ドリームマッチ 2020 優勝。 史上空前!! 笑いの祭典 ザ・ドリームマッチ

『ザ・ドリームマッチ2020』の優勝コンビと感想を書いたよ~ん【結成コンビ一覧】

ドリームマッチ 2020 優勝

どうも。 お笑い好きと言っておきながらテレビをほとんど見ないぽかり氏です。 ただ、昨日は久しぶりにテレビをつけました。 酒と餃子と鶏皮ポン酢も準備して。 もちろん、6年ぶりに復活したドリームマッチ2020を見るためです。 番組の内容を簡単に説明すると、ボケ側とツッコミ側に分かれた芸人たちが自分が組みたい芸人を指名して、両想いになればコンビ成立。 つまり、フィーリングル式にコンビを組むわけです。 そして今回は2週間でネタを作り、披露する。 漫才かコントかその他かは自由 出場者一覧(以降すべて敬称略) バイきんぐ(KOC2012優勝) (M1GP2007優勝、KOC2009準優勝) 千鳥(M1GP決勝数回出場) オードリー(M1GP2008準優勝) ナイツ(M1GP2008第3位) ハライチ(M1GP決勝数回出場) チョコレートプラネット(KOC2019準優勝) (M1GP2018優勝) (KOC20011優勝) 山里(M1GP2004準優勝) くっきー! いっっっっや豪華すぎるでしょ!!!!!!!!!! オールスターというか。 よくこれだけのメンツのスケジュール合わせたなと。 藤井Pによると、2年以上かかったらしいですね。 すごい。 では ・フィーリングル感想 ・各ネタ感想 ・ドリームマッチに出て欲しい芸人 の順に書いていきます。 (だいぶ長くなってしまったので、途中読み飛ばして貰っても構いません) 【フィーリングル感想】 まず相方を決めるフィーリングルがもう面白いんですよね。 始まる前にハライチ澤部が質問していた「完璧なネタがあるとして、それはツッコミが何割か?」 芸人が芸人に投げかける質問で、これほどお笑いファンを興奮させる質問が他にあるでしょうか。 千鳥大悟「9割」ナイツ塙「5割」ハライチ岩井「6割」「9割5分」 大悟とは本気で言っているのかボケているのか微妙ですが…(おそらく後者)これは全員に訊いてほしかったくらい。 そしてフィーリングル。 ここで芸人の個性と評価が見えるんですよね。 普段は正統派のネタをしている人は、同じようなタイプの別の芸人を選ぶのか、逆に敢えて違うタイプの芸人を選ぶのか…。 そして結構重要なのが、ネタが書けるかどうか。 ネタを全く書いていないのは、ボケ側ではバイきんぐ西村、オードリー春日、松尾。 ツッコミ側ではハライチ澤部、、ナイツ土屋。 やっぱり人気だったのは、バイきんぐ小峠、オードリー若林、。 三人ともキャラが強く、ネタが書ける。 意外だったのはにあまり票が集まらなかったこと。 二人ともネタが書けるが、やはり芸歴も短く若いため、あまり組みたがられなかったのか。 これ自分あるあるなんですが、お笑い賞レースの感想ブログを書いていると敬語と敬語じゃないのが混ざっちゃうんですよね。 まあ、これは論文ではないので気にしないことにします。 そしてそこからコントに入る。 これはハライチではありえない展開。 すごくワクワクしたけど、さすがに雑すぎたw 大悟が自分でボケて自分で笑っちゃうのが個人的に元々好きじゃないんだけど、今回のネタでコント中に笑ってたのは、見ていて「スベってるから笑ってるのかな?」と思ってしまってダメでしたね。 澤部もツッコミとは言いつつ乗りボケをするしかないから、二人とも意味不明なコントを続けていて客が置いてけぼりになってたと思う。 後半は千鳥とハライチの悪いところ両方が出てしまった感じか。 コンビ名を見ると凄い期待できるんだけど、二人ともネタを書かない側なんだよね。 どんな感じになるのかと思ったけど、おおむねサンドのコント。 伊達ちゃんが普段「こういうツッコミ入れてよ」って富澤に注文する要素がふんだんに入っていたね。 男塾名物とか、野球ネタとか。 野球ネタはあれだけ長々とやって、最後に「 水晶玉 貸してみ貸してみじゃねーよ!」のツッコミで結構ウケてたのはさすが。 あの間は最高だった。 西村の狂人ぶりがあまり出ていなかったのは残念。 サンドは伊達のストレートツッコミ「なんでだよ!」と富澤のボケの質、手数で笑いを取る。 バイきんぐは小峠の暴言ツッコミ「お前耳引きちぎるぞ!」、西村のキャラで笑いを取る。 似ているようで、結構違うんだなということが分かった。 多重人格を演じるの器用さ、暴言ツッコミで笑いを取る小峠。 ツッコミだったはずの小峠がボケにハマってだんだんおかしくなっていくのは、バイきんぐのコントだなあって感じ。 でも、そこからボケが逆切れする展開は西村ではやりにくかったネタではないだろうか。 最後の言い合いのわちゃわちゃしたところ、もっと息が合えばお互いのセリフが伝わってきて面白いだろうなぁ。 いやでも凄く面白かった。 大悟、絶対演技ヘタだから千鳥じゃこれはできないね。 ツッコミの人格がそのまま(つまりノブはノブ役)っていうコントも、ロバートではうまくいかないし、ドリームマッチの真骨頂がみえたね。 最優秀賞に選ばれたけど、まぁ文句なしだと思う。 といか、ロバートと千鳥が同期なんだね。 それめちゃくちゃビックリしたわ。 あまり共演とかないし、そんなイメージなかった。 お互い仕方なく組んだにしては、まぁそこそこのネタだったなっていう。 グラフのボケとかは長田感が強くて、構成全体的にはナイツ感。 いやでももっと面白いネタ出来たと思うなあ。 というか、もM1準決までは言ってるし、漫才でもよかったのでは。 のモノマネとかTT兄弟とかをいじるネタ。 笑 富澤の凄さが改めて分かった。 あんな新しい漫才もあるんだなぁ。 さすがM1審査員。 若手が斬新な漫才を生み出しつくしたかと思ったけど、本当にすごい。 個人的には富澤のツッコミが結構好きなんだよね。 サンドのコント、伊達ちゃんがボケのネタもあるからたまに見るけど。 今回のバンザイツッコミというか。 あれは何だったんだろうw めちゃくちゃ面白かったなぁ。 もう、岩井の「俺はこんなネタもやるぞ」っていう気概が凄かったな。 客も「えぇ!???」みたいな感じだったもんな。 岩井的には「してやったり」って感じだろうなw 岩井の書くネタ、もっといろいろ見てみたいね。 正統派コントも見てみたい。 新しい試み。 他のコンビじゃやらないだろうね。 よかったと思う。 でも個人的にはイマイチだったかなぁ。 サーフィーでもう一度って言われた段階で先が読めちゃったし。 二周目はちょっとしんどかった。 いやぁ~。 と塙とか、と富澤、見てみたかったなあ。 くっきーワールド全開。 以前ドリームマッチでくっきーが矢作と組んだ時もガラスをブチ割ってたから、くっきーのなかではガラスを割るのはマストなのか?w 若林が全然ツッコミさせてもらえてなくて残念だったなぁ。 矢作と組んだ時は、矢作のあきれ気味な感じというか良さが出てたんだけど。 あえて、山里のリーを封じる。 春日を持ち上げて落とす。 二人とも普段と真逆のポジションでの漫才になってる。 終盤の山里のアンミカの真似とかは本当にさすがだし、春日との息もぴったりだった。 山里が春日を雑に扱うようになってからがもっと見たかったな。 あとあの終わり方はなんなんだw 山里がどうしても春日と組みたくて落として成立したコンビ。 個人的には山里と若林の後日談が楽しみ。 山里は春日と漫才をやってみてどうだったのか、若林と語ってほしい。 いや、超絶長くなってしまった気がする。 過去のドリームマッチは、さまぁ~ず大竹&とか、&とか、ロンブー敦&浜田とか、凄い豪華な組み合わせもあったんだよなぁ。 若い世代を増やすよりは、やっぱり大御所を入れてほしいね。 【出て欲しい芸人】 次回があるのか分かりませんが。 ・柴田 「漫才もコントも出来る」芸人が強いと思うので。 凄く器用だしキャラも強い。 ネタも書ける。 関西芸人のボケと組んで超高速漫才とか見てみたい。 ・ 根っからのだから、誰かとコンビでコントをやるとしたらどういうネタになるんだろうなと。 凄い気になる。 ・ 過去に出てたけど、やっぱり出て欲しい。 が地上波でコントをすることももうほとんどないからね。 ・ 過去に出てたっけ?多分出てないと思う。 やっぱりヤバい世界観を作り出せる人って期待しちゃうね。 はい、というわけで以上です。 いくらコロナで外出自粛とはいえ、こんな長文を書いた俺も全部読んだあなたも相当ヤバいです。 お笑いとは関係のない、くだらないブログも書いているので他も是非。 読んで頂きありがとうございました。 riricc.

次の

ドリームマッチ2020の組み合わせや優勝コンビ予想!出演者も一覧でまとめてみた!

ドリームマッチ 2020 優勝

出演芸人• バイきんぐ 小峠英二・西村瑞樹• サンドウィッチマン 伊達みきお・富澤たけし• 千鳥 ノブ・大悟• オードリー 若林正恭・春日俊彰• ナイツ 土屋伸之・塙宣之• ハライチ 澤部佑・岩井勇気• チョコレートプラネット 長田庄平・松尾駿• 霜降り明星 粗品・せいや• 秋山竜次 ロバート• 山里亮太 南海キャンディーズ• くっきー! 野性爆弾• 渡辺直美 フィーリングの結果とコンビの組み合わせ 1stチャレンジ• 4:西村・塙・松尾・ くっきー! くっきー! ・若林• 秋山・ノブ• 西村・伊達• 澤部・大悟• 土屋・富澤• せいや・小峠• 山里・春日• 岩井・直美• 松尾・粗品• 塙・長田 ドリームマッチ2020のネタの詳細と結果 自宅でお暇な方、今週土曜OA『ドリームマッチ』の新コンビ組合せ予想などいかがでしょう。 台本は無く、澤部さんは披露する前に千鳥とハライチの漫才が合わさったハイブリッド漫才と例えた。 実際はハライチの漫才形式でスタート。 その後、あかぎしてっぺいが出てからは意味不明な感じに。 」と感じる人が多かったようだ。 ただ、2人はネタを作らない者同士であったため大きな不安も。 ゲッターズ飯田さんを真似した占い師の西村さんのところにサラリーマンの伊達さんが来る形。 序盤から大きな笑いは起きず。 千賀のおばけフォークや平松のカミソリシュート、山本昌などの野球ネタを取り入れたため、万人受けするとは言い難がった。 最後に伊吹吾郎さんが登場するサプライズも。 伊吹吾郎。 出演時間5秒 — 前川ヤスタカ ysmkwa せいや・小峠 せいや小峠コンビの二重人格コントめっちゃ面白かった。 漫才をしたことがない秋山さん。 どちらをするか結論が出ないまま最終的にコントを選択。 ノブさんがモデルで秋山さんがカメラマンとなって雑誌の写真撮影。 塙さんが講師で長田さんがセミナーの参加者。 参加者は長田さん1人だけ。 フォーマットと題したセミナーだが、塙さんの話の例えが下手で長田さんがずっと理解出来ない状態が続く。 さらに意味不明グラフや図が出現。 コンスタントな笑いがあったイメージ。 ただ、本家と比べると少し弱い印象があったかと。 ところどころで塙さんのdisやサンドウィッチマンのネタを交えていた。 そして、岩井さんは塩の魔人で直美さんは醤油の魔人として2人はミュージカルのようなコントを披露。 醤油の出番しかなく岩井さんが最後に狂うオチ。 結果的にSNSで大きくバズった。 松尾・粗品 2人はコントを選択。 1回目は普通にコント。 2回目はサーモグラフィーの映像を使った伏線回収のネタ。 粗品さんとチョコプラ松尾さんは、一通りコントをし終えた後に、サーモグラフィーの映像を使って、もう一度コントをすることで、伏線回収されるという斬新なネタ。 なんだか、粗品TV的な感じ。 — スペシャルウィーク spcwk 粗品さんらしいコントであった。 若林・くっきー! 松本人志さんいわく7話まで見逃して8話からみた気分だったと。 優勝は大方の予想通りノブさんと秋山さんコンビでした。 ネタ作りは田中が担当。 2人は賞金500万円を獲得。 優勝者コメントの中で田中は、相方・遠藤がコントで使用した怪獣の着ぐるみ(後述)を買い取ると語った。 2006年:田村淳・浜田雅功 浜田がオーディションを受けに来た東京都出身の俳優、淳が演技指導をするプロデューサーを演じるコント。 淳がアドリブで無理難題を浜田に押し付けた。 打ち合わせの3時間はよそのコンビの控室を回るなど終始余裕の表情で過ごし、シチュエーションのみ設定してぶっつけ本番でネタを披露 2007年:志村けん・三村マサカズ フィーリングカップルで相思相愛だったコンビで、志村けんの往年のネタをリメイクし、三村のテイストが加えられた「けんちゃんの健康牛乳」「ミムちゃんの健康スイカ」として披露。 」程度で、ほとんどなし)した。 ディレクター側に回った三村が志村をメガホンで叩くのを一瞬躊躇するなどの場面もあり、前年の淳-浜田組を彷彿とさせた。 2008年:大竹一樹・出川哲朗 出川扮するマンションから夜逃げしようとする客と、大竹扮するハチャメチャな夜逃げ屋のコント。 大竹が「4回目だからたまにはハズレを引いてみようと思った」ことで実現したコンビ。 「吉と出るか凶と出るか」などと言われたが、結果は優勝。 発表の際、出川は「大竹のおかげ」と号泣した。 2009年:松本人志・内村光良 刑事コント。 「太陽にほえろ! 」 よろしく、両者が演じる様々な刑事が応援に駆けつけては殉職し、生き残った方が悼むというもの。 ネタの最後にはカーテンコールを「キネマの天地」に乗せて行った。 『夢で逢えたら』以来約20年ぶりのコント共演。 最年長であることや他のコンビから「レジェンド」なコンビと讃えられ、ネタ合わせの際にも宮迫に「学生の時分に『夢で逢えたら』の大ファンだったんで、ただの興味本位です」と様子をのぞき見された。 「レジェンド」と呼ばれたことなどのプレッシャーを感じながら、多数のキャラやスチール写真を用意するなど入念な準備を行ったことが評価された。 2010年:千原ジュニア・コカドケンタロウ コカド演じるCMマネージャーと、ジュニア演じる態度は最悪だが仕事はキッチリこなす人気女優によるCM撮影風景のコント。 ジュニアはしゃべったことがない相手という理由でコカドを選び、コカドは自分のNSC時代のカリスマと組めるのはまさにドリームであると敬意を示した。 焼肉などで親睦を深めつつ彼女がいない者同士ということでクリスマスに打ち合わせを行った。 2011年:富澤たけし・後藤輝基 結婚して親に挨拶をして子供が産まれたらという設定での漫才で、今回唯一の漫才での出場。 M-1王者同士のプレッシャーからコントも検討していたが悩んだ末に漫才で臨んだ。 ネタは富澤が作成。 優勝後のコメントで後藤、富澤共にこのコンビで営業廻りできると発言していた。 2012年:渡辺直美・木本武宏 ホテル宿泊中の木本がマッサージを頼むと性別が分からない渡辺が来て施すコント。 2013年:渡辺直美・小籔千豊 旅館の宿泊客(小籔)が色黒で短髪の旅館の経営者の娘(渡辺)に迫られるコント。 4度の打ち合わせは全て外食中に行われ、その経費が12万8千円もかかったとのこと。 2014年:塙宣之・石田明 漫才。 お互いにテンポやが異なる漫才スタイルだが、お互い重視した「ナイstyle」漫才。 お互いボケ担当だが、石田が主にツッコミを担当した。 まとめ 【 ドリームマッチ2020出演者や組み合わせネタ結果と歴代の優勝コンビも】について紹介しました。 一夜限りのスペシャルコントということでそれぞれのコンビが活躍されました。 シンプルなネタもあればSNSを意識したコント、伏線回収のネタなどコンビの特色が出てオリジナリティがあったかと。 最優秀コンビに選ばれたノブさんと秋山さんのコントネタは2人の面白さが上手くかけ算された形でもありましたね。

次の

ドリームマッチ2020の組み合わせや優勝コンビは誰かまとめ!

ドリームマッチ 2020 優勝

出典: 今回、ノブは「ドリームマッチ2020で秋山と。 」とコメントを添え、秋山とのツーショットを公開。 「スワイプしたらネタバレよー。 」とのことで、白いペイントで隠されているのは、実は優勝トロフィーです。 これに、ファンからは「優勝おめでとうございます」「最高のコンビだったよ 一番笑った」「1番面白かったから優勝すると思っていました」などの祝福コメントが殺到。 気になるコントの内容は、ファッション誌の撮影の現場で、ノブとカメラマンに扮した秋山の撮影風景を描いたもの。 コントの内容に被せて「嫌なジーパン」「嫌な毛量〜」などのユーモア溢れるコメントも見られました。 さらにノブはハッシュタグで「 コントの天才」「 キングダムの龐煖」「 くらい強い」と綴り、一夜限りの相方となった秋山のセンスを絶賛していました。 ダウンタウンも大爆笑!「ザ・ドリームマッチ」が6年ぶりの復活 今回、実に6年ぶりの復活となった『ザ・ドリームマッチ』は、お笑い芸人をシャッフルし、新コンビを結成して一夜限りのネタを披露するというもの。 MCはダウンタウンが務めました。 今回は野性爆弾・くっきー!、チョコレートプラネット、霜降り明星といった世代を超えた実力派たちが勢ぞろい。 関連記事: 今回、そんな中で見事優勝を果たしたノブ&秋山コンビ。 番組でのネタはもちろん、Instagramの投稿も大盛り上がりとなりました。 【芸人記事まとめ】.

次の