香川 子連れ ホテル。 香川県のホテル・旅館 宿泊予約 【楽天トラベル】

【香川県丸亀市】テイクアウト&子連れOK!「骨付鳥 一鶴(IKKAKU) 丸亀本店」!おすすめメニューは「ひなどり」

香川 子連れ ホテル

うどん県として有名な香川県。 その香川県の玄関口が、県庁所在地である高松市です。 瀬戸内海に面する港町として栄え、四国の玄関口・政治経済の中心地でもあり、四国最大の都市です。 高松城や屋島などの歴史観光地だけでなく、さぬきこどもの国や、さぬき空港公園グラススキー場などの子連れ向け観光スポットもあります。 そんな高松市内で、子連れで泊まれるホテルをご紹介します。 一番人気は、アンパンマンのコンセプトルームがある「JRホテルクレメント高松」。 大きなぬいぐるみやたくさんのオモチャがあり、アンパンマン好きの子は大興奮まちがいなしです。 赤ちゃん連れに嬉しいのは、月齢に合わせた離乳食を提供してくれる「 高松国際ホテル 」。 和食・洋食のキッズメニューもあります。 ほかにも、観光拠点として使える市街地のホテルや、高級感あふれる温泉ホテルなども。 高松ならではの景色や食材を使った料理を堪能できるホテルがいっぱいありますよ。 必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

次の

香川のホテル・旅館

香川 子連れ ホテル

香川県は四国の北東に位置し、かつて讃岐国と呼ばれていた県です。 多島海である瀬戸内海に面しており、小豆島や塩飽諸島など、約110の島を有しています。 瀬戸内海式気候の影響で雨量が少ないため、塩の生産に適しており、塩田の盛んな地域とされていました。 離島を抱えていることから水産業が重要な産業となっています。 また、番の州臨海工業団地が瀬戸内工業地域の一部を担っているため、食品、造船、石油などを扱う企業が複数見られ、第二次産業も発展しています。 海上交通の守り神を祭り「こんぴらさん」と呼ばれる金刀比羅宮、国の特別名勝に指定されている文化財庭園の栗林公園、対岸の岡山県倉敷市との間にかけられた瀬戸大橋などが観光地として知られています。 また、香川県の代表的な特産品としては讃岐うどんがあります。 コシの強い麺が特徴であり、地域名を冠するブランドとして県を挙げて全面的に推し出しています。 県庁所在地である高松を中心にホテルや旅館などの宿泊施設が展開されています。 琴平町は温泉地でもあるため、温泉施設を所有している旅館なども見られ、観光スポットのひとつとなっています。 ハイクラス• 908件• 最安料金 税抜 9,000円〜• 香川県/小豆島• 90件• 最安料金 税抜 10,000円〜• 香川県/小豆島• 1,421件• 最安料金 税抜 8,818円〜• 香川県/小豆島• 274件• 最安料金 税抜 14,909円〜• 香川県/小豆島• 158件• 最安料金 税抜 10,000円〜• 香川県/小豆島• 85件• 最安料金 税抜 8,181円〜• 香川県/小豆島• 487件• 最安料金 税抜 11,818円〜• 香川県/小豆島• 439件• 最安料金 税抜 6,963円〜• 2020年06月25日〜2020年07月19日(予定)(開催場所:香川県 香川県まんのう町 帆山地区) <2020年は「ひまわりまつり」は開催未定>「ひまわりの里づくり事業」として整備された帆山地区のひまわり畑では、夏になると約25万本が咲き誇ります。 晴れた日には、夏空のブルーと、見渡す限りの元気なひまわりの黄色のコントラストが眩しい、絶景が広がります。 見頃にあわせて開催される「ひまわりまつり」では、ひまわり子供写生大会やひまわり畑の散策など、ヒマワリづくしのイベントが多数行われます。 うどん、ばら寿司、かき氷、たけのこ天ぷらなどを販売するバザーをはじめ、ひまわりアイス、ひまわり油、ひまわりドレッシングなど地域農産品の販売のほか、フォトコンテストもあります。 2020年03月20日〜2020年09月27日(予定)(開催場所:香川県 高松市 JR岡山駅〜JR琴平駅・JR高松駅(運転区間)) <2020年は運行に一部変更があります。 詳しくはホームページをご確認ください>アンパンマンワールドが描かれた車両が子どもたちに人気の「瀬戸大橋アンパンマントロッコ」が、限定日に運行されます。 車内には、記念撮影コーナーや、列車の下の線路が覗ける床窓など、楽しい仕掛けがいっぱいです。 ベビーカー置き場やおむつ交換のできる多目的ルームなど、お母さんにうれしい設備も充実しています。 車窓からは、瀬戸内海に浮かぶ美しい島々の眺めを楽しむことができます。

次の

高松観光におすすめのホテルは?格安、高級、子連れ、カップルなどテーマ別に紹介!

香川 子連れ ホテル

香川県は四国の北東に位置し、かつて讃岐国と呼ばれていた県です。 多島海である瀬戸内海に面しており、小豆島や塩飽諸島など、約110の島を有しています。 瀬戸内海式気候の影響で雨量が少ないため、塩の生産に適しており、塩田の盛んな地域とされていました。 離島を抱えていることから水産業が重要な産業となっています。 また、番の州臨海工業団地が瀬戸内工業地域の一部を担っているため、食品、造船、石油などを扱う企業が複数見られ、第二次産業も発展しています。 海上交通の守り神を祭り「こんぴらさん」と呼ばれる金刀比羅宮、国の特別名勝に指定されている文化財庭園の栗林公園、対岸の岡山県倉敷市との間にかけられた瀬戸大橋などが観光地として知られています。 また、香川県の代表的な特産品としては讃岐うどんがあります。 コシの強い麺が特徴であり、地域名を冠するブランドとして県を挙げて全面的に推し出しています。 県庁所在地である高松を中心にホテルや旅館などの宿泊施設が展開されています。 琴平町は温泉地でもあるため、温泉施設を所有している旅館なども見られ、観光スポットのひとつとなっています。 ハイクラス• 908件• 最安料金 税抜 9,000円〜• 香川県/小豆島• 90件• 最安料金 税抜 10,000円〜• 香川県/小豆島• 1,421件• 最安料金 税抜 8,818円〜• 香川県/小豆島• 274件• 最安料金 税抜 14,909円〜• 香川県/小豆島• 158件• 最安料金 税抜 10,000円〜• 香川県/小豆島• 85件• 最安料金 税抜 8,181円〜• 香川県/小豆島• 487件• 最安料金 税抜 11,818円〜• 香川県/小豆島• 439件• 最安料金 税抜 6,963円〜• 2020年06月25日〜2020年07月19日(予定)(開催場所:香川県 香川県まんのう町 帆山地区) <2020年は「ひまわりまつり」は開催未定>「ひまわりの里づくり事業」として整備された帆山地区のひまわり畑では、夏になると約25万本が咲き誇ります。 晴れた日には、夏空のブルーと、見渡す限りの元気なひまわりの黄色のコントラストが眩しい、絶景が広がります。 見頃にあわせて開催される「ひまわりまつり」では、ひまわり子供写生大会やひまわり畑の散策など、ヒマワリづくしのイベントが多数行われます。 うどん、ばら寿司、かき氷、たけのこ天ぷらなどを販売するバザーをはじめ、ひまわりアイス、ひまわり油、ひまわりドレッシングなど地域農産品の販売のほか、フォトコンテストもあります。 2020年03月20日〜2020年09月27日(予定)(開催場所:香川県 高松市 JR岡山駅〜JR琴平駅・JR高松駅(運転区間)) <2020年は運行に一部変更があります。 詳しくはホームページをご確認ください>アンパンマンワールドが描かれた車両が子どもたちに人気の「瀬戸大橋アンパンマントロッコ」が、限定日に運行されます。 車内には、記念撮影コーナーや、列車の下の線路が覗ける床窓など、楽しい仕掛けがいっぱいです。 ベビーカー置き場やおむつ交換のできる多目的ルームなど、お母さんにうれしい設備も充実しています。 車窓からは、瀬戸内海に浮かぶ美しい島々の眺めを楽しむことができます。

次の