愛波文 ブログ。 ママと赤ちゃんのぐっすり本 「夜泣き・寝かしつけ・早朝起き」解決ガイド (講談社の実用BOOK)

子供の習い事.net |子どもの睡眠コンサルタント 愛波文さん

愛波文 ブログ

「日本のママは我慢しすぎです!」そう語るのは、ニューヨークにて子どもの睡眠コンサルタントとして活躍している愛波文さん。 彼女の元にはインターネットを通じて、子どもの睡眠で悩む世界中のママから相談の依頼が集まります。 今回は、アメリカと日本の育児に対する考え方の違いや、かつての愛波さんのように育児に悩むフリーランスのママに向けて、より子育てを楽しむためのヒントを伺いました。 愛波 文 あいば あや 子どもの睡眠コンサルタント米国IMPI(International Maternity and Parenting Institute)公認資格を日本人で初めて取得。 現在、ニューヨークで5才と2才の男の子のママとして子育てをしながら、子どもの睡眠に悩む保育者のコンサルティングを行う。 IMPIと提携し日本語で妊婦と子どもの睡眠コンサルタント資格取得講座(オンライン)を開催し、講師も務めている。 公式HP: 公式ブログ: Instagram: LINE@:@ayaaiba (ご登録いただくとサンプルスケジュールを配信!) 主婦の友社Millyにてコラム連載: 講談社BABYにてコラム連載: Contents• 子どもの睡眠で悩み、育児ノイローゼ気味に ーー愛波さんは現在、ニューヨークにて子どもの睡眠コンサルタントとして活躍されていますが、まずは今のお仕事を始めたきっかけを教えてください。 長男の夜泣きや子育てに悩んだことがきっかけです。 毎日なかなか寝てくれず夜泣きもひどかったので、1時間おきに起こされる日々。 常に睡眠不足で、育児ノイローゼ気味になってしまいました。 可愛いはずの我が子をだんだん可愛いとは思えなくなってしまい、そういう風に思う自分も嫌で、よく一人で泣いていましたね。 そんな時、アメリカ人のママ達に会ったら、みんなものすごく元気なんですよ。 子どもが寝た後、夜にランニングやヨガをしたり、ディナーに出かけているんです。 私は寝不足で疲弊しているのに、なんでそんなに元気なのか理由を聞いたら、「 スリープ・トレーニングをしてないの?」と驚かれ、子どもの睡眠に関する本を紹介されました。 ーースリープ・トレーニング? 私もはじめて聞きました。 実はアメリカって子どものスリープ・トレーニングが一般的で、本もたくさんあるんです。 そこで、早速本屋さんに行って、片っ端から本を買って実践していきました。 すると、なんと実践4日目で、夜の7時から朝の7時までの12時間、夜通しで寝てくれるようになったんです。 お陰で 自分の時間も持てるようになり、主人が仕事から帰ってきてから、夜ヨガに行ったりとリフレッシュできるように。 育児も楽しくなりました。 さらに長男にも変化が!癇癪(かんしゃく)をおこさなくなり機嫌がよくなったんです。 それまで悩んでいたのが嘘のよう。 大袈裟じゃなく、もう人生変わったと思いました! それから子どもの睡眠に関する資格があることを知り、 日本人として初めてIMPI(International Maternity and Parenting Institute)公認資格を取得しました。 子どもの睡眠コンサルタントとしてキャリアをスタート 最初は会社員をしながら、アメリカのママを相手にSkypeで個別のコンサルテーションを始めました。 同時にブログやホームページも開設。 子どもの睡眠に悩むママに向けた記事を綴っていったところ、ネットで検索して私を見つけてくれ、日本のママからも依頼が増えていきました。 今年から個別コンサルだけでなく、オンラインでの睡眠講座や単発個別相談も開講。 子育てで忙しいママが長時間時間を割くのは大変なので、スマートフォンでいつでもどこでも見られる動画講座を作り、講座閲覧後に質疑応答の時間も設けています。 ーー愛波さん自身が抱えていた課題が仕事になり、独立してソロのプロフェッショナル(ソロプロ)になったんですね! 日本では子どもの睡眠に関する知識が少ない ーー講座ではどんなことを教えていらっしゃるんですか? 睡眠環境を整えることや、睡眠スケジュール、授乳やミルクの時間や回数、ふれあいの時間、寝かしつけの仕方、なんで夜泣きをしているのかなど細かくお伝えしています。 その中でも特に大切なのは、睡眠スケジュールですね。 以下が赤ちゃんの月齢別活動時間と睡眠の表です。 実は赤ちゃんの活動時間や睡眠って、月単位で変化するんです。 例えば、生後0~1ヶ月だと最長40分しか起きていられないんですが、毎月少しずつ増えていき、一般的には生後6ヶ月ぐらいからは昼寝が1日3回になり、生後9ヶ月ぐらいからは1日2回になります。 また、赤ちゃんは疲れ過ぎるとストレスホルモンのコルチゾールが上昇し、興奮して眠れなくなって泣くんですよ。 だから疲れ過ぎる前に寝かしつけをする必要がある。 例えば生後0~1ヶ月のお子さんだったら、40分ぐらいしか起きられないから、その前に寝かしつけをしなければならないんです。 アメリカではこういった子どもの睡眠に関する知識は知られていますが、日本ではあまり一般化していないですよね。 なので多くのママが、赤ちゃんが泣いたりぐずったりしてから寝かしつけをする。 でもそれだと遅いので、赤ちゃんはなかなか寝てくれず泣くばかりだし、ママもどうしていいかわからず疲弊してしまう。 だけど、これらはすべて知識。 事前に知っていれば赤ちゃんの睡眠だけでなく、ママの精神面もだいぶ楽になると思います。 他人からは完璧に見えるママだって、みんな悩んでいる ーーその他に子育てにおいて、アメリカと日本の違いを感じることはありますか? アメリカのママは、「あと1ヶ月で職場復帰するから、その前に子どもの睡眠対策をしておきたい」というように、問題になる前に事前に受講する方が多い。 一方、日本人のママはそうではありません。 我慢の限界に達して育児ノイローゼ気味になってから、受講する方が多いんです。 そういう場合は、 赤ちゃんの睡眠を改善する前に、まずはママの精神状態をケアします。 不思議なことに、ママが精神的に安定して穏やかな気持ちになるだけで、子どもの睡眠も改善されるケースもあるんです。 赤ちゃんは言葉は分からなくても、ママの気持ちを敏感に察知しているんですよね。 そうやってコンサルテーションを受け睡眠が改善されると、涙を流しながら感謝される方もいらっしゃいます。 それだけ日本人のママは、我慢をし過ぎているんだと思います。 また、日本は「女としても、妻としても、母としても完璧でいなきゃ」と考えているママが多い気がします。 コンサルテーションをしているとクライアント様が「公園に行くと他のママはみんな綺麗にしているし、楽しそうに育児をしている。 私だけが苦労しているんですよね」と訴えるケースが多いんです。 でも、これだけ同じことを言う人がいるということは、もしかしたら、 他人からは完璧に見えるママだって周りに言えないだけで、本当は悩んでいるのかもしれませんよね。 育児は一人でやる必要はない。 周りに頼ったり、色んなリソースを利用してほしい また、クライアント様の中には「主人にはコンサルテーションを受けていることを言わないでください。 主人がいない時に相談にのってください」と言う方、ご主人にばれないようにと、ご実家からお金を借りて申し込む方もいます。 日本のママは、自分一人で完璧にやりたい、人に助けを頼むなんて恥ずかしいと思う人も少なくない。 でも、 育児って一人でやる必要はないし、そもそも一人じゃ絶対できないんですよ。 ぜひ周りの人に甘えてください。 私のコンサルテーションを受けた方で、生後4ヶ月のお子さんの子育てで悩んでいる方がいました。 毎回Skypeでコンサルをする度、「自分の時間がほとんどない」と泣いていたんです。 そこで私は「週末ご主人に頼んで、30分でもいいので一人の時間を作ってください。 近くのカフェに行くとか、コンビニでお茶を買ってくるとか、なんでもいいので一人で過ごしてみてください」と提案しました。 最初は抵抗があったようですが、その後Skypeでお話をしたら、以前とは違い明らかに表情が明るくなっていました。 理由を聞くと、ご主人に頼んで久々に一人で買い物に行ったらすごく楽しくて、家に帰ってきたら子どもが可愛くて仕方なかったんですって。 また、今は子育てにまつわる色んなサービスがたくさんあるので、ぜひ利用してほしいです。 例えば、日本にはアメリカにはない一時保育というものがある。 ファミリーサポートなんて、1時間数百円で利用できる。 これはすごいことです! でも、そういうサービスがあること自体、知らないママもいるし、知っていても「他人に預けてまで……」という方も多い。 私も最初は我が子を誰かに預けることに不安を感じたので、そういうママの気持ちもわかる。 もし、どうしても不安だったら、サポートしてくださる方に家に来てもらって、ケーキでも買ってゆっくり一人で食べていただいたり、睡眠不足で疲れていたら寝ていただくだけでもいい。 ほんの少しでいいから、自分のためだけに時間を作ってください。 人に子どもを預けることは、全く悪いことじゃない。 むしろ子どもにとってもいい刺激になるし、ママ自身をケアするためにも必要なんです。 Happy Mom Happy Family!まずはママ自身が満たされること ーー最後に子育てで悩んでいるママに向けて、メッセージをお願いします。 アメリカでは出産する際によく「Happy Mom. Happy Family. 」と言われるんです。 つまり、「 ママの幸せが家族の幸せに繋がるのだから、ママを大切にしなさい」ということ。 私が出産する時もそうでした。 夫はナースから「奥さんがハッピーになることをすべてやりなさい!」と言われて、出産前後は寝る間も惜しんで働いてましたね 笑。 そういうことを、他人が、それも医療関係者が言ってくれるのはありがたいですよね。 ママの幸せは、家族の幸せ。 まずは小さいことでもいいので、自分自身が満たされることを少しずつ始めていただけたらと思います。

次の

子どもがうまく寝るために「添い寝と別寝、どっちがいいの?」【ママがラクになる“赤ちゃんの寝かしつけ” 第3回】|ウーマンエキサイト(1/2)

愛波文 ブログ

今回、初の書籍刊行となりますが、本を執筆されたきっかけとは? これまでコンサルテーションを終えるたびに「本を書いてほしい」と言われてきました。 「いやいや私なんかに本は書けない」と思っていたのですが、昨春家族で来日した時、某出版社のインタビューを初めて受けて編集者の方にも「これを本にしたい」と言われ、他の出版社からも書籍化のお話しを頂いて、改めて出版することが現実的になりました。 最終的に昨夏、講談社から刊行することになり執筆が始まりました。 科学的な根拠のある新しい視点ですし、おしゃれなママとして話題性もあるから争奪戦でしたね!コンサルテーションの勉強はいつから? 日本のファッション誌には数回出たことがありますが、私は全然お洒落ではないです。 NYではノーメイク、ヨガパンツにTシャツで子どもたちの送迎を車でバタバタとしています。 勉強を始めたのは長男が生後8か月頃から。 寝てくれなくて悩んでいた時に、外人のママ友から「この本読んでみて!」と渡された一冊で目から鱗が落ちました。 夜泣きって改善策があるの?という感じで。 そこから興味をもって15冊位いっきに英文の専門書を読みました。 小児科、精神科、睡眠の専門家それぞれが書いている本が、アメリカでは壁一面埋め尽くすくらいたくさんあります。 アメリカは進んでいるのですね。 具体的にはどんな説がありますか? 大切なのは、睡眠環境を整えること。 昼寝をきちんとさせること。 昼寝をさせると夜寝てくれなくなる…とそれまでは思っていて、なるべく起こしておこうとしました。 でも赤ちゃんは疲れすぎると目覚めのホルモンでもあるコレチゾールというストレスホルモンが過剰分泌されてしまいハイパーになってしまう。 元気だからもっと起きていられる、と親が思っていても、実は疲れすぎていてハイパーになっているから寝かしつけようとしてもうまくいかない。 疲れすぎる前に寝かしつけをしないとぐっすり眠れないものなのです。 そして親子ともに幸福度を高めること。 赤ちゃんとのスキンシップ、ふれあいは眠りに大きく影響しています。 お昼寝って必要なのですね。 英文でスラスラ読める語学力があったからこそ気づきも多かったのでは。 たくさん読んだ中からそれぞれの良いと思われる説を自分なりにピックアップして毎日我が子に実践してみました。 10か月頃になった頃、「大好きだよおやすみ」と言ってベビーベッドに置くだけで、一人で朝までぐっすり眠れるようになり、それまでの生活が大きく変わりました。 その本と出合うまでは育児が辛くて楽しさを感じられず、本当は可愛いはずの息子が可愛いと思えなくなっていました。 息子の睡眠改善後は余裕もでき、子どもの機嫌もよくなって癇癪を起こさなくなりました。 おもしろくてもっと勉強したいと思って調べていたら資格取得ができることを知り、すぐ受講の手続きをwebでポチりました。 でも勉強しているからといって家事を疎かにしていると思われたくなかったので、主人には黙って受講し、育児・家事ともに完璧にこなしていました。 資格取得してから初めて「実はこういう勉強をして資格を取った」と伝えたらビックリしていましたね。

次の

ママと赤ちゃんのぐっすり本 「夜泣き・寝かしつけ・早朝起き」解決ガイド (講談社の実用BOOK)

愛波文 ブログ

立つ波も立たない 波浪花纹的波浪也落下了 2020. 20 10:25 宮田 愛萌  ブログ開いていただきありがとうございます 感谢你打开我的blog こんにちは!宮田愛萌です。 大家好!我是宮田愛萌。 2020. 25に撮った写真。 这是2020. 前几天、去年特别照顾我的老师和我联系了 7天间 书皮挑战 老师告诉我似乎这个东西现在挺流行的。 シンプルに「ブックカバーについて語る」という企画らしく、 読書文化普及に貢献するためのものらしいですね。 好像就是一个简单的「说说关于书皮的事」的企划、 是为了能对普及读书文化做出一定贡献的一件事。 真好啊。 できない場合は書かない。 ・漫画、小说(硬皮、软皮、文库书)、杂志都可以! ・不涉及书的内容 ・不上传书的封面的照片 ・不翻开书皮 在书店里书上有塑料薄膜 不过可以说不撕开就能看得到的地方 ・请好好确定是谁制作的、并明确写下来。 不知道的话可以不写。 個人ルールですので皆さんが行うときは、自由にお願いします💖 就定下了以上的几条规则啦。 这只是我个人的规则、各位自己进行的时候就随意啦💖 私は結構ジャケ買いをするので 皆さんのをみるだけでも楽しいですね。 我还挺经常在不知道内容的情况下 光是因为设计就直接购入的 所以光是看大家的挑战就已经很开心了。 shinchosha. このシンプルだからこその細かいレースが映えて、本当に、好きです。 あとはこの青が絶妙な色なんです!!! 何色なんでしょう…。 这是使用了蓝白这种简单的颜色的封面。 正是这种简单才能反映出这种细节处的蕾丝、真的、好喜欢啊。 还有这个蓝色真的是很绝妙的颜色啊!!! 到底是什么样的颜色呢...。 私のイラストでは全く再現のできなかったレースが本当に細かくて綺麗で、一生見ていられるなぁ…と思います。 虫眼鏡でみたいです。 帯をしていると、このドレスのレースの模様の切り替わり? っていうのかな? が隠れちゃってもったいないんですけど、 開けた瞬間の「うわぁーー!!!」っていう気持ちが倍になるのでそれもまた良きです。 という気持ちになります。 あと、上の方のドレスの肩紐のところが絶妙にかすれっぽい感じになっていて、そこも好きです。 我的画不能做到完全再现 不过书皮上的蕾丝真的很细致很好看、感觉我可以看那个看一辈子。 想用放大镜来看。 书带不取下的话、这个裙子的蕾丝就会完全换掉?(大概是这种感觉?)被完全藏起来、我觉得这样就太浪费它的美丽了、 不过一打开「哇ーー!!!」的这种惊喜的心情就会成倍增加、这也不错啊。 还有、上面的裙子的肩带有种很绝妙的渐变色条纹的感觉、那里我也很喜欢。 【渐变色条纹为我个人翻译、因为不确定准确译文、在此放张这种条纹的图片方便理解】 裏表紙にはドレスの裾の部分があるんですけど、その裾がね、またね、よいんですよね。 細かいレースから、大きなレースになって、 この服を着たらどんな感じになるんだろう……っておもわず考えてしまいますね。 在封面的后面还有裙子的下摆的部分、那个下摆啊、也很好啊。 从细致处的类似到大的蕾丝、 让人会不禁思考 这个衣服穿上去是什么样的感觉呢 それから、フォントが好きです。 上品で柔らかな感じがします レースっぽいフォントだなぁ…と: 另外、字体我也很喜欢。 能感受到那种高级的、柔和的感觉 是有种蕾丝的感觉的字体: 手触りはつるつるではなくて、紙っぽさの残る感じです。 うーん、でも、ざらざらってほどでもない気がします! 対して、帯はつるっつる。 こするとツォッて音が出るくらいのつるつるさです。 嗯、不过、也不会感觉特别粗糙! 与之相对、书带却是特别光滑的。 光滑到摸它会有哗啦的声音。 宫田爱萌• 日向坂46.

次の