東方 霊夢 魔 理沙。 東方Wiki

MMD東方霊夢・魔理沙モデルとは (エムエムディートウホウレイムマリサモデルとは) [単語記事]

東方 霊夢 魔 理沙

紅魔郷 - 霧雨魔理沙 Stage... Stage1 夢幻夜行絵巻 〜 Mystic Flier 魔理沙:こういう気持ち、なんというか……あいつだったら『気持ちいいわね』とかいいそうだな。 わたしは夜は嫌いだけどな。 変な奴しかいないし。 ルーミア:変な奴って誰のことよ。 魔理沙:誰もあんたのことって言ってないぜ。 ルーミア:それはまぁ、当然 魔理沙:で、何でそんな手広げてるのさ。 ルーミア:『聖者は十字架に磔られました』っていってるように見える? 魔理沙:『人類は十進法を採用しました』って見えるな。 魔理沙:人類以外は、指は十本じゃないのかしら。 Stage2 湖上の魔精 〜 Water Magus 魔理沙:島は確かこの辺だったような気がするが……もしかして移動してるのか? それにしても……おおよそ夏だぜ。 なんでこんなに冷えるんだ? チルノ:もう二度と陸には上がらせないよ! 魔理沙:あんたね。 寒いのは。 チルノ:暑いよりはいいでしょ? 魔理沙:寒い奴。 チルノ:それはなにか違う……。 魔理沙:いっぱいいっぱいなんだろ? 魔理沙:ああ、半袖じゃ体に悪いわ。 早く、お茶でも出してくれるお屋敷探そう、っと。 Stage3 紅色の境 〜 Scarlet Land 美鈴:くそ、とりあえず逃げるぞ! 魔理沙:逃すぜ。 美鈴:あ、さっきはどうも。 魔理沙:お久しぶりですわ。 美鈴:って、私たちいつから知り合いになったのよ〜。 魔理沙:さっきだろ? 美鈴:うーん、変な奴と会っちゃったなぁ。 魔理沙:いいから邪魔だよ。 ここの番人なんだろ? 美鈴:番人だから、邪魔するのよ。 魔理沙:やっぱ、あんた、番人なのか? 美鈴:番人してるだけの普通の人よ。 魔理沙:つまり、普通の人ね。 ここで成敗してくれるわ。 美鈴:あんた、どういう教育を受けたのよ。 魔理沙:やっぱり普通の人と戦うのは、私の性にあわないわ。 美鈴:絶対うそだ〜。 Stage4 暗闇の館 〜 Save the mind. 魔理沙:わぁ、本がいっぱいだぁ。 後で、さっくり貰っていこ。 パチュリー:持ってかないでー。 魔理沙:持ってくぜ。 パチュリー:えぇーと、目の前の黒いのを消極的にやっつけるには……。 魔理沙:(載ってるのか?) パチュリー:うーん、最近、目が悪くなったわ。 魔理沙:部屋が暗いんじゃないのか? パチュリー:鉄分が足りないのかしら。 魔理沙:どっちかっつーとビタミンAだな。 パチュリー:あなたは? 魔理沙:足りてるぜ、色々とな。 パチュリー:じゃぁ、頂こうかしら。 魔理沙:私は美味しいぜ。 パチュリー:えぇーと、簡単に素材のアクを取り除く調理法は……。 魔理沙:魔法が得意のようだな。 まだ、隠しもってんじゃないのか? パチュリー:しくしく、貧血でスペルが唱え切れないの。 Stage5 紅い月に瀟洒な従者を 咲夜:あー、お掃除が進まない! お嬢様に怒られるじゃない!! 咲夜:また、お掃除の邪魔する〜 魔理沙:いやはやメイドとは。 捕まえるとワシントン条約に引っかかるな。 咲夜:ああ、魔法使いは生類哀れみの令だあね。 魔理沙:哀れんでぇ。 咲夜:で?あなたもこの館に雇われたのかしら? 魔理沙:ああ、そうでもいいな。 咲夜:でも、あんたじゃ掃除も出来そうに無いわね。 魔理沙:出来ないぜ。 咲夜:じゃぁ、何係? 恋愛係? 魔理沙:むしろ営繕係だな。 咲夜:何だよそれ。 小学校でもあるまいし。 魔理沙:恋愛係は中等部なのか? 咲夜:さて、早速仕事に取りかかって貰おうかしら。 言い忘れたけど私は、ここのメイド長の咲夜。 魔理沙:ってことは、私があなたを倒せばメイド長ってことね。 咲夜:そういって返り討ちに会った人はトリウム崩壊系列の数より多いわ。 魔理沙:あ、結構普通なんだな。 そういうことって。 咲夜:あなたの時間も私のもの……古風な魔女に勝ち目は、ない。 EASY 魔理沙:あー、疲れた。 咲夜:そろそろ帰ったら? 私も仕事あるし。 魔理沙:そうします。 咲夜:そう? じゃ。 NORMAL以降 魔理沙:メイドじゃなくても、メイド長になれるのか? 咲夜:なれるわけ無いじゃない。 FINAL STAGE エリュシオンに 血の雨 咲夜:あなたみたいな人も珍しいわね。 こっちには何もないわよ? 魔理沙:おまえもな。 ほんとにメイドなのか? 魔理沙:いるいる。 悪寒が走るわ、この妖気。 何で強力な奴ほど隠れるんだ? レミリア:能ある鷹は尻尾隠さず……よ。 魔理沙:……脳なさそうだな。 レミリア:人間だけよ。 脳なんて単純で科学的な思考中枢が必要なのは。 魔理沙:おまえ、アレだろ? ほら日光とか臭い野菜とか、銀のアレとか。 夜の支配者なのに、なぜか弱点の多いという……。 レミリア:そうよ、病弱っ娘なのよ。 魔理沙:面白そうだな、やっぱ飲むのか? アレ。 レミリア:当たり前じゃない。 私は小食でいつも残すけどね。 魔理沙:今まで何人の血を吸ってきた? レミリア:あなたは今まで食べてきたパンの枚数を覚えてるの? 魔理沙:13枚。 私は和食ですわ。 レミリア:で、何しに来たの? もう、私お腹いっぱいだけど……。 魔理沙:そうだな、私はお腹がすいたぜ。 レミリア:……食べても、いいのよ。 魔理沙:ああ、そうかい。 今の、植物の名前だぜ。 「亜阿相界」。 レミリア:人間って楽しいわね。 それともあなたは人間じゃないのかしら? 魔理沙:楽しい人間だぜ。 レミリア:ふふふ、こんなに月も紅いから? 「暑い夜になりそうね」 「涼しい夜になりそうだな」 EXTRA STAGE 東方 紅魔狂 〜 Sister of Scarlet パチュリー:なによ。 また来たの? 魔理沙:あんたかい? これらの仕業は? パチュリー:今それどころじゃないのよー。 あんたといい、妹様といい今日は厄日だわ! 魔理沙:どうしちゃったんだ? この館。 今はレミリアは神社に居るはずだぜ。 なんで、こんなに館の攻撃が激しいんだ。 フラン:なんかお呼びかしら? 魔理沙:呼んでないぜ。 フラン:おまたせ。 魔理沙:あんた誰? フラン:人に名前を聞くときは……。 魔理沙:ああ、私? そうだな、博麗霊夢、巫女だぜ。 フラン:フランドールよ。 魔理沙さん。 (巫女は無理があるわ) 魔理沙:あんた、なにもん?(看護婦の方が良かったか?) フラン:私はずっと家に居たわ。 あなたがこの家に入り浸ってるときもね。 魔理沙:居たっけ? フラン:ずっと地下で休んでいたわ。 495年くらいね。 魔理沙:いいねぇ、私は週休2日だぜ。 フラン:いつもお姉様とやり取りしているの、聞いていたわ。 魔理沙:お姉様? 妹君かえ。 フラン:私も人間と言うものが見たくなって、外に出ようとしたの。 魔理沙:良かったじゃないか。 ほれほれ、思う存分見るが良い。 フラン:一緒に遊んでくれるのかしら? 魔理沙:いくら出す? フラン:コインいっこ。 魔理沙:一個じゃ、人命も買えないぜ。 フラン:あなたが、コンティニュー出来ないのさ! 魔理沙:さー、満足した? フラン:嘘みたい。 私が負けるなんて……。 魔理沙:ああ、割と嘘かもな。 今日は、私はもう帰るけど。 フラン:ああ、満足したわ。 でも、結局また一人になるのか。 (一人が首を吊って、そして誰もいなくなった) フラン:誰からそれを聞いたのよー。 魔理沙:有名な童謡だぜ。 フラン:私の予定では最後の一人はあなただったのよ? 魔理沙:さっきの攻撃で、おまえが消えたときだな。 フラン:She died by the bulletand then there were none. (一人が弾幕を避けきれず、そして誰もいなくなった) 魔理沙:当てが外れて悪かったな。 あいにく、弾避けは得意なんでねぇ。 フラン:ま、いいけどね。 首吊ったって死ねないから。 魔理沙:首吊り死体は醜いぜ。 大人しく本当の歌どおりにしとけよ。 フラン:本当の歌って? 魔理沙:おいおい、知らんのか? She got marriedand then there were none... フラン:誰とよ。 魔理沙:神社の娘でも紹介するぜ。

次の

東方のキャラ達の年齢って?(^ω^)むきゅ1.霊夢→2.魔理...

東方 霊夢 魔 理沙

霊夢 現在の「博麗の巫女」。 何代目かは不明。 儚月抄で霊夢が長い間月から帰って来なかった際、文が 「これはそろそろ新しい巫女を捜さなきゃいけない時期ってことか」 「もう何度目になるのでしょう」 と発言しており、博麗巫女は任命制であり血縁関係は無くても良いらしい。 とにかく謎が多く、二次創作では先代の巫女が霊夢の母親だったり、先代の巫女と霊夢は赤の他人だったり、妖怪に誘拐された子供だったり、捨て子だったのを拾われたり... と様々なシチュエーションが見られる。 魔理沙 人間の里にある道具屋「霧雨店」の娘。 父親の跡を継がなければいけない立場だったが、家にマジックアイテムがないのが原因 詳細不明 で父親との仲が険悪になり勘当された。 父親以外の存在は不明。 ちなみに霖之助は霧雨店で修行をしていた時期があり 後にここでは自分の能力を活かせないと独立 、幼少期の魔理沙を知っている。 現在は魔法の森で「霧雨魔法店」を経営。 妖怪退治や水道工事、半丁賭博の予想、異変解決など何でもやってくれる店... らしいが、本人が留守にしている場合が多く真面目に商売する気はない様子。 咲夜 現在分かっているのは、咲夜が幻想郷出身でない事、十六夜咲夜という名はレミリアが付けたという事のみ。 これに対し阿求は、咲夜は元吸血鬼ハンターでレミリアを倒そうとして返り討ちに遭い、メイドとして働くことになったのではないかと推測している。 ZUN氏によると咲夜の過去を語るとゲーム1本出来てしまうほど長くなるので割愛、との事。 妖夢 半人半霊の種族、魂魄家の少女。 白玉楼の庭師兼幽々子の警護役兼幽々子の剣術指南役。 妖夢には「魂魄妖忌」という同じく半人半霊の祖父 先代の庭師で妖夢の剣術の師匠 がいたが、彼は300年程白玉楼で庭師を務めた後、突如失踪。 妖忌の役目は妖夢が継ぐことになった。 失踪の理由は不明たが、妖夢はこれも教えなのだろうと思っている。 早苗 元は外の世界の住人。 外の世界で信仰が得られなくなったため、神奈子、諏訪子と共に神社ごと幻想郷に引っ越してきた。 家族の存在は不明。 早苗が幻想入りし行方不明になったことについては、事件として扱われニュースになった説、神奈子や諏訪子が周囲の人々の記憶を消した説等色々推測されているが公式設定は不明。 分かっているのはこれくらいですかね~.

次の

博麗霊夢とは (ハクレイレイムとは) [単語記事]

東方 霊夢 魔 理沙

この記事のは、 や記事主題の関係者による情報源に頼っています。 とされるが求められています。 ( 2016年5月) 霧雨 魔理沙 のキャラクター 初登場 東方封魔録 〜 the Story of Eastern Wonderland. 作者 詳細情報 種族 人間 職業 能力 魔法を使う程度の能力 霧雨 魔理沙(きりさめ まりさ)は、によって制作された作品群「」に登場する架空の人物。 同作品群におけるのひとりで、言葉の最後に「~だぜ」とつけることが多い、の少女である。 その存在について作者であるは、「魅力のある脇役」「サブキャラ」と語っている。 ただし、『紅魔郷』付属の「おまけ. txt」では「主人公」と明記されている。 本項では、大きく設定の変更が行なわれた、上海アリス幻樂団の設立前(『』以前(PC-98版ゲーム作品)および『』)と設立後(『』以降)に分けて解説する。 本項で使用されている東方Project関連の略称については、を参照すること。 ゲームにおける性能 [ ] いくつかの例外はあるが、東方Projectの弾幕系シューティングゲームでは概ね以下のような性能を持つ。 移動スピードが、自機の中では速いほうである。 ショットの攻撃力は高いが、攻撃範囲が狭い。 魔理沙が用いるのひとつに、【恋符「マスタースパーク」】がある。 モチーフはゲーム『』の登場人物「S. Tagami」が使用する「N. 人物(『怪綺談』以前および『秋霜玉』) [ ] 人間の魔法使い。 『封魔録』4面で魅魔の手下として初登場した。 『封魔録』4面の会話場面のみ「魔梨沙」と表記されている。 これは、製作者のZUNが間違えた為である。 『封魔録』では髪が赤いが、『夢時空』から金髪になった。 『夢時空』からは自機キャラのひとりになり、以降は主人公のひとりという位置づけになる。 一人称は「わたし」か「私」。 ZUN公認で正式にゲスト出演している『』では、「霊夢がいないとつまんなくて死んでしまう位」霊夢とは仲が良いが、一方で才能だけで強い霊夢を妬むこともあるとされている。 『怪綺談』以前に登場する霧雨魔理沙は、『紅魔郷』以降の霧雨魔理沙と容姿や口調に変遷はあるが、基本的には同一人物であるとされている。 魅魔を「魅魔様」と呼び、慕っている が、二人の関係の詳細は明かされていない。 PC-98版ゲーム作品では『紅魔郷』以降のほとんどの作品と同様に、箒に乗って空を飛ぶ。 『秋霜玉』では箒には乗らず、翼のようなもので飛んでいる。 人物(『紅魔郷』以降) [ ] に住む人間の。 ほぼ全ての東方Project作品で主人公として登場している。 容姿 [ ] 年齢は明らかにされていないが「少女」とされている。 髪型はのかかったのであり、左の髪を結んでいる。 デザインは作品によって変化しているが、「黒系の服」という服装は共通している。 黒い服を着ているのは、汚れが目立たないから。 全体的には白と黒のカラーリングになっているが、稗田阿求著「幻想郷縁起」にも黒い服装に黒い帽子と書かれている ように作中では黒ばかり強調されており、『紅魔郷』ではパチュリー、『妖々夢』では幽々子、『萃夢想』では妖夢と萃香、『永夜抄』では妖夢から、それぞれ「黒いの」と呼ばれている(幽々子からは「黒い魔」とも)。 黒色の先がとがった(魔法使いの帽子)を着用している。 帽子やスカートには様々な小物を入れて隠し持っている。 能力 [ ] 詳細は「」を参照 魔法を使う程度の能力である。 体術は余り得意ではなく、パワーは魔法を使うことで必要以上にカバーしている。 性格 [ ] ひねくれ者な上に性格が悪い が、根は真っ直ぐ で努力家。 何処へ行っても迷惑がられるが、実際に迷惑な行動も多い。 魔法使いなので魔法を使う妖怪と相性が良いが、それらにはあまり好かれてはいない。 蒐集癖があり物が捨てられないが、それらの一部は森近霖之助が引き取っている。 幼少の頃に霖之助から受けた影響で、鉄くずなど金属を集めるようになっている。 他にもどこからか集めてきたグリモワール(魔導書)やマジックアイテムを多く所持しているが 、集めることに意義があると思っていて使っておらず、また整理が出来ない性格 のため、家の中はアイテムで散らかり放題になっている。 喋り方の特徴として、語尾に「〜だぜ」「〜か?」等をつける口調が多く、男性のような話し方をする。 ただし、一人称は「わたし」か「私」。 生業 [ ] 魔法の森の中で自宅兼魔法関係の何でも屋「霧雨魔法店」を開いているが、立地が悪い上に留守がちなので全く繁盛していない。 『三月精 第2部』第9話で訪れた光の三妖精が、初めて店に直接訪れた客だという。 このとき魔理沙は、自分が定期的に博麗神社に訪れているのは霊夢のところにやって来る妖怪退治の依頼を勝手に横取りするためだと話している。 「幻想郷縁起」では「もう一つの仕事が泥棒稼業」と書かれており 、本人は「自分が死ぬまで借りていくだけだ」として正面から堂々と物を盗んでいる。 家族 [ ] 人間の里の大手道具屋「霧雨店」の一人娘である が、魔理沙は実家から勘当された身らしく 、魔理沙のほうも実家には関わるのを避けていて 絶縁状態にある。 『香霖堂』単行本第20話には、霧雨家の人間で、霖之助から「霧雨の親父さん」と呼ばれる人物が登場している。 魔法 [ ] 魔法使いである魔理沙は光と熱を持った見た目が派手な魔法を好んで使うが、そのための地道な準備や努力、研究に余念がない。 彼女の魔法には物を破壊する程度の効果しかないが、それでも人間の使う魔法の中では最高クラスの威力がある。 それ以外の魔法はほとんど使えない。 人間として魔理沙ほど魔法を使いこなしている者は珍しいらしく、稗田阿求からは将来的に「種族としての魔法使い(妖怪)」になるかもしれないと注目されている。 『香霖堂』単行本第22話の、作中から4、5年前に行なわれた「流星祈願会」(の会)以降、星を模した魔法を使うようになった。 魔法と関連して、以下の道具を用いている。 魔法の箒 が魔法使いの必需品であると考えており 、ほとんどの登場作品では飛行時に箒に乗っている。 が絵を担当する『萃夢想』『緋想天』『非想天則』では箒に乗って飛ぶのは登場時および一部の使用時のみであり、飛翔システムを行うとき箒を用いる描写はない。 が絵を担当する『妖精大戦争』では、箒を用いず浮遊している描写がある。 この箒は元は普通の竹箒だったが、魔法の影響を受けて成長するようになったとされる。 ミニ八卦炉 魔理沙が実家を飛び出したときに、森近霖之助が魔理沙のために作ったマジックアイテム。 魔力を燃料とする小さな火炉。 熱量を自在にコントロールする性能の他にも、霖之助の趣味で様々な機能が付け加えられている。 元は霖之助が昔使っていた魔法で暖める火炉で、後に魔理沙の希望による霖之助の改良で製になっている。 『永夜抄』でのスペルカード【魔砲「ファイナルマスタースパーク」】の解説(スペルプラクティス「カードの補足」No. 100)によれば、同スペルカードはミニ八卦炉に魔法をかけることで発動するようである。 その他 [ ] 霖之助によれば、魔法の森に生えているについて、魔理沙以上に詳しい人間は他に居ない。 ZUN著の東方Project関連書籍『The Grimoire of Marisa』は、その内容が「霧雨魔理沙が自ら書いたの本」という設定になっている。 関連する人物 [ ] 詳細は「」を参照 霧雨の親父さん 『香霖堂』単行本第20話に登場。 人里にある大手道具屋「霧雨店」の主人で、霧雨家の人物。 森近霖之助 『香霖堂』の主人公。 魔法の森の近くにある道具屋「香霖堂」の店主。 かつて「霧雨店」で修業をしており、魔理沙が幼いころから面識がある。 魅魔 『封魔録』で、魔理沙の上司のような立場として登場。 魔理沙からは「魅魔様」と呼ばれ、慕われている。 東方Projectのもうひとりの主人公。 博麗神社の巫女。 霖之助が見た限りでは、霊夢と魔理沙は仲が良い。 アリス 魔法使いの妖怪。 『永夜抄』では魔理沙のパートナーを務める。 テーマ曲 [ ]• 恋色マジック (封魔録)• Dim. Dream (夢時空)• 星の器(幻想郷)• 魔女達の舞踏会 (秋霜玉)• 恋色マスタースパーク(永夜抄4面Bルート)• オリエンタルダークフライト(花映塚)• メイガスナイト(妖精大戦争) その他のメディアにおける「霧雨魔理沙」 [ ]• にから発売されたコンピュータゲーム『』では、の霧雨魔理沙が登場。 声付きでの出演だが、声優は公表されていない。 のが、原作者のZUNの許可を得た上で霧雨魔理沙のをして試合に臨み、優勝している。 の『 ラピストリア』にて、より霧雨魔理沙がし、条件を満たすとプレイヤーキャラクターとして使用できる。 脚注 [ ]• 2004年にで行われた講演会「」。 『封魔録』の体験版では、3面攻略後に魔理沙が登場するが、その時は「魔理沙」と正しく表記されている。 『秋霜玉』同梱の「創曲幻想. txt」。 『夢時空』同梱の「夢時空. TXT」。 『地霊殿』付属の「キャラ設定. txt」。 117-120「霧雨 魔理沙」。 『萃夢想』• 『紅魔郷』付属の「おまけ. txt」。 txt」。 2020年5月17日閲覧。 『地霊殿』付属のマニュアル。 『文花帖(書籍)』pp. 18-19。 『萃夢想』咲夜ルートの3面。 『香霖堂』単行本第21話。 『香霖堂』単行本第1話。 - (2010年3月29日アーカイブ分)•

次の