ミスド 大河原。 ミスタードーナツ(ミスド)の人気メニューや営業時間について

ミスド食べ放題実施店舗まとめ!おすすめの時間帯や値段は?

ミスド 大河原

とにかく忙しいけどドーナツ作りは楽しい! 主にはドーナツをつくっていましたが、混み合うとドーナツがどんどん売れて、そのクレームがくる時がキツかったです。 お昼時はすごい混み合ってお客さんも途切れないのでそれに耐えられるかどうかが勝負どころですね。 ただドーナツづくりは淡々とできるし、お客さんが喜んでくれるので仕事的にはやりがいもあって楽しかったです。 ミスドのバイトは高評判です。 とくに目立つ意見が、スタッフが優しいということと、ドーナツを作るのが楽しいということです。 行列になるほど忙しいお店でも楽しくできるバイトだとみんな苦じゃないようです。 【2】ミスタードーナツの面接・服装・志望動機 ミスドは飲食店なので面接時は清潔感のある服装で行くのが理想です。 男性ならちゃんとヒゲは剃って、髪の毛も長すぎない髪型にしておきましょう。 女性は髪の毛をきっちり束ねて、普段より化粧は薄めにしていきましょう。 志望動機についてはそこまで重要視されていないので、 「以前来た時の印象がとてもよかったから」 「ドーナツ作りが好きだから」 このようなありきたりの受け答えでOKです。 ミスドのドーナツは買いに来ることはありますか?その時の印象 バイトの面接にきているくらいだから一度も来たことがないってことはないと思いますが、来店した時の印象も聞かれます。 お客さんとして来た時どんなかんじだったか、何か思うことはあるかを聞かれます。 明るく接客できますか? ミスドは人間性を重視しているので、経験値よりも明るく接客できるかどうか、お客さんに対してどういう態度で接客できるかどうかを見てきます。 明るく接客なので、面接時も明るい笑顔で対応するようにしましょう。 【3】ミスタードーナツのバイト求人を探すなら ミスタードーナツのバイト求人を探すならバイトルがおすすめです。 自分が働きたい店舗の雰囲気が動画でみれます。 早速探してみてください。 とくに爪は短く切ったり、髪の毛はまとめるのは基本です。 ピアスやアクセサリー等もNGです。 ミスドは衛生面に力を入れているので帽子の中に髪の毛を全てしまいます。 ミスドには時給のランクがあって昇格制度があります。 筆記試験や実技試験などがあり、それに合格すると時給が50円ほどアップしていきます。 交通費は店舗によって支給額が異なるので店舗に聞いてみましょう。 主婦や学生のことも考慮しているのでかなり融通がきくといえます。 【5】ミスタードーナツのバイトがやる仕事内容 ミスタードーナツのバイトの仕事内容は大きく分けて3つです。 接客スタッフ• ドーナツの製造スタッフ• ドーナツのデコレーションスタッフ 1. 接客スタッフ ミスタードーナツの接客スタッフは、レジカウンターでお客さまからの注文を伺いドーナツやドリンクを用意し、さらにお会計までを担当することになります。 混み合ってくると何人かで分担して行いますが、基本は一人でまかされることも多いポジションです。 またカウンターが比較的空いている時間帯には、お替わり自由のコーヒーをお客さまに提案するなど、常に気を利かせて立ち回ることが大切です。 また小さなお子様連れの家族も多く来店するので、優しく明るい雰囲気で接客するようにしましょう。 ドーナツの製造スタッフ 製造スタッフはショップのキッチンで一つ一つドーナツを作るのがお仕事です。 もちろん専用の機械もあるのでそれほど難しいことはありませんが、やはり一つずつ作るので、それなりに緊張感のあるおしごとです。 でもその分、スイーツ好きや作ることが好きな人には非常に向いているポジションと言えます。 人気のドーナツはやはりすぐに売り切れてしまうので、常に接客スタッフとコミュニケーションを取りながら、ドーナツを切らしてしまう前に準備する段取りの良さも求められます。 ドーナツのデコレーションスタッフ デコレーションスタッフは、ドーナツの製造スタッフがかたち作ったドーナツの最後の仕上げを担当します。 商品としてお客さまに販売するので、見映えが良くきれいに仕上げるのが、このポジションの一番のしごとになります。 お客さまの喜ぶ顔を想像しながら、製造スタッフと二人三脚でドーナツづくりをしていきます。 ミスタードーナツのアルバイトでは実は、このデコレーションスタッフが結構人気があるポジションです。 【6】ミスタードーナツでバイトするデメリットとメリット それでは最後にミスタードーナツでアルバイトをする上でのデメリットとメリットをお伝えしたいと思います。 100円均一セールの時は、かなり混み合う• 意外と肉体労働 ドーナツ100円均一のセールの時にものすごく混み合うこと。 セール以外でももちろん毎日混み合う時間帯はありますが、セールの比ではありません。 お店が小さいと外まで列が出来てしまうことがあるので、なるべくお待たせしなければないらないというプレッシャーもあるでしょう。 またドーナツの製造はとくに肉体労働です。 ドーナツの材料を持ち上げたり、出来上がったかなりの量のドーナツを持ち運びするので、それなりに力がないとつとまらないかも知れません。 ドーナツが無料で食べられる• ドーナツ作りが楽しい• スタッフが優しい ミスドはドーナツ目当てでバイトをする人がほとんどです。 実際にドーナツを製造する人は楽しんでやっているし、淡々とした作業になってくるのでもくもくと仕事をしていたい人には向いていると思います。 スタッフがみんな優しいと噂のミスドはバイト初心者の人にもかなりおすすめです。

次の

ミスタードーナツ 大河原バイパスショップ (mister Donut)

ミスド 大河原

ミスド食べ放題って? 全国色々な場所に店舗があるミスドですが、全店舗ではないのですが食べ放題(ビュッフェ)を実施している店舗があるんです。 商品の棚に並んでいるドーナツから選べるので単価の高いドーナツを値段気にせず食べることができるのは嬉しいですよね。 ミスドファンなら夢のような企画なのではないでしょうか? 調べたところ、ミスタードーナツのビュッフェ(食べ放題)の開催に関して店舗ごとに条件が違うことがわかりました。 予約が必要な店舗、予約なしでOKな店舗、平日しか開催していない店舗などがあります。 ミスド食べ放題実施店舗はどこ? ミスタードーナツのビュッフェ(食べ放題)を実施している店舗は残念ながらミスド公式ページで調べることはできません。 Twitterやインスタなどで情報を仕入れたり電話で直接店舗に確認することになります。 以前は実施していた店舗が現在は休止したりするケースがあったり、予約が必要な店舗、平日しか開催していない店舗などもあるので訪問する前に必ず確認したほうが良さそうです。 SNSやインスタでの情報やネット上でわかる範囲で実施店舗をまとめてみました。 (中には除外の商品がある場合もあると情報があるので店舗に確認すると安心です。 ) ミスド食べ放題の値段・時間制限は? ミスタードーナツの食べ放題(ビュッフェ)の値段は、60分制で大人(中学生以上)が1,200円(税込)です。 そして小学生以下は700円(税込)です。 3歳以下のお子様は無料です。 ミスド食べ放題は得なの?損なの? ミスドの食べ放題でもとを取る分というのはどれくらいなのでしょうか? 1200円でドリンクも込みなので高めのドーナツやパイ5個~6個プラス飲み物でもとは取れそうです!お腹ペコペコで参加して甘いドーナツとしょっぱい系を交互に楽しめば十分食べれそうですよね。 なにより食べ放題(ビュッフェ)って楽しいので気分を味わうだけでも十分価値があると思います。 まとめ ・ミスドの食べ放題(ビュッフェ)が色々な店舗で実施されている ・全店舗で食べ放題が行われているわけではない ・各店舗で要予約だったり予約不要だったりする ・平日のみ実施の店舗もあり ・大体の店舗は1回で3個のドーナツを選ぶ.

次の

ミスドはキッチンが狙い目!ミスタードーナツのバイト評判や仕事内容

ミスド 大河原

ミスド食べ放題実施店舗一覧 調べたところ、ミスタードーナツのビュッフェ(食べ放題)の開催に関して店舗ごとに条件が違うことがわかりました。 予約が必要な店舗、予約なしでOKな店舗、平日しか開催していない店舗などがあります。 また、食べ放題を開催していても休止してしまったり、違う店舗が新たに始めたりと日々変化しています。 食べ放題に行く前に店舗に確認することをおすすめします。 現在コロナの影響で食べ放題(ビュッフェ)の開催をお休みしている店舗もあります。 事前に行く予定の店舗に詳細を確認することをおすすめします。 情報が入りましたらこちらにも追記したいと思います。 ミスド食べ放題オススメの時間帯は? ミスド食べ放題おすすめの時間は11時頃です。 理由は開店直後はドーナツの種類が少ない店舗が多く、11時頃になると沢山のドーナツが種類豊富にならぶという店舗が多いんです。 ランチタイムに近いので混雑している店舗もあるかもしれませんが、種類豊富なドーナツの中から選ぶことができます。 混雑している時間は嫌だなという方は朝早めの時間か夕方以降の時間は比較的ゆったりできる店舗が多いのでおススメです。 ミスドのドーナツ食べ放題のルールは? 「ドーナツビュッフェ」を希望すると店員さんからルールの説明をうけます。 ドーナツは1回の注文に付き3個まで、食べ残しは・残った商品の持ち帰りは禁止 など大切なルールがありますのでしっかり守って食べ放題を楽しんでくださいね。 まとめ ・ミスドの食べ放題(ビュッフェ)が実施されている店舗がある ・各店舗で要予約だったり予約不要だったりする ・平日のみ実施の店舗もあり ・大体の店舗は1回で3個のドーナツを選ぶ ・ミスド食べ放題ルールを守って楽しみましょう!.

次の