小林 よしのり ライジング。 小林よしのりライジング

NGT事件・闇を闇のままにするな!ライジング300配信!

小林 よしのり ライジング

家から1番近い、よく行くTSUTAYAへ行ったら、 なんと閉店ギリギリ夜8時5分前。 普段は11:30で、 まだ早じまいなのかと焦り、ザッと探したが 見つからないので、ゴー宣2nd4巻ありますかと レジにたずねた。 もう他にお客さんはいない。 店員が閉店準備に動き出している。 レジのパソコン を打ちながら悩む店員。 上司らしき人を呼ぶと、 何かピッピッと打つ。 「入ってないね」と小さな声。 「そもそもこの本は当店に入荷してないです。 」 え??だってそこに『慰安婦』は平積みしてあるじゃん! いつもゴー宣の新刊置いてくれてる店じゃん!! よしりん先生の新書だっていつも入れてくれてたよね? なんでなんで? コロナで客来ないから、あんま新刊入れないの? でも『鬼滅の刃』はいっぱい並んでるけど? …… 仕方なくSPA! とFLASHを掴んでレジに行き、 帰りました。 ショッピングモールの大型書店に行かないと 買えないのか。。。 今号SPA! のゴー宣、ザッと見たところですが、 非常によくまとまってますね。 流石の的確さだと思いました。 ライジングはこれから読みます。 このコメントは以下の記事についています.

次の

メディアの「コロナ怖いデマ」粉砕!ライジング352配信!

小林 よしのり ライジング

日本史上最悪の報道加害番組を許さない! 小林よしのりライジングVol. 362 配信です!! 今週号のタイトルは 「ハンセン病に学ぶ【隔離】の悪法」 テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」が、毎日毎日繰り返した 「新型コロナ対策には、徹底したPCR検査で陽性者を 全て隔離すること! これしかない!」という主張。 番組では玉川徹や岡田晴恵や日替わり登場の「専門家」らが 毎日毎日、3週間程度にわたってこの主張を繰り返し、 スタジオコーナーのほぼすべてをそのプロパガンダに 費やしたことも一度や二度ではなかった。 そのために「検査して隔離」が有効な、唯一の 方法であるかのような思い込みをかなりの広範囲に 植え付けてしまったが、これは非常に危険なことである! それは、ハンセン病者隔離の歴史を少しでも 顧みればわかることである。 全く無自覚に、社会に差別と分断をもたらす「隔離」を 導入せよと力説し続ける危険人物たちを 野放しにしておいては絶対にいけない! 泉美木蘭のトンデモ見聞録は 「偽善と自己愛のマッチポンプ商法 『羽鳥慎一モーニングショー』」 あれだけ新型コロナの恐怖を煽りまくり、 日本中を不安のどん底に落とし込んでおきながら、 実はコロナは「日本では流行っていなかった」と 言ってのけた、世界一の無責任番組 「羽鳥慎一モーニングショー」。 番組が恐怖を煽ったツケはてきめんに出てきて、いまや 倒産、廃業、事業縮小、失業の報告ばかりが聞こえる という状況になっている。 無制限なPCR検査の拡大を主張したこともそうだが、さらに問題なのは「医療ではなく、社会政策のために隔離」というのがとんでもなく恐ろしい主張であることに、一切気づいていないところだ。 仮にもリベラルを名乗る人間が「隔離」という恐ろしい言葉を、ハンセン病者の隔離の歴史を一切連想もせずに、全国放送のテレビで毎日軽々しく連呼し続けたことが全く信じられない。 だが、番組ではこれまでの所業について振り返ったり、反省したりする様子はまだなく、あまりに白々しい偽善と自己愛が渦巻いているのだ。 ゴーマニズム宣言・第378回 「ハンセン病に学ぶ【隔離】の悪法」 2. しゃべらせてクリ!・第319回 「御坊家の徹底健診!今日も健康に不安なしぶぁ~い!の巻〈後編〉」 3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第172回 「偽善と自己愛のマッチポンプ商法『羽鳥慎一モーニングショー』」 4. 編集後記.

次の

小林よしのりライジングとは

小林 よしのり ライジング

大学在学中、「週刊少年ジャンプ」(集英社)にてデビュー作『東大一直線』を連載開始、大ヒットとなる。 昭和61年、「月刊コロコロコミック」(小学館)にて連載された『おぼっちゃまくん』が大ヒット。 昭和64年にはアニメ化もされ、第34回小学館漫画賞を受賞した。 主人公が喋る「茶魔語」が子供たちの間で流行語となり社会現象となる。 今でも根強い人気がありグッズ等の販売がされている。 平成4年、「SPA! 」(扶桑社)にて、社会問題に斬り込む『ゴーマニズム宣言』を連載開始。 すぐさま日本の思想状況を一変する大ヒットとなる。 特に、同シリーズのスペシャル本として発表された『戦争論』『戦争論2』『戦争論3』(すべて幻冬舎)は言論界に衝撃を与え、大ベストセラーとなった。 現在も「SAPIO」(小学館)にて『ゴーマニズム宣言』を鋭意連載中。 今月の配信号• 今月はまだ配信がありません。

次の