お腹 が 張る とき。 お腹が張る・パンパンになる原因はガスだまり?ガス抜き対策になる食べ物と運動とは‐ILACY(アイラシイ)働く女性の医療メディア

お腹にガスが溜まる【ガスだまり腹痛】お腹が張る苦しさに「ガス抜きポーズ」|ケンカツ!

お腹 が 張る とき

「お腹の張り」とは、お腹全体または部分的に張った感じがすることで腹部膨満感といいます。 一般的に、腹部膨満感には2種類あります。 「お腹が張って苦しい」、「お腹が重い」、「お腹がゴロゴロする」などの消化管にガスがたまって生じるものと、「胃が重苦しい」、「胃に不快感がある」など胃の運動機能が低下して起こる胃部膨満感です。 その他、液体貯留(腹水)、腹腔内の炎症・腫瘍、妊娠が原因で腹部膨満感がみられる場合があります。 ここでは、ガスによる腹部膨満感について説明します。 おなかの張りの対処法 ガスが溜まりにくい日常生活に改善しましょう 消化管内でのガスの産生量と排泄量のバランスが崩れて起こるので、バランスがとれるような生活スタイルにすることが重要です。 便秘のときと同様、日常生活の改善を心がけてください。 時々休憩したり深呼吸してリラックスする、ガスを増やす食べ物は控え目に、食事はゆっくり噛んで食べる、体を締め付けるベルトや下着の着用は避けましょう。 また、乳酸菌が産生する乳酸や酢酸が腸管を刺激して蠕動運動を高めるので、ガスの排泄も促されます。 消化管内のガスに直接作用して、ガスの吸収と排泄を促進します。 腸閉塞や循環障害などの器質的な疾患によるものは医療機関での治療が必要です。 製品情報• おなかのガスについて• おなかに良いヨガにチャレンジ!• 環境活動• 財務ハイライト• IRライブラリー• 株式情報• 症状別のおなかのトラブル 腹 痛• 軟便・下痢• 便 秘• おなかの張り• 時季によって起こる おなかのトラブル• その他のおなかのトラブル• うんち(便)ってなに?• インフルエンザとは• 新型インフルエンザとは• 対策特別措置法• 製品別のご質問•

次の

お腹が張る肝臓トラブル2つ。症例写真でみる張りの原因

お腹 が 張る とき

レントゲンでお腹のガスが認められることもあります。 下腹部の張りやぽっこりした感じが気になり病院を受診。 お腹のレントゲン写真を撮ったところ、お医者様に「これはガスですよ~」と説明され恥ずかしい思いをした、という方がいらっしゃいましたが、お腹に過剰にガスがたまってしまう人も少なくはありません。 食事の際に、食べ物と一緒に空気を飲み込んでしまう• 無意識のうちに空気を飲み込んでしまう• 「刺激がたまらない!」と炭酸飲料、ビールは欠かせない• 食事はついつい早食いになってしまう• ガムを噛む習慣がある• ストレスを感じやすく、気持ちが安らげない• 「健康のため!」と思い、乳製品、豆製品を摂りすぎてしまう 上記のように、空気を飲み込んでしまう原因となるものや、体内でガスが発生するような食べ物、飲み物が原因となる場合などがあります。 下っ腹の張りだけではないガス腹の症状 腰の筋肉に過度な緊張が起きてしまうことも関係するケースがあります お腹にガスがたまりやすい場合は、食事や飲み物の内容や早食いの習慣などを見直したり、お腹を締め付けない下着や服を着ることなどで緩和されるケースもあります。 しかし、仕事での緊張感から気づかない間に、空気を飲み込んでいる人、またストレスにより腸内にたまるガスへ過敏な反応を示す人もいます。 その場合、腰部の筋肉がリラックスできず、硬く緊張しているという共通点を見出せる場合があります。 座ってできる! ぽっこりお腹をスッキリさせる腰トントン刺激法 腸内のガスを体外へ排出するには、腸の正常な働きも重要です。 腸の機能異常は、腰部の筋肉がリラックスすることで、改善される例もありますので、まずはリラックスの刺激を与えてみましょう。 トントン始める前にホットパックや湯たんぽなどで10分間ほど腹部を温め、腹部の筋緊張も和らげておくとリラックスしやすいです。 1 イスに座り、手はイスへ触れる位置へ置き、お尻の線のすぐ脇をポンポン軽やかに叩きます。 叩く振動がその周囲へ広がるような気持ちの良い叩き方になるようにします。 2 そのまま、叩く位置を上へずらしていきます。 骨のある位置になりますが、あたりが痛ければ避け、気持ちが良いと感じる部分にだけ刺激を入れます。 3 次にご自分のウエストの位置を確認しましょう。 4 確認したウエストラインのすぐ下部をポンポン叩きます。 5 そして、ウエストラインの上部も同様に叩きます。 この時、背骨を挟む位置になるようにします。 6 手が届く範囲で、腰の上部にずらして叩いてみましょう。 ポンポンと骨盤の中央や腰部を叩くときに、手のどこが当たるかによっても、振動の伝わり方や気持ち良さが違ってきます。 気持ちよく腰の筋肉がリラックスできるように、叩く手の当たり具合なども変えてお試しください。 【編集部おすすめの購入サイト】 関連記事 ・ ・ ・.

次の

お腹が張る肝臓トラブル2つ。症例写真でみる張りの原因

お腹 が 張る とき

Contents• お腹にガスがたまる大きな原因は生活習慣やストレスである そもそもガスの原因となるのはガスの素である空気です。 飲み込んだ空気のうち8割以上が窒素です。 窒素は酸素と異なり体内で蓄積していきます。 人はストレスが多いとたくさん空気を飲みこむ事がわかっています。 また腸は心とつながっていて気持ちやストレスの影響を受けやすい臓器であることがわかっています。 ストレスはお腹にガスがたまる直接的な原因です。 精神的なものと同じく肉体的に腸の活動が弱まっているとき、特に生理期間中など腸内環境が不安定になるときはお腹にガスがたまりやすくなります。 また、もともと胃腸が弱い人もお腹にガスがたまりやすくなります。 お腹にガスがたまる原因• 人間関係や仕事の疲労でストレスがたまっている。 会社のデスクワークで長時間同じ姿勢でいる。 おならをがまんする。 生理前などに腸のぜんどう運動が弱まっている。 もともと胃腸が弱い。 悪玉菌が増加してガスの量が増加している。 簡単ですぐ効く!仕事でもお出かけでもお腹にガスがたまりにくくする解消法 仕事のときもお出かけのときもすぐできるお腹にガスが溜まるのを解消する方法を紹介します。 ポイントはお腹にたまったガスが外に出やすくすることです。 ガスの流れをよくして外にだすポイントとストレッチの方法 会社でもすぐにできるのがお腹を温める事です。 ホッカイロを貼るのもよいし、お腹に手をあてて時計回りにさすってあげるだけでお腹は温まり腸内のガスが移動し外へ排出されます。 また簡単なストレッチで腸を刺激するのも効果的です。 椅子に座りながら軽く後ろを向く動作を左右に繰り返してみてください。 ガスがお腹の中で移動して外へ出され、お腹の張りがなくなってゆくのを感じられるでしょう。 長時間デスクワークが続く人は姿勢をかえるように意識してみるだけでもお腹にガスがたまるのを解消できます。 お腹にガスをためないコツはりラックすと深呼吸である 緊張したりイライラしてお腹が張ってきたなと感じたら、大きく息を吸ってはいてリラックスしてみましょう。 ストレスが軽減され腸の働きが活発になるためお腹にたまったガスが排出されやすくなります。 仕事先ではランチのあとに少し目を閉じてぼんやりする時間を作るだけでお腹にガスがたまる原因は解消されます。 また読書に集中したりインターネットやスマートフォンで美容院を調べたり、洋服やバッグなど欲しいもののリサーチなど好きなことをするのも効果的です。 楽しい事をするうちにいつの間にかお腹にたまるガスが解消されていたりもします。 のんびりとしたリラックスタイムを作ってお腹にたまったガスを外に出しちゃいましょう! 食習慣を見直してガスがたまらにくいお腹へと改善する方法 いつもの食事や食生活を改善することでもお腹にガスがたまるのを解消することができます。 食物繊維を多く含む食べ物を摂取して便秘を改善する 毎日の食事で良質な食物繊維をとる習慣をつければ便秘が改善します。 それによりガスが外に排出されやすくなるのでお腹にガスが留まらなくなります。 ただし注意したいのは食物繊維なら何でもよいわけではありません。 ゴボウやところてんなど食物繊維を豊富に含む食べ物は色々ありますが人によって自分のお腹に合うものは異なるので好きなものから無理のないように試してみましょう。 これを食べるようになったらガスがたまりにくくなった、と感じる食べ物はそれぞれ違いますがきっと誰にでも合う食べ物があるはずです。 ゆっくり色々なものを味わいながら自分にあった食物繊維を見つけましょう。 善玉菌を増やしてお腹のガスを作らないようにする食事のポイント 腸内環境を整えることはお腹にたまるガスを解消するのに効果的な方法です。 ヨーグルトやチーズなど良質なビフィズス菌を毎日食べる習慣をつけるとお腹にガスがたまりにくくなります。 ビフィズス菌も自分のお腹に合ったものを探すのが大事なので色々食べてみて比較する事が大事です。 朝、昼、夜で複数のヨーグルトを組み合わせて食べるのもよいですしその中で自分に合うタイプがきっと見つかるでしょう。 関連記事 お腹にたまるガスを作らないための食事と悪玉菌を増やさないコツ ガスが発生しやすい食べ物を食べるとお腹の中のガスが増えてたくさんたまってしまいます。 タンパク質や脂質が豊富に含まれる食品は悪玉菌のエサとなり増殖させ結果ガスを発生させることになってしまいます。 ガスが発生しやすい食べ物• イモ類• カボチャ• 豆類 悪玉菌のエサの素となる食べ物• 甘いお菓子 以上の食べ物は適量を守り食べ過ぎないようにしましょう。 お腹にガスをためないための食事の仕方と食後の過ごし方 お腹にガスが溜まる原因を解消する方法の1つとして、食事を姿勢よく、よく噛んでゆっくりと味わうようにこころがけましょう。 ゆっくりと食べ物を口で租借しながら飲み込むことでその分のみ込む空気の量がへりお腹に吸収されるガスの量が減ります。 また食後すぐに横になったり背中を丸めると、胃に吸収された食べ物が腸付近でガスの出入り口をふさいでしまうのでお腹にガスが溜まる原因となります。 食後も姿勢をよく保つよう心掛けて少しでも体を動かしながらすごしましょう。 関連記事 ガス抜きのポーズでお腹のガスを解消する方法 家にいたり少しだけ横になる事ができるのであればヨガでもよくすすめられるガス抜きのポーズでお腹にたまったガスを抜いてしまいましょう。 仰向けに寝て足をまっすぐに伸ばす。 片方の膝を直角に曲げて反対側の床につける。 3秒数えて膝を元に戻す。 緊急でお腹にガスがたまるのを解消したいときは薬も効果的 どうしても急いでお腹にガスがたまるのを解消したいとき、会議の前であったり大事な人と会う約束の前には薬を使うのも効果的です。 市販でも様々なタイプの薬が出ていますが、胃や腸で発生したガスを短時間でつぶす働きをします。 ガスをつぶすだけでなく乳酸菌が配合され、腸内環境を整えてくれるタイプの薬もあります。 刺激が強い薬を避けたい人は胃腸にやさしく効果的にお腹のガスがたまるのを解消してくれる漢方薬もあります。 ドラッグストアなどでどのタイプが自分に合っているのか検討してみてくださいね。 お腹にガスがたまる解消法を知っていればもう安心 大切な時に限ってお腹にガスがたまる、と緊張してしまう人もこの記事を読んで解消法をおさえておけばもう安心! お腹にガスがたまってもすぐによく効く解消法で対処できることや、生活で体質を改善してお腹にガスがたまりにくくできることも知ってもらえましたね。 お腹にガスがたまっても解消法をわかっていればどんなときも怖くありません。 これからの生活をよりリラックスして楽しんでもらたらうれしいです。

次の