うつ 休職 2 回目。 夫の過去の2回の休職について

うつで2回目の休職…傷病手当金はもらえる?支給可否を決める3つのポイント|ざき雑記

うつ 休職 2 回目

第7回 こころの病で再休職した場合、傷病手当金を再度支給できる仕組みはあるの? 多くの企業で抱えていると思われるメンタルヘルス関連の事案に対し、社会保険労務士の2人がリレー方式で答えていきます。 【Q】質問 以前こころの病で休職した従業員が再び休業することになりました。 傷病手当金を再度支給できる仕組みはあるのでしょうか? ポイント• 同一疾病で再び休業する場合は、最初の傷病手当金の起算日から暦で1年6カ月を超えて支給されない。 同一疾病でも、一旦治癒し相当期間就業後に再発した場合は、支給されることもあるので保険者に確認すること。 【A】回答 傷病手当金は、被保険者が療養のため労務に服することができないとき、その労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日から労務に服することが出来ない期間、健康保険から支給されるものです。 支給期間は、同一の疾病又は負傷及びこれにより発した疾病に関しては、支給を始めた日から起算して1年6ヵ月を超えないものとされています。 こころの病で休んでも1年6ヵ月は休業せず復職される方もいます。 しかしそのまま継続して勤務出来ればいいのですが、残念ながら具合が悪くなり再休職となる方もいます。 その場合は同一の疾病またはこれにより発した疾病の場合は、最初の傷病手当金の起算日から暦で1年6ヵ月以内であれば、当該期間について労務に服することが出来ない期間受けることが可能です。 この時には最初の3日の待期期間は必要ありません。 一方、1年6ヵ月を超えていた場合には、同一傷病なのかが問題となります。 同一の疾病であっても一旦治癒していれば話は違ってきます。 「同一の疾病とは一回の疾病で治癒するまでをいうが、治癒の認定は必ずしも医学的判断のみによらず、社会通念上治癒したものと認められ、症状をも認めずして相当期間就業後の同一病名再発のときは、別個の疾病とみなす。 通常再発の際、前症の受給中止時の所見、その後の症状経過、就業状況等調査の上認定す。 」(昭和29年3月保文発第3027号、昭和30年2月24日保文発第1731号)という通達があり、同一傷病であっても別な傷病として支給される可能性も考えられます。 しかしこの判断をするのは保険者になりますので、支給されるかどうかの確認が必要です。

次の

即クビも!うつの休職の期間はどれくらいまで許される?

うつ 休職 2 回目

27歳会社員男です。 今日うつ病により2度目の休職が決まりました。 1度目は昨年8月、仕事の難易度が高く、何もできない自分を責めてしまったことが 原因でうつ病、2ヶ月の休職。 10月に復帰し、その後は残業制限なども付与され、 病気になる前よりも調子が良いと感じながら過ごしており、仕事も順調でした。 しかし、今年3月下旬頃より、頭がぼーっとする、うまく回転しないなどの症状が出ました。 最初は花粉症だから仕方ない程度にしか捉えていなかったのですが、 思考力低下により、職場の人とのコミュニケーションもうまくいかなくなり、 仕事も思うように進まなくなり、体調について毎日悩むようになりました。 精神的に辛くなり、眠れないなどの症状も出だしました。 そしてGW 9日間の連休休暇 に入る3日前から会社に行くことができなくなり、 心療内科を受診したところ2度目のうつ病、再発でした。 GWの間になんとか良くなれば…と思い、診断書も上司に渡さず自分で持っていましたが、 体調は上向くことなく、本日上司に電話を入れ、2度目の休職が決まりました。 全く良くなる気配もない体調と2度目のうつ病休職にショックで希望の光が全く見えません。 どうすればよいでしょうか。。 54歳 勤め人です。 心中察します。 まずは、落ち着きましょう、あせってもいい方向にはいきません。 手短に私自身のこと書きます。 勤続30年、その間に休職4回、通算一年二カ月を費やしました。 入退院は八回になります。 最初は、抑うつ状態、そしてうつ病、次は躁うつ病と診断書の病名は変遷していきました。 最後に職場復帰してから約二年が経過し今のところ、何とか仕事は勤まっています。 質問文を読ませていただいて、かなり追い詰められたお気持ちが伝わってきます。 再度言います。 落ち着いてください。 まず、病院です。 心療内科は町中によくあるクリニックですか。 であれば、総合病院の入院設備のある精神科にかかられることをおすすめします。 調べる気力がないかもしれません。 インターネットを使える環境なら、結構容易にデータは見れます。 >希望の光が全く見えません。 失礼な言い方ですが、落ちるところまで落ちているようにも思われるのであったら、例えば精神科病棟にて入院治療することになっても抵抗はありませんよね。 いかがですか。 なにも私は自分が経験したことと同じことをしろ、なんて気はまったくありません。 でも、じっくり治療していくはかなく、即効性のある薬も治療もないことは、お辛いでしょうが認識してください。 そして、私個人の経験だけで言わせてもらうと、自宅療養はお勧めしません。 話はもとに戻りますが、上記のような病院に受診してください。 心療内科の紹介状、所見、診断書等を持参するとよいでしょう。 そこからですよ、希望の光は必ずさしてきます。 私はあなたの2倍生きてます。 大丈夫です。 明けない夜はありません。 こんばんは。 1回目の休職が終わり、仕事に復帰した後の状況はどうでしたか? >10月に復帰し、その後は残業制限なども付与され、病気になる前よりも調子が良いと感じながら過ごしており、仕事も順調でした。 とのことですが、復職後も定期的に通院し、きちんと薬を飲んでいましたか? 休職するほどのうつ病になったのなら、医師からはそのような指示が出ていたと思います。 それなのに、質問を読むと「心療内科を受診したところ2度目のうつ病、」と書いてありますので、考えられるのは次の二通りですね。 (1)医師からは復職後も定期的な通院と服薬を指示されていたが、そのうち行かなくなった。 (2)医師からは、ある時期からもう通わなくていいと言われた。 (1)だったならば、これからは治ったと思ってもきちんと医師の指示に従ってください。 医師の指示に従わずに再発したのなら、ある意味しょうがないですよね。 (2)だったならば、それはうつ病に関する対応として間違っていると思われます。 病院を変えた方がいいと考えます。 心療内科とかをさがすのではなく、精神科できちんと治療を受けた方がいいと思います。 普通の精神科の医師の治療を受け、指示をきちんと守れば、希望の光は見えてきます。 2度目の休職も簡単に認めてくれるくらい恵まれた職場にいるのですから、その幸せをかみしめて、じっくりと取り組んでください。 (今の日本では、1度の休職も認められずに退職に追い込まれる人、休職できずに無理をして重症になる人が多数います) まずは、医師の指示に従ってしっかり休息を取ることと薬を飲むことです。 うつ病は、完治ということはありません。 一度この病気になれば、一生「再発」とは背中合わせです。 諦める(うつとは一生お付き合いするしかない)ことが必要ですし、開き直る(焦ったって治るわけじゃない)ことも必要です。 うつ病には波がありますので、そのうちに必ず浮上してきます。 でも良くなったと勘違いせず、医師の指示のもと、薬は続けるようにしましょう。 なりたい姿としては、「うつの調子が悪いときでも何とか仕事を続けられているレベル」です。 調子がいいときには、頑張りすぎてしまう傾向があると思いますが、それでまた体調が悪くなってしまいます。 自分の100%を出し切ってはいけないです。 せいぜい70%くらいに抑えたほうがいいのです。 休職中、可能でしたらうつ関連の本を読んでみるといいでしょう。 自分の性格や考え方のくせなどを理解することは、うつと上手に付き合うコツも身につけることができます。 どうぞお大事に。 Q 休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。 これは「怠け」なのでしょうか? はじめまして。 ご相談させて下さい。 鬱暦4年です。 現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。 (休職していた期間は通算で1年半ほどです。 ) 金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。 しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・ 主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な問題もあるのなら復職してもいいと言われています。 私も色々な本やサイトで、そのように段階を追って社会復帰をするのがベストだと思っています。 ただ、年齢的なこと(30歳になります)、今までの正社員としてのキャリアの少なさ(通算3年)、一人暮らしで生活していかなければいけないなどからの経済問題があり(親族からの金銭的援助は受けられません)、上司と面談する前までは「復職しよう」という気持ちが高まっていました。 しかし繰り返しになりますが、恐怖感と不安感に襲われて今こうして 相談を書くだけで精いっぱいです。。。 休んでいる間も時々ですが、「これはただ怠けてるんじゃないか」と 思う事がありました。 これは怠けてるだけなんでしょうか・・ 相談できる相手がいないので、こちらに書き込ませて頂きました。 補足 補足です。 今回の休職は3回目になります。 上記の経験もあり、復職に関して恐怖感不安感がより強いのだと思います。 休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。 これは「怠け」なのでしょうか? はじめまして。 ご相談させて下さい。 鬱暦4年です。 現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。 (休職していた期間は通算で1年半ほどです。 ) 金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。 しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・ 主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な... A ベストアンサー 「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」 って変な義務感は捨てて下さい。 出来ませんから。 身も蓋もない事を言ってすみません。 でも、復帰の手順はそういうものなんです。 リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。 最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。 そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。 数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。 医師がOKを出したとき、復職したときにスイッチが切り替わるように健康に戻るものではないことはあなたも経験的に痛いほど解っているはずです。 このリハビリ期間に、仕事が向いていないと強く思いがちです。 幸い正社員であれば、出勤して、会社に意図的に損害を出すようなことをしなければ解雇はされません。 転職するにしてもあなたの現在の体調では相当体力を消耗し、貯金を切り崩して時間的制約を抱え、大きな賭になるんじゃないでしょうか。 モラルに反するかも知れませんが、少なくともある程度健康に戻るまで会社にしがみつくことをオススメします。 経済的な基盤さえあれば復帰はいくらでも望めます。 健康になれば仕事もできますから後で改めて会社に恩返しするって手もありますよね。 一度社会の仕組みからドロップアウトすると本当に社会復帰出来なくなってしまうリスクだけは回避した方がいいです。 失業と体調不良を二重苦に抱えるのは想像を絶するストレスになるでしょうから。 復職直後なんですから完全なパフォーマンスを望まず、スロースタートを目標に復帰してみましょう。 変な緊張感が少なくなりますよ。 「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」 って変な義務感は捨てて下さい。 出来ませんから。 身も蓋もない事を言ってすみません。 でも、復帰の手順はそういうものなんです。 リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。 最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。 そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。 数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。 医師がOKを出したとき、復職し... 2007年9月に会社に復帰し、4か月ほどは残業なしなどの制限勤務となりましたが、 2008年1月からは、復帰前と全く同じ勤務状態で働いていました。 会社復帰してから約3年9か月後の今年6月に、新しい仕事が過酷で再度うつ病になってしまい、 今現在、再び休職しています。 今後しばらく休むことになるので、傷病手当金を申請したいと思い、会社の健康保険組合等に 確認したのですが、「2度目の場合は、申請書を見て判断するので出ない可能性があります。 申請書が出てこないとどちらとも言えません」と言われました。 ) そこで2度目の傷病手当金が出るのか、出ないのかの条件を、自分で調べてみたのですが、私の場合「社会的治癒の条件」を満たしているかどうかがポイントのようです。 <社会的治癒の条件> 1 症状が固定し、医療を受ける必要がない。 つまり、通院をしていたり薬を飲んでいない。 2 一定期間、普通に働いていること。 *一定期間は傷病や保険者の解釈により異なる。 3 自覚症状や医師の診察でも病変や異常がないこと。 私の場合、 1 病状は固定してた(治癒していたと思っている)が、予防的に通院し薬を飲んでいたこと 2 は3年9か月の正常動労期間が十分と解釈されるかどうか 3 は問題なし と考えています。 特に 1 は自分的には途中から(1年くらい前から)行かなくてもいいかと思っていたくらいで いつやめようかと考えていたので、 1 のみが原因で出ないとなると、 自己判断ミスを悔やみそうです。 長くなりましたが、上記条件で傷病手当金(2回目)は給付される可能性はありますでしょうか。 近い経験をしている方等いましたら参考までに教えてくれると助かります。 あと私は勝手に「社会的治癒の条件」がポイントと解釈しましたが、 元々別の要件で無理、またはOKということがあれば、それも教えていただけると助かります。 2007年9月に会社に復帰し、4か月ほどは残業なしなどの制限勤務となりましたが、 2008年1月からは、復帰前と全く同じ勤務状態で働いていました。 会社復帰してから約3年9か月後の今年6月に、新しい仕事が過酷で再度うつ病になってしまい、 今現在、再... A ベストアンサー こんばんわ。 2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。 まず、お勧めのHPがあります。 特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。 再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。 NHKでも取り上げられていました。 amazon. ・復職時のポイント 復職を焦らないこと。 薬は医者の指示通り飲むこと。 勝手な断薬はNG。 今までと違い働くわけだから、むしろ薬は必要。 病院にきちんと通うこと。 今まで例えば残業やノルマのある部署だったなど、鬱の原因が職場環境にあると思われる場合、人事などに配置転換を申し出ること。 定時で帰れて、ノルマのない、バックオフィス的な部署に配置転換されれば、復職しやすいです。 以前の部署に戻るのと違い、周りが休んでいたときの自分を知らないので、あれこれ言われる事もありません。 きちんと寝て、毎日遅刻早退欠勤せず会社に行くこと。 復職後しばらくは仕事最優先だから、プライベートはないに等しいです。 でも、復職したいなら、勤怠を一番に考えること。 出世した同僚など、周りと自分を比べないこと。 ・復職後の悩み、解決策 病気のことに触れてきたり、無神経なことを言ってくる人がいる。 自分なりのストレス発散法を身につければ、徐々に耐性がついてきます。 こんばんわ。 2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。 まず、お勧めのHPがあります。 特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。 再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。 NHKでも取り上げられていました。 amazon. A ベストアンサー 私も鬱病療養中で、仏教を勉強しています。 仏教の教えの中に、「執着と欲望から離れなさい」とあります。 なぜなら、苦しみを量産している、諸悪の原因だからです。 質問者様は、今その会社を退社されている。 それが、現実であるのですが、 心の中で、その会社への思いや愛着や後悔、いろんな感情が 入り乱れているのだと思います。 それは、「思い・考え」であって、現実ではありません。。 現実ではないことを、頭の中で離れられずに(執着して)いるから 苦しくなるんです。 仏教は、苦の原因を知り、苦しみから離れて生きることができますと 教えています。 それには、まず、自分が今、何を考えているか?を意識化する必要が あります。 なぜなら、ほっといたら私達は妄想・雑念だらけの中に 住んでいるからです。 だからまず、「今、後悔している。 また後悔している。 後悔している」 と、今の自分の感情の動きを実況中継していくのです。 「今、もやもやしている。 寝付けなくて、いらいらしている。。 その際には、その感情がどんなに自分にとって嫌なものでも 嫌わず、査定せずに実況だけを続けて下さい。 瞑想の目的は「ありのままにみる」ですから、「だから、ダメなんだよな」 みたいな、査定は不要です。 もしそのような、感情が出てきたら、 「ダメなんだよな、と思った」と中継していって下さい。 これは、私が考えたものではなく。 2500年前にお釈迦様が悟りを開いたとき に、用いられた瞑想と言われています。 「ヴィパッサナー瞑想」と呼ばれています。 最後に。。 おそらくそのまま、職場に残られているとすれば今頃も 「辞めたい、辛い」という心境が続いていたと思うし、 その苦しみが、エンドレスだったように思います。 辞められて、今苦しんでいるのは、「執着」にすぎません。 その「執着」を生み出しているのは、質問者様ご自身だと、 この瞑想を通じて、気付かれれば幸いです。 私も鬱病療養中で、仏教を勉強しています。 仏教の教えの中に、「執着と欲望から離れなさい」とあります。 なぜなら、苦しみを量産している、諸悪の原因だからです。 質問者様は、今その会社を退社されている。 それが、現実であるのですが、 心の中で、その会社への思いや愛着や後悔、いろんな感情が 入り乱れているのだと思います。 それは、「思い・考え」であって、現実ではありません。。 現実ではないことを、頭の中で離れられずに(執着して)いるから 苦しくなるんです。 仏教は、苦の原因... Q ある知り合い(男性)が今休務として仕事を休んでいます。 今の仕事についてから2回目です。 比較的休みの取りやすい仕事で(乗務員)、 月に何度も有給を使っては 遊びまわってるのに、 ちょっと仕事に自信がなくなると めまい、吐き気がするといって、 あちこちの心療内科に通って診断書をとって 会社を休みます。 その間、会社から手当てみたいなのが出ているので 結構気楽にしてて遊びまわってます。 多分半年も休めば気がすんでけろっと仕事に行くと思います。 家庭環境(両親)に問題のある人だとは思います。 今30代のうつ病とかはやってるようなので、 それに便乗してもともと根性がないのが、全く我慢が出来ない性格になってるような気がします。 前置きがながくなりましたが、 サボり病とうつ病というのははっきりと診断で わかると思いますか? こういう人って多いのですか? どう思いますか? A ベストアンサー No. 6ですが、 人格障害というのもあります。 障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。 こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。 疾病利得というのもあるし・・・ ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。 pureheart-counseling. squares. html ただ、素人が良かれと思ってあれこれ深入りしたり、下手に強く出るのは良くないと思います。 私も失敗したなと思うことがありますが、なかなか難しいんですよ。 また、「治りたい、でも怖い」と思っている人は、治りたくないんじゃないかとしか思えない行動を取ったりしますしね。 反発されたり。 信頼関係も必要だろうし。 簡単に治ってやるもんか、という人もいるそうです。 このへんはうつと言っても、心理的に複雑な場合ですが。 口に出さないで、こうかもしれないな、ああかもしれないな、と心の中で思っているのはいいと思います。 「いろいろなケースがある」ということを知識として知っておくのは無駄ではありません。 u-tsu. 6ですが、 人格障害というのもあります。 障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。 こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。 疾病利得というのもあるし・・・ ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。 pureheart-counseling. Q 適応障害で復職に2度失敗し現在3度目の休職中です。 今後どうしたらいいか悩んでいます。 会社に入って32年経過し、上司からのパワハラ、職場メンバーからのイジメをうけ適応障害になり、休職しています。 根性がない、何をしているのかという気持ちで焦ってしまい、復職を焦り2度も失敗しています。 主治医からは、3回目の復職条件付きの復職可の診断書は頂いていますが、会社からは職場移動条件付き診断書の受け取りを拒否されています。 理由は、会社経営が厳しいため、職場移動はすることはできないとの回答です。 条件の付かない診断書と元の職場に戻る条件だと受け取るとの回答です。 昔の自分は多少のパワハラを受けても大丈夫だったのですが、すごく悔しいです。 悔しいからこそ同じ場所に復職して頑張りたいのですが、正直そこに戻ることを考えると、怖くて眠れなくなり、言い表しようのない恐怖感に襲われます。 こんなに何度も失敗し、迷惑をかけてしまっているのにもかかわらず優しく接してくれ、休職を認めてくれている会社にとても感謝しており、自分が置かれている環境がとても恵まれていることは、痛いほど解っています。 一生懸命その会社のために働きたいです。 でもそこに戻ると、拒否反応というか、とにかくいられなくなって、仕事にミスが目立ち、仕事の段取りができなくなり、仕事が覚えられない状態になってしまいます。 主治医には別の環境で働くほうがいいと言われました。 今のところ異動の希望は通りません。 今の環境から抜けだすには転職しかありません。 経済面を考えたら今の会社にいることが一番間違いありませんが、健康面ではきっとこの先も辛くなってしまうと自分でもなんとなく気づいています。 復職の話が進むにつれて、恐怖感が強まってきています。 さらに今回は今までの復職よりももっと怖いです。 自分で決めないといけないのは分かっているのですが、今の自分は判断力が欠如しているとしか思えず、 同じような経験をされた方にアドバイスをお願いしたいです。 まとまりの悪い文章で申し訳ございませんが、回答お願いいたします。 適応障害で復職に2度失敗し現在3度目の休職中です。 今後どうしたらいいか悩んでいます。 会社に入って32年経過し、上司からのパワハラ、職場メンバーからのイジメをうけ適応障害になり、休職しています。 根性がない、何をしているのかという気持ちで焦ってしまい、復職を焦り2度も失敗しています。 主治医からは、3回目の復職条件付きの復職可の診断書は頂いていますが、会社からは職場移動条件付き診断書の受け取りを拒否されています。 理由は、会社経営が厳しいため、職場移動はすることはできないとの回... A ベストアンサー 入社32年というと僕より目上の方に回答を書くのは申し訳ない気持ちですが・・・・ 僕は休職係をしているので、復職プログラムも担当しています。 その立場で言えば、再度診断書を出し、休職期間を延ばし、健康に配慮する。 (休職期間満了でなければ)という戦略を取ります。 復職前にこんなに体調を崩していては戻れるわけがありません。 異動に関しては、やはり受け入れ先の問題とかお書きになっている経営状態によっては当然、希望通りに異動はできません。 この件は労働基準法では守られておらず、どうしても会社の裁量となりますのでいかんせん立ち向かいにくいです。 しかしながら会社は社員の安全配慮義務があるので、産業医や人事なりと安全配慮として何を提案してもらえるのかを相談していくことになります。 産業医の居ない50人未満の会社の場合は地域産業保健センターで相談となります。 rofuku. それはもう定番の話ですね。 メンタル疾患でお休みしている人の多くは仕事の出来が悪いです。 既出の回答にありますが向精神薬の副作用がどうしても出るのと、復職の緊張から負のスパイラス化する傾向がありますので、主治医と相談し減薬や薬の変更をお願いしていくしかありません。 あとは年齢的なものも出てくるお年ではありませんか? 僕も40代半ばなんで物忘れがでてくるし青魚食べているところです。 お仕事がどんなものかわかりませんが、他社でもやっていける仕事ならば精神障碍者手帳を取得し、精神障碍者枠での就労も選択肢の1つです。 (適応障害は中々手帳の取得が難しいですが) ぜひともお大事になさってください。 入社32年というと僕より目上の方に回答を書くのは申し訳ない気持ちですが・・・・ 僕は休職係をしているので、復職プログラムも担当しています。 その立場で言えば、再度診断書を出し、休職期間を延ばし、健康に配慮する。 (休職期間満了でなければ)という戦略を取ります。 復職前にこんなに体調を崩していては戻れるわけがありません。 異動に関しては、やはり受け入れ先の問題とかお書きになっている経営状態によっては当然、希望通りに異動はできません。 この件は労働基準法では守られておらず、どうしても... Q うつ病の入院する目安は・・・ うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。 うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか? うつ病になって、2年になります。 通院していますが、薬が効いているのかわかりません。 人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。 食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。 1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。 うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。 A ベストアンサー ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。 パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。 でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。 何かを試してみるのはとても良いことですよ。 どこから、状況が打開されるかわからないし 色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。 入院には「強制入院」と「任意入院」があります。 強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。 任意入院は本人の希望で行われる入院です。 私の場合は任意入院でした。 理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない 状況とちょっと深刻な身体状況であったため。 医師に相談してみてください。 医師があなたの考えや判断に一理あると思えば 入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。 任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。 医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。 入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。 どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり チェックされる。 持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。 他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。 医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。 私の経験では返って疲れましたね。 廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。 何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。 入院期間は人それぞれです。 任意入院は特に。 私など2週間で退院しました。 意味がないと思ったので。 それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。 冒頭に書いたように、今の状況を打開 するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。 何か聞きたいことがあれば質問をください。 答えられる限り、経験からお返事します。 ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。 パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。 でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。 何かを試してみるのはとても良いことですよ。 どこから、状況が打開されるかわからないし 色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。 入院には「強制入院」と「任意入院」があります。 強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者... Q 旦那は約5年前から鬱病を発症(それ以前からも怪しかったですが)。 ずっと心療内科に通っています。 2年前ぐらいがひどい時期(何度か自殺未遂、約1ヶ月休職も3回ぐらい)だったのですが、現在は「死にたい」と言う事も無く、以前と比べると落ち着いている感じです。 クヨクヨと「自分はなんで(仕事が)出来ないんだ」等、ブツブツ言ってますが。 ちなみに・・・旦那の欝の原因は旦那の母親で、アダルトチルドレンです。 今は距離を置いて実家との付き合いをしているので、大丈夫な感じです。 さて・・・今の旦那は「母親」という大きな呪縛からもちょっとは解かれ、鬱の回復期(?)だと思うのですが、私への依存が強く、自己中な考え方、幼少期に母親にかまってもらえなかったからか、私への 要求だらけでもううんざりです。 旦那の母親は、診療科の先生に言わせると、境界型パーソナリティ障害だと思われる人だそうです。 旦那も少し(いや大分?)境界型の性格です。 「死ぬ」とほのめかしていた頃は、必死で死んでは駄目だと支え(その間3人の子供の精神安定をフォローするのも大変でした)、夜どこかへ行ってしまった旦那を必死で探したり、休職した際も、私がかなりハードに働き、それはもう、クタクタでへとへとで大変でした。 「しっかりしろよ!」と言いたいけど、旦那に言うと、「どうせ俺は出来ないんだ」と、また暗く落ち込むので本人に喝を入れるとか、本音でガンガントークが出来ません(また死ぬって言われたら嫌だし) 正直、旦那の愚痴を聞くのも嫌で、巻き込まないで欲しいと思っています。 愛は無いけど情はある。 といった気持ちです。 子供がまだ中学生と小学生なので、大人になるまでは辛抱・・・と思っていましたが、こんな旦那、どうあしらったらいいか・・・私だけが我慢しているようで、「割に合わない」と考えてしまいます。 寝る前に暗い話(どうして俺はこうなんだろう・・・こんな僕はいや?等)をするので、隣で寝るのが嫌になり、今は一緒に寝ていません。 (娘が旦那と寝ています) それについても、今朝、「娘が僕と一緒に寝たいから替わったわけ?それとも僕と一緒に寝るのが嫌なん?」と聞いてきたので、正直に「娘はパパと寝たいって言ってる。 私はそもそも1人で寝たいタイプだし、寝る前にグチグチ暗い話しないのなら、また一緒に寝てもいいけど。 」と言ってやりました。 するともう・・・またキレて暗くなりはぶてた様子・・・ 自分の思うようにならないと、すねたり、はぶてたり、暴言を吐いたりする旦那。 朝からため息ばかりつかれ、周りがどんなに気を使っているか、分かって無いんでしょうか? よくキレていたので、正直ビクビクしています。 こんなの普通の夫婦関係じゃないですよね?とにかく毎日疲れます。 鬱だから・・・といって一番身近な妻である私に辛い思いをさせて平気なのでしょうか? 「どうしたらいい?」としょっちゅう職場からも電話があり、アドバイスしても結局は聞き入れてもらえず、勝手に落ち込んでいる旦那。 振り回すだけ振り回しといて、「僕の事嫌いになった?」などと甘えて聞いてくる神経がわけ分かりません。 私はひとつも旦那に(精神的に)支えてもらっておらず、心安らぐ事が無いです。 顔を見るのも嫌になっています。 愚痴になってしまいました。 すみません。 私のような方、他にもおられるのでしょうか?私が心療内科に相談した方がいいのでしょうか? 毎日が辛いです。 旦那は約5年前から鬱病を発症(それ以前からも怪しかったですが)。 ずっと心療内科に通っています。 2年前ぐらいがひどい時期(何度か自殺未遂、約1ヶ月休職も3回ぐらい)だったのですが、現在は「死にたい」と言う事も無く、以前と比べると落ち着いている感じです。 クヨクヨと「自分はなんで(仕事が)出来ないんだ」等、ブツブツ言ってますが。 ちなみに・・・旦那の欝の原因は旦那の母親で、アダルトチルドレンです。 今は距離を置いて実家との付き合いをしているので、大丈夫な感じです。 さて・・・今の旦... A ベストアンサー うちの主人も7年間うつ病です。 休職を1年半しました。 まだまともに出勤できません。 私も最初の2年ほどは、暖かく見守り、支えてきましたが、 3年もすぎると自分の心がどんどんささくれてくるのがわかりました。 で、私の対策ですが、 ・旦那に対する期待値を下げる(期待しなければ失望もしない) ・旦那は生きているだけでヨシとする。 致命的な大病じゃなくって良かったと思いこむ。 ・旦那の甘えは受け止めつつ、エスカレートしないように適度に受け流す。 否定は絶対にしない。 ・子供は無条件にパパが好きなのでそれは推奨する ・自分が旦那の近くにいるだけでイライラするような状況になったら 自分のキャパが減っていると言う事なので、自分のケアに専念して黒い気持ちの浄化に努める ・旦那の話が多い人からは距離を置く(ノロケ話満載のママ友は絶縁) ・できるだけ独身の友達と会う(違う世界だから気分展開になる) ・離婚するかどうか考えて、しないと決めたら腹をくくってこの状況を受け止める。 ・心の処方箋になるような本を心の親友として持ち、時々ひもといて心の浄化につとめる ・同じことは二度考えないようにする ・鬱の人は自分のことで精一杯。 思いやりや協力を求めない ・奥さんがしっかりしすぎていると旦那さんの立場がますますなくなるようなので、 自分もがんばらない ・旦那のプライドは傷つけない ・あまり気を使わない。 私も一時期は旦那の半径1メートル以内に近寄るのも嫌でした。 何か生理的に嫌になったんです。 重荷としか思えなくなったこともあります。 進学も就職も順調だったのに、結婚が人生一番の失敗だったと愕然としたこともあります。 お子さんが3人もいてうらやましいです。 頑張っているママを誰よりも理解してくれる仲間がたくさんいるじゃないですか。 うちは一人っ子です。 で・・・・私はカウンセリングには行ってますが、とても頼りになります。 質問者様は疲れているだけなので、心療内科は行かなくてもいいように私は思いました。 質問者様は私よりもずっとずっとがんばっていらっしゃって、 旦那様のグチも聞いて(私はだいたいスルーするほうが多いかも!) 働いて本当にすごいと思います。 私だったら家出してます(私も1回家出しましたが。 子供が泣いて家に帰りたいと言うので帰りました)。 とにかくうつ病は長いんです。 重苦しいんです。 いつ治るのか治らないのか先が見えないし、 努力しても看病しても、さっぱり手ごたえがなくむなしいのです。 しかも世間には軽く見られるのです。 しかしこれも運命なのです。 どうかご自分の心のケアをして、いい人生を送られますよう。 私もまだ希望を持ってます。 うちの主人も7年間うつ病です。 休職を1年半しました。 まだまともに出勤できません。 私も最初の2年ほどは、暖かく見守り、支えてきましたが、 3年もすぎると自分の心がどんどんささくれてくるのがわかりました。 で、私の対策ですが、 ・旦那に対する期待値を下げる(期待しなければ失望もしない) ・旦那は生きているだけでヨシとする。 致命的な大病じゃなくって良かったと思いこむ。 ・旦那の甘えは受け止めつつ、エスカレートしないように適度に受け流す。 否定は絶対にしない。 ・子供は無条件にパパが好... A ベストアンサー 私は、とにかく休息しました。 ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は 散歩をしました。 そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって いくのを感じました。 正直、抗うつ剤などは全く効いて いませんでした。 夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても 半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に 悶え苦しんでいました。 睡眠剤は半年で効かなくなり、 あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、 睡眠障害には特に苦しみました。 いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。 下記のサイトにいろいろと情報が出ております。 うつ病のかたが 実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。 効果はいろいろみたいですが。 lighttherapy. lighttherapy. html でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、 散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを 整えることができたと実感しています。 調子が良い時に 使用するとさらに調子が良くなる感じでした。 少しでも参考になれば。 lighttherapy. lighttherapy. html 私は、とにかく休息しました。 ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は 散歩をしました。 そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって いくのを感じました。 正直、抗うつ剤などは全く効いて いませんでした。 夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても 半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に 悶え苦しんでいました。 睡眠剤は半年で効かなくなり、 あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、 睡眠障害には特に苦しみました。 いろいろ試し... Q 休職したあとに復職(復帰)してから転職、または休職したあとに復帰しないまま退職して転職した方に教えていただきたいことがあります。 どちらの共通点として、休職したことを転職先に伝えずに転職した方でお願いします。 転職したあと、転職先に休職はばれましたか?ばれませんでしたか?(ばれるとしたら源泉徴収だと思います) ばれなかった人であれば、何も会社から質問がなかったのでしょうか? ばれた人であれば、その後どうなったのか教えていただけると助かります。 知恵袋では意外と休職経験者で転職した人のその後の話がないので。 今、このことで色々と悩んでおり、休職経験者で転職に成功された経験談などを参考にさせていただけると嬉しいです。 A ベストアンサー 転職組では、無いですが人事部に居るものの意見として聞いて下さい。 まず、休職(有給の範囲を含まず)は、離職票に毎月の給料を書くところがあり、例えば休職前は 給料が20万円あったのに休職月は10万、5万、0円とか記載されるので解ってしまいます。 その場合の対応としては、「仕事を探すので退職したいと言ったが、決まらなかったら困るので休職にする」 とか言えば、「前の会社もあなたを評価していたのか」と逆に好印象を持たれます。 離職票を提出しなくていい会社もありますから。 でも、言い方は、悪いけど嘘を憑いて入ってもクビにはなりません。 欠員補充のために中途を募集するので 人間性に問題なく、仕事を普通にしていれば、会社にばれても何もいいません。 但し、学歴詐称は、クビになる可能性はあります。 企業としてもその人の学力、大学なら商学部をでていれば 経理課に配属させようと考えるので。 休職の有無は、余り問題にしないです。

次の

即クビも!うつの休職の期間はどれくらいまで許される?

うつ 休職 2 回目

中島 輝 [心理カウンセラー] 心理カウンセラーとして10年で1万2000人以上のカウンセリングを行う。 クライアントの95%が回復するカウンセリングは口コミだけで半年先まで600人が予約待ちの状況となっている。 その間、セラピストのための協会を立ち上げ、100以上のオリジナルセラピー手法を盛り込んだ講座を40以上開発し、設立後3年間で1000回の講座を行い、述べ3000人を超えるセラピストを育成している。 現在はセラピストやカウンセラーの活躍の場を広げるために『』を主宰。 著書に(学研プラス)、(朝日新聞出版)、(PHP研究所)等がある。 公式HP:• 内外のネットワークを駆使し、「今」を伝えるニュース&解説コーナー。 休職中に旅行していた話を聞いて、皆さんの中には「怠けたいだけ」「遊びたいだけ」と思った人もいるのではないだろうか?(写真はイメージです) 小学生の時から双極性障害(躁うつ病)・パニック障害・過呼吸などに苦しみ、その後克服したの著者・中島輝氏。 自身の経験を活かし、心の病を抱える人に対して、解決へと導く手助けの一翼を担いたいという思いから「心理カウンセラー」となり、これまで1万人以上のカウンセリングを行ってきた。 そこで今回は、職場のストレスからうつ病の診断書をもらい、旅行で気分転換をするが上手くいかず何度か休職を繰り返した入社2年目の若手男性社員を紹介したい。 業務改善の方法を 上司に提案したら… 「上司から『言われたことだけやっていればいい』と言われてから、職場がつまらなくなり、窮屈に感じるようになったんです」 介護用品のメーカーに勤める入社2年目の西田一郎さん(24歳)は、職場のストレスが原因で体調を壊した時のことをこう振り返る。 きっかけは、ある業務の改善方法に関して、上司に提案したことだった。 「時間短縮になるし、工数も減らせる。 すぐに効果も出ると思いました。 しかし上司は『余計なことをするな』と言わんばかりに、提案を無視したのです」 以来、上司に対する不信感が急速に高まっていったのである。 上司に監視されているような気分になり、先輩や同僚とも距離を置くようになった。 次第にストレスで体調を崩しがちになり、産業医のもとへ出向いたところ、うつの診断をされ、3ヵ月間休職することになった。

次の