ソシャゲ つまらない。 【悲惨】ソシャゲが面白くない根本の理由【無課金主義の人に伝える真実】

辞められないソシャゲの辞め方について超真面目に考えてみた。【人生変えよう】

ソシャゲ つまらない

皆さんはどのくらいソシャゲをやっていますか? 実は僕はいろいろなソシャゲをプレイしてきましたがどれも途中で飽きてやめてしまいます。 もちろんやっている当初は面白いと思いますし、もっとやりたいと思うのですが、なぜかある程度やっているととたんに飽きてしまいそれ以降ログインすらしなくなりやめてしまうということを繰り返しています。 今回はなぜ毎回そうなってしまうのか、原因を考えていきたいと思います。 ソシャゲが長く続かない理由は? 冒頭でもお話したように、僕はソシャゲをつまらないとは思っていません。 むしろ楽しいと思うことも多いですし、やっている最中ははまっています。 しかし長く続けられないのです。 僕はこの理由は、ゲーム性にあると考えています。 次の項で詳しく話していきたいと思います。 ソシャゲのゲーム性 まずソシャゲのゲーム性についてですが、そのほとんどがガチャを回し、出たキャラで戦う、進めていく、といったものになると思います。 もちろんこれを否定するつもりはないですし、ひとつのジャンルとして素晴らしいと思います。 しかし多くのソシャゲでは、いわゆるガチャがすべて、ガチャが目的になってしまっているように感じます。 ガチャのシステム自体は問題ないですが、とにかくガチャだけが目的になってしまうようなゲームはどうしても飽きてしまいます。 だって課金すればゲーム終わりですからね。 僕はゲームですから工夫して欲しいと思います。 例えばプレイヤースキルである程度キャラの強さもひっくりかえせるようなゲームとかそういうガチャをひく以外の要素で楽しめないと飽きてしまうと思います。 あとはストーリーがあるのはいいのですが、そういうのはすぐに終わってしまって、もしくはめちゃめちゃキャラをそろえないと進めなくて、みたいなゲームも正直飽きてしまいます。 これはストーリーゲーの宿命だとは思うのですが、ストーリーが終わったら楽しめる要素がないというのがまずい。 例としてのように対戦機能があるゲームは殿堂入り後も楽しめますよね。 友達と対戦したりで長い間楽しむことが出来ました。 そういった要素をソシャゲにももっと積極的に取り込めばもっと楽しめると思います。 PUBGや荒野行動といったゲームを僕が続けていられるのは 単純に、tpsが好きなのもありますが 、プレイヤー同士で対戦することと、プレイヤースキルによって強さが決まるからだと思います。 もちろんソシャゲをPS中心にしろということではありませんが、少なからずそういう要素を含めてほしいとは思います。 それが離脱率を下げる事にもつながるのかな、なんて思ったり。 あとストーリーゲームにするならストーリーにはこだわって欲しい...。 まとめ なんかまとめるほどいろんな話をしていませんが...。 要するに僕が言いたいのは、ガチャ引くだけのゲームは飽きるということですね。 ガチャ引くだけのゲームなら既に腐るほどありますし、工夫してくれるともっと楽しめるのかなって思います! 以上! glim1919.

次の

【悲惨】ソシャゲが面白くない根本の理由【無課金主義の人に伝える真実】

ソシャゲ つまらない

iPhoneが登場したのは2007年。 いわゆるソシャゲが流行していったのは2008年以降になるわけですが、登場から十数年経って勢いに陰りが見え始めてきました。 モンストやパズドラの売り上げが下がっていますし、結局2019年現在で見ると、モンストやパズドラほどヒットしたタイトルはもう無いんじゃないでしょうか? ずーっと同じゲームを続けていてもやがては飽きるし、つまらないと感じる瞬間がやってきます。 どんな名作と言われるゲームであっても、飽きたりつまらなく感じるのは宿命ですので仕方ありません。 それと、依存してしまってソシャゲに課金ばかりしていることで「お金がない」と言う若者 おじさんも? もたくさんいますよね。 結局ソシャゲは、最後まで無料で遊ぶことも可能ではありますが、度を過ぎてしまうと、一つのゲームで家庭用ゲームソフトが何本 何十本? も買えるくらいお金がかかるゲームでもあるのです。 同じようなゲームばかりしてもつまらなくなってきて飽きるし、いつの間にか依存してしまって毎週末に1万円ずつ課金する、みたいな状態になってしまうと底辺まっしぐらだな、と。 僕も以前は、とあるゲームで鬼のように課金していたユーザーなので気持ちは分かりますが、今となっては「ゲームをする時間って生産性がなくて無駄だな。 お金もったいないし」と思うようになってやめました。 マジでここ数年はゲームなんてやっていません。 というわけで今回は、ソシャゲにこんな疑問を感じた時はサクッとやめた方がいいよ、というお話しです。 もくじ• ソシャゲがつまらないと感じたらやめ時 言わずもがなですが、つまらないなと感じたらやめ時です。 で、この時に超重要なのは「他のソシャゲに移る」のだけは避ける事です。 だって他のソシャゲに移ったら、また「つまらないなー」と思う時は必ずやってきます。 そんな感情を自ら何度も繰り返す必要はありません。 サクッとやめましょう。 ソシャゲは飽きたとか言いながらも続けてしまう 不思議なのは、飽きてもやめずに続けてしまう事。 これはおそらくですが、クセになってしまっているんでしょうね。 既にコンプリートしていたり、コンプリートこそしていなくても、ある程度てっぺんが見えてきていて、ソシャゲに飽きているのにも関わらず続けてしまうのは習慣化してしまっているからに他ならないと思います。 単に「習慣だから」という理由だけでソシャゲを続けているのだとしたら、あまりにも時間がもったいないですよね。 ソシャゲに依存してしまうのは同じゲームの話題を共有できるから 同じゲームをしていることで、同じ話題を共有できるコミュニティがあるのはソシャゲの強みですね。 ワイワイするのは純粋に楽しいですし。 でも、同じ話題で盛り上がれるコミュニティがある事こそ、依存してしまう原因だったりします。 ご飯の時や、トイレに行くとき、歩いている時や電車に乗っている時など、いつでもソシャゲをやっているのは ただの依存状態です。 依存してしまうほどソシャゲをやっている状態は、 彼女などの パートナーを置き去りにしてしまう事もあるので非常に危険です。 ソシャゲで廃課金しても結局何も残らない 僕も以前、とあるソシャゲで廃課金ユーザーになった時がありました。 毎週数万円ずつ課金していて、その時は良いガチャが引けたりして「うおぉぉぉーー!!」と興奮することもありますが、結局はスマホの中の出来事。 リアルには何も反映されないし、虚しさしか残りません。 ソシャゲなんて嫌いだと思う前にさっさとやめた方がいい ソシャゲが嫌いになってしまう前に、さっさとやめるべきです。 嫌いにならない、ずーっと同じような作業の繰り返しであってもそれ自体が楽しい、その作業に価値がある、と思えるのであれば継続しても良いと思います。 ソシャゲなんて結局飽きるしつまらなくなるし、何なら嫌いだ、と思うならすぐにやめるべきです。 あと、パートナーに嫌われても後悔しないなら継続してもいいと思いますが、パートナーに嫌われるほどソシャゲにハマるのはいかがなものかと思いますね。 ソシャゲが面白くないのは結局作業ゲーになってしまうから ゲームなのに「面白くない状態」になるのは詰まるところ、作業ゲーになってしまうからです。 レベル上げやほしいアイテムのために何度も何度も同じステージを繰り返したり、同じ敵を倒したりするのはお世辞にも面白い作業とは言いきれません。 ロールプレイングゲームなんかはとかくです。 ただ、モンハンのようなゲームはアイテム集めすら楽しかったりしますね。 そういったゲームはもはやアートの領域ですらあるので、良いと思います。 でも、作業ゲー感が強くて、課金ユーザーは優遇されまくっているようなソシャゲはもうやる価値がないんじゃないでしょうか。 ソシャゲがめんどくさいと感じたら無理してまでやる必要はない めんどくさいことなんて普通はやらないと思います。 仕事だって、めんどくさいことはついつい後回しにしたり、なかった事にしたりしますよね。 めんどくさい事なんてわざわざやる必要はありませんので、ソシャゲをやっていて「めんどくさいな」と思ったらやめ時です。 ソシャゲが虚しいのはデジタルコンテンツで物理的に何も残らないから ソシャゲで一番虚しいのは、物理的に何も残らないところです。 据え置き型のゲームでもないから、やり切ったり、飽きたら売る、みたいな事ができません。 物理的に何も価値が還元されないのは虚し過ぎます。 ソシャゲって楽しくない…なら、やめる一択 「楽しくない」と思いながらもソシャゲをやめられない人が一定数いますね。 ソシャゲはゲームですから、やるからには楽しむのは当たり前です。 楽しくないのに続けているなんてもはやゲームではないので、今すぐにやめるべきです。

次の

いつも続かない…スマホのソシャゲにすぐ飽きる5つの理由

ソシャゲ つまらない

スケジュールがタイトだから• 設計書の修正みたいな、時間を食う作業が多いから• 定時後に会議するみたいな、なぞの無駄が多いから• PGは基本的に、コピペで済む(ように思える)から 「いつもスケジュールギリギリだし、無駄な作業・会議多いし、PGはコピペで済むからおもしろくないし、、、あぁぁぁぁもぅ!」 みたいな感じで、ちょっとした事の積み重ねなんですよね。 スケジュールがタイトだから 開発SEにありがちなのが、 スケジュールがタイトな点。 設計、プログラミング、テストをどうやって1週間で終わらせるの? みたいな「どう考えても無理だろ」的なことが、たまにあります。 きちんと考えられているならいいのですが、一番最悪なのが顧客が提示したスケジュールを何も考えずに(妥当かはわからないけど)OKしちゃったパターン。 残業地獄の始まりです。 管理人も一度経験していますが、やっているうちに、 よくわかんなくなります。 まぁ、仕事がつまらないというより、単に大変だけなのかもしれません。 後述する他のつまらない要因と混ざると、 負の感情が徐々に高まるトリガーになるのは間違いないです。 設計書の修正みたいな、時間を食う作業が多いから 設計書は、SEにとって命です。 それは認めます。 どんなプログラムにするか、きちんと紙にして文章にして固める• 本当に顧客の要件を実現できている設計かを検討・レビューする この工程は、システム開発において必ず必要です。 必要なのはわかるのですが、 作成後のメンテナンスがとにかく面倒。 ただでさえ、 PGとテストでスケジュールが一杯。 さらには途中で 仕様変更が来て、「設計からやり直します」みたいな状態のときに• そもそもの文法。 ループとか何やねん。 赤い波(コンパイルエラー)が治んないんだけど。 実行時エラー。 なんとかExceptionって何!?• デバッグしてエラーの原因探し すべてにおいて、わかんなかったですよね。 コーディングという作業の難易度そのものは、そりゃ大して変わりません。 自分がレベルアップして、ドラキーレベルの弱い魔物なら一撃で退治できるように、「この部分を参考にすればいい」と、 正しいコピペが一撃でできるようになりました。 コピペばっかしているように見えて、きちんとPGスキルは身についています。 今、新人研修の課題を再度取り組んでみてください。 絶対、余裕です。 それを繰り返しているから、もっと 難しいことができる段階にあるから、「つまらない」と思えるのかもしれません。 運用保守のSEの仕事がつまらないと感じる原因は4つ 運用保守のSEの仕事が、つまらないと感じる原因は4つあります。 これ、やっといてください と依頼があったら、行う作業です。 ファイルを所定のフォルダに格納する• バッチを実行して、データ抽出• 画面で登録するのが大変な、データの登録依頼 などなど。 しかし、手順書だったりSQLだったりバッチファイルというのは、すでに先人たちが用意してくれています。 なので、 手順に沿って実行すれば作業完了。 似たような単純作業が多いのは、確かにつまらないです。 作業よりも申請書類のほうが時間かかるから 個人的に、一番面倒なのが、 作業よりも申請書類のほうが時間かかること。 先ほど説明した、定例作業の「ファイルを所定のフォルダに格納する」を例に説明しましょう。 「ファイルを所定の位置にフォルダする」のって、普通に考えて一瞬で終わる作業。 しかし、本番環境に接続するため申請、承認を待っている時間、作業報告書、エビデンスの提出・・・。 自動化はできないのか? その仕組みを作るのと、このままで、どう変化するか? 常に、「なぜそうなのか?」、「どうすれば効率化できるか?」を意識しましょう。 開発とか運用保守とか関係なしに、• 「作業Aと作業Bは、どちらが優先度高めですか?」 みたいなことが言えて、聞けて、突っ込めるようにならないと、 今後が厳しいですよ。 ただやっているだけ、現状に文句を言うだけなら、誰にでもできます。 特に、 運用保守だったら、信じられないほど 自動化・手順化・プログラム化できる作業があるはずですよ。 【補足】時間が解決することもある もちろん、プロジェクトの体制自体がよろしくない部分もあります。 その場合は、時間が解決するでしょう。 激務だったり• 仕事内容がつまらない みたいなやつは、実は次のプロジェクトでは改善されたりするかもしれません。 あわせて読みたい• 本当に、改善点はゼロですか? 外的要因(与えられた環境)と、内的要因(自分のスキル)。 現状に満足するために、足りないものを自分の頭で考えます。 単にプロジェクトの体制がいけないのか?• 自分ではどこまで改善できたのか?• もう少し効率よく作業できなかったのか? どうなれば一番いいのかを意識して、自分だけの教科書を作り出していくのが個人的には一番重要かと。 原因分析して、どうしても解決できなければ異動を考える 例えばですが、2つの場合。 改善提案を出し尽くしたけど、現状の改善がされない• これまでに経験したプロジェクトすべてがつまらなかった 原因分析して、解決も試みた。 でも、時間で解決するわけではなさそうなときは、異動を考えます。 自社に申し出て、• 副業でがんばるのもあり 本業のSEの仕事がつまらないなら、副業をがんばるのも一つの手。 管理人は、ここだけの話、ブログが書きたくて定時退社を目指しています。 他にも、という趣味と得意をいかして収入を手にするのも手軽。 別の記事でまとめているので、ぜひ読んでくださいね。 仕事中だし、周りに不審がられるし、やめてほしいんだけど、、、 ってなりました。 まぁ、エージェントが悪いとかではなく、担当者によって違うんでしょうけど、 休憩の時間も伝えていたし、その時間以外で事前アポもなしに連絡するのは非常識です。 言い過ぎかもしれませんが、転職を迷っていた時期なので、• ものすごく上から見られている(雑に扱われている)気分• 「お前は、大したとこは紹介できん」とか• 「この中からとっとと決めろ」と言われている気分 になりました。 「明確に、転職する!」と決めてるならエージェントでもいいですが、個人的にはミイダスのようなスカウト型の 転職サイトに登録してみて様子見がいいと思います。 誰にも負けない経験、スキルがあるならフリーランス 最後はフリーランスです。 実力主義の世界。 誰にも負けない経験、スキルがあるなら年収アップ間違いなしだし、仕事も選べると思います。 メリット、デメリットについては別の記事でまとめているので、迷っている方はぜひ読んでくださいね。

次の