オイシックス スイカ。 スイカの保存方法と賞味期限は?1玉は室内でもOK?カットした場合は?

Instagramで話題!#スイカドレスの次はインスタ映え抜群の“たまねぎヘア”!? Oisix、秋の『#やさいドレス』フォトコンテストを開催

オイシックス スイカ

ぜひご賞味ください。 次第に陽が弱く短くなり、また気温も下がっていくからです。 そんな厳しい環境に耐えたスイカは、夏に味わうことのできないような、深い味わいを持ちます。 食べた後も口の中に広がるおいしさを、ぜひおたのしみください。 東南アジア風のシェイクを作ってみてはいかがでしょう。 【ご注意】自然に任せた栽培をしていますので、表面の縞模様が薄かったり、地面についていた部分が黄色くなっている場合がありますが、内部の品質や食味に問題はありません。 予めご了承ください。 すいかは冷やしすぎると甘みをあまり感じなくなるので食べる2、3時間前に冷蔵庫に入れて冷やしてからお召し上がりください。 何卒ご了承ください。 メールアドレス: cs gochimaru. com フリーコール: 0120-016-916.

次の

秋スイカ(味のひみつ 奈良県産)

オイシックス スイカ

----- ご注文上の注意<必ずお読みください>----- 購入の方法 通常のOisixでのお買い物とは別のご購入になります。 ご注意ください。 お支払い方法 について コンビニ決済 : 商品発送後別途郵送にてコンビニ用紙をお送りさせていただきますので、到着後1週間以内にお支払いください。 インターネット銀行 : 、に口座をお持ちのお客さまなら、インターネット上で24時間どこからでも銀行振込によって お支払いが完了する、大変便利なお支払い手段です。 クレジットカード決済 : JCB、VISA、MASTER、Diners 、American Express がご利用いただけます。 カード引き落とし手数料は無料です。 「おいしっくすくらぶ」 : 月末に他のお買い物と一緒に一括してご請求させていただきます。 Edy決済 : Edyカードまたは、Edyアプリをダウンロードし初期設定されたおサイフケータイをお持ちのお客さまは、Edyでお支払いできます。 ギフトにも安心してご利用ください。 注意事項 ・ご注文後のキャンセルはお受けいたしかねます。 ・お届け先様ご不在のために商品をお受け取りいただけなかった場合、自動的にご注文主様に転送される場合がございます。 あらかじめご了承ください。 ・生鮮品は天候等により、産地・品種・栽培形態等が注文後に変更される場合がございます。 ご了承ください。 ・生鮮品は収穫前の商品については、サイズは目安になりますので、ご了承ください。 ・冷凍商品については、お届けできない地域がある場合がございます。 何卒、ご了承ください。 ・品切れの場合、同じ価格で品種、発送日の変更等をお願いすることがございます。ご了承ください。 ・ご自身以外の方へ贈り物としてもお送りすることができます。 ・商品をご購入いただいたお客さまには、Oisixのメールマガジン(無料)をお送りしております。 ご了承ください。 詳しくはをご参照ください。

次の

オイシックス・ラ・大地株式会社

オイシックス スイカ

熊本地震の影響で18日の生鮮食品市場では一部に混乱がみられた。 熊本産のトマトやスイカの消費地への出荷が滞った。 鮮魚のサワラは消費が多い九州への出荷が難しくなり、東京への出荷が集中し卸値が下落した。 青果卸の大阪中央青果(大阪市)では18日、熊本産トマトの出荷量が約20トンと通常の月曜日の半分程度にとどまったもよう。 八代市と熊本市の農協は16日に停止した出荷を再開したが、八代市の農協ではトラックが確保できず、足元の出荷量は10分の1ほどとみる。 東京都中央卸売市場・大田市場では、益城町産スイカの入荷見通しが立たない。 熊本県内の他産地からは入荷があり、トマトやスイカの卸値は地震発生前より安い。 中堅スーパーのいなげやは「18日は九州産の小玉スイカやメロンが全く入荷しなかった」。 野菜宅配のオイシックスはニンジンやホウレンソウの契約農家が被災し、代替品調達を進めている。 JA鹿児島県経済連は鉄道網寸断でジャガイモ輸送をトラックに振り替えた。 「消費地への到着は最大1日程度の遅れが見込まれる」(担当者) 水産物は東京・築地市場でサワラが値下がりした。 18日の卸値(高値)は1キロ1296円。 地震発生前より2割安い。 九州への出荷が滞り、逆に築地市場の入荷量は5割増えた。 鮮魚店の魚力は「2~3日前の半値で売っている」。 アサリは熊本県が主産地。 大手卸会社は「18日のアサリの入荷量は通常の3~4割少なく、21日には熊本産の入荷がゼロになる見込み」と話す。 東京の中堅スーパーは週末向け特売チラシでアサリの掲載を取りやめた。

次の