーと思って。 いや,これはジャンプ連載のラなんだから,そういう現実的な話は除外して漫画的に処理しているんですよ... ということなのかもしれないですが, たぶんそうじゃないんだろうな。 もともと学費のことを考えてVIP推薦を狙っていた成幸が, 周囲に相談せず秘密裡にはじめたこと。 そう考える方が自然ですよね,多分。 次週,査問会 今回,「できない娘」たちは成幸がVIP推薦を蹴ったことを知ったし,その事情は把握することになるのでしょう。 成幸の夢が示されることによって,(負担をかけまいとするなど)彼女たちも成幸とのかかわり方に変化があるかもしれませんし。 お金の話とかなると,同級生の彼女らが口を出すこともできませんしね。 とりあえず 来週は査問会でしょうが,さてどうなるでしょうか。 唯我成幸は甘えない まあ色々とこれまでの描写と成幸の行動を突き合わせると,間尺は合うわけですが...。 本来,「大人」が それは違うんじゃないのとあれこれ示唆すべきですけれど,や例のやり手店長や緒方うどんの「経営者」側は成幸の個人的事情に踏み込むはずもありませんし。 強いて言えば理珠の父親はなんかあってもよさそうですけれど,理珠の父親ですからね!ある意味そういうところは「気づかない」タイプではあるわな。 しかしこの成幸の「踏み出し」については,いずれ母親には知られるところにはなるだろうし, 唯我家の中で一つドラマが描かれることにはなるのだろうな... というのは予想の範疇というよりむしろ必然のような気がしますね。 成幸がやろうとしていることは,やっぱり 無理があるもの。 成幸のやり方に無理を感じる 一生懸命人のために頑張ってきた男が,今度は自分のため家族のために頑張る。 その構図はいいんだけれど,やっぱり受験勉強しながらバイト三昧って無理がありますからね。 遠からず倒れてしまうかもしれないし,成績にも影響が出てしまう可能性もある。 そのあたり, 母や桐須先生が諭す局面があるんでしょうね。 その桐須先生ですけれど,VIP推薦を蹴るということは当然その事実を知っているはずなので, その理由は聞いているものだと思うんですよね...。 ただ桐須先生は唯我家の経済的事情とかまで配慮して面談したかは分からないし,学費云々の話になったときに「それは大丈夫です」と 成幸が根拠を示さず話をしている可能性はある。 それなら進路指導時に特待生制度やに触れていないように見えるのも,一応筋が通りますね...。 で,最終的に成幸が行き詰ってしまった時に,はじめて母や家族,桐須先生と(再) 相談(ないしバレ)みたいな展開は来そうである。 何でも自分で背負い込んで,なんでも自分でやってしまおうとする。 高校生にできること・できないことの分別がつかなかったり,周囲に迷惑をかけたくないという気持ちは分かりますけれど,どこかで 「甘えてもいいんだよ」というエピソードが家族らとの間に入るのかもしれませんね。 恋する乙女は調べたい さて,結局のところ今回のお話のメインは「成幸が進路変更を決意し踏み出した」って点なので成幸のことばかり書いてきましたけれど,お話の中で実際にアレコレ活躍していたのは 恋する乙女たちでした。 まず 理珠ですけれど,理珠は成幸の相談役をやっていたこともあって,成幸の決断を知っていたわけですね。 その実現のために純粋にサポートしてあげちゃうところが緒方さんというか。 考えが行き届かないあたりが緒方さんだなあ... という感じがでていますね。 お口にチャック そもそも最初の試験結果に対する成幸の無反応の段階で,理珠は 「お口にチャック」しているんですよね。 新しい夢のことも,VIP推薦を蹴ったことも,学費のためにバイトしていることも知っている。 その上で文乃とうるかには口止めされているので,律儀に守っている。 そこに「なぜ口止めされたのか」という発想がないあたり, 人の心を理解する成長過程にある緒方さんの特徴が出てますよねえ。 成幸に言われるがまま頼みを聞いて,父親も含めてそれを受け入れている。 まあ 「らしい」ですけれどね。 そんな事情を知らない文乃とうるかが成幸のバイト三昧を尾行偵察により把握していく流れなわけですが,ぶっちゃけここは事情を知らない二人に「秘密の暴露」がなされるまでのプロセス。 まあ予定調和的であります。 個人的には 恋する乙女のドキドキ感がよろしかったですが。 恋する乙女のタンデム 成幸に違和感を感じて「さてはデート?」と勘ぐって思わず尾行を始めたり。 このあたり「デートだったりして?」から なぜ文乃もそれに付き合うのか,ってところに思いが至らないあたり武元うるかさんですよね。 鈍感というより,人の恋なんかみえちゃいねぇって感じで。 それはに行っても,に行っても同じであって。 なんつーか, 基本的に成幸と自分しか見えちゃいない。 一人の恋する乙女の描写としてはよく分かるし,純粋と言えば純粋なんだけれど。 見えちゃいねぇ... 対して,古橋さんは卒なくとっさの対応はできるわけですけれど 恋する乙女に吹っ切れてないというかね。 成幸の前でもじもじする姿をみては「純情乙女」とお可愛く思い,マネキンに議したうるかを成幸が抱きしめて持ち上げても 嫉妬するでもない。 なんだろうね,この距離感。 恋する乙女同士が他人の恋に気づかないってのはラあるあるだけれど,恋に気づいている上で 葛藤や嫉妬もないというのは中々に斬新である。 なんのかんので武元さんに対する友情と成幸に対する恋愛感情はバランスが取れているということなんだろうか。 あるいは,まだ自分の中で恋する乙女モードと友達応援モードの区切りが明確ではないということなんだろうか。 なんとなく後者のような気がしますけれど。 まあまとめると,今回 の 武元さんも古橋さんもお可愛かったということですかね! お可愛いこと...! なかなか斬新ではありますよね... こういう私服姿も。 ていうか古橋さんに「影」があると思ったら「パッド適量在中」という 無情の補足が入っていましたね...。 まあ何だ... 古橋生㌔。 そのうちメイド姿にもさせられるんだろうなあ... と思っていましたが,ひょんなことで実現しちゃいましたね。 ついに 5人娘全員メイド化達成であります。 受験生(と教師)が何やってんだ... という話ではありますが,お可愛いかったのでこれはこれでよし。 ということで まる。 余談 つーか,成幸さん,コンタクトを買うお金は一体どうしたの... というツッコミは無しですかね。 まあ度があっていないということから使い捨てコンタクトをもらったのかもしれないけれど。 他人のコンタクトつけるのは危ない。 顔もろくに見えちゃいないけれど 「お二人とも本当に魅力的でした!」というのは,なかなかにどうしてよ。 つまりアレでしょ。 外見の可愛らしさではなく,内面を表す立ち振る舞いをみてそう感じたってことだからね。 言い換えれば うるかも文乃のことも「魅力的」と思っているということですからね(そうか?)。 やったね,できない娘さん大勝利! しかし,今回一番笑ったのはやはりこのコマですかね。 うどん2杯と見せかけて3杯に修正しようとしていた, 古橋さんの食い意地ですよ。 三杯目にはそっと出し しかも笑えるのはうるかの分を含めて3杯だと思っていたら,まさか自分の分だけで3杯とはね。 スレンダーなのに 一体どこに栄養が行っているんだ...。 というわけで,今回のお話の感想は御仕舞。 再度まる。 アンケート結果について 前日実施したアンケートの結果。 まあ結果については本当に「参考」までで良いと思います。 結局のところ,結末は作者しかわかりませんし。 理論的にはすべてのヒロインに可能性はあります。 この結果は,多分に昨今のヒロインの登場比率にも影響されている気がしますね。 ぶっちゃけた話,現時点で成幸はどのヒロインと結ばれると思いますか? (選択肢終わり) — ayumie ayumie 古橋さんは文字通り化けられるのか 「現実逃避」のご案内 検索で記事が出なくなったら、検索語に「現実逃避」を付け足すと見つかりやすいです。 もっと簡単なのはブックマーク登録。

次の