ハワイ旅行記。 ハワイ旅行記①

ハワイ旅行 人気ブログランキング

ハワイ旅行記

宿泊したエンバシースイーツホテル 子連れで三世代ハワイ旅行の1日目をご紹介します。 幼児と初海外、且つ足が少し悪く、初ハワイだった母との旅行だったため「無理はしない」をモットーに、夫と事前にプランを練りました。 【飛行機】JALで出発・飛行機の過ごし方 飛行機は、サービスが手厚いことから迷わず日系のエアラインを選択しました。 都内在住ですが、出発は成田空港から。 横4列の席が空いていたのは、成田発しかなかったためです。 夜便だったため、すんなり寝るかと思いきや、なかなか寝ない子供。 飛行機には、小型のDVDデッキを持ち込んでいたため、ぐずりそうな時には娘の大好きなディズニー映像を流しました。 そして、抱っこ紐のエルゴに入れて、ようやく就寝。 子供と飛行機に乗る際には、「エルゴ(抱っこ紐)」と「普段からお気に入りのDVD」、耳抜き用に「お菓子(我が家はグミとラムネ)」を持ち込むことが大切だと実感しました。 【ホテル】エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォークにチェックイン 三世代旅行で、こだわりたいのがホテル選びです。 今回は、ワイキキ中心部にある「エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク」を宿泊先にしました。 エンバシースイーツの一番の選択理由は、全室がスイートルームであること。 寝室とリビングルームが別々に配置されているため、母の部屋・リビングルーム・私たちの部屋がありつつも、プライベートが確保された空間となっています。 ロイヤル・ハワイアン・センターにある「チーズケーキファクトリー」は、ワイキキで行列の絶えない人気店です。 幸い筆者が行ったのがお昼過ぎだったため、10分程度待って入ることができました。 子供や母の移動疲れもあったので、夕食はテイクアウトした食事で済ますことになりました。 エンバシースイーツの近くには、フードトラック(屋台)や人気の高橋果実店、ABCマート、エッグスンシングスがあり、テイクアウトをする食事を豊富に選ぶことができます。 気になる「シャワーの圧」は、しっかりと出ていてとてもよかったです! ハワイ旅行記:2日目 ゆっくりお風呂に使った後の就寝だったため、よく眠って2日目の朝を迎えました。 それでは、子供連れ・三世代旅行の2日目をご紹介します。 【朝食】エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォークで朝食 エンバシースイーツホテルの朝食 エンバシースイーツには、無料の朝食ビュッフェがついています。 シェフが目の前で手作りしてくれるオムレツや、納豆・白米などの和食、フルーツなどラインナップ豊富です。 筆者はカリカリベーコンと、オムレツ、トースターで焼ける日替わりパンがお気に入りでした! 【観光】ワイキキでショッピング 子供と母がホテルで休憩している間、夫とワイキキでショッピングをしました。 この日の目的は、「ノードストロームラック」です。 ノードストロームラックは、アラモアナショッピングセンターにある高級ショッピングセンター「ノードストローム」のアウトレット店です。 「丸亀製麺の斜め向かいにある」と覚えるとわかりやすいですよ! ノードストロームラックの店内には、レディース・メンズ・キッズファッションやバックや小物類が充実しています。 値段に関しては、女性に大人気のコーチやケイトスペードのバックが半額くらい。 ABCマート等にもごはんはありますが、ふかふかの白米で握ったおにぎりやスパむすびが食べたくなったためです。 名門ハレクラニホテルには3つのレストランがありますが、今回はアメリカ料理の「オーキッズ」を利用しました。 【観光】シェラトン周辺散策 朝食を食べ終わった後、シェラトンワイキキホテル周辺を散歩しました。 中でも3歳の娘が気に入ったのが、シェラトンワイキキのエントランスにある「LeaLea Market Originals」です。 【観光】アラモアナセンターで買い物 JTBのカードを提示して乗ることができるトロリーに乗って、ワイキキ中心部からアラモアナセンターへ移動します。 「アラモアナセンター」は、ハワイ最大のショッピングモール! 約350店舗が集まる巨大施設のため、事前に行きたい場所をおおよそ決めておくと、買い逃しがないかもしれません。 この日はナイトプールを楽しむ予定だったので、テイクアウトにして、プールサイドでいただきました。 【観光】レンタカーを借りて、カイルアビーチ カイルアビーチ カイルア地区やカハラ地区まで足を延ばすため、レンタカーを借りておでかけです。 筆者は事前にネット予約し、「ワイキキTギャラリアbyDFS」のニッポンレンタカーを利用しました。 ワイキキ中心にある免税店・TギャラリアDFSの中にあるから迷わずに行くことができておすすめです! レンタカーで向かったカイルアビーチは、どこまでも透き通った海水と白い砂浜が特徴で、とにかく美しい海を堪能できました。 駐車場はもちろん、シャワーやトイレがあるのも人気の秘訣です。 【昼食】カイルアの「ホールフーズマーケット」でテイクアウト 昼食は、大型スーパーマーケット「ホールフーズマーケットカイルア店」で購入しました。 【観光】カハラホテルのイルカに会いに行く ザ・カハラ・ホテル&リゾート せっかくレンタカーを借りたので、筆者が以前宿泊して以来大好きな「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」にも足を延ばしました。 , Honolulu, Oahu, HI 96816-5411 【夕食】いやすめのおにぎりなど 一日遊び疲れたため、食欲がない一行。 【朝食】エッグスンシングスでパンケーキ 初日にもテイクアウトした「パンケーキ」ですが、店内のできたても母に味わってほしかったため、「エッグスンシングス」で朝食を取ることにしました。 20分ほど待って店内へ案内されました。 頼んだのはストロベリーのパンケーキやロコモコです。

次の

ハワイ旅行記 2018 ★ ウォルマートを偵察

ハワイ旅行記

宿泊したエンバシースイーツホテル 子連れで三世代ハワイ旅行の1日目をご紹介します。 幼児と初海外、且つ足が少し悪く、初ハワイだった母との旅行だったため「無理はしない」をモットーに、夫と事前にプランを練りました。 【飛行機】JALで出発・飛行機の過ごし方 飛行機は、サービスが手厚いことから迷わず日系のエアラインを選択しました。 都内在住ですが、出発は成田空港から。 横4列の席が空いていたのは、成田発しかなかったためです。 夜便だったため、すんなり寝るかと思いきや、なかなか寝ない子供。 飛行機には、小型のDVDデッキを持ち込んでいたため、ぐずりそうな時には娘の大好きなディズニー映像を流しました。 そして、抱っこ紐のエルゴに入れて、ようやく就寝。 子供と飛行機に乗る際には、「エルゴ(抱っこ紐)」と「普段からお気に入りのDVD」、耳抜き用に「お菓子(我が家はグミとラムネ)」を持ち込むことが大切だと実感しました。 【ホテル】エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォークにチェックイン 三世代旅行で、こだわりたいのがホテル選びです。 今回は、ワイキキ中心部にある「エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク」を宿泊先にしました。 エンバシースイーツの一番の選択理由は、全室がスイートルームであること。 寝室とリビングルームが別々に配置されているため、母の部屋・リビングルーム・私たちの部屋がありつつも、プライベートが確保された空間となっています。 ロイヤル・ハワイアン・センターにある「チーズケーキファクトリー」は、ワイキキで行列の絶えない人気店です。 幸い筆者が行ったのがお昼過ぎだったため、10分程度待って入ることができました。 子供や母の移動疲れもあったので、夕食はテイクアウトした食事で済ますことになりました。 エンバシースイーツの近くには、フードトラック(屋台)や人気の高橋果実店、ABCマート、エッグスンシングスがあり、テイクアウトをする食事を豊富に選ぶことができます。 気になる「シャワーの圧」は、しっかりと出ていてとてもよかったです! ハワイ旅行記:2日目 ゆっくりお風呂に使った後の就寝だったため、よく眠って2日目の朝を迎えました。 それでは、子供連れ・三世代旅行の2日目をご紹介します。 【朝食】エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォークで朝食 エンバシースイーツホテルの朝食 エンバシースイーツには、無料の朝食ビュッフェがついています。 シェフが目の前で手作りしてくれるオムレツや、納豆・白米などの和食、フルーツなどラインナップ豊富です。 筆者はカリカリベーコンと、オムレツ、トースターで焼ける日替わりパンがお気に入りでした! 【観光】ワイキキでショッピング 子供と母がホテルで休憩している間、夫とワイキキでショッピングをしました。 この日の目的は、「ノードストロームラック」です。 ノードストロームラックは、アラモアナショッピングセンターにある高級ショッピングセンター「ノードストローム」のアウトレット店です。 「丸亀製麺の斜め向かいにある」と覚えるとわかりやすいですよ! ノードストロームラックの店内には、レディース・メンズ・キッズファッションやバックや小物類が充実しています。 値段に関しては、女性に大人気のコーチやケイトスペードのバックが半額くらい。 ABCマート等にもごはんはありますが、ふかふかの白米で握ったおにぎりやスパむすびが食べたくなったためです。 名門ハレクラニホテルには3つのレストランがありますが、今回はアメリカ料理の「オーキッズ」を利用しました。 【観光】シェラトン周辺散策 朝食を食べ終わった後、シェラトンワイキキホテル周辺を散歩しました。 中でも3歳の娘が気に入ったのが、シェラトンワイキキのエントランスにある「LeaLea Market Originals」です。 【観光】アラモアナセンターで買い物 JTBのカードを提示して乗ることができるトロリーに乗って、ワイキキ中心部からアラモアナセンターへ移動します。 「アラモアナセンター」は、ハワイ最大のショッピングモール! 約350店舗が集まる巨大施設のため、事前に行きたい場所をおおよそ決めておくと、買い逃しがないかもしれません。 この日はナイトプールを楽しむ予定だったので、テイクアウトにして、プールサイドでいただきました。 【観光】レンタカーを借りて、カイルアビーチ カイルアビーチ カイルア地区やカハラ地区まで足を延ばすため、レンタカーを借りておでかけです。 筆者は事前にネット予約し、「ワイキキTギャラリアbyDFS」のニッポンレンタカーを利用しました。 ワイキキ中心にある免税店・TギャラリアDFSの中にあるから迷わずに行くことができておすすめです! レンタカーで向かったカイルアビーチは、どこまでも透き通った海水と白い砂浜が特徴で、とにかく美しい海を堪能できました。 駐車場はもちろん、シャワーやトイレがあるのも人気の秘訣です。 【昼食】カイルアの「ホールフーズマーケット」でテイクアウト 昼食は、大型スーパーマーケット「ホールフーズマーケットカイルア店」で購入しました。 【観光】カハラホテルのイルカに会いに行く ザ・カハラ・ホテル&リゾート せっかくレンタカーを借りたので、筆者が以前宿泊して以来大好きな「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」にも足を延ばしました。 , Honolulu, Oahu, HI 96816-5411 【夕食】いやすめのおにぎりなど 一日遊び疲れたため、食欲がない一行。 【朝食】エッグスンシングスでパンケーキ 初日にもテイクアウトした「パンケーキ」ですが、店内のできたても母に味わってほしかったため、「エッグスンシングス」で朝食を取ることにしました。 20分ほど待って店内へ案内されました。 頼んだのはストロベリーのパンケーキやロコモコです。

次の

【ハワイ旅行記】子連れ・三世代旅行でホノルル4泊6日!グルメ・宿泊先・観光など旅行日程を全公開

ハワイ旅行記

目次 1。 行ってよかった!! 絶景レストラン DECK. ダウントゥアースとアレ?? ひそかに探していたスイーツ!! あさんぽカパフルAve. 変わるワイキキ。。 キレイ! カラカウアave. クヒオave. モンサラットAve. HA HNL-HND 機内食etc Jun-17 目次 1。 アラモアナ新店!! オススメ!! スゴイROSS!! HNL-NRT 機内食etc。 再・オハナマリア アイランドヴィンテージ 高橋さんの近所 肉!! 最後まで・・ Dec-12 Sep-12 Dec-11 Sep-11 May-10 Nov-09 Sep-08.

次の