生理不順 サプリ。 生理痛や生理不順には葉酸が効く!もう薬に頼らないで!

【鉄分】鉄分サプリで長年の生理不順が改善!

生理不順 サプリ

ただし、生理の周期を知ることは自分の体調のコントロールにもプラスになります。 生理の周期がずれはじめていることに気付いた場合や、長期間生理がこないなどの影響がある場合は更年期障害を疑った方が良いこともあります。 自分の生活を快適にするためにも、 気になったら婦人科を受診するという方法もあるのです。 生理不順は更年期障害の代表的な症状の一つ 更年期障害は女性の閉経前後の期間を指し、体の仕組みやホルモンバランスが大きく変わることから 不調を抱える人が多いのが特徴です。 閉経をすると妊娠をしなくなることから生理の周期が大幅に変わることが一般的で、 急激に周期が乱れる人や長期間生理がこないケースもあるのです。 病気が原因で生理不順になることもあるため、生理不順が長期間続くようであれば自分の健康状態を疑った方がよくなります。 40代から50代の場合は更年期障害を疑った方が良いケースもありますが、生理不順以外の症状が出るかどうかで対処の方法も異なってくるのがポイントです。 生理不順以外に悪影響がなければ問題がないケースも 重要になるのが生理不順以外に健康に問題があるかどうかです。 更年期の症状は人それぞれで、 ほとんど健康に影響がないケースもあります。 生理不順で病院にいった結果、更年期障害によるものだとわかっても 特に治療が必要ないケースもあるのです。 ただし、更年期障害は生理時期にありがちな、精神の不安定さや疲れやすさなどの症状を伴うケースが多くなります。 体の火照りや睡眠不足などを招く場合もあるため、しっかりと対処をした方が健康的になることもありえます。 まず、生理不順の原因を確認した上で対処方法を探ることが 生活にプラスになるのです。 生理不順以外の症状もでているなら更年期障害の可能性も 生理不順以外に体調や精神面に悪影響があり、病気と特定できない場合は更年期障害の可能性が高まります。 更年期障害は ホルモンバランスの変化によっておきる症状の総称で、婦人科ではホルモン剤などを処方することで改善を目指します。 生活習慣の改善で更年期対策ができることもあるため、病院で薬を処方してもらった上で生活面での工夫をして乗り切る人も多いのです。 生活習慣の改善で生理不順や更年期への対策をする場合は 更年期障害が疑われる状態で生理不順になっている場合は、 婦人科にいくのが最もわかりやすい対策になります。 病気かどうかの切り分けができるだけでなく、薬の処方も受けることができるからです。 ただし、病院によって更年期対策の意識も変わるため、薬の内容が大きく変わる場合もあります。 体質的な合う合わないもあるため、 薬がなかなか効かないケースなどもでてくるのです。 はっきりと更年期といってくれないケースもあります。 薬が効かない場合や、原因の特定自体ができない場合は生活習慣の改善で症状を緩和していく方法もあります。 生理自体はいずれ止まってしまうものでも、精神的な負担や肉体的な変化を緩やかにできる場合もあるのです。 ストレスや疲れなどが生理周期に影響を及ぼすのは同じ ストレスや疲れなどが生理周期影響を与えるのは、若い人間でもある程度年を重ねても変わらないポイントになります。 日ごろからストレスを受け続ける生活を続けていれば、閉経のタイミングが早まってしまうケースもあります。 自分の体を第一に仕事や家事の優先順位を変えることも必要で、場合によっては 転職や職場近くへの引越しなどが視野に入る場合もあるのです。 年齢を重ねると体力なども落ち込みがちで、無理がきかなくなることが多くなります。 負担を和らげることが更年期の対策に役立つことは珍しく無いのです。 食習慣を見直すのも重要になってくる 更年期対策で重要なのが食習慣の見直しです。 特に若い頃の食習慣が抜けない場合は肥満や更年期障害に繋がりやすく、 年齢にあわせて見直していくことが大切になります。 食べる量が多すぎる場合や太りやすくなったからと無理に食事を絞ると余計に影響が出やすくなります。 特に肉類や脂物は消化への負担が大きいため、魚や豆腐などの負担がかかりにくいものに切り替えていくのがおすすめです。 ある程度たんぱく質をとらないと不足しがちな ホルモンの材料を補うこともできなくなります。 肉であれば脂身が少ない鶏肉をメインにするなど、工夫をすると生理の波がきづらくなります。 更年期対策としてサプリメントを使う人もいる 食事で更年期対策をする人もいますが、 食事に気を使うこと自体がストレスという人もいます。 栄養を補うためにサプリメントを活用する人もふえていて、更年期サプリメントが人気の理由にもなっています。 仕事や家事を休めない人も多いからこそ、うまく活用している人が多いのです。 多くのメーカーからサプリメントが発売されているため、自分好みのサプリを探すのもおすすめです。

次の

生理前のうつやイライラ、不安には何のサプリを飲めばいい? PMSとPMDD をサプリメントで改善する方法を徹底解説!

生理不順 サプリ

排卵痛と生理痛と生理前症候群とは? 生理痛は、なる人が多いのでピンとくると思いますが、排卵痛は人によっては全くなかったり、毎月悩まされる人もいたりまちまちです。 生理前症候群(PMS)は悩んでいる人が多いのにも関わらず、知らないで過ごしているケースもあります。 そこで、女性の悩みの1つである排卵痛と生理痛と生理前症候群(PMS)の違いを紹介します。 数年前、理由もなく落ち込んだり些細なことに傷ついたりするのに、どうもサイクルがあると気が付きました。 その後、生理前症候群(PMS)というものがあると知って、やっと納得がいったのです。 なあんだ、これは女性ホルモンのバランスの影響で起こるものなんだと。 それからは生理前症候群(PMS)の症状が出ても、「これは女性ホルモンの影響」と割り切ることで楽になりました。 更年期障害もこの女性ホルモンの変化で同じように心と身体が不調になるので、この女性ホルモンというものは女性の心と身体に重要なものなんですね。 排卵痛・生理痛・生理前症候群それぞれの症状 生理痛 生理開始日の1週間前くらいから生理までの間に起こります。 生理痛の方が痛みや症状の出る期間も長くなります。 原因 1. 「プロスタグランジン」の分泌量が多いため 生理中は、子宮を収縮させ、はがれ落ちた子宮内膜を血液とともに「経血」として体の外に押し出す働きをする「プロスタグランジン」の分泌量が多いのが原因。 子宮の出口がせまい 出産経験のない女性は子宮の出口がせまいため、経血がスムーズに外に流れにくいことから痛みを感じます。 冷え 体が冷えると、血液の循環が悪くなり、プロスタグランジンが骨盤内に滞り、痛みが強くなります。 生理中は夏でもカイロをひとつバックに入れておくと安心ですよ。 ストレス ストレスはホルモンや自律神経のバランスを崩し、血行を悪くさせます。 生理痛の症状 生理痛にはさまざまな症状があります。 下腹部痛• 吐き気• 倦怠感• 胸の張り• 倦怠感 など 生理前症候群(PMS) 月経が始まる1~2週間ぐらい前から起こる、イライラ、腹痛、眠気、頭痛などのさまざまな不快症状。 月経がはじまると消えるこのような症状を、PMS(プレ・メンストラル・シンドローム=月経前症候群)といいます。 PMSには、排卵後の女性ホルモンの変化が関係していると考えられており、多くの女性が悩んでいます。 参考サイト PMSの症状トップ5 1. イライラ 2. 腹痛・下腹部痛 3. 頭痛・頭が重い 4. 眠気 5. 胸の痛み・張り 85%の女性がこの時期、何らかのストレスを感じています。 感じる症状はさまざまです。 身体がだるい• 胸が張る• イライラする• 頭痛、腰痛、腹痛• 肌荒れ など 排卵痛も生理痛も「漢方・通院」などで対処できます まずは温めてみよう 自分でできる対処としては、アンカやカイロなどでお腹や腰を温めるのが効果的です。 それだけで収まることもあります。 痛くなりそうな日は、バッグに使い捨てカイロを入れておくと出先でも安心です。 薬・漢方 それでも改善しないという方は、薬の力を借りるのも手です。 対処療法としての鎮痛剤の他、漢方もおすすめです。 症状体質にあった漢方薬を飲みつづけることによって、子宮や卵巣などの内臓の不調を改善します。 婦人科に行ってみよう 我慢しないで病院に行ってみましょう。 生理痛外来もありますので、医師による適切な対処法をしてくれます。 また、他の病気が原因ということも考えられますので、以下の項目に当てはまるようなら婦人科に行ってみましょう。 毎月の生理期間に痛みどめが必要• 市販の鎮痛剤が効かない• 経血が多い、血のかたまりがでることがある• 日に日に生理痛の度合いが強くなっている など 膣トレ(膣トレーニング)で生理痛・排卵痛改善! 膣トレが今、ひそかに流行りだしているのをご存知ですか? 骨盤まわりの筋肉を鍛えるトレーニングにもなるので、セックスの感度アップが有名ですが、• ボディラインの引き締め(ダイエット効果)• 生理痛改善• 尿漏れ にも効果があるのです。 生理痛が激しい人やPMSで辛い人、膣トレをおすすめします。 基本的に、 膣トレーニングには、インナーボールを使用します。 膣トレのはじめ方 *生理痛や排卵痛、PMSで悩んでいる方にもおすすめします。 生理・排卵痛の辛い悩みにはサプリで対応 ルナベリー ルナベリーは生理前症候群(PMS)に効果があるサプリ。 9種類のハーブと女性にうれしい栄養素が含まれています。 有用成分のチェストベリーは地中海沿岸に自生して、古くから生理不順やPMSに悩む女性に親しまれている伝統的なハーブです。 生理前になんらかの不調を感じている方、 排卵痛の悩まされている方は、送料無料、初回半額のルナベリーを試してみてはいかがでしょうか? 【No. 1おすすめ理由】 筆者が定期的に使っているのがルナベリーです。 イライラがなくなるだけで、生活が少し楽になります。 是非、使ってみてください。 生理前の憂鬱が改善されました ずっと月経前症候群で悩んでいました。 月見草オイルは、体に優しく、ホルモンバランスも整えてくれるため、ルナベリーを試してみることにしました。 女性ホルモンのバランスが乱れていたからか、あごにニキビができていたのですが、かなり引きました。 また、生理前の頭痛やイライラ、排卵痛も、かなり緩和されたように思います。 生理前は憂鬱だったのですが、これからはルナベリーがあるので安心です。 価格もお得だったので、良かったです。 最近は 膣トレにも励んでいます。 膣トレを始めようと思ったのは、生理痛が酷かったからです。 昔から鎮痛剤は欠かせず、場合によっては薬が効かないと言うこともあり、何とかして生理痛をやわらげることができないかと思っていました。 そこでいろいろ調べてみたら、 膣トレが効果的だと言うことを知りました。 膣トレで膣や子宮周辺の筋肉を無理なく、鍛えることで、子宮が収縮される際の痛みが軽減され、また血行が促進されることで痛みの改善が期待できるとのことです。 道具を使いながら、座ったままでも、誰にも知られずに行うことができるのでとても楽です。 何となくですが、 ルナベリーと膣トレで生理痛も緩和されていると感じることが多くなったように思います。 血行が良くなってむくみがとれました 学生時代から、PMSの症状がひどく、社会人になってからも悩んでいました。 特に生理痛と排卵痛には、困っていたのです。 また、ホルモンバランスの乱れが原因なのか、フェイスラインにニキビもできて憂鬱でした。 会社の同僚に話したら、女性のミカタを紹介してくれたので、さっそく試してみることにしました。 チェストツリーがホルモンバランスを整えてくれるということで、期待していました。 むくみ良いウラジロガシや、血行を促進するメリロートが配合されているのも気に入りました。 3か月くらいで、PMSの症状は、かなり改善したように思います。 イライラも減って、パートナーも喜んでいます。 排卵痛の悩みが解決しました 昔からPMSで悩んでいました。 排卵痛って、経験がない人にはわからない痛みなので、人にも言えずにいました。 会社の先輩と話していたときに、先輩もPMSに悩んでいたといい、良いサプリメントがあると言って女性のミカタを教えてくれたのです。 早速試してみると、3週間くらいでかなり症状が緩和されてきました。 痛みも、前ほどひどくないし、あごにできていたニキビも治ってきたので嬉しいです。 チェストツリーがホルモンバランスを整えてくれて、さらにメリロートやウラジロガシも配合されているので、かなりお得です。 むくみも取れて、イライラの症状も出なくなりました。 私の場合、 インナーボールを使い、時間があるときに10分くらい・・・。 夫から穏やかになったと言われました 30才を過ぎて排卵痛とPMSがますます気になるようになってきました。 むくみも出るし、ホルモンバランスが狂うのかイライラして、家族に、特に夫に当たってしまい毎月同じ時期にケンカになってしまいます。 こんな状態をどうにかしたいと、この「女性のミカタ」を試してみました。 私はすこやか編を試しました。 チェストツリー、ウラジロガシ、メリロートを配合してあり、代謝やカラダのめぐりを良くする作用があるそうです。 飲むだけで安心感があるし、前ほど排卵痛が辛くありません。 夫にも穏やかになったと言われました。 やさしく穏やかな作用だと思いますが、劇的に効く薬より、私はこのほうが気に入っています。 ムーンラックの口コミ 排卵痛に悩んでいましたが、病院で処方されるピルがどうしても体質に合わず、さらに気分が悪くなってしまうことも多かったので、このムーンラックをすがるような気持ちで試してみました。 結果、気分も悪くならずに、 PMSの改善も実感できて、すごく助かっています。 ハーブの成分が、気持ちを落ち着けてくれて、副作用もなく、リラックスした気分で仕事ができるようになりました。 初回に安くしてくれるオプションも嬉しかったです。 女性ホルモンの不足や急激なダイエット、日常的に感じるストレスなど些細なことをきっかけに月経周期に異常が出てしまいます。 月経周期が長くなったり短くなったり、月経はあるけれど周期のバラつきや月経量などが定期的に定まらない場合は排卵していないこともあります。 生理があるからと安心はできません。 きちんと排卵が行われているのかは毎日、基礎体温を測ると良いでしょう。 排卵だけではなく次の生理が始まる時期も分かり、自分の体を知ることができます。 生理不順が改善されないようならマカサプリを利用してみるのも良いでしょう。 マカサプリはホルモンバランスを整えてくれます。 摂取も簡単なので長期的に続けやすいので効果を感じる方も多いでしょう。 生理不順が改善されることにより将来的に赤ちゃんを授かることも出来ると思います。 健康な体を作るためにマカサプリで栄養を補うのも良いと思います。 マカサプリなら マカ・プラセンタ 元気の王様「マカ」と美容の王様「プラセンタ」を配合した「マカ・プラセンタ」 初回定期コース限定ワンコイン500円.

次の

つらい生理痛やPMSを和らげるサプリ【おすすめ人気ランキング5選】

生理不順 サプリ

生理の異常・不順とは? そもそも生理って? 将来、子どもを産むために女性の体で起こる準備のことです。 正しくは月経といいますが、ここでは「生理」という言葉を使用しますね。 そもそも生理は、子宮の中で厚くなった子宮内膜が月に1回はがれ、体外に排出される現象のことです。 月に1回、子宮の中で赤ちゃんのためのベッドメイキングと掃除が繰り返し行われているようなものと想像してみてください。 生理が始まって(初潮といいます)から終わる(閉経といいます)まで、排卵と生理を繰り返します。 このサイクルのことを「生理周期」と呼びます。 この 生理周期が不規則になることを生理不順といいます。 そのほかの生理の異常としては、生理の量が極端に多かったり極端に少なかったり、生理の持続期間が長かったり様々です。 正常な生理 多くの女性は、平均12~13歳で初めて生理を迎えます。 生理周期は 25~38日が正常とされていますが、生理周期は人によって違います。 自分の生理周期を正しく知ることも大切です。 カレンダーに生理が始まった日、終わった日をチェックしていくと、自分の生理周期を確認することができます。 今は便利なアプリがたくさん出ていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 生理がこないのはなぜ? 生理が遅れる理由としては、妊娠以外にこのようなものが考えられます。 思い当たるものがあれば、ご自身の生活を少し見直してみましょう。 精神的なストレス• 不規則な生活• 無理なダイエット• 偏った食事• 睡眠不足• 運動不足• 甲状腺ホルモンの異常• 下垂体腫瘍• 子宮卵巣の異常• 内服薬の影響 どのぐらい生理がこなかったら生理不順なの? 自分の生理周期を把握し、生理予定日からおよそ1週間以上変動があり、この状態が3カ月以上続くと生理不順だと考えられます。 生理不順の種類とは? 「生理不順」といっても、一体どのような状態を指すのか、皆さんはご存知ですか? 2013年の調査では、生理不順の経験者は 79. 3%、女性5人のうち4人は生理不順を経験したことがあるといいます。 では、生理不順とはどのような症状を指すのでしょうか。 生理周期が短い頻発月経 頻発月経とは、 生理周期が24日以内で同じ月に複数回生理が起こることをいいます。 ホルモンの分泌が安定しない思春期や更年期に多くみられるものですが、原因としては無排卵(生理があっても排卵がおこっていない状態)、黄体機能不全(排卵後、卵巣において形成される黄体の機能が悪く、生理周期が短くなる状態)が考えられます。 生理周期が長い稀希発月経 生理周期が39日以上と長く、年に数回しか生理が起こらないことをいいます。 卵胞の成熟が途中で止まり、排卵していないことが考えられます。 また、卵巣や下垂体(ホルモンを分泌する器官)の病気も考えられます。 心配な場合は、産婦人科を受診しましょう。 続発性無月経 過去に自然に生理がきていた人が, 3カ月以上生理が来ない場合を続発性無月経といいます。 ホルモンの異常や下垂体腫瘍の場合もありますので必ず産婦人科を受診しましょう. その他の生理の異常 生理が2日以内に終わる過短月経 出血が2日以内に終わり、出血量が少ない「過少月経」をともなうことが多く、基礎体温や出血量、エコー検査などで総合に判断されます。 生理が8日以上続く過長月経 生理が終わらず、 8日以上続く場合を指します。 少量の出血の場合は問題のないことが多いですが、普段の月経の様な出血が8日以上続く場合は貧血を引き起こします。 原因が子宮や卵巣にある場合もありますので、この状態が毎月続くようであれば、早めに産婦人科を受診しましょう。 経血量が極端に少ない過少月経 この場合、発症の多くは排卵をともなわない周期であったり、子宮内膜の異常や感染などが引き金になることがあります。 10代の女性であれば、年齢の影響もありますが、月経が以前より明らかに短く、何周期も続いた時は産婦人科を受診しましょう。 経血量が極端に多く生理痛も多い過多月経 生理の出血が レバーのように塊となって出てくる場合を指します。 毎月のように多量に出血となると鉄欠乏性貧血に陥る心配もあります。 また、子宮筋腫や子宮腺筋症、子宮内膜増殖症が原因になっているケースも考えられます。 40代以降にみられる生理不順 女性の多くは50歳頃に閉経を迎えます。 45~55歳ぐらいが更年期にあたり、少しずつ女性ホルモンが減り始め、排卵障害とともに不定期に出血がおこることがあります。 多くの場合は更年期にさしかかるとホルモンのバランスが不安定になり生じるものと考えられます。 このような症状が続いたら、更年期による生理不順が始まっている可能性が考えられます。 のぼせ、ほてり、汗をかきやすい• 手足が冷える• 動悸がする• イライラや不眠、頭痛• 腹痛、関節痛、肩こり• 吐き気や食欲不振• 皮膚が乾燥し、かゆみがでてくる• 性交痛がある 生理不順だと思っていたら実は癌や病気による不正出血であった、ということもあるので、月経周期や期間・量が気になったら自分だけで判断せずにできるだけ早く産婦人科を受診しましょう。 生理の異常・不順の原因は? 病気 生理というものは女性ホルモンが大きく関係しています。 子宮や卵巣、下垂体の異常で、生理の異常・不順をきたしている場合もあります。 主な病気としては• 卵巣機能不全(卵巣の機能が低下し、卵胞の成長が悪くなったり排卵が遅れたりする状態)• 無排卵(生理があっても排卵されていない状態)• 子宮筋腫(子宮下にできる良性の腫瘍)• 下垂体腫瘍(ホルモンの分泌が異常になることがある) などが挙げられます。 身体的/精神的なストレス 仕事や子育て、新しい環境への戸惑い、人間関係などで肉体的疲労や精神的なストレスが原因となり生理不順を引き起こします。 まずは自分自身がストレスを感じていることを自覚し、スポーツをしたりストレスを発散させることも大切です。 痩せすぎ/太りすぎ 「どうしても痩せたい」と思い、食事の量を制限したり過激なダイエットを続けると栄養失調状態になり、ひどい場合には生理が止まってしまうこともあります。 これは高校生頃の年代に多く見られ、若い頃の過度なダイエットによる無月経は深刻になってきています。 具体的には、短期間で20%以上の体重を喪失すると排卵等の働きを停止させるといわれています。 ダイエットに限らず、女性アスリートにも多くみられる現象ですが、適切な治療を受けずに無月経な状態を放っておくと、閉経してしまうこともあります。 一度閉経してしまうと治療しても再び生理がくることはありません。 不規則な生活 若い女性に多いのが、深夜まで残業の日々が続いたり、仕事の関係で昼夜逆転した生活が続くと、体や心のストレスにつながり、体に悪影響を及ぼします。 生理の異常・不順の治療法と予防法は?ピルっていいの? 「治療法」 薬(ピル・カウフマン療法) よく聞く「 ピル」というと避妊が目的の薬だと思われがちですが、生理不順やホルモンバランスの乱れ等女性特有の症状はピルで改善できる場合もあります。 日本ではまだまだピルに対するマイナスイメージが強いようですが、最近では、低用量ピルを使い薬で月経を起こす方法も増えてきました。 もちろん、メリットデメリットはありますので医師に相談のうえ、処方してもらってください。 また、初めて聞く方もいるかと思いますが、「 カウフマン療法」という方法もあります。 内服薬や注射でホルモン剤を投与し、通常の生理周期と同じホルモンバランスに整えることが可能です。 約半年継続すると体が正常な生理周期を覚えて、自然に排卵が起こるようにする目的で行います。 漢方薬 ホルモンがある程度保たれている場合は、ホルモン剤を使用するのではなく、体を温めたり、血液の流れを良くするために漢方薬を使います。 さまざまな漢方がありますので、自分の症状に効果のある漢方を選んでください。 ここでは生理不順の改善に期待できる漢方を3つ紹介します。 当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン) 多くの人が処方されているのが、こちらの漢方。 血を増やしてくれるので貧血傾向の人にお勧めです。• 桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン) 血行を良くし、下半身に熱をめぐらせます。 顔がのぼせたり下半身の冷えがつらい方にお勧めです。• 桃核承気湯(トウカクジョウキトウ) 血行を良くし、生理前や生理中に起こりがちな症状を緩和します。 また、生理痛にも効果が期待できます。 ただし、漢方は即効性のあるものではなく、まずは2週間程度飲んでみることが大切です。 サプリ 一口にサプリといってもさまざまな種類があります。 自分の体で起こっている症状を把握し、その症状の改善に合うサプリを摂取しましょう。 ここでは生理不順の改善を助けてくれるサプリを3つ紹介します。 生姜サプリ 生理不順の大きな原因となっている、体の冷え対策に有効なサプリです。 生姜には血管を拡張して血行の巡りを改善してくれる成分が含まれており、体の内側から冷えを改善してくれます。• 鉄分サプリ 貧血の症状に効果のある鉄分サプリですが、女性の3人に1人は鉄分不足だといわれています。 なかなか普段の食生活で摂取が難しい場合もありますので、この鉄分サプリを有効に活用してください。• 葉酸サプリ 葉酸とは、葉野菜やレバーなどの含まれる水溶性のビタミンB群のことです。 貧血を改善する効果があります。 妊娠前に服用すると胎児の神経障害のリスクを減らすことができるので、妊娠を希望する場合は、ぜひ摂取してみてください。 ツボ 子宮につながりのあるツボ押しを行うと、子宮の働きを整えたり、ストレスが解消されたり、血流がアップします。 ツボを指圧するときは、入浴中もしくはお風呂上りが効果的です。 呼吸を意識しながらゆっくりと息を吐きながら押し、吸いながら離すことがポイントになります。 このとき、強くしすぎないように気をつけてください。 ツボを強く押すからといって効果が上がるわけではありません。 自分が気持ちよく感じられるぐらいの強さで押してください。 病院を受診しよう 一番安心するのは、病院を受診し原因を知ることですよね。 その際、問診でよく聞かれるのはこのような項目です。 「 生理に関すること」• 初潮の時期• 直近の生理開始日やその期間、生理周期• 生理の際の出血量や月経痛があるかないか• 生理不順がいつから起こっているのか、どんな内容か 「 生活面に関すること」• 性交渉の経験の有無• 妊娠、出産の経験• 喫煙をしているか(1日の喫煙本数)• アルコール摂取量• 現在治療している病気があるかないか• 過去に病気をしたことがあるか• 血のつながっている家族で大きな病気をした人がいないか 受診する前に、予めメモをしておくとスムーズに話が進むと思います。 もし、2カ月~3カ月の基礎体温表があるのなら、それも一緒にもっていきましょう。 「予防法」 基礎体温をチェックしよう まずは、今日からできる「基礎体温を測る」方法です。 これが自分の体の状態、また子宮の状態を把握するためにはとても大切なことなのです。 基礎体温を測ることで、生理不順や病気の予測、妊娠しやすい時期の予測や生理の予測、排卵をしているかなど把握することが可能になります。 ただし、1週間だけ測っても意味はありません。 2~3カ月間は測りましょう。 よく「基礎体温」という言葉を耳にすることがあると思います。 いつ測るの?どうやったらいいの?実は基礎体温を測るにはルールがあるのです。 準備するもの 基礎体温を測るには、通常の体温計ではなく、基礎体温計が必要です。 低温期と高温期で0. 3~0. 5度の違いしかないため、小数点第一位までしか表示できない通常の体温計では正確に記録することができません。 小数点第2位まで表示できる夫人体温計を使用しましょう。 朝目覚めたら、寝ているまま体温計を口にくわえて安静にしている状態で測る必要があるため、朝起きた後にベットに横になったまま測りましょう。 また、体温は脇で測ることが多いと思いますが、より正確な体温を測るために口内で測りましょう• 毎日同じ時間に測ります。 仕事の都合等で同じ時間に測れなかった場合は、後日確認できるようメモを取っておいてください。 以上のルールを守り、実行してみてください。 そして、測るときには必ず基礎体温表をつけていきましょう。 規則正しい生活を心がけよう まずは自分自身の体を整えましょう。 不規則な生活が続くと知らないうちにストレスがたまった状態になり、ホルモンが正常に分泌されなくなります。 ホルモンの分泌に有効に働く栄養素• 女性ホルモンの分泌を促し、ホルモンバランスを整えます。 またストレスを軽減する働きもあります。 しかしサプリメントによる過剰摂取は出血傾向が上昇しますので注意が必要です。 全てを摂取するのはなかなか難しいですが、少しずつ意識して食卓に取り入れてみてください。 また、もっと手軽なものが「青汁」です。 青汁には、大切な栄養素が全て含まれており、栄養素を摂取できるのはもちろんのこと、青汁には身体を温める効果も期待できます。 リラックスできるアロマオイル 疲れた体を癒すアイテムとして、最近人気なのはアロマテラピーです。 実は、アロマオイルに使用されるエッセンシャルオイルの中には、女性ホルモンの分泌を促したり、ホルモンバランスを整えてくれる効果があります。 仕事に追われ、日々忙しい生活を送る中で、アロマに癒される時間が精神を癒すと同時に、体の中にあるホルモンまで影響を与えてくれます。 薬に頼るのもいいけど、副作用が心配というあなた。 アロマオイルでご自身の体を癒してあげてください。 クラリセージ 匂い:ナッツのようなほのかな甘みを含んだ香り 効果:生理を促す作用があるといわれており、生理不順を改善する効果も期待できますが、流産の可能性を高めてしまうので、分娩・妊娠中の使用は禁止されています。• ゼラニウム 匂い:ローズ+ハーブ系のすっきりする香り 効果:ストレスを和らげ、ホルモンバランスを整えてくれる• ローズ 匂い:ローズ 効果:女性のためのエッセンシャルオイルといわれ、ホルモンバランスや身体のリズムを整えてくれる• フェンネル 匂い:甘さとスパイシーさをもつフローラルな香り 効果:体内で女性ホルモンと同じような働きをして、生理不順を改善してくれる いろんなアロマオイルをブレンドするのも効果がありますが、まずは1種類から試してみてはいかがでしょうか。 あなたの好きな香りでリラックスした時間を過ごしてみてください。 心配になったら迷わず産婦人科へ行こう ここまで生理の異常・不順に関してお話してきました。 「もしかしたら病気かもしれない…」と少しでも不安を抱えているのなら、産婦人科を受診してみましょう。 妊娠してもいないのに、産婦人科に行くことは勇気がいりますよね。 でももし、大きな病気だったとしたら「どうしてもっと早く受診しなかったんだろう」と後悔することになります。 そうならないためにも、勇気を出して産婦人科の先生とお話してください。 そうすることで、自分自身が安心感を得られることにもなりますし、治療が必要だった場合は早急に適切な処置が可能となります。 女性は今はあなただけの体でも、将来赤ちゃんを育てるための体でもあります。 自分の体とよく向き合って、最善の選択をしてくださいね。

次の