惑星 ループ 楽譜。 【今すぐ使える無料楽譜】心做し

【意味を知ると曲が変わる】惑星ループ|ナユタン星人:歌詞解釈

惑星 ループ 楽譜

1 500円 内税• 2 100円 内税• 3 750円 内税• 4 750円 内税• 5 750円 内税• 6 750円 内税• 7 750円 内税• 8 750円 内税• 9 750円 内税• 10 750円 内税• 11 500円 内税• 12 750円 内税• 13 750円 内税• 14 750円 内税• 15 750円 内税• 16 750円 内税• 17 750円 内税• 18 750円 内税• 19 750円 内税• 20 750円 内税• 21 750円 内税• 22 750円 内税• 23 750円 内税• 24 750円 内税• 25 750円 内税• 26 750円 内税• 27 750円 内税• 28 750円 内税• 29 750円 内税• 譜読みやフレーズの確認に便利です。 【scoreparadeスペシャルパック】お得な4曲まとめ買い! 複数の商品をお求めの場合は【scoreparadeスペシャルパック】がお得です!! 通常4曲で3000円以上のところ、2500円でご購入頂けます! ご購入の際は、下記商品をカートに入れて決済に進んで頂き、備考欄にご希望の曲を4つお書きくださいませ。 また通常版の決済時にこちらを選択されませんよう、よろしくお願い致します。

次の

【今すぐ使える無料楽譜】心做し

惑星 ループ 楽譜

惑星ループは、 ボカロ Pナユタン星人さんが作詞作曲したボカロ曲で、 2019年にメジャーデビューした歌い手の Eveさんに楽曲提供しています。 惑星ループの公開は、 2016年とかなり前のボカロ曲です。 ポップなメロディに、恋心を描くようなキラキラした歌詞が広がります。 そんな素敵なボカロ曲惑星ループですが 解釈をすすめていくと、キラキラしてるのではなく悲しい心が歌われていることがわかりました。 それでは曲に込められた意味を歌詞解釈で解き明かしていきます! "惑星ループ"曲名の意味は? なんで惑星ループ? 曲名はなんで惑星ループなのでしょうか? 実はナユタン星人さんが書いたボカロ曲の多くが、宇宙にちなんだ名前でつけられています。 過去曲のタイトルを見てみると ・太陽系デスコ ・アンドロメダアンドロメダ ・金星のダンス ・エイリアンエイリアン などなど 宇宙や銀河に意味をプラスした曲名が多いです。 "惑星"と"ループ"に込められた意味 惑星ループは「片想いの恋の曲」 本曲は聴いていてわかるように、好きな人に届かない想いを表現している曲です。 惑星とループという言葉を使って片想いの心が現れていると解釈できます。 惑星はぐるぐると回りながらもお互いに一定の距離を保っていて近づくことはないです。 そして片想いのときも近くにいるのに、恋心を伝えるのはなかなか難しく 気持ちはずっと変わらずぐるぐるしてしまいます。 そんな恋心が「惑星ループ」の曲名の意味にあると解釈できます。 「惑星ループ」歌詞解釈 けっして届かない想い 「エコーが返ってきた。 これで何回目」 エコーは、こだまや反響を意味しています。 反響という言葉は誰かに伝わる応答という意味ではなく、反射されて聞こえてくるイメージがあります。 だから、 エコーはいい返事がもらえないことを意味していると考えられます。 好きな子に想いは届きません。 主人公はそんな想いに落胆しているんじゃないでしょうか? 好きな人にはもう恋人が? 「届かないとわかってる」 「この周回軌道にいなくても」 のフレーズが歌詞にあります。 "実らない恋 "を最初に提示していることが推測されます。 「好きな人にはすでに恋人がいる?」 「自分はタイプじゃない?」 など恋が実らない原因にはいろいろな理由が考えられます。 周回軌道の意味 曲の中のフレーズで周回軌道という歌詞があります。 周回軌道は、惑星の軌道を意味します。 惑星を自分だと考えた時に 惑星が動く軌道に、あなたはいない。 ときっぱりと言っているように解釈できます。 大好きなのにここまで言い切るということは 好きな人には、恋人や結婚相手がいるということの方がしっくりきます。 惑星ループはどんな曲? 惑星ループは、叶わない恋に心を囚われた主人公が描かれた曲。 楽しくも切なくも聞こえる歌詞の内容だと解釈できました。

次の

【意味を知ると曲が変わる】惑星ループ|ナユタン星人:歌詞解釈

惑星 ループ 楽譜

う〜ん?? 楽譜の編曲 アレンジ を簡単に考えていませんか? 編曲 アレンジ の依頼をしたらすぐにしてくれるわけではありませんよ。 まず「惑星ループ」って著作権がありますよね? ご存知かと思いますが様々な音楽や作品には『著作権』というものがあります。 すでに著作権の期限が切れている曲や著作権がない曲を、編曲 アレンジ するのであれば問題はないのですが、『著作権』がある曲に関しては、勝手に編曲 アレンジ する事は出来ません。 ご自宅で好きな曲を自分でアレンジして、ご自宅で自分で演奏する分には問題ないのですが、それを公の場で演奏するのであれば、作曲家や版権元などに編曲 アレンジ の許可を得ないといけません。 また、歌を歌ったり歌詞を変えたりするのであれば作詞家にも許可が必要です。 なお、すでにある《吹奏楽の楽譜》をアレンジする事も著作権の侵害に当たります。 必ず、版権元や出版元などに楽譜をアレンジをする旨の許可を得ないといけません。 そのアレンジした楽譜を持ち出したりコピーをして他の人に渡したりする事も出来ません。 ただし、編曲者が編曲 アレンジ をした楽譜の著作権を放棄し、あなた様の所属されている吹奏楽部に譲渡したなら、コピーしようが他の人に渡そうが構いません。 また、著作権のある楽譜をメルカリなどに出品する事は「著作権の侵害」となります。 仮にメルカリなどで出品されていても、それを購入する事は「著作権違反」となります。 吹奏楽の編曲を依頼するのであれば、もう少し「著作権」の事を勉強しましょう。 著作権がある以上、この知恵袋で編曲 アレンジ 依頼をする事自体、無理があると思いますよ。 「吹奏楽の編曲 依頼」などで検索すればたくさん出てきます。 一般社団法人 日本音楽著作権協会 JASRAC.

次の