コナステ ボルテ。 SOUND VOLTEX III(e

緊急事態だからこそコナステで遊ぶ

コナステ ボルテ

>Android環境を補足すると、Androidバージョン5. 0以降なら >メモリ2GB以上の端末で普通に動きます。 >課金がCPという独自なものになります。 >スマホで遊びやすいようにキーボードの拡大表示機能があります! >ただ通信量が10分で0. 5GBぐらい。 速度のあるwifi環境が必須となります。 >ボルテと2DXはPC専用になるので、Androidでは残念ながら動きません。 >こちらはPCスペックもゲーミングPC仕様が望ましいです。 >さらに画面の遅延なども気にしなくてはならず、グラボ、ディスプレイ、 >通信回線もある程度要求されます。 >あくまでQMA,MFC,将棋のコナステ環境ということで。 なるほど。 たしかに通信量は多そう。 iPhoneへの対応は、Apple的に許容されないのでしょうか・・・ (1プレイ毎の課金が必要になるので、そういうのってあまりない イメージありますし。 オンライン大会については、ずいぶん昔からやりたいなって思っていました。 サークルが始まったのがQMA8なので、2011年。 なので9年近く前から考えていました。 状況が状況なので、まあ今回もいろいろ考えてみました。 ただ、こればかりは、良い解決策が(私には)見つからないという感じでしょうか。 大会とかやろうと思えば出来ます、でもきっと問題点も多いな、って。 FPSだったり、格ゲーだったり、音ゲーだったりの 反射的な要素が必要なもの、 カードゲーやクラロワ的なリアルタイムで状況が変化していくもの、 それらの刻々と状況が変化するものと違って、 QMAは20秒以内に決められた問題の答えを調べれば 答えることが出来てしまい、 カンニングについて誰もが無実を証明出来ないところがあるんですよね。 これはコナステ(に限らず)トナメなどにも適用されますけど、 いまやってみるのもチャレンジとしてはいいかもしれませんね。 で、たとえば実施するとして、 運営者に大会エントリー申し込み。 運営は大会エントリー者を抽選で振り分け。 対象者に指定のサークルと開始時間を通知、 結果を運営に写真で送付…とかすれば 出来なくはない。 むしろ、平日夜とかでも出来る。 …で、これって面白いの?という単純な疑問が… 賢竜オンライン予選とかでも、イメージしてたのは、バーサスなりの店舗から サークルで対戦。 その模様を実況しながら配信。 とかにすれば、まあ遅答とかで「あっ…」ってなったりするかもしれんけどw まあ分からなくもないし、それなりにニーズがありそう。 でも、4人ともオンラインだと、誰かが配信でもしてくれない限り、 結果だけ見てもしゃーないやん、という感じになりそうで。 eスポーツ系ゲームによくある「観戦モード」みたいなものがないと、 運営としてもなかなか厳しそう。 たとえば、4名くらい配信者がいて、リーグ戦的に実施とかなら いいかもしれませんね。 配信じゃなくても、録画したものをYoutubeっぽく編集して 実況解説加えれば、それなりに見れるものにも出来そう。

次の

SDVX cloud版についての質問です。cloud版をするときにコントローラーを買おう...

コナステ ボルテ

9時半ぐらいにて起きたけど今日も解析作業があります: いざ調べたら今日は何とデケェアプデが来てた。 流石にもネタバレに気づいたみたいなので、この解析ネタバレは今日をもって一旦終了します。 勿論次世代版INFINITASが出たら解析をまた始めるつもりはあるけど、これは新データがびっしりあるからです。 (おまけ)INFINITASとコナステボルテに続いて最近はコナステ版ダンレボが来たのだが、これもデータ構成がコナステボルテと同じ、又はゲームの配信自体がダウンロード式作品ではなく式だったら解析への着手が難しくなるので、そこは真剣に考えないといけなくなります。 Energy Drive• 疾風迅雷 BIT解禁楽曲:• Buffalo• CLOUDY MUSIC• memories• SOMETHING WONDERFUL• エン 今日もINFINITASの解析調査はまだ続く… (2020年4月30日追記) まーた当たった!!!! そんな訳で、今回も全曲命中をする事ができました: (おまけ)今日はPS5とかの8K環境に備えるべく、8Kテレビを買った。 これで8K画質のAutoPlay動画が撮れると思ったら今度はケーブルやグラボとかの相性問題が出てしまったので、4K環境から8Kまでの道乗りはまだ完結ではないです。 OreDayo.

次の

コナステ/SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS

コナステ ボルテ

高さ調節が自由にできて、しっかり固定できるからこういうとき便利。 もちろんメタルラックに直では固定できないから、間に木材噛ませてある。 エルゴトロンのLXアームみたいに動かさないときはこういうの使ったほうがいいかもね、メインPCのメインディスプレイはそんなに重くないからこれと交換した。 で、メタルラック下部にPCを収納。 オールインワン仕様なのだ。 このクソ狭いメタルラックの隙間に入るケース探すのはちょっと苦労したかな。 ソフトウェア ・コナステ版本体 コナミのアカウントがあればできるよね。 ・キー入力変換ソフト SVSE5のツマミはマウスのXY軸入力になるから、それをキー入力に変換する必要がある。 俺はコナステ版が出たときに有志の方が作ってくれたのをそのまま使わせて頂いているが、どこで配ってたか、配布条件はどうだったか全然覚えてないから、ここでは紹介できない、ごめんね。 公式のコントローラだとどうなってるんだろう。 おまけ 録画ソフト 俺はゲフォ付属のシャドウプレイだったかな あると便利。 携帯で自分の手元を撮影して合わせるとプレイ動画みたいなの作れる。 こんなかんじで。 自分まだ雷電だし早ニア多すぎるんでアドバイスもらえたら嬉しいです。

次の