安田 女子 大学 まほろば ポータル。 安田女子大学, 安佐南区安東6

安田女子短期大学

安田 女子 大学 まほろば ポータル

概観 [ ] 大学全体 [ ] 安田女子短期大学は、内にあるの。 によりに設置された。 学科体制は最大で3学科を擁していたが、現在は1学科に規模縮小されている。 建学の精神(校訓・理念・学是) [ ]• 安田女子短期大学の学是は「柔しく剛く」となっている。 教育および研究 [ ]• 安田女子短期大学における教育• 保育科:「」・「」・「保育原理」・「」・「保育実習」など保育者として必要な諸科目を学ぶ。 大学附属幼稚園での教育実習も行われている。 学風および特色 [ ]• 安田女子短期大学は大学と類似した学科が設置されている関係上、短大卒業後その大学に編入学する学生が多い。 沿革 [ ]• 安田リヨウによって安田学園(広島技芸女学校)が創立される。 広島女子教員養成所を改組し、 安田女子短期大学保育科を設置。 家政科を増設• 秘書科を増設。 家政科を生活科学科に改称する。 に採択される。 秘書科を現代ビジネス学部に発展的に統合する為募集停止。 基礎データ [ ] 所在地 [ ]• 本部キャンパス(広島県広島市安佐南区安東6-13-1) 交通アクセス [ ]• 教育および研究 [ ] 組織 [ ] 学科 [ ]• 保育科 過去にあった学科 [ ]• 生活科学科:募集は2003年度まで。 翌年度よりへ譲渡。 秘書科 専攻科 [ ]• なし 別科 [ ]• なし 取得資格について [ ]• 秘書科では卒業とともに、、またが所得できる。 資格と二種が保育科にて取得できる。 過去にあった生活科学科には二種免許状()が設置されていた。 教育 [ ]• 特色ある大学教育支援プログラム• に採択される。 学生生活 [ ] 部活動・クラブ活動・サークル活動 [ ]• 安田女子短期大学のクラブ活動• 体育系:・・・• ・・ほか• 文化系:・・ 学園祭 [ ]• 安田女子短期大学の学園祭は「まほろば祭」と呼ばれる。 大学関係者と組織 [ ] 大学関係者組織 [ ]• 安田女子短期大学には「唐花会」と称した同窓会組織がある。 大学関係者一覧 [ ] 大学関係者 [ ]• 安田リヨウ:初代学長• 吉野昌昭:現学長 出身者 [ ]• 施設 [ ] キャンパス [ ]• 短大独自のキャンパスはなく、基本的にほぼ全て大学と共同使用となっている。 対外関係 [ ] 他大学との協定 [ ] 日本 [ ]• アメリカ [ ]• ニュージーランド [ ]• 系列校 [ ]• 卒業後の進路について [ ] 就職について [ ]• 保育科:やへの就職者が多い。 生活科学科:・・・・・・・・・・・・・・・・・など一般企業への就職者が多い。 秘書科:・・・・・・・・・・・・などの一般企業ほか役所などの官公庁への就職者がいる。 編入学・進学実績 [ ]• 系列の安田女子大学への編入学制度がある。 参考文献 [ ]• 『』(日本私立短期大学協会発行:)• 『』(『私大コース』シリーズ別冊)• 『』(局技術教育課監修)• 『』第49号(日本私立短期大学協会発行:)• 『』()• 『』()• 『』()• 『』()• 『短大蛍雪』(臨時増刊。 『安田女子大学 安田女子短期大学』入学案内 脚注 [ ]• 株 合同総研• 株 広島リバーサイドホテル• 広島管財 株• 株 アボアエンジニアリング• 中国電設工業 株• 株 オオケン• レタープレス 株• 株 ムロオシステムズ• 山菊印刷 株• 株 ワイテック• 株 むさし• 日本システム技術 株 GAKUEN事業部• 株 マイティネット• 廣告社 株 広島支社• ゼネラルスチール 株• 株 酔心• 田中電機工業 株• 株 アスティ• 株 大方工業所.

次の

安田女子大学, 安佐南区安東6

安田 女子 大学 まほろば ポータル

概観 [ ] 大学全体 [ ] 安田女子短期大学は、内にあるの。 によりに設置された。 学科体制は最大で3学科を擁していたが、現在は1学科に規模縮小されている。 建学の精神(校訓・理念・学是) [ ]• 安田女子短期大学の学是は「柔しく剛く」となっている。 教育および研究 [ ]• 安田女子短期大学における教育• 保育科:「」・「」・「保育原理」・「」・「保育実習」など保育者として必要な諸科目を学ぶ。 大学附属幼稚園での教育実習も行われている。 学風および特色 [ ]• 安田女子短期大学は大学と類似した学科が設置されている関係上、短大卒業後その大学に編入学する学生が多い。 沿革 [ ]• 安田リヨウによって安田学園(広島技芸女学校)が創立される。 広島女子教員養成所を改組し、 安田女子短期大学保育科を設置。 家政科を増設• 秘書科を増設。 家政科を生活科学科に改称する。 に採択される。 秘書科を現代ビジネス学部に発展的に統合する為募集停止。 基礎データ [ ] 所在地 [ ]• 本部キャンパス(広島県広島市安佐南区安東6-13-1) 交通アクセス [ ]• 教育および研究 [ ] 組織 [ ] 学科 [ ]• 保育科 過去にあった学科 [ ]• 生活科学科:募集は2003年度まで。 翌年度よりへ譲渡。 秘書科 専攻科 [ ]• なし 別科 [ ]• なし 取得資格について [ ]• 秘書科では卒業とともに、、またが所得できる。 資格と二種が保育科にて取得できる。 過去にあった生活科学科には二種免許状()が設置されていた。 教育 [ ]• 特色ある大学教育支援プログラム• に採択される。 学生生活 [ ] 部活動・クラブ活動・サークル活動 [ ]• 安田女子短期大学のクラブ活動• 体育系:・・・• ・・ほか• 文化系:・・ 学園祭 [ ]• 安田女子短期大学の学園祭は「まほろば祭」と呼ばれる。 大学関係者と組織 [ ] 大学関係者組織 [ ]• 安田女子短期大学には「唐花会」と称した同窓会組織がある。 大学関係者一覧 [ ] 大学関係者 [ ]• 安田リヨウ:初代学長• 吉野昌昭:現学長 出身者 [ ]• 施設 [ ] キャンパス [ ]• 短大独自のキャンパスはなく、基本的にほぼ全て大学と共同使用となっている。 対外関係 [ ] 他大学との協定 [ ] 日本 [ ]• アメリカ [ ]• ニュージーランド [ ]• 系列校 [ ]• 卒業後の進路について [ ] 就職について [ ]• 保育科:やへの就職者が多い。 生活科学科:・・・・・・・・・・・・・・・・・など一般企業への就職者が多い。 秘書科:・・・・・・・・・・・・などの一般企業ほか役所などの官公庁への就職者がいる。 編入学・進学実績 [ ]• 系列の安田女子大学への編入学制度がある。 参考文献 [ ]• 『』(日本私立短期大学協会発行:)• 『』(『私大コース』シリーズ別冊)• 『』(局技術教育課監修)• 『』第49号(日本私立短期大学協会発行:)• 『』()• 『』()• 『』()• 『』()• 『短大蛍雪』(臨時増刊。 『安田女子大学 安田女子短期大学』入学案内 脚注 [ ]• 株 合同総研• 株 広島リバーサイドホテル• 広島管財 株• 株 アボアエンジニアリング• 中国電設工業 株• 株 オオケン• レタープレス 株• 株 ムロオシステムズ• 山菊印刷 株• 株 ワイテック• 株 むさし• 日本システム技術 株 GAKUEN事業部• 株 マイティネット• 廣告社 株 広島支社• ゼネラルスチール 株• 株 酔心• 田中電機工業 株• 株 アスティ• 株 大方工業所.

次の

安田女子大学・安田女子短期大学様

安田 女子 大学 まほろば ポータル

とても自由な学科で自分のやりたいことができます。 ただ自主性がないとダラけたまま就活に入ってしまうので自主的に資格の勉強などすることをお勧めします。 学生の雰囲気は学年ごとに違い、基本的には明るくてキラキラした子が多いです。 ただ、1人で行動していても目立ちもしないしいじめられもしません。 学科の先生はみんな優しくて、言い方は悪いですが、ゆるい授業が多いです。 必修科目は必ず単位を落とさないように配慮してくれていて、安心してテストに臨めます。 現代ビジネス学科は簿記やファイナンシャルプランナーの資格の取得を奨励しているのでそのあたりの資格を取っておけば間違い無いかなと思います。 就職率がとても高い学科なので就職に悩むことはほぼないと思います。 先生もコネを持っている人が多く、それ狙いでゼミに入るのをお勧めします。 大手企業の役員だった先生がたくさんいるので堅いと思います。 笑 とても雰囲気の良い学科なのでお勧めです! 電話番号 082-878-8111 学部 、 、 、 、 、 、 概要 安田女子大学は、広島県に本部を置く私立大学です。 通称は「安田」。 1915年に創立された安田学園(広島技芸女学校)を前身とし、1966年に安田女子大学を開学したのがはじまりです。 2003年に現代ビジネス学部、2007年に薬学部、2012年に教育学部と心理学部、2014年に看護学部を増設し、幅広い分野に対応する大学に成長しました。 広島市安佐南区の安東キャンパスには附属幼稚園と短期大学が併設されています。 アストラムラインの安東駅からは通学専用のエスカレーターが設置され、安全性と利便性に配慮した作りが好評です。 「柔しく剛く(やさしくつよく)」を学園訓とし、楽しいところにしたいという学校側の思いが、学びと自己表現のための「まほろば教養ゼミ」やクラス担任による「チューター制度」などに表れています。

次の